5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

耳の不自由な音楽家達よ、集まれ!

1 :耳無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:27 ID:IqaOEbot
僕は、音楽を作り始めて3年ほど経ちますが
左耳の聴力が0です。何も聞き取ることができません。
耳が不自由であると色々と苦労するかと思います。
パン振りとか定位とかパンニングとかetc・・・。

そんな、聴力に障害を持ってる人たちの
音楽に対する工夫などが聞いてみたいです。

2 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:29 ID:JLTmXWP9
ブライアン・ウィルソンが片耳悪いってなんかで読んだけどどうなんだろう。
だからペットサウンズはモノラルミックスって。

3 :耳無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:33 ID:IqaOEbot
>2
ブライアン・ウィルソンとはどのような音楽家なんでしょうか?
初めて聞く名なので、どんな音楽をやっているのか、
どんな人なのかが分からないので
少し彼について教えて欲しいです。

4 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:36 ID:x/J+/awP
>>3
ビーチボーイズの中心メンバーだよ。天才。
今はソロでやってるかな。じじいになって声が昔とはかけ離れてるけど。
ビーチボーイズの「Pet Sounds」はロックの歴史に残る名盤。
今も片耳が悪いかは定かじゃないけど。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 09:37 ID:gEy1iP1v
フジ子 へミングとベートーベンぐらいしか思い浮かばん。

6 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:42 ID:YMeEjd8I
ミックスを他の人に頼めばいいんじゃねえの。
楽譜で完結するようなジャンルだったらそれでいいし。
どういうジャンルやってるかわからんかったら書き込み少ないよたぶん。

7 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:42 ID:+p4EyU05
>>1
どうして左耳だけ聴力が落ちたの?
音楽活動と何か関係のある理由で?

8 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:45 ID:Tucotkar
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=83369578/pagename=/RP/CDN/FIND/album.html/artistid=BEACH+BOYS/itemid=327773

ペットサウンズ。

ブライアン・ウィルソンは親父に殴られたのが原因らしい。

9 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 09:45 ID:IqaOEbot
>4
名前しか分からないけど、ビーチボーイズって相当有名ですよね。
やっぱり努力があれば結果はついてくるんですね。
人事ですが少しうれしいです。

>5
ベートーベン、彼は両耳とも不自由なんですよね。
そのハンデを乗り越え頂点にまで登りつめたのは素晴らしいですね。
僕は彼のように知識が豊富ではないですけど、
やはり努力あるのみ、なのかな。

10 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 09:50 ID:8n6tE5nz
ベートーベンは晩年に聞こえなくなったらしいからね・・・。
俺は高校のとき鼓膜破ってしまってびっくりしたことあるよ。
その後直ったけどもしかしたらちょっと定位がずれてるかも。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 09:52 ID:gEy1iP1v
俺、片耳不自由な友人と作曲・ライブとやってましたが、
ライブとかでは彼の方がまず音のスペースとかを考えて俺に口述して、
俺が実際にセティングしてく、って作業してました。

12 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 09:57 ID:IqaOEbot
>6
やってるジャンルは多岐にわたってやってます。
気の向くままに、です。
ハウスのような音楽を作るときもあれば音響系を作ることもあります。
他人にミックスをやってもらう、という案はいい案ですが、
残念なのは音楽をやっている友人が身近にいないことでしょうか。

>7
聴力が落ちた理由は、音楽活動とは何ら関係のないことです。
幼い頃の病気が原因です。

>8
彼は父親に殴られたことが原因だったんですか・・・。

僕は幼い頃、耳が痛くなったことを母に話したんですが
それほど重病ではないと思われて病院へ連れていってもらえず、
後に診断した結果、細菌が耳の奥の液体を固まらせてしまっていたんです。
現代の医学では治癒できないそうです。
なんでも10万人に1人がかかる病気だとか。うーん・・・。

と、直接は母が原因で、父も当時は母をそのことで責めていたそうです。
まあ僕はそれほど大した問題じゃないと思ってましたし、
(片方が聞こえるわけなんで)
今となってはそんなに恨んではないですけどね。

13 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:04 ID:IqaOEbot
>10
ベートーベンって、少年時代に聞こえなくなってしまったのではなかったんですか?
何かの本で、電車に乗り遅れそうになり飛び乗ろうとしたが
両手が塞がっている状態だったため手すりにつかまることができず、
彼に同伴していた老人が両耳をつかんで体ごと持ち上げるという
荒業をやったため、耳に障害を持った・・・という話を見た覚えが。

それにしても、鼓膜って破れしまっても大丈夫なんでしょうか?

