5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DOLBY DIGITAL】AC-3大好きッ娘【Consumer】

1 :名無しさん@編集中:03/08/04 17:35
DVD焼くなら、やっぱりMPEG-1 L2よりもAC-3ですよね!
オーサリングソフトのAC-3 (DOLBY DIGITAL Consumer) 対応に関して語りましょう。

443 :名無しさん@編集中:03/12/25 19:26
久しぶりにDTV板覗いたけどAC3エンコーダも色々出てきてるんだ。
AC3エンコーダは使ってみたいけど、ダイアログノーマライゼーションの設定がイマイチ分からなくて心配。

AC3の音量レベルは-31dBと決まっていて、
ダイアログノーマライゼーションの値を、
入力信号の音量レベルと同じ値に設定することで、
出力信号の音声レベルを均一化することができる。

と理解しているんだけど合っていますか?教えてくださいエロイ人。

出力信号の音声レベルのバラツキを気にしないのであれば、
ダイアログノーマライゼーション値を-31dBにしておけば良いんですよね?


444 :名無しさん@編集中:03/12/27 02:19
DDよりAACの方が音質イイって言ってるヤシ耳腐ってんじゃないの?

445 :名無しさん@編集中:04/01/01 02:41
どのエンコーダーが一番いいかな

446 :名無しさん@編集中:04/01/06 01:09
Soft Encode

447 :名無しさん@編集中:04/01/06 15:37
LPCMでいいじゃん
LPCMでいいじゃん
LPCMでいいじゃん
LPCMでいいじゃん
LPCMでいいじゃん


448 :名無しさん@編集中:04/01/10 07:03
BeSweet前落としてac3普通に作れたんだけどPC初期化してまた改めてDLしたら
作れなくなってる・・・
前はAC3 DLLの0.1じゃなかったのかな?
誰かUPしてください、お願いします。

449 :名無しさん@編集中:04/01/10 18:19
>>448
>>394,>>395あたり見た?

450 :名無しさん@編集中:04/01/11 00:46
>>448
この手のソフトはバックアップしとくもんだよちみ。

451 :名無しさん@編集中:04/01/11 21:15
>>448-450
ありがとう、君たち。
他人のトラブルに便乗で心苦しいが、己の悩みは解消した。

452 :名無しさん@編集中:04/01/16 19:01
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる

453 :名無しさん@編集中:04/01/19 04:10
はっきり言うてac3なんか音悪いだけやぞ PCMかDTSにしとけ

俺の経験上2chのac3は最悪 5.1chのac3もいまいち

PCMはええぞac3と比べ物にならん  DTS5.1chもええぞ

手軽にできるのはDTS-CDや DTS-WAVファイルをCD-Rに焼くだけや
結構ええ音するぞぉ (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ




454 :名無しさん@編集中:04/01/21 14:47
>>453はスペック馬鹿

455 :名無しさん@編集中:04/01/23 19:01
まあでもAC-3は、2chなMP3よりまだましっていうだけな話だけどな。

456 :名無しさん@編集中:04/01/23 19:04
AC-3のモノラルは酷かった

457 :原因はデコーダか>詳しい皆さんへ:04/02/09 09:05
他のスレで解決できません。助けてください。リアルタイム性と関係ありそうなので
DVDからripしたmpgや落としたmpgを元にベスト集DVDをオーサリングしました。家電で再生したら
音飛び、コマ飛びしてしまいます。winDVDで再生したら
コマ落ちしますが音飛びはしません。
書き込みミスならwinDVDでも家電と同じ部分でコマ落ちになるはず、との考えでデコーダーの問題
では?と考えてます。
元ファイルはビットレートやフィールドオーダー、アスペクト比がマチマチですがオーサリングは
ナントカ正常終了しました。DVD Workshop Ver1です。
すべてのファイルに一貫した事はLPCMをAC3(ドルビー2ch)に変換しました。デコーダの問題という
のは推定すが、一般的な家電プレーヤーでデコーダーが原因でコマ落ちってありえますか?
あるなら問題なく再生するための最終ビットレートやソースの制限など目安はあるのでしょうか?
それとも原因は他に考えられますでしょうか?わかる方やヒントをお持ちの方、ご教授お願いします。
後、ココ以外にも参考になるスレとかありますでしょうか?よろしくお願いします。

