5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高木浩光先生のスレッド(本物) Part12

1 :Jハウスでのひろみちゅ&rlo;ンーボキ活復&lro;:03/02/08 11:00
JavaHouseのひろみちゅ先生が、2ちゃんねらーであることをカミングアウト
されたようです。

>あなたの場合は、ここ
>http://pc.2ch.net/test/read.cgi/tech/1003569074/
>とかに相談したほうがいいかもしれません。
>
>高木 浩光@独立行政法人産業技術総合研究所

Part1 http://mentai.2ch.net/prog/kako/967/967317230.html
Part2 http://mentai.2ch.net/prog/kako/972/972152979.html
Part3 http://mentai.2ch.net/prog/kako/973/973215809.html
Part4 http://mentai.2ch.net/prog/kako/979/979192356.html
Part5 http://mentai.2ch.net/prog/kako/984/984418451.html
Part6 http://mentai.2ch.net/prog/kako/991/991102693.html
Part7 http://mentai.2ch.net/prog/kako/994/994801263.html
Part8 http://pc.2ch.net/prog/kako/1000/10003/1000335545.html
Part9 http://pc.2ch.net/prog/kako/1005/10059/1005921094.html
Part10の偽者 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1016958515/
Part10の本物 http://pc.2ch.net/prog/kako/1016/10169/1016959291.html
Part11 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1031559679



501 :仕様書無しさん:03/04/30 16:26
ひろみちゅ先生に喧嘩を売った時点で、森山は終わっていた

502 :仕様書無しさん:03/04/30 16:32
>>497 書籍の値段はダストカバーのみに書くのが普通。ミューチップは
背表紙の裏あたりの取り外しにくい位置に埋めとくのだと思う。
外しにくいようにしとかないと万引き防止の意味がない。


503 :450:03/04/30 16:50
遅レススマン

>451
>「バカめ」と言ってやれ、って感じ。

のつもりだったんだが。

504 :仕様書無しさん:03/04/30 17:24
森山たん、NHKやめたのもひょっとして・・

プロフで、卒研を心のよりどころにしてるあたり、イタイ香具師だと思ったよ

505 :仕様書無しさん:03/04/30 19:24
>>499
ここの書き込みにひろみちゅが混じってるというワナ。

506 :仕様書無しさん:03/04/30 19:33
もう j-h-b で面白い事書いてくれないし、購読やめるかな。
高木さんがよく出没するMLってmemo-ml以外にある?


507 :仕様書無しさん:03/04/30 21:53
>>503
みんな分かってたよ。

508 :仕様書無しさん:03/05/01 00:00
>>506

やめるこたないよ。後で入りなおすにしても、今は入るのになんか面倒な手順踏んでるみたいだし。

それにたまに自然災害のような書き込みがあることもJHの魅力のひとつだよ。


509 :仕様書無しさん:03/05/01 02:17
>今は入るのになんか面倒な手順踏んでるみたいだし。

しかし、最近はデムパな投稿はあっても典型的な教えてクン投稿って減ったよな。
この「面倒な手順」は、そういう奴らをフィルタリングするのに
それなりに有効に機能してるんかなあ、と思ったり。


510 :仕様書無しさん:03/05/01 10:54
>>502 の意味が分からん。
少なくとも >>497 とは関係が無い

511 : :03/05/01 21:52
>>510

意味は普通に分かると思う。背表紙にも値段表示やバーコードはあると思うが…。
意味が分からないってのはアナタの頭の問題でしょうに何故それをわざわざ恥をさらして書き込みするのか。



512 :仕様書無しさん:03/05/02 00:00
でも、女の子が履いているパンツのIDが分かるなら、それでもいい。

513 :仕様書無しさん:03/05/02 00:14
>>512
ID でハァハァできる君に乾杯

514 :仕様書無しさん:03/05/02 00:25
>>511
いや、俺にもわからんぞ。
もちろん502の言ってることの意味はわかるし、正しいと思うんだが、
この流れの中で出てくる意味がわからん。誰もチップを外すなんて話はしてないよな?
少なくとも>>497とは関係が無い。



515 :仕様書無しさん:03/05/02 00:39
>>511
>>493 は前半スーパーの話で後半本屋
>>497 は商品の値段を書き換える時の話なのでスーパーの話
>>502>>497 につなげて本の話をしてる。(゚Д゚)ハァ?