>11
こういう話が聞きたかったです。
やはり片耳しか聞こえないと音の位置をイメージすることはできても
実際のセッティングはできないですしね。
そういう人はいるものなんですね。
持つべきはよい友人、ですね。

14 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:16 ID:ZDoJnloJ
なんかやるせない気持ちになるスレだな・・・


15 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:23 ID:WyFIcciB
聴覚0ってわけじゃないけど俺も左耳悪いときがある。
低周波がまったく聞き取れずキックやベース音が右からしか聞こえないという
何ともいえぬ気色悪さ・・・今は治ってるけどまたいつ再発するかわからん。
おかげで当時作った曲はほとんどパンが左に偏ってるし(w
耳が聞こえないって大変ですけど頑張ってください。

16 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:25 ID:IqaOEbot
>14
まあこんなスレもあってもいいのではと思い、建ててみました。
駄レス&駄スレ失礼。

17 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:29 ID:IqaOEbot
>15
完全に聞こえないわけではない、ってこともかなり苦労しません?
基準となるものがないと自分では気付けないような気がします。
(パンが左に寄ってしまったのは自身が難聴に気付いてないことが理由でしょうし)
今は聞こえるとのことなので何よりですね。
再発しないよう耳を大事にしてやってください。
なくなって初めて気付く大切さ、なので。

18 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:35 ID:YOeZFsya
両耳の聴力が全く同じ人っていうのは存在しない。皆それぞれ定位がずれてる。
耳の不自由な人に限らず、他人に定位をチェックしてもらうのは重要だよ。


19 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:36 ID:rjH/PSv9
ガンバレ!!

20 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:36 ID:IqaOEbot
と書いてみたものの、パンを左に寄せたのは
自分が聞き取りやすくするためなのかな・・・?とも思いました。
勝手な詮索失礼しました。

21 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:42 ID:YOeZFsya
でも、自分の好きなCDと聞き比べながら作業するのが一番確実かな。
初歩的なことしか書けなくてスマソ。

22 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:43 ID:IqaOEbot
>18
そうですね。
現在は定位を派手に散らすようなことはしていませんが
それでも微妙に左右に定位を動かすことはあるので、
身近な友人に違和感を感じないかどうか、程度に聞いてもらおうと思います。

>19
ありがとう。
がんばっていきます。

自分で最大限の努力を惜しまないことを前提として
人に協力してもらえるときはありがたく力を借りる・・・ことができるといいな。

23 :10:02/04/14 10:47 ID:OWuslTWy
>>13
おれもなんかの本(漫画)でそう読んだけど、それが影響で死ぬ前に聞こえなくなったってこと
じゃなかったっけ?。その前は聞えたと思ったけど。そうでないと会話もできないよね?。


24 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 10:48 ID:1t8vPzsm
>>15

私、まさに今右耳がそういう状態です。

突発的に右耳だけ低音が聞こえづらくなり、
気圧が急激に変化したかの様な圧迫感とともに、
自分の足音などの振動が頭の中でワンワン
響きます。

おまけに、右耳から聴こえる音が1/4音ほど
ピッチ低めになっちゃった…。


医者で検査したところ、骨伝導ではきちんと
聴こえていて、神経は正常らしいが。

25 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 10:50 ID:IqaOEbot
>21
とんでもない、どんなアドバイスもありがたいです。ありがとう。