458 :名無しさん@編集中:04/02/09 09:11
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる


459 :名無しさん@編集中:04/02/09 12:37
>>457
まずPCのスペック、家電プレイヤーの型、メディアのブランド諸々
の情報を提示を提示してくれ。話はそこからだ。


460 :名無しさん@編集中:04/02/09 21:25
PC AMD明日論2100XP メモリー256×3 内臓HDD120GB 外HDDIEEE160GB他
OS XP Personal DVDdrive読み込み36倍(か48)
です。家電は
------------サムスン-------------
しかし、他の国産家電でもコマ落ちしました。音だけセーフでしたが
よろしくお願いします。

461 :名無しさん@編集中:04/02/09 21:57
>>457 です。
ttp://www.miao.com/disc/knowledge/002.htm こんなのみつけました。
作ったDVDがデコーダーの能力オーバーの気がしてきたなあ。
じゃあ、限界はどうなんだろう?目安は?と悩んでしまったが。


462 :名無しさん@編集中:04/02/10 02:00
457 おらの経験上多分ビットレートが高すぎるダニ

463 :名無しさん@編集中:04/02/10 02:18
サンクス>>462
たぶんそうかな、と思ってたけど他人に言われるまで確証が持てなかった。
なんせ全部やり直しなら時間かかるし、CPU占領なので、なるべく避けたかったのよ
あんがと。覚悟できやした。bitrate下げてみます

464 :名無しさん@編集中:04/02/10 11:48
規格範囲内で作った自作DVDにて

親父が使用してるちょっと古い松下のDVDプレイヤー:映像崩れ、音飛び、カクカク
俺が使用してる新しいπのDVDプレイヤー(ちょっと高性能):まったく問題なし

DVD-Rに焼いた焼き品質の違いかプレイヤーの違いか難しいところだ。

465 :名無しさん@編集中:04/02/10 20:25
ウチのサムスンは9800kbpsは無理なのかなあ。

466 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:15
>>345を訳してみた

ドルビー・デジタル・オーディオ(AC3)を正しくエンコードする方法

□イントロダクション
このフォーラム上の多くの人々がドルビー・デジタルでオーディオをエンコード
する場合に、問題を経験してきた。これらの問題は、主にボリュームと関連する
ものだが、いくつかのダイナミック・レンジ圧縮の問題も同様にある。
このガイドは、どのようにドルビー・デジタル・オーディオをエンコードしなけ
ればならないか、そしてそれを最良に鳴らせる方法に関して教示することを目標
とする。

□参考文献
このガイドに含まれている情報の主要な参考文献は、ドルビーのウェブサイト上の
2つのガイドである。1番目は、「ドルビー・デジタルおよびドルビーEビットストリ
ームのオーサリングのための規準と実践」である。これには、ダイナミック・レンジ
圧縮についての最良の情報が含まれている。もうひとつは、「ドルビー・デジタル・
プロフェッショナル・ガイドライン」である、こちらはダイアログ・ノーマライ
ゼーションのパラメータについて優れた説明を提供してくれる。
なおこれらの.pdfドキュメントを見るためにはアクロバットリーダが必要である。

□ドルビー・デジタルの哲学
ドルビー研究所は、過去の経験を元に、長期にわたり最先端技術を備えた高品質
オーディオを実現している。そのため、多くの場合彼らの方法および哲学に関して、
その情報に通じてない我々には混乱がある。大きな例として、現在の問題がある:
「私のオリジナルの音声と比較して、ドルビー・デジタルはなぜこんなに音が
小さいのか?」

467 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:17
その2

DVDの制作に予定された音声の大部分はもともと映画館で使用するために記録された
ものである。劇場用オーディオを再生する場合、映画産業は大きな強みを持つ--劇場
は大きなスピーカおよびアンプと静かな理想に近いリスニング環境を持っている。
そのような環境では巨大なダイナミック・レンジが可能となる。最もかすかなの
ささやきが聞こえる一方で、銃声と爆発は地面を揺さぶることができるほどだ。
ドルビーのジレンマは次のとおりだった:「我々はどのようにこのオーディオを、
その巨大なダイナミック・レンジと共に家庭へ持ち込むか?」

