5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ リレー小説 ダウンロードソフト板 ■

1 :nanashi:01/12/08 00:34 ID:ftXDqC5v
夜明け前Mxで目当てのソフトをゲットした後
床に入り寝息を立てたのもつかの間、ドアを叩く音で
男は目を覚ました。

2 : :01/12/08 00:35 ID:GTlUALFn
そして>>1はクソスレを立てたことを苦にして死にました
終わり

3 : :01/12/08 00:35 ID:t5UBsETD
終了。

4 :あいこ ◆aiKow... :01/12/08 00:37 ID:c33CTJSc
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 l:::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::/|:::/  ::::∧::::|
 |::::::::::/|/ー|/- ーV一|::::|⊂ ー-
 |:::::::::| ――‐  ―― |::::| ξ    ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:::::::::|υ         |::::|  ⌒Y   l < 困るよね…
 |::::::::::\ ⊂ニ⊃  _ノ:::::|    |   |   |
 |:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ー―|::::|‐- _|   |   \__________
 |::/l::::l |        | | |::::|    |   |
 /   ∨ |____| |'|::::|ー __ ノ
 |   l/――――― | |;/
 |   |;;;;;;;:         |
 |   |;;;;  あいこ   |

5 :_:01/12/08 00:38 ID:g1mt4Ao9
このスレの意味がサパ〜リなのでオシリスタンの掲示板で
聞いてみた。http://www11.tok2.com/home/ars/winmx/
ダウソ板のパクリかよ!

http://www2.to/ars-japan/

6 : :01/12/08 00:40 ID:jFv/KJgY
あの丘の上で
いつもたまえは自分の名前について考えていた。
あかんぼう少女はたまみ 空手バカボンの中央線ヤクザブルースの冷蔵庫はソノモノたまえ
言霊が人体に影響を与えるという定石から
たまえの姿はまさに「たまえ」だった。

7 :1のつづき:01/12/08 00:40 ID:VfIf+3Ow
男は直ちに悟った。

もうだめぽ。

8 :だめぽん ◆DAMePOfo :01/12/08 00:41 ID:c33CTJSc
正直、もうだめぽ

9 : :01/12/08 00:43 ID:9XDjSTDz
そして鍵の音・・・・・男は

10 :nanashi:01/12/08 00:48 ID:ftXDqC5v
男は茶色のコートを羽織っていた。
見知らぬ男を前にして、状況がつかめない
正彦は『どなた様ですか?』と尋ねた。
その言葉も言い終わらぬうちに、男はコートを
両手で全快に開き、こうつぶやいた・・・

11 : :01/12/08 00:49 ID:z2faG2A6
「兄さん・・・」

12 : :01/12/08 00:49 ID:9XDjSTDz
100Gくれ

13 : :01/12/08 00:50 ID:RfgmESoF
「オクレ兄さん…」

14 : :01/12/08 00:53 ID:jFv/KJgY
「マックの口紅ついてるぅ〜♪」

15 :nanashi:01/12/08 00:54 ID:ftXDqC5v
ロマンスグレーのその男が
つぶやいた言葉の意味を、正彦が理解したのは
それからどれくらいの時間だったのであろう。
数分だったのか、数秒だったのかもしれない。

16 :ハリコ隊チョ:01/12/08 00:54 ID:JG+F9Txh
     ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
     i:::::::::(((((((((⌒);)
      |:::::::/        .iノ
      |::::/    ヘ  / |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,⊥|:|----(=・)-(=・)   | 期待を胸に立てたスレがよもやこんな事になろうとは
    l  !:;     ⌒´⊃` |     | 厨房>>1以外は容易に想像出来た事でありましょう。
    ゝ_┃     ´___/   < 音も無く静々と>>1の野望は海底に沈んで行きます。
       |┗━⊃<二二y'      | 母親はまだか。主治医はまだか! 家臣はどうしたぁ!!!
      |   \_二/      \__________________
    /ト、   /7:`ヽ、_
  /::::::::| ~''x‐''''~~ /::::::::::::::`ー
/::::::::::::::::| ,,イ;;;;>、 /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| /:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::

17 :_:01/12/08 00:55 ID:wWXMovhr
正彦は言った。
「歯ブラシなら間に合ってます」

18 : :01/12/08 00:55 ID:9XDjSTDz
しかし、回り込まれてしまった!

19 : :01/12/08 00:56 ID:GTlUALFn
そして>>1はクソスレを立てたことを苦にして死にました
終わり

20 : :01/12/08 00:57 ID:u/j2xwXv
そのとき!窓の外に、
向かいの家のボディビルが死んでいるのが見えた。

21 :nanashi:01/12/08 00:57 ID:ftXDqC5v
男は間髪いれずこうつぶやいた。
『兄さん、そうじゃないんだ。』
正彦は徐々に自分の置かれた状況を察しはじめた。

22 : :01/12/08 00:58 ID:RfgmESoF
兄貴…?「ファッキンジャップ位分かるよ馬鹿ヤロウ!」」

23 : :01/12/08 01:08 ID:GTlUALFn
そして>>1はクソスレを立てたことを苦にして死にました
終わり

24 : :01/12/08 01:11 ID:9XDjSTDz
「いいや、お前は知らないんだ。」

25 :nanashi:01/12/08 01:17 ID:ftXDqC5v
男は少しイライラした口調でこう切り出した。
『そろそろ本題に入ろうか』まもなく
男は胸のポケットから手帳を取り出し・・

26 : :01/12/08 01:19 ID:E1ReW1T4
オナーニ一筋35年(鬱

27 : :01/12/08 01:19 ID:9XDjSTDz
「すまんが書く物が無い、筆を貸してくれ」
ただそれだけをおもむろに口走った

28 : :01/12/08 01:25 ID:GTrnA7tl
兄貴はデッカい筆を俺の口にくわえさせた。
「あぁ・・いいよさくらタン・・・(´Д`;)ハァハァ」
兄貴は俺にくわえてもらうときはいつもさくらタンの名前を口にする。
俺には理解できないが、その部分も含めて俺は兄貴のことが好きだった。

29 : :01/12/08 01:27 ID:RfgmESoF
そんな状況下で正彦は思った「あれ、どっちが兄貴だったんだっけ?」

30 : :01/12/08 01:29 ID:9XDjSTDz
正彦はそんな事を考える暇も無かった
兄貴と呼ばれたからだ

31 : :01/12/08 01:35 ID:++HxBESI
DOMが多すぎる・・・もうだめぽ。
兄貴はつぶやいた。

32 : :01/12/08 13:00 ID:vvb0i3RL
兄貴は奮い立った

33 :納豆:01/12/08 13:06 ID:TiUCKkcS
正彦はコートの男の正体を悟った。
「・・・k殺のふりをして俺のHDDを奪いにきたな、リアル厨房DOMやろぅ・・・」
そして正彦は男を部屋に引き込み、布団に押し倒した。

34 : :01/12/11 20:59 ID:mr87mAgv
期待age

35 :納豆:01/12/11 21:00 ID:x6W7+vEK
糞スレageんなバカ野郎

36 : :01/12/11 21:02 ID:wTYtr3KA
GTlUALFnはリレー小説に何か恨みでもあったのかな

37 : :01/12/11 21:11 ID:/J3kIXYM
やめろ・・・といいつつ感じているコートの男
「こ・・・こいつもしや・・・」
正彦は自分と同類のにおいを
そのコートの男に感じ取っていた

38 :_:01/12/11 21:18 ID:ICWDU0qz
それは、動物園の飼育係だった。

39 : :01/12/11 21:37 ID:mr87mAgv
飼育担当はミーアキャットだった。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)