値札と RFID の位置関係を言ったり、RFID が外しやすいと
万引き防止にならん、とか言ってるのを見ると >>497 が値札を
張り替えるときに RFID を付け直すと言ってると勘違いしてると思う。

516 :511:03/05/02 01:55
オレが恥さらしだったようですね…。
逆から読んでいったから本の話だと思ってしまった。

>>510 スマソ…。

517 :仕様書無しさん:03/05/02 07:42
>4.Disconnected Operation と ORB
>実は、Java Servlet においても ORB の実装系がある。電子技術総合研究所 の 高木 浩光 博士が提唱する 「Sorblet」である。
>
>これは、Java Servlet に Serialization を使って パラメータ を Object として転送する仕組みで、Java Servlet を一種の遠隔 Method の様に扱える。
>
>また、Serialization の入出力部分を抽象化しているため、ネットワークをあまり意識せずに使用できる特徴を持つ。

518 :仕様書無しさん:03/05/02 14:55
          ☆ チン     マチクタビレタ〜
                     マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ ___\(\・∀・) < 森山タンの再反論マダ〜?
        \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

519 :森山和道:03/05/02 23:45
そもそも社畜2ちゃねらーごときが俺様に説教とは10億年早いんだよ。
遺伝子重複からやりなおしてね。

520 :仕様書無しさん:03/05/03 01:43
>>519
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%88%E2%93%60%8Eq%8Fd%95%A1%82%A9%82%E7%82%E2%82%E8%82%C8%82%A8%82%B5%82%C4%82%CB


521 :仕様書無しさん:03/05/03 01:52
>519-520
ワロタ。
これでまたひとつテンプレが出来るなあ。

522 :仕様書無しさん:03/05/03 02:16
>>520
なるほど、
あの記事が日経のサイトに出てたのも切れポイントだったのね。
森山タン には

523 :仕様書無しさん:03/05/03 03:02
でも確かに日経は色々とタチが悪いよ。

524 :仕様書無しさん:03/05/03 05:59
編集者ってそういうのも多いっていうよね。

ただの使いっパシリの雑用係りなのに、著名な人と接点持ったり何万部と
売る雑誌などの編集に関わってるってことで自分をエライと錯覚してるんだ。

ひろみちゅもエラソウだが、ただの使いっパシリてわけじゃないから
応戦するのは苦労するだろな。

使いっパシリなんて言ってたらモモタン思い出した…。


525 :仕様書無しさん:03/05/03 08:25
>実務能力がないくせにプライドばっか高い。

ご自分のこととしか読めないのでつが...

526 :仕様書無しさん:03/05/03 14:09
日経新聞だっけか?会長がクラブ通いでハアハアしているのは

527 :仕様書無しさん:03/05/04 00:36
>>522
そうなんだ。だったら何で森山たんは日経サイエンスで仕事しているんだろう。

528 :仕様書無しさん:03/05/04 01:42
反論キター
http://www.moriyama.com/diary/2003/diary.htm#diary.03.05.03

529 :仕様書無しさん:03/05/04 02:02
>>528
話がかみ合ってないよなあ
俺は森山たんを支持するけど

530 :仕様書無しさん:03/05/04 02:06
▼つまり僕が噛みついた理由は「あんなことなら誰でも言える」程度のものでしかなかったからです。
しかも、一年前ならともかく、今頃になって言われてもね。関連業種の人はみんな言われなくても分かってる
と思いますよ。だから研究開発も動いてるわけです。
せめて一年前だったら、まだ良かったんだけどね(ただし、あまり考えてない人たちもいて、行政系カードの
仕事をやってる人たちはあまり考えてない、という印象を僕は受けています。叩くのならばむしろそっちでしょう)。

531 :仕様書無しさん:03/05/04 02:06
▼僕がそもそも最初にああいうことを書いた一番の理由は「(一年前ならともかく)、研究者を自称する人間が、
今ごろエラソーに何を言っているのか?」という疑問と怒りだったわけですが、あれではそのへんに関する意見は
あまり変えようがないですね。特に、産総研ってことは、税金で研究しているわけでしょ。もっと死にものぐるいで
研究してくださいよ。状況も、もっときっちり把握して欲しい。近視眼的というか、技術だけしか見ないんじゃなくてね。
運用を踏まえた上で議論しないとセキュリティなんて意味ないんじゃないでしょうか? 
RFIDは、既に一般誌で特集されるようなネタなんだから、研究者はもっともっと、色んなことを考えてないとダメでしょう。
違う?