これは大問題である--ほとんどの家はリビングルームを振動させるのに必要な
スピーカとアンプを持っていない。さらに、家庭の中の背景雑音で、サウンドトラッ
ク中の微妙な音は容易にかき消されてしまう。ドルビーの答えは、これらの問題を
補うために、デコーダに音の修正をさせることであった。
低い音量の音は聞こえるように自動的に押し上げられるのに対し、高い音量の音は
スピーカが破れたり他の家族の迷惑にならないように、下げられる。
さらに、ドルビー・デジタルは、異なるプログラム素材が等しい音量になることを
可能にする。その結果、元来音の静かなプログラムと、音の大きなプログラムの間で
切り替える場合でもボリュームを調節する必要はない。

□デコーダ詳細
ドルビー・デジタルのエンコードのために、私がこれからここで示す方法は総括的で、
特定のエンコーダにあてはまるものではない。全てのドルビーに認証されたエン
コーダ(またいくつかの認証されてないもの)で、この手順に従うのに適切なパラ
メータが利用可能であろう。私は個人的に、Sonic Foundry Soft Encodeと、
ACID Proの5.1プラグインパックをテストした。これらの方法は、さらに、BeSweet、
Vegas Video + DVD、Scenaristおよび他のソフトウェアエンコーダでもうまくいくだろう。


468 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:19
その3

□基礎的なパラメータ
すべてのドルビー・デジタル・エンコーダは、設定すべきいくつかの基本的なパラ
メータを持っている。1番目はチャンネル・コンビネーションであり、次のように
表示される、(フロントチャンネルの数)/(リアチャンネルの数)、低周波効果(LFE)
チャンネルを表わすために付け加えられたオプションの".1"(もしあれば)。
つまり、2/0は通常の左・右のステレオ音声を表わす。3/2.1は、フロント左、
フロント右、フロント中央、リア左、リア右およびLFEの標準的な"5.1"セットアップ
を表わす。このパラメータは明らかにエンコードしようとするプログラム素材の
チャンネルの数に設定されるべきである。
別の主な基礎的パラメータはビット・レートである。明らかに、より高いビット・
レートはより少ない圧縮(オリジナルに近い)を可能にする。
使用される典型的なビット・レートは、2/0のプログラム素材用の192 kbpsおよび
5.1のプログラム素材用の448 kbpsである。

□既知の音量レベルへの基準音量-ダイアログ・ノーマライゼーション
異なるプログラムであっても、ほぼ同じリスニング・レベルであるべきだ(消費者が
プログラム間で音量レベルを調節する必要がないように)というドルビー・デジタル
の要求を満たすために、ドルビー・デジタルはダイアログ・ノーマライゼーションと
呼ばれるパラメータを組込む。このメタデータパラメータは、基準レベルから素材の
平均の音圧レベルがどれくらいの離れているかをデコーダに伝える。
映画産業は、特有の方法でサウンドトラックをマスタリングする。すべてのアンプが
それらの定格を出力していると見積もられた最大音響レベルが0dBである。
そのレベルより下の音はそれらがその最大のレベルからどれだけのデシベル(dB)下降
しているかの点から測定される。そのため、これらの値は負の数値である。
映画産業は、会話の"通常の"リスニングレベル(人々が通常の声で話している状態)を
一般的には-31 dBFSでマスタリングしている。言いかえれば、話し声は0dBの最大の
音響レベルを基準にして平均-31dBということである、だからフルスケールデシベル
の用語(dBFS)がつけられている。


469 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:21
その4

映画コンテンツの内容がDVD上で実現されるプログラムの最大クラスであるので、
ドルビーはDVDのオーディオに(ここで0dBはエンコード可能な最大のデジタル音響
レベル(フルスケール)を表わす)、-31 dBFSを基準レベルとして選んだ。

ダイアログ・ノーマライゼーションパラメータは、あなたのプログラム素材のLAeq
レベルにセットする必要がある。LAeqとは、長時間A-加重された音圧レベルを表わ
す(等価騒音レベル)。おおまかに言えば、これはあなたのソース素材の平均音量
レベルである。われわれ末端消費者は、このパラメータを測定することができる
ツールを実際に持っていない、しかし、我々にも近いことは可能だ。

