5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【衝撃】日立、米IBMのHDD事業を買収へ

1 :名無しさん:02/06/04 12:50
日立、米IBMのHDD事業を買収へ

 日立製作所は4日、米IBMのハードディスク駆動装置(HDD)
事業を買収することで米IBMと合意したと発表した。設立予定の
両社の合弁会社に、日立は当面は7割を出資するが、3年後には完全
子会社化する。HDDがパソコンや高性能コンピューターのサーバー
への搭載のみならずデジタル家電分野で本格的に普及しているため、
日立は米IBMのHDD事業買収で情報家電の強化につなげるととも
に、世界規模での競争力を高める。

 日立は今後3年間、知的所有権や特許、生産拠点9カ所を含めた
米IBMのHDD関連資産の大半を、計20億5000万ドルで買い取る。
新会社は米国カリフォルニア州に本社を置く。従業員は日立側で
約6000人、米IBMで約1万8000人と計約2万4000人、生産拠点は
全世界で11カ所の体制が整う。

 新会社の売り上げは2003年度に50億ドル、2006年度は70億ドル以上
を目指す。新会社の最高経営責任者(CEO)には日立の成瀬淳理事
が就く。取締役会は日立のメンバーで構成し、米IBMは新会社の経
営に関与しない。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20020604CIII027404.html


2 :名無しさん:02/06/04 12:56
これ1ヶ月くらい前に基本合意がすんでる、ふる〜い、お話でしょ?

今回、具体的な話が進展したというだけでしょ?

いまさらニュースでもなんでもないよ。

3 :名無しさん:02/06/04 12:56
家のハードディスクはIBMのばかりだな〜

4 :名無しさん:02/06/04 12:58
IBMのハードディスクが無くなるのか
一時代を築いたんだけどなー


5 :名無しさん:02/06/04 13:00
正直、こんなスレ立てられてもな。
何が言いたいの?>>1

6 :名無しさん:02/06/04 13:00
シェアは日立がNo.1になるんだろうか?


7 :名無しさん:02/06/04 13:04
                       2002年4月17日
株式会社 日立製作所
  IBM Corporation

日立とIBMがストレージ分野で戦略的提携
−オープンなストレージ環境実現に向けて協業・
ハードディスクドライブ(HDD)事業を統合して合弁会社を設立−

詳しくは、こちら
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/2002/0417/index.html


8 :名無しさん:02/06/04 13:20
HDD関係なら、こういう情報もあるよ

2002年5月23日 松下寿、デスクトップ用3.5型HDDから撤退

 松下寿電子工業はこのほど、デスクトップPC用3.5型HDDの生産から
撤退すると発表した。
 全額出資子会社のシンガポールMatsushita Kotobuki Electronics IndustriesでのHDD生産を8月末で打ち切る。同社の3.5型HDDはシンガポールでのみしている。シンガポール子会社は今後、
流体軸受けモーターの生産に集中するとしている。
 松下寿は1994年から米QuantumにHDDのOEM提供を開始。
「Fireball」などで知られたQuantum製HDDを全量供給していた。
QuantumのHDD部門は2001年4月に米Maxtorに買収されており、松下寿の
3.5型HDD生産撤退は「Maxtorとの合意による」としている。


9 :名無しさん:02/06/04 14:27
最終的には金もってそうなところが勝ちそうな気がするね
弱いところビシバシ買収して市場を怒濤すればいいんだから

10 :名無しさん:02/06/04 22:10
最近80GB安いのってこれの関連?


11 :名無しさん:02/06/05 00:09
IBMのHDD安いよね最近


12 :名無しさん:02/06/05 04:20
QuantumはFireball等の欠陥による損害賠償の負債を抱えてMaxtorに買収された。
IBMはDTLA等の欠陥による損害賠償金をセットメーカ等にかなり支払ったらしい。
どちらの会社も欠陥製品だしてドボン。
IBMはNotePC用HDDだけは業界首位の製造量だが、NotePC用HDDの技術力で首位の
東芝に、開発競争で負けっぱなし。
日立はメインフレーム用HDDの品質がダントツだが、NotePC用HDDなどの経験が薄い。
もともと日立がIBMのメインフレームの一部の請負製造をするなどIBMと日立は仲良し。

今後、IBMの流体軸受のHDD製品がどんどん壊れ始めたら日立も危なくなるので、
IBMの過去製品については日立が保証しない契約を結ぶべきですよ。
IBMの小型HDDは日本IBMが仙台で開発してたはずなので、うまく融合できるかな。



13 :名無しさん:02/06/05 06:04
ひえええええ、いろいろあるんや。
知らんと使うてたで。
ほんま、知らんちゅうことは、
強いことであるんやなぁ。
(結構ATOK関西弁いけるやん)

14 : :02/06/05 10:50
>>10
うーむ、まさにその80GBを買おうと思ってたんだけど。
保証はどうなるんだろ?IBMのままか日立?
会社の信頼性の問題もあるし、なくなるって事はないよね?

15 :890:02/06/05 11:33
IBMは儲からなくなった事業を処分したがってた、
それを日立が買った。
はてさて、どうなりますやら。

それから、日立が今回 IBM から買収した本当の狙いは、
儲けの大きい大型機用の HDD 事業であって、
儲けの少ない薄利多売のパソコン用 HDD には魅力を感じてないはず。

松下がパソコン用の HDD生産から撤退したことも考え合わせると
今後の日立の HDD事業の軸足がどこにあるのか、見えるような気がする。


16 :890:02/06/05 11:36
追加

日立は、大型機用のストレージ装置の分野では、有力メーカーです。



5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)