532 :仕様書無しさん:03/05/04 02:07
▼「先を考える」っていうのは、固有IDなりその認証なりを使ったサービスを考えるということ。
付加価値・付加サービスがないと、つまり導入することでより儲かるものじゃないと、企業は
導入しないでしょう。で、それが消費者にも楽しいとか、メリットがあるものじゃないと、普及する
わけがない。当たり前じゃん、そんなの。そこには全然目がいってないようですが。


533 :仕様書無しさん:03/05/04 02:07
▼結果的には、企業側、消費者側双方のコストとベネフィットのバランスで落ち着くわけでしょ。タグ特性にしても、
実装するセキュリティ技術にしても。そのへんは、同じときに日経デジタルコアに掲載されたこっちの記事の人が
分かりやすく書いてますよね。ていうか、そういう話は僕が書いたものだと『中央公論』のICカード記事の中でも
ふれたんだけどなー。繰り返しになるけど、RFIDとかICカードっていうのは、既にそういう文系オヤジ雑誌が
特集するようなネタなんですよ。ってことを、技術系の人はもうちょっと自覚したほうが良いんじゃないでしょうか。
セキュリティや個人情報保護が大事だということは言わずもがなです。よりセキュアで便利なサービスを開発して
欲しいです。ですが、そこだけ見ていても、良いもの、本当に社会に必要なもの、消費者が必要としているものは
出てこないんじゃなのかな。それが僕の言いたいことです。とにかく、研究者は、もっと勉強して、もっと研究して下さい。
特に税金系の人たち。で、役に立つものを生み出して欲しいですね。色々と批評しているだけじゃなくて。
批評なら研究者じゃなくてもできるんだから。あー、理学系の研究者は別ですよ、念のため。


534 :仕様書無しさん:03/05/04 02:08
( ´_ゝ`)

535 :仕様書無しさん:03/05/04 02:08
森山たんはずっとこのスタンスでいくのだろうか。
業界に総スカンくらうようになっても知らんぞ。
心配しているのではない。
これからの彼の運命を面白おかしく観察しようと思う。
大抵の日記公開者は、何らかの危機に直面すると日記を閉鎖してしまうが、
この男は結構やり続けるような気がする。楽しみだ。

536 : :03/05/04 03:10

用は、
「専門家はそんなこととっくに考えてる!」
「それは何も知らない素人意見なんだよ!」
「簡単そうに見えて中身はもっと難しくて大変な仕組みなんだよ!」

とかなんとか言いたいんだろうな。
使えない技術者の典型だよ。
しかも彼は虎の衣を借りる狐のライターってとこがまた泣ける。



537 :bloom:03/05/04 03:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

538 :仕様書無しさん:03/05/04 03:28
>>536
> 「それは何も知らない素人意見なんだよ!」
高木たんは素人でしょ

539 :仕様書無しさん:03/05/04 03:53
> 関連業種の人はみんな言われなくても分かってると思いますよ。

すげえ。
これほど根拠レスの言い分が出てくるとは思わなかった…


540 :仕様書無しさん:03/05/04 04:04
>>539
根拠は書いてあるじゃん。

541 :仕様書無しさん:03/05/04 04:06
個人的には[5793]に驚愕した

>「実装は存在しない」というのは誤りである
誤りで済まされるレベルじゃないと思うんだが。
まあなんと言うか、勉強不足と言われても仕方ないんじゃないの?

542 :仕様書無しさん:03/05/04 04:14
>541
[memo:5793] では結局ブツの実装はもうできているが細かい作り込みがまだ、
という点での話だろ。

[memo:5777]での
> IDによる個人追跡の問題は解決していな
> いことをおっしゃいました。

は結局未解決だろ。

543 :仕様書無しさん:03/05/04 04:14
>>541
>それは未実装だったとのことです。

だそうだ。

544 :仕様書無しさん:03/05/04 04:28
>>528 を読むと森山が批判してるのは
今ごろあんな記事を載せた「日経」って事か?