Sonic Foundry's Sound Forgeは、.wavファイルのRMSレベルを測定することができる
"Normalization"機能を持っている。CoolEditも、このような機能を持っているかも
しれない。Sound Forgeの中でそれを使用するためには、まず映画オーディオを
含んでいる.wavファイルを開いてください。
"Process"/"Normalize"に行く。"平均RMSパワー"(ラウドネス)ラジオボタンを選択。
次に、"スキャンレベル"ボタンをクリック。表示された"RMS"レベルは、LAeqレベルに
非常に近いはずである(1-2dB以内)。このRMSレベルが、ダイアログ・ノーマライ
ゼーションパラメータがセットされるべき数である。

言いかえれば、Sound ForgeのRMSレベルが-17.6dBと示す場合は、ドルビー・デジタル
・エンコーダの中で-18 dBFSにダイアログ・ノーマライゼーションパラメータをセット
すればよい。そうすれば、再生時にデコーダはプログラム素材の音量を(31 + dialnorm)
dbへ減衰させるだろう。したがってこの場、デコーダは、(31 + -18)=13dB音量を
減ずるだろう。これで、素材の平均の音響レベルは(-17.6-13)=-30.6 dBFSになる。
そのプログラムは、基準レベルからおよそ-31 dBFSで再生されることになる。
-31 dBFSは、他のソースで典型的なレベルより低い平均音量レベルである。
放送、テープ、あるいは他の非ドルビー・デジタル・プログラム素材の再生に対し、
DVDを再生するときには、あなたのシステムでボリュームを上げなければならないこと
に気が付くだろう。


470 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:23
その5

□快適なリスニングを可能にする-ダイナミック・レンジ圧縮
要求のそのもう一つへの対応、つまり消費者がボリューム・レベルを調節する必要なし
に、プログラムの静かなそして大音量のセクションを聞くことができるために、
プログラムのダイナミック・レンジの減少が必要となる。-50 dbFSのささやき声
および-5の爆発シーンの両方がある映画は、平均的な家庭の中で快適に聞くことが
できない。ささやき声は外来の背景雑音によってかき消される。また、爆発が隣人を
起こさない耐えられるレベルで再生される場合、-31 dBFSの通常の会話はよく聞こう
と緊張しなければならないほど小さい。

ドルビーは、プログラム素材のダイナミック・レンジの圧縮によりこの問題を解決する。
静かな音はそれらが聞こえるよう自動的にボリュームが押し上げられる。また、大きな
音は、許容できるレベルへボリュームが自動的に切り詰められる。
プログラム素材の特別の風味に適合するように特別にあつらえられた利用可能な
いくつかのダイナミック・レンジ圧縮プロフィールがある。しかしながら、それらは
すべて同じ基本的特徴を共有する。圧縮プロフィールすべてを、入出力の「ブラック
ボックス」と見なすことができ、そこではある入力ボリューム・レベルがある出力
ボリューム・レベルに位置づけされる。このグラフを観察してください。
それは、ドルビー・デジタル圧縮プロフィール(Film Light)のうちの1つのグラフである。
青線は、「単一性利得」ラインである、「無圧縮」ラインとも呼ばれる。
このラインは、デコーダのダイナミック・レンジ・コンプレッサの機能が基本的に
切られて、プログラム素材の押し上げもカットもなされていないことを示す。
紫のラインは「Film Light」のための圧縮プロフィールである。他のドルビー・
デジタル圧縮プロフィールにあるように、それは5つの異なるセクションに分割される:

・単一性利得=ブーストもカットもされない音量
・可変ブースト=静かな音のボリュームの増加し始め
・固定ブースト=非常に静かな音を固定量によってボリュームを増加する
・早期カット=大きな音のボリュームの減り始め
・カット=ほとんど最大のボリューム・レベルに留められるような非常に大きな音


471 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:26
その6

このような圧縮プロフィールの適用は、静かな音が聞こえるようにする一方で、
大きな音によるスピーカのオーバードライブおよびかく乱を防ぐ。
ドルビー・デジタル・エンコーダは、エンコードさるプログラム素材の性質によって
指定することができる5つの異なる圧縮プロフィールを提示する。このグラフは利用
可能なプロフィールをすべて示す。プロフィールは、無圧縮("無")から、割合に軽い
圧縮("音楽Light")、非常に積極的な圧縮("スピーチ")まで及ぶ。
ダイナミック・レンジ圧縮の範囲がそれぞれグラフに置かれる正確なdB数については、
このガイドの初めの参照で引用されたドルビーのドキュメントを見てください。