CDとの聞き比べは現在もよくやってます。
ただ、片耳で得られる情報はやはり音量のバランスのみ、のような気がするんです。
周波数特性?のようなもので前後や上下の音の位置を把握できる、
みたいなことが以前どこかにかかれていたような気もしますが、
実際そう感じるもののそれはどこか「言われてみれば」的なところもあり
他の人が感じているものと同じかどうかは分からないですしね。
なので、今得ることのできる情報を最大限に活用する、のが一番ですね。

26 :11:02/04/14 10:57 ID:gEy1iP1v
>>13
にゃ。参考になれてウレシイよ。

ちなみにそいつは「ヘッドホンをこめかみに当てて音を聴き取る」
という荒ワザの持ち主でした。
何でも神経は大丈夫なので頭蓋骨の振動で聴くのだ、とのコト。
左右の音を聴くにはコレが一番と言ってましたが…俺には無理でした(w


27 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 11:00 ID:1t8vPzsm
>>26

まじめな話、骨伝導ヘッドフォンホスィ。

私も今、右耳が突発性難聴でトラブっているので。


原因は不明で薬物療法を試している段階。

28 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 11:02 ID:IqaOEbot
>23(10さん)
彼の有名な逸話、コンサート会場にて交響曲の演奏を終えた彼は
聴衆の方へ振り返ったとき初めて聴衆の盛大な拍手に気付いた(うろ覚え)
というものは彼が死ぬ直前だったんでしょうか?
この話もあってるかどうかあまり自信ないですけど・・・。

>24
その例え、よく分かります。
飛行機やトンネルのあれですよね。
さらに聞こえる音のピッチが低くなった、というのも
不思議な現象ですね。
今より悪くならないように耳を大事にしてやってくださいね。

29 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 11:07 ID:IqaOEbot
>26(11さん)
なるほど、神経が無事ならそこまでの経路を別に用意すればいいわけですね。
これは意外な方法ですね。思いもしなかった。
今度試してみることにします。ありがとう。

>27
くれぐれも薬物による副作用やらで悪化させないように
気をつけて?くださいね。

30 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 11:11 ID:2FLeAGfi
鼓膜が一度でも破れたら元には戻らないっすよ。
回復はするけど、聞こえ辛くはなってるはず。

僕も右耳が悪いんじゃないかと思ったことがあって(モノラル素材が左に寄って聞こえたから)
耳鼻科に行って詳しく聞いたんですが、聞き耳によって多少は聞こえが違う、といわれました。

その先生が言うところ、耳に違和感や異常が感じられるならすぐに医者に来て欲しい、だそうです。
僕もそれ以来、変な感じがしたらすぐに行くようにしています。
何度も通っていると変に思われるかも知れませんが、音楽やってる事を言えば大丈夫です。

ベートーベンの話ですが、彼は耳が悪くなってから曲作りに精を出し始めたそうで、
ソナタの時はピアノに耳をつけてた、みたいな話を聞いたことがあります。
もちろん、9番の頃にはまったく聞こえなかったそうです。いろいろな意味で信じられません。

1さんを含め、耳が不自由な方の苦労を完全に理解することはできませんが、
僕は視力がとことんまで悪いので、本当に多少ですがお気持ちはわかります。
お互い頑張りましょう。

31 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 11:21 ID:IqaOEbot
>30
ベートーベンは偉大ですね。
もし残りの耳まで聞こえなくなったら・・・という想像は怖くて出来ません。
視力が低いのも何かとつらいでしょうけどがんばってくださいね。

30さんが診てもらった先生も言っていることですが、
本当に耳に違和感を感じた人は医者に行った方がいいと思います。
まだ間に合う内に。
人が音のパンの移動がいかに楽しいかを面白そうに話しているのを
ただ聞く、というのは少しつらいものがありますしね。

32 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/14 11:24 ID:IqaOEbot
さて、バイトに行くことにします。
世の耳の不自由な音楽家のみなさん、今日も1日がんばりましょう。

33 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 11:26 ID:0HgWltJJ
>>26

俺も一年程前、突発性難聴にかかりました……。

右の耳だけが250Hz付近からカーブを描いて聴こえにくくなっ
て、100Hz以下はほとんどアウト……。音響関連の仕事してるん
でメシの食い上げかと真っ青になったけど、今はほとんど回復した
よ(今も仕事は問題無く続けられている)。