日経を読む層にあれ以上の事をいきなり書いても
しかたがないと思うんだが。

545 :仕様書無しさん:03/05/04 04:40
結局の所、
森山タンの日記も「あんなことなら誰でも言える」程度のものっぽい

546 : :03/05/04 05:03

「素人が!」

ってバカにしたいだけなんだろうね。
ライターならできるだけ素人にも分かりやすい文を書いてほしいと思うが。
それができないってことは、森山氏も素人の域を出てないんだろうな。

547 :仕様書無しさん:03/05/04 05:08
>>542
最初は、ブツの実装も出来てないって書いてなかった?
ブックフェアで何を見てきたのって感じなんだが

548 :動画直リン:03/05/04 05:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

549 :仕様書無しさん:03/05/04 05:15
          ☆ チン     マチクタビレタ〜
                     マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ___\(\・∀・) < 森山タンの再再反論マダ〜?
        \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |


550 :仕様書無しさん:03/05/04 05:16
>>547
で、君が見てきたときは、何が実装出来てたの?

551 :仕様書無しさん:03/05/04 05:21
RFID リンク集には森山に批判的なものしか集めてないのかな?
確かに敵を作りやすい文体の日記だが。

552 :仕様書無しさん:03/05/04 05:26
>>551
誰でも追加できるので見つけたら宜しくです(´ー`)y-~~

553 :仕様書無しさん:03/05/04 06:47
>▼つまり僕が噛みついた理由は
>「あんなことなら誰でも言える」程度のものでしかなかったから

こんな理由で噛みつくんだからそりゃ敵が増えるわけだろう。

554 :仕様書無しさん:03/05/04 06:56
>ていうか、そういう話は僕が書いたものだと『中央公論』のICカード記事の中でもふれたんだけどなー。

中央公論1月号 ウプ きぼんぬ。

555 :仕様書無しさん:03/05/04 08:22
>554
図書館へGO!

556 :仕様書無しさん:03/05/04 08:26
山形の「エントロピーの森」のあとがきで書かれてたことが
ひとつ具体化してきたのかなぁって感じだね>RFIDの話

557 :仕様書無しさん:03/05/04 08:46
>>542
>[memo:5777]での
> IDによる個人追跡の問題は解決していな
> いことをおっしゃいました。

>は結局未解決だろ。

これこそが今回の議論の主題なのにね。

モリヤマタソはわざと気づかないフリしてるの?
それとも真性?

558 :仕様書無しさん:03/05/04 08:48
http://www.moriyama.com/diary/2003/diary.htm
>何やら色々反応している様子。面白い。
http://java-house.jp/ml/archive/j-h-b/052197.html#body
>また、私のポストした記事が波紋を広げているようで
>投稿者冥利につきます。ウレシイなあ。

似てるね(w

559 :仕様書無しさん:03/05/04 09:06
> 事業者たちは既に考えていて、手を打ってる。
「もうそういう段階じゃねえんだよ」
(“事業者たちは考えている”→森山タンは?他人任せで自分からは説明しないの?)
(“手は打ってる”→本当は“手は打ってる(んだろ)”て言いたいんちゃうんかと)

> さらにその先まで考えている。
> ▼「先を考える」っていうのは、固有IDなりその認証なりを使ったサービスを考えるということ。
「いいから早くサービス考えよーぜ」

結局
「俺はRFIDにいち早く目をつけたんだ」
「今頃のこのこ出てきて注目浴びてるのがウザい」
ってこと?

560 :仕様書無しさん:03/05/04 09:45
>こんなことは事業者たちは既に考えていて、手を打ってる。
>しかも、さらにその先まで考えている。
これは、セキュリティ(プライバシー)に関してじゃなくて、
「付加価値・付加サービス」のことをいっていたのか!

そういう風に読めなかったけどな・・・。

561 :仕様書無しさん:03/05/04 11:02
森山ってマスコミ関係者の中でも俺が嫌いな部類の奴の特徴を全て備えてるな。
研究現場取材に来るマスコミは失礼きわまりない野郎が多くて困るよ。

ストーリーを脳内で勝手に作ってくるな。それを押し付けるな。
わざと怒らせて本音を聞こうなんて姑息なマネをするな。
人の話をちゃんと聞け。
取材に来るのに遅刻するな。こっちは時間空けて待ってるんだぞ。
自分に都合が悪くなったら税金税金ってそれしか言えないのかよ。
オマエもスポンサーに雇われてるんだろ?
スポンサーの学科OB経由で圧力かけるぞ?ボケが。

562 :仕様書無しさん:03/05/04 11:21
>>561
http://www.moriyama.com/diary/2003/diary.03.04.htm#diary.03.04.26
>インタビューには技がいくつかある。基本中の基本は「聞き手になる」ことだ。

563 :仕様書無しさん:03/05/04 11:31
>>561-562
禿げ藁

564 :仕様書無しさん:03/05/04 12:15
RFID は角度とかもちゃんと計算されてますか?