DVDをオーサリングする多くの者が、ドルビー・デジタルへオーディオを圧縮する場合、
ダイナミック・レンジ圧縮についてうんざりさせられる。
あなたが、良いダイナミック・レンジを備えよく編集されたオーディオを持っていると
しても、ダイナミック・レンジの圧縮によりそれを台無しにするわけである。
これは正当な懸念であるが、これはリスニングの環境がどのようなものになるであろう
かを見ることにより答えられるべき問題である。あなたが自分のためにのみDVDを
オーサリングしており、あなたが、劇場のような音を伝えることができるホーム
シアターを持っていれば、恐らく、「無」の圧縮プロフィールがあなたにふさわしい。
しかしながら、このプロフィールでは、日常の居間においてはよく聞こえないかも
しれない。なんらかの実験がどの圧縮プロフィールがあなたのために最良に鳴るか
決めるために適切かも知れない。
ほとんどのハリウッドDVDは「Film Light」あるいは「Film Standard」を使用する。
しかしながら、次のポイントはいくら強調しても強調しすぎるることはない:

設計された通りにダイナミック・レンジ圧縮が働くために、まずダイアログ・
ノーマライゼーションパラメータが、正しくセットされなければならない!


472 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:27
その7

全てのダイナミック・レンジ圧縮プロフィールは、ダイナミック・レンジ・コンプ
レッサに供給されているプログラム素材の平均ボリューム・レベルが-31 dBFSである
と仮定している。もしそうでない場合、ふさわしくない場面で素材に対するブースト
やカットが適用されてしまうだろう!

好例は、平均ボリューム.wavファイル(例えば-16 dBFSのLAeq〜等価騒音レベルを
備えた)が、デフォルト設定のダイアログ・ノーマライゼーションおよびダイナミック・
レンジ圧縮セッティングを使用したSoft Encodeに提供される場合である。
デフォルトのダイアログ・ノーマライゼーションセッティングは-27dBである。また、
デフォルト・ダイナミック・レンジ圧縮は”Film Standard”にセットされる。
誤って調整されたdialnormパラメータのために、わずか(31 + -27)=4dBのアッテ
ネーションのみがオーディオに適用される。したがって、平均ボリューム・レベルは
意図された-31 dBFSではなく(-16 - 4)=-20 dBFSになる。

これはDRCグラフに正しくない位置にオーディオを置くことになる。そして今や、
ほとんどのオーディオは"Early Cut"と"Cut"の範囲で再生されることになる。
これはオーディオを平板で退屈に鳴らせる、さらにデコーダーが平均ボリューム
レベル上で"Early Cut"と"Cut"を切り替えるときに音量が上がったり下がったりする
"pumping"の現象も聞こえるかもしれない。ここに、代表的なグラフがある。
もしdialnormが-16dBに適切にセットされていれば、オーディオは-31 dBFSに集中する
だろう。また、意図されたように聞こえるだろう。


473 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:29
その8

□ライン・モードおよびRFモード
ドルビー・デジタル・コンプレッサは、異なる伝送メディアの相違を補うために
圧縮プロフィールをさらに変更する能力を持っている。通常、オーディオは
「ライン・モード」で装置間を伝送される、そこではラインレベルが使用される。

さらに「RFモード」がある、ドルビー・デジタルの放送と、テレビ受像機へRFケーブル
によってオーディオを送る装置のために意図された。デコーダからのRFモード音は
ボリューム・レベルを他の非ドルビー放送オーディオと関連させるためにより高い
平均ボリューム・レベル(-31 dBFSに対し-20 dBFS)を使用する、またさらに信号の
過変調を防ぐためにより積極的なダイナミック・レンジ圧縮を使用することができる。
ほとんどのドルビー・デジタル・エンコーダには、この過変調リミッターをオンにする
オプションがある(Soft Encodeでは、"RF Overmodulation Protection"と表示されて
いる)。我々は、主としてラインモードで操作されるDVDのオーサリングに興味を
持っているので、RF 過変調リミッターが加える付加的なダイナミック・レンジ圧縮を
挿入したくない。したがって、DVDオーサリングでは、RF Overmodulation保護
オプションは切られるべきである。