突発性難聴は鼓膜ではなく神経の障害だから、骨伝導でもやはり同
じ帯域が聴こえないはず。だけど、低域難聴はかなりの確率で回復
するそうなので、できるだけ安静(これが一番大事!!)にしてが
んばって回復させてください。

34 :33:02/04/14 11:27 ID:0HgWltJJ
ごめん、↑は>>27


35 :33:02/04/14 11:45 ID:gJLtvCNy
ところで>>13に出て来るエピソードはたしかエジソンですね。

音楽家ではないけど、音楽の在り方を劇的に変えた蓄音機の発明者。

これは音の世界じゃないけど、棟方志功という版画家は片目視力0、もう片方
も極端な弱視だったけど素晴らしい作品を残している。

やはり、その対象への好奇心や情熱が大きければ、多少の感覚器の障害程度は
乗り越えられる事を証明する例はいくらでもある。

>>1よ、がんばれ!!

36 :15:02/04/14 11:53 ID:WyFIcciB
いやはや結構いるものですね。
ほんとに回復してからわかりましたが耳は大事にしなきゃ・・・

>>24
私の左耳もまさにそんな感じでした。ピッチが低くなるんですよね。
一応絶対音感がある(らしい)ので気持ち悪くて仕方ありませんでした。
私はストレスや寝不足などで神経がやられてたみたいですが、耳鼻科で
精神安定剤もらい熟睡したら何とか治りました。もう治ったときは感動もん
でしたよ・・・

37 :24=27:02/04/14 12:31 ID:1t8vPzsm
>>33

がんばって回復しまっす。

低域難聴は最近増えてるそうですね。
原因は不明だけど、ストレス性と考えられているらしいです。

あと、骨伝導では低音も聞こえているという結果になりました。
神経は無事、と。

>>36

症状が似てますね。これって気圧の変化で耳がキーンと
なる状態に似てませんか?あと、聞こえにくくなる帯域の
付近で耳鳴りもずっと鳴ってる。

私も絶対音感ありますが、無くても気持ち悪いと思う。
だって左右でピッチがずれてるんだもん…。


いま処方されてる薬はビタミンB11とステロイド剤。
後者の方は副作用が恐い薬なので、今後聴力の
回復を計測しながら段階的に薬の量を減らしていく
そうです。


では、またデチャタスレをコンバイソさせてきます。

38 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 13:50 ID:bOE1HeWA
難聴には伝音性難聴(中耳・外耳)と感音性難聴(三半規管以降)があり、
補聴器で改善しやすいのは前者だそうです。

ベートーベンはピアノの振動で音を聞いたとか
補聴器の原型のようなものを作ったとか言われていますから、
伝音性難聴だったんでしょうね。

39 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/14 14:20 ID:eKXkZePT
メニエル氏病で片耳がほとんど聞こえない友人は
ヘッドホンをモノラルに改造したり
自分で使う音響機器を、すべてモノラルにして
ミックスだけ、専門の人に頼んでます。

作曲は奴にはかなわん。ちくしょう。(笑)

40 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/15 13:33 ID:XRt3QmOx
あと、確かイギリスの木琴奏者で、両耳、全く聴こえない女性が
いるよ。やっぱり骨で音を感じるそうだ。

41 :33:02/04/15 15:55 ID:z8NLKwqL
耳のトラブルの問題って、機材のトラブルなんかよりはるかに深刻
な(そして誰にでも起こりうる)問題だから、このスレ大事にしたいね。

とりあえず、自分が突発性難聴を発症した時の状況を書いてみます。

・その頃制作の追い込みで連日数時間の睡眠が続いていた(身体的疲労)。
・その作業中、解像度の高いヘッドフォンで長時間モニターを行っていた(耳への刺激)
・同時期、私生活上のトラブルで大きく落ち込んでいた(精神的ストレス)