565 :仕様書無しさん:03/05/04 12:41
「RFIDをプライバシーの観点から考える」という議論をしている場合、
ひろみちゅが「現在のRFIDには個人がトレースされる危険性がある」
と言ったのに対して森山和道が…

1:事実に対して仮定を持ち出す
 「せめて一年前だったら、まだ良かったんだけどね」
2:ごくまれな反例をとりあげる
 「企業側、消費者側双方のコストとベネフィットのバランスで落ち着くわけでしょ」
3:自分に有利な将来像を予想する
 「こんなことは事業者たちは既に考えていて、手を打ってる」
4:主観で決め付ける
 「関連業種の人はみんな言われなくても分かってると思いますよ」
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 「多分この人は提言しているつもりなのだろうが、とっくに時代遅れだ」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 「ところで、六本木ヒルズのITショウケースは知っているか?」
7:陰謀であると力説する
 「近視眼的な研究者が色々と批評しているだけ」
8:知能障害を起こす
 「『バカめ』と言ってやれ、って感じ」

566 :仕様書無しさん:03/05/04 12:42
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 「だから、最近の研究者は勉強不足だっつーんだよ」
10:ありえない解決策を図る
 「叩くのならばむしろ行政系カードの仕事をやってる人たちでしょう」
11:レッテル貼りをする
 「公務員は役所の人だろうがセンセイだろうが警察だろうが、基本的に大嫌い」
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 「タグ一つ一つには固有IDしか入ってないのに、
  違う店舗で個人向けの色んなサービスを受けられる」
13:勝利宣言をする
 「あんなことなら誰でも言える」
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 「ブックフェアに行ってこい。もっと展示会に行け。世の中を見ろ」
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
 「運用を踏まえた上で議論しないと
  セキュリティなんて意味ないんじゃないでしょうか?」

詭弁の特徴のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1028811653/

567 :仕様書無しさん:03/05/04 13:13
>>561
インタビューはここにバックナンバーがあるけどねえ
http://www.moriyama.com/netscience/

568 :仕様書無しさん:03/05/04 13:20
>>542
> [memo:5777]での
> > IDによる個人追跡の問題は解決していな
> > いことをおっしゃいました。
> は結局未解決だろ。

暗号化しているのならとりあえずは問題ないんじゃないの?
あとは運用の問題だと思うけど

セキュリティが重要なのは当然としても、現実を踏まえてほしかった気もするねえ
現実に色々試みられているのに、それを無視すると言うのはね

569 :仕様書無しさん:03/05/04 13:31
>>565-566
不覚にもワラタ

570 :仕様書無しさん:03/05/04 13:40
>>568
> 暗号化しているのならとりあえずは問題ないんじゃないの?

( ゚д゚)ポカーン

571 :仕様書無しさん:03/05/04 16:35
>>658
暗号化してあっても、暗号化後のデータがIDになってしまう。
つまり、何を買ったかは判らなくともIDと個人が一回結び付いてしまえば
特定個人の行動を追跡される可能性がある。

高木氏はこれを心配しているらしい。

572 :仕様書無しさん:03/05/04 19:05
>>554
中央公論のICカード特集は山形さんの文のほうがよっぽど深い。
森山のあれしきの文章でセキュリティとプライバシーについて
何か語ってる気分てのもイタスギ。

