5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Photoshopフィルタテクニックスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:38 ID:999Q+xB9
フィルタとかを適当に使っていくだけで意外な物が描けるテクニックを晒し合うスレです。

2 :1:03/11/10 23:45 ID:999Q+xB9
じゃぁ有名なフィルタテクニックから紹介します。

【しゃぼん玉っぽい物の描き方】
写真を用意。
1、写真のレイヤーをコピー。それを正方形にする。
2、正方形にしたそのレイヤーを「フィルタ>変形>極座標>極座標を直行座標に」をかける
3、そのレイヤーを「イメージ>画像回転>垂直方向に反転」で反転させる。
4、また極座標をかけるが、「フィルタ>変形>極座標>直交座標を極座標に」にする。
5、周りの余計なのを切り取ったらできあがり。

あとは自分の工夫次第。。。わかりづらくてすいません。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:54 ID:DqadkDVf
Photoshopに限定する必要はないでしょう?

なぜPhotoshop?

4 :1:03/11/10 23:58 ID:999Q+xB9
あまり使わないかもしれませんが。。。

【炎っぽい物の描き方】
1、512*512のグレースケールの新規画像を作成。
2、描画、背景カラーをリセット(白黒に)して「フィルタ>描画>雲模様1」をかける。
3、その上から「フィルタ>描画>雲模様2」を3〜4回かける。
4、「フィルタ>その他>スクロール...」を選ぶ(未定義領域は「端のピクセルを繰り返して埋める」にチェックをし、水平方向には0を、垂直方向には縦の長さのピクセル数を(ここでは512)を入れる。
5、「イメージ>色調補正>自動レベル調整」をかける。
6、フィルタ→変形→波形を実行して、少しずつ波形の変形をかけていく。(一気に形を変えようとせず、「開始位置を乱数的に変化させる」を使いながら少しずつ変えていく)
   注意:ctrl + Fは使わずに、一回一回新しく波形をかけていく。
7、レイヤーを複製。複製したレイヤーの描画モードはスクリーンに。
8、複製したレイヤーにさらに上と同じように波形を炎っぽくなるまでかける。
9、新たにレイヤーを作り、「線形グラデーションツール」を使い、上側が黒で下側が白のグラデーションを描く。
10、そのレイヤーの描画モードをオーバーレイにする。
11、画像を統合して自分の好きなように炎っぽく色とか明るさとかコントラストを調節したら完成。

わかりづらくてすいません。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 09:57 ID:XEX8lF/O
文章だけで分かるかよ。
元ネタのサイト見ながらやったほうが分かりやすいんじゃない。
http://macototo.cool.ne.jp/junics/dark_index.html
http://www.detarame.jp/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 19:15 ID:2Z7zGWsl
確かに。
>>1だけが脳内で見えているだけで
読む気にもならない。
あと、自分で苦労して作ったことは
こんなところに公開したくないし。

junicsとデタラメへのリンクでこのスレは終了。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 12:49 ID:enFDnPcV
背景を白で塗りつぶす
フィルタ>ぼかし>ガウス


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)