どれも因果関係はわからないけど、こんな状態の時に発症してしま
いました。おそらく、それぞれ何らかの関係はあるのだろうね。

42 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/15 16:08 ID:rTzPXAkc
おれ、この前スレ読んで感動した・・・


43 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/16 15:48 ID:e8QnAS3Z
こんにちは、1です。
例のエピソードはエジソンだったか・・・。全く恥ずかしい。

音楽をやってる人は普通の人より難聴になる確率が高いような気がする
(耳を酷使する趣味、仕事であるから)
ので、大切にしないといけないですね。
僕らにとっては生涯のパートナーであるわけだから。

皆さんこれからもがんばっていい曲つくりましょうage。

44 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/16 17:20 ID:NADBPwoL
僕も1さんと同じく左耳の聴力0です。
原因はおたふく風邪で、突発性難聴らしいんですが、
発症してからもうかれこれ12年ほど経ちます。
趣味程度でDTMやってますが、ヘッドフォンだとパンを左にいぢっても
音が小さくなるだけなんすよね(;´Д`)Э
普段生活してても、人に左側に立たれるのがすごくいやだったりします。

まぁ、お互いがんばりましょうage。

45 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 00:57 ID:1ssmDaq9
このスレ読んでると自分のふがいなさに腹が立ってくるよ。
少しモチベーション上がった。ありがとう>>1

46 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 06:56 ID:HyzrNG3a
www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/wg/wg.htmlを
上のソフトを参考にして自分の聴力を調べてみよう。
ちなみに俺は15Khz以上の音は聞えなかった。鬱だ・・・


47 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 11:58 ID:FFU/zOec
ベートーベンって、
梅毒で耳やられちゃったんじゃなかったっけ?

48 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 12:08 ID:ozswEt5O
突発性難聴は初期の段階なら必ず直る。
ストレスや疲労(精神的な物も含め)などで起こるみたい。
ウチの嫁さんが実母が倒れたときになった。
早めに病院にいけば効果的な治療があるようなのですぐに行きましょう。(嫁さんはなおりました。)
放置すればするほど完治が難しくなってしまうので気を付けて!

49 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 12:10 ID:ozswEt5O
ベートーベンは確か子供の時に
耳を掴まれて持ち上げられた(電車(機関車か)の車掌に)
のが原因だったと本で読んだことがあるが・・・

50 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 12:21 ID:nXi+GAlk
>>49
だからそれはエジソンの話だよん


51 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 12:22 ID:nXi+GAlk
ベートーベンの時代に果たして嬢機関車さえ走っていたかどうか・・・・
ね?

52 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 12:59 ID:Fgu7H4ns
僕はヘッドホンを何年もしていたためか、右の耳がかなり聞こえない。
パンを中央に定位させても左に寄る。

しょうがないからミキサーで左の音量落として作業している。


53 :33:02/04/17 14:57 ID:0i0Dh9TU
>>46 その辺りの帯域になると再生環境によって出方に差が大き
いだろうし、そんなに気にする必要は無いんじゃないかな?

耳鼻科でやる聴力検査(サイン波が聴こえた時点でボタン押すや
つ)はかなり大まかなので、>>46の方法(なるべく特性のフラッ
トなヘッドフォン等を使って)で自分の耳の特性をつかんでおくの
もいいでしょうね。俺は耳鼻科では「異常なしというレベルまで回復
した」と言われたけど、やはり右だけ低域が微妙に落ちる。

でも耳鼻科で「○○Hzあたりから落ちるんです」とか言ったら
呆れられてしまったが……(笑)

54 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 18:36 ID:pCS5wEpG
僕は3年位前から左右の聴こえ方が対照的になってます。今高2です。
例えるなら右がBASS最大TREBLE最小、左がその逆って感じです(少し極端かも・・・)
幼少の頃から中耳炎になりやすく、治っては再発しの連続で、
いつしか不変的な違和感を持つようになってしまいました。
スピーカーの真中に立つのが怖いです。
ヘッドホンは、当てる位置をずらすことで少しは不快感を削減してます。

