5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(祝)NWSOS公開

1 :Be名無しさん:02/07/14 02:32
NWSOSがついに公開されました。
記念にスレッド建立です。


809 :L:03/06/13 21:40
>証明できないものは、“科学的”には存在しない。
>>その球殻の外側では、超高度技術で不老不死でどんな望みも叶えられる
>>異世界が広がっている可能性を科学的には否定できない。
>などということも証明不可能なので“科学的”には「無い」と断定可能。

「球殻の変わりにほぼ等質に広大な宇宙が広がっている」ということも
証明不可能なので、証明ができない点においては、どちらの説も
同じ。


つまり、星は遠くの恒星の輝きとしても、球殻のホログラフィーから
発せられた映像としても、特に矛盾なく説明できてしまう。

もし、ホログラフィーだけで都合が悪ければ、球殻を境に
「観測結果と辻褄が合うように法則が変化している」
と考えれば、どんな現象も説明可能になってしまう
(数学的には逆関数に相当するような法則を逆算すればよい)。



また、天体を観測しようとしたときには、どの人間の脳の認知作用も
誤動作して全て事実を間違って捉えてしまう、という説明だって
不可能ではない。

何故そのような現象が起きるかは説明できなくても、そうなっていな
いと否定することもできない。


はっきり言えば、ほとんどのオカルトは、このような科学の溝をつい
て出てきているのが、しかし、逆に言えば、そこが科学の限界だと
言える。

810 :L:03/06/13 21:51
>>807
>科学は疑うことによって成立する学問。
>“「科学は真実そのものだ」と考える”などというのは、そもそも科学ではない

その通りのはずだが、疑ったところで、絶対にそれ以外に有り得ないと
証明できない事柄が、実際には非常に多く存在する。

例え、実験室レベルで、基本法則に関わるようなことを数万回実験し、
ほとんど例外が見られないとしても、それが、人間の体の中において、
絶対に常に法則に従っているとは限らない。

数学的に言えば、時刻tにおける法則をP(t)として、
t0 <= t <= t0+τ の間は、P(t)を満足していたからと行って、
t=t0+100τ において、P(t)が成立するとは限らない、ということで
ある。それは、実際にそのような現象を数学的には作ることができる
ことから、実際にそのような事が存在する可能性を示せるからである。

しかし、「科学」では、時刻を「ずらしても」同等の法則が成立する、
という、「法則に関する法則」(アルキメデスの原理)を「信じて」
全てを説明しようとする。

しかし、この原理が成り立つと言うことを証明することは絶対に
できない。

811 :L:03/06/13 21:56
例えば、ある場所の自動販売機に120円を入れてボタンを押すと、オレンジ
ジュースが出てくるという現象を、一日一回確かめると、100日間
確認しても例外なく再現されたとする。

しかし、101日目や、200日目にもその法則が絶対に破れないとは限らな
い。

運悪く釣り銭切れや売り切れでジュースが買えないこともあれば、
作業員のミスで、オレンジジュースの変わりにコーラが出てきて
しまう可能性がないとは言えない。


しかし、「科学」では、法則を一般化してしまい例外はないと考える
ため、コーラが出てくる可能性を除外ししてしまう。

812 :L:03/06/13 22:02
法則とは、例外なく成り立つものでなければならないから、時々
よく分からないタイミングで、例外的な現象が起きるような物は、
扱えない。

運悪く実験室でそのような例外を捉えることができなければ、
法則は変更されない。また、例外はデータ誤差などとして捨てられて
しまうことも有り得れば、「平均」されて消えてしまうことも有り得る。

人間が化学の実験にかけた時間を200年とすると、200年間絶対に
起きなかった例外が、300年後に突然現れたとしたら、法則として
取り入れられることはない。


つまり、100年に一度、法則を完全に破った「奇蹟」が起きないとは、
論理的に言うことはできないのである。

813 :L:03/06/13 22:04
>>812 修正:
>人間が化学の実験にかけた
---->
人間が科学の実験にかけた

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)