□圧縮セッティング例
この例については、私は、アナログ素材からキャプチャーされたオーディオ・ファイル
を使用しよう。それは単純なステレオ、48kHz、16ビット、の.wavファイルである。
私はSound Forgeにそれをロードし、ファイル全体のRMSレベルを-20 dBFSと測定した。
それを知ったうえで、このファイルをエンコードするための適切な設定のスクリーン
ショットである(ソニック・ファウンドリーの5.1 Plug-In Pack for ACID Proを
エンコーダとして使用。あなたのエンコーダですべてのオプションが利用可能とは
限らないかもしれない)。


474 :名無しさん@編集中:04/02/11 11:31
その9

ACIDの中の最初のページはオーディオ・サービス・コンフィギュレーションである。
コーディング・モード(2/0)、データレート(192 kbps)およびダイヤログ・ノーマ
ライゼーションが設定される。

2番目のページはビットストリーム情報である。
これらのパラメータをあなたのソース素材に適切に設定してください。

3番目のページは拡張ビットストリーム情報ページである。
あなたのエンコーダは、これらのオプションの設定を許可しないかもしれない。
私は通常、ここのオプションは変更しない。

最終ページは前処理をするページである。ここが、あなたが素材に使用したいダイナ
ミック・レンジ・プロフィールを設定する所である。

ライン・モード・セッティングは、DVDプレーヤーあるいはドルビー・デジタル・
レシーバによって実際に使用されるものである。それらの音声はラインアウトから
出力されるからである。

RFモードは一般に使用されないだろう。しかし、私は通常、ライン・モードと同じ
プロフィールでそれを設定する。

RF Overmodulation保護がチェックされていないことを確かめてください。

□結び
私はこのガイドが、あなたがドルビー・デジタル・エンコーダを最大限に利用する
ために使用されるべき適切な方法に対して、幾分かの知識を与えたことを希望します。

- SomeJoe

475 :名無しさん@編集中:04/02/11 12:50
466氏乙

476 :名無しさん@編集中:04/02/11 20:58
わかりやすく書けバカモノ

477 :名無しさん@編集中:04/02/11 21:13
>476

478 : ◆.WcbPIljrw :04/02/11 21:20
DRC使ってないなー。

479 :名無しさん@編集中:04/02/16 19:24
あげ

480 :名無しさん@編集中:04/02/16 20:18
他力アップ

481 :名無しさん@編集中:04/02/16 23:38
コピペあげ

高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる
高額なライセンス料が必要となる

482 :名無しさん@編集中:04/02/17 00:28
MLP(可逆圧縮)最強!!
DVD-VideoもMLPにすりゃあ良いのに

483 :名無しさん@編集中:04/02/17 00:58
フーン

484 :名無しさん@編集中:04/02/18 23:47
ふむ、確かにMLPみたいな可逆の音声フォーマットもサポートされていると
良かった気がするね。

485 :名無しさん@編集中:04/03/15 00:44
あげるか

486 :名無しさん@編集中:04/03/15 02:25
AC-3に対応したエンコソフトってどのくらいありますか?

487 :名無しさん@編集中:04/03/15 04:57
>26
圧縮はもとのソースに忠実な方がいいと思っていたので DR や Lowpass フィルターは
ノイズでもない限りなるべく使わない方がいいと思っていました。
このあたりを詳しく教えていただけないでしょうか?

これらのフィルターを使わないと圧縮率が悪くなってビットレートを高くしても最終的に
いい音質にならないということでしょうか?

488 :名無しさん@編集中:04/03/15 09:52
>>487
とうか逆に
MPEG圧縮はローパス・ハイパスがデフォでかかるから
AC3より圧縮率がいい

489 :名無しさん@編集中:04/03/15 09:56
>488
ということはやはり Lowpass DRC をつかわない AC-3 は MP2 より
原音に忠実ということですね?


490 :名無しさん@編集中:04/03/15 13:08
>>489
充分なビットレートがあればそのとおり

491 :名無しさん┃】【┃Dolby :04/03/17 05:24
AC3のエンコーダ(正規品)ってどれも音質は同じと考えていいの?

492 :名無しさん@編集中:04/03/17 05:30
>>491
コードは違うから同じではないと思う。
でもDolbyの検査をパスする必要があるから、
どれもある程度の音質は確保してる。

違うけど、似たようなもんだって事かと。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)