でも1さんを始めとして耳が不自由でも音楽を頑張ってる人が沢山いると知り、
少し気が楽になりました。
僕も曲作りをしてますが本格的に頑張ろうと思ったのは耳が悪くなってからでした。
聴こえる事の有り難味もわかったし、これによる精神的な苦痛も散々経験したので、
断然成長した気がするし、今は正常だった時より日々の音楽生活が楽しいです。

55 :24:02/04/17 21:37 ID:a90wNAIt
24=27=37です。

突発的に中低音が聞こえなくなった右耳ですが、
治療開始が早かったおかげなのか、既に大分
直ってきました。

耳鼻科の聴力検査でも既に正常範囲に戻っています。

ただ、右耳だけ常時低音の耳鳴りがいまだに続いて
いるのと、右耳の音の方がまだ若干ピッチが低く聞こえて
しまっています。
ただ、この調子なら1週間程度で全快だろうと言われている
のでひとまず安心です。

みさんんも耳がおかしいかな?と思ったら即座に耳鼻科に
行って検査を受けて下さい。早期の治療開始が明暗を分ける
ようです!!

      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃   はげしく余談
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU

>>46 のソフトで試してみたところ、20kHzまで聞こえました。
両耳とも。うふふ。
(ただ、明確にピッチ感のある「音」として聞こえるのは12.5kHz
あたりまでで、16kHzあたりからは、ある帯域を持ったノイズの
様な聞こえ方しかしないんですよね。たとえるなら蝉の音の
様な…。)

P.S.
聞こえない人は、無理やりヴォリュームを上げて聞こうとせずに
諦めましょう。音として聞こえてなくても鼓膜には負荷が掛かって
いますので、大音量は耳を傷めます。

56 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/17 21:44 ID:a90wNAIt
>>54

左右がまったく均等に聞こえる人って多分この世に
存在しないと思います。

仮に耳の性能がまったく同じだとしても、通常聞こえる
音は肩や顔面、頭部で反射、回折、干渉した結果の
音なので、左右が完全に対称の顔が存在しない以上
正面から聞こえる音も左右の耳にまったく同じ入力と
はならない筈です。

逆に言えば、そういう顔や頭部の非対称の影響を
織り込んで「これは正面からの音だ」と定位感を日々
感じているのですから、そういう影響が一切ないヘッド
フォンの音を聞いたときには、逆に正面の定位から
ずれて聞こえるのが当然だと思われます。


ということで、左右対称性を過度に気にするのはどうかと
思う。
ミックスバランスの確認時は、左右を反転して聞いてみれば
チェックできるだろうし。

57 :耳無しサンプリング@48kHz(1):02/04/17 22:33 ID:KctYvF6t
こんばんは、1です。
すごい驚いたんですが
44さんと境遇が似すぎ・・・。

>左耳の聴力0です。

>原因はおたふく風邪で、突発性難聴らしい

>普段生活してても、人に左側に立たれるのがすごくいやだったりします

これ、僕と全く同じです。
同じ境遇の人っているものなんですね。
44さん、皆さん、がんばりましょうね。
難聴に負けるなage!

58 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/18 00:26 ID:J8ewnOPi
19khzまでしか聞こえない・・・。ショック。

59 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/18 03:05 ID:4V2ACJP+
13khzまでしか聞こえない・・・激しく鬱。
やっぱりこれ低いとまずい?(;´Д`) 

ベートーベンとかあの頃の欧州の聴覚障害者はワイン飲む習慣のせいで
銅なんとかアレルギーで聞こえなくなっていったんだってさ。
銅製の樽を使用する製法のせいで銅がタプーリ混ざっていた。
大のワイン好きだったベートーベンは知らず知らず悪化していったと。
ベトベンの髪の毛を分析して銅がタプーリ含まれてた事からわかったらしい。

60 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/18 09:22 ID:WIC0GfA2
いやだから環境によりけりだって。
サウンドカードやヘッドホン(又はスピーカ)の周波数特性、
使ってるケーブルなんかでも全然違う。
このスレに周波数神話を持ちこんで欲しくない。

61 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/20 07:09 ID:SGVHXDwQ
ヘッドホンより狭い部屋でも音響考えて音出してる方が聴覚弱い人には
いいのかな?

62 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/22 03:40 ID:dzVHVC9c
VSTiは犬笛らしいから使わないほうがいいよ
ってゆーかマジで耳にわるい

63 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/22 04:19 ID:REuVPPlN
>>59
それは銅じゃなくて鉛だよ。
鉛中毒はあくまでも仮説のひとつ(本命だと思うけど)。

>>62
……なんでやねん(;´Д`)

64 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/22 18:09 ID:Q29uhEhr
本当だよ
VSTiからは得体の知れない高周波が出ているらしい・・・
クリップ時の爆音も事前に予防出来るしね

↓参考にしてね

(株) VSTiはSC-88proより音がいいのか? (株)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1009705836/l50


65 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/22 19:08 ID:hfilJXTV
>>59
>>63

 正しくは、ベートーベンの白髪から検出されたのは多量の鉛で、ワインを飲む際に
使用した銅製コップ/樽は当時鋳造の際に鉛の型に流し込んでいため、身体に鉛が溜
まり鉛中毒になったという仮説だと思う。
 鉛は神経を狂わせるから。


66 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 16:14 ID:IjVFtMCo
( ´,_ゝ`)ふ〜ん

67 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 16:31 ID:cM8QjGZY
http://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F20011028%2Ff1107.html
でやってたね。

おれも右耳がこもり気味で偏りミックスになりがちだけど逆ヘッドホン作戦とか
いろいろやってなんとかしてる。
なんかがんばりたくなる良いスレだね。

68 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 17:26 ID:e14/XqhY
俺も12.5KHzまでしか聞き取れなかった。ちくしょ〜、今あるMP3、全部
128Kbpsにダウングレードしてやる!!

・・・・・いや、その前に病院に行くべきか・・・・・・・GW、出張なんだよな・・・・・。

69 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 17:36 ID:IjVFtMCo
>>67
がんばれ!
>>68
病院にいったほうがいいぞ

70 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 18:06 ID:3RvjNxE0
ベートーヴェンは、交響曲3番ぐらいまでは聞こえていたらしいよ。
それまでやってきた講師やオルガン演奏なんかで、バッハ・ハイドン・モーツァルト
風な音の置き方は体得していたらしい。

耳が聞こえなくなったので、悲嘆にくれて作ったのが例の「ソソソミbー」
5番運命の出だし。
ほぼ同時期に、「耳がきこえなくったって、頭の中で音楽は鳴るのさ」という
安らかな気持ちで作ったのが6番田園。

この2曲は、バッハ・ハイドン・モーツァルト風な音の配置をたとえ100パーセント
マスターしていたとしても作れない(といわれる)、彼なりの独自の音楽を
詰め込んでるあたりがすごい…んだそうだ。

ごめんね、クラオタな話で。

71 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 18:27 ID:93EkXE9g
勉強になったよ

72 :waaap:02/04/26 23:29 ID:u2VJ/1up
ふーん、、、って、俺も左耳聞こえないんだよな、まいったな、同じ境遇のヒトが居るとは。

漏れは幼稚園の頃から半年にいっぺんぐらい中耳炎に悩まされるという「慢性中耳炎」
になって、なんども鼓膜が破れていくうちに(中耳炎の最終段階は鼓膜破裂なのね)
神経がバカになっていき、今や30分の1ぐらいの聴力しかない。ゼロではないんだけどね。

小学校の時と中学生の時、2回手術したけど治らなかった。
凄かったよ、耳の手術って。
耳の後ろ側を切ってパカッっとあけて、骨を削ったり色々すんだよね。勿論全身麻酔だけど。

73 :waaap:02/04/26 23:33 ID:u2VJ/1up
んでまぁ頭の中をいじくる訳なので、顔面神経を傷つけると顔面麻痺とかに
なっちゃうわけね。

漏れの場合は顔面麻痺なんてことにはならなかったけど、2回も切ってるせいか、
顔の右側と左側で微妙に造作が違ってきてるんですよ。 よく見ても全然わからないんだけど、
ホント微妙な差。 右耳と左耳の高さがちょっと違うとかね。

74 :waaap:02/04/26 23:37 ID:u2VJ/1up
で、、
片耳が聞こえないとね、やっぱミックスがしんどい。漏れは基本が演奏なので
まぁいいと言えばいいんだけど、演奏してても、いわゆる「耳がいい」と言われるヒトには
勝てないな、と思う時がある。

普段の生活には全然支障が無いから、言わなきゃ気づいてもらえないんだけど、
電車なんかに乗って左側に座られたらもうアウト。
何言ってるか全然わからん。 ちょっとお前右側に来い、と言いたくなる。

75 :waaap:02/04/26 23:42 ID:u2VJ/1up
音楽作ってる時は、モニタSPの位置に気を使ってみたり、
左chの音をでかめにしたりしてるな。

ヘッドフォンでやる時は、いつも左側のイヤパッドをを手でぎゅっと押し当てて、
センターの音が(スネアとか)頭の中心でなるようにしてやってる。

それでも高域はやっぱり聞きにくいから、バラバラになるけど、
まぁ適当でイイや、とあきらめてやってるよ。

たのしけりゃいいし。

76 :waaap:02/04/26 23:45 ID:u2VJ/1up
こんな漏れでも音楽系の会社に入って頑張ってるぞ。

気持ちがあれば関係ないってこと。

でも右耳は大事にしような。

77 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/26 23:55 ID:wn8DxUu+
お耳のケアには手を掛けましょうって事ね。
鼓膜は大切に。

78 :waaap:02/04/26 23:55 ID:u2VJ/1up
あ、そうそう、左耳は常にサーノイズがのってる状態です。
完全な静寂というものを知らない人生万歳。

79 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/27 00:16 ID:ybSTDcNd
がんばります。

80 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/27 04:39 ID:MQRt2ZVI
さっきヘッドフォンで40Hzのサイン波を結構でかい音で間違って鳴らしてしまい、
すぐに切ったのですがなんか耳がへんな感じに・・・。

81 :名無しサンプリング@48kHz:02/04/27 19:58 ID:g7KFkzLg
>>waaap
感動した

82 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 20:49 ID:n8fh0z5E
おまえら!アンビリーバボー見ましたか。

83 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 20:57 ID:lcnNII5u
>>82
あれは口パクでしょ。前もって録音してたんだよ。特に演奏のほうは。

84 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 20:59 ID:n8fh0z5E
そういう話じゃないんだけど・・・。

85 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 21:11 ID:AITa+/ws
DJやってると耳が悪くなるときいたのですが本当ですか。

スレの主旨と少し違うかもしれませんが。


86 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 21:20 ID:oSqJXp9q
↓兄弟すれ〜

( ゚Д゚)お耳のケア、どうしてますか(゚Д゚ )
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1012812911/l50

87 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 21:21 ID:gd7DQqQy
>>82
見た。DTM板にきたら一番上にあったので記念夏季個

88 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 21:24 ID:i6azUxmP
>>46のソフトを試して鬱になる人が多数いるが、もしかしてサウンドボードがそんな周波数まで対応してない=音が出てないんじゃないの?
だから鬱になる必要なし!

89 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 22:03 ID:mS2T4YWQ
>>85
「(DJに限らず)音楽をやると、必ず耳が悪くなる」ということはないが、
難聴になるリスクはかなり高いと思う。
だから、ヘッドフォン&大爆音で長時間作業しないとか、日頃から気をつけるべき。

90 :名無しサンプリング@48kHz:02/05/02 22:52 ID:g2zO/4T/
>>64
みんな無視してるからあえて突っ込まなくてもいいと思ったけど・・・

サウンドカードのDAの部分にはLPFが仕込まれていてある程度以上の帯域は
カットしてるんだよ。つーかCDでも何でも一緒。むしろアナログシンセで
FMやる方がヤバい帯域の音がノーガードで出たりするんだよ。無知。

このスレの趣旨とは関係ないのでsage

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)