573 :仕様書無しさん:03/05/04 19:09
486 :仕様書無しさん :03/04/30 03:03
森山たんは最初からそう言ってるんだけどね
488 :仕様書無しさん :03/04/30 03:23
みたいなんだけども
493 :仕様書無しさん :03/04/30 09:18
ってことになりかねんのよ。
といってレジ業務がうまく回るか? という話もあるもんで。
いったんタグ付ければあとは楽々なんだよね。
そもそも書籍バーコードからして、最初から値段情報入ってるし。(2段目末尾)
…森山タンはそこんとこの背景を汲み取っているんだろうか。
519 :森山和道 :03/05/02 23:45
そもそも社畜2ちゃねらーごときが俺様に説教とは10億年早いんだよ。
遺伝子重複からやりなおしてね。
540 :仕様書無しさん :03/05/04 04:04
根拠は書いてあるじゃん。
547 :仕様書無しさん :03/05/04 05:08
ブックフェアで何を見てきたのって感じなんだが
567 :仕様書無しさん :03/05/04 13:13
インタビューはここにバックナンバーがあるけどねえ
568 :仕様書無しさん :03/05/04 13:20
暗号化しているのならとりあえずは問題ないんじゃないの?
あとは運用の問題だと思うけど
セキュリティが重要なのは当然としても、現実を踏まえてほしかった気もするねえ
現実に色々試みられているのに、それを無視すると言うのはね

574 :仕様書無しさん:03/05/04 21:29
>>573
その痛い森山擁護を楽しんでたんだから晒しちゃダメだよ

>>565-566
ワラタ


575 :仕様書無しさん:03/05/04 21:35
>571
> 暗号化してあっても、暗号化後のデータがIDになってしまう。

固定応答IDの場合はIDそのものは平文同然、とも指摘してるわけで。
んで、これは根本的に解決できねえんじゃねえの? と考える人が多いっぽい。



576 :仕様書無しさん:03/05/04 21:56
最終消費者にモノが渡った後でもRFIDが
有効になってる必要ってあるの?

RFIDって、あくまで流通・販売管理にしか使わないんでしょ?
だったら売った直後に物理的に壊せばいいんじゃないかと思うんだが。

577 :仕様書無しさん:03/05/04 21:59
>>572
http://www.post1.com/home/hiyori13/other/iccardman.html
これですな。

インデックスの紹介文
> ものすごく苦労して書きました。
> やはり決定的な材料がなく、だから最後のほうは「かもしれない」の憶測のオンパレード。
> ポイントはついているんだけれど。同じ特集の中の森山和道の
> しっかりした取材に基づく記事に比べるといかにも弱くて、泣きそう。
> でも驚いたことに、これが朝鮮語に翻訳されてしまったとゆー……


578 :仕様書無しさん:03/05/04 22:08
>576
万引き防止シールみたいなタグのRFIDを想像しているのかもしれませんが、
日立が作っているミューチップは大きさが 0.4mm x 0.4mm x 0.06mm で
製品そのものに埋め込んで使用されます。

579 :仕様書無しさん:03/05/04 22:19
僕がそもそも最初にああいうことを書いた一番の理由は「(一年前ならともかく)、
研究者を自称する人間が、今ごろエラソーに何を言っているのか?」という疑問と怒りだったわけですが、

エラソーなのが気に食わない。
研究者を名乗るからにはすごくなくてはいけない。

580 :仕様書無しさん:03/05/04 22:22
>>572
書いた本人はこう言ってます。

http://www.post1.com/home/hiyori13/other/otherindex.html

ICカード的人間の誕生(『中央公論』2003 年 4 月?)
http://www.post1.com/home/hiyori13/other/iccardman.html
 ものすごく苦労して書きました。やはり決定的な材料がなく、
だから最後のほうは「かもしれない」の憶測のオンパレード。ポイントはついているんだけれど。
同じ特集の中の森山和道のしっかりした取材に基づく記事に比べるといかにも弱くて、泣きそう。
でも驚いたことに、これが朝鮮語に翻訳されてしまったとゆー……

581 :仕様書無しさん:03/05/04 22:24
研究者は自分の専門分野に秀でていなければならないと思うが、
エラソーってのは主観だろう。

582 :仕様書無しさん:03/05/04 22:31
>>576
http://it.nikkei.co.jp/it/sp/digicore.cfm?i=20030425vs000vs
ここに多少そういうことかいてあるよ。
引用>ユーザーが、購入時にタグをはずしてほしい、と意思表示した場合には、それをはずすようにするべきだろう。

紙に埋め込めている場合は、そこんところを切り離せばいいかな。
牛革の財布や鞄に埋め込まれた場合は、埋め込まれている場所を引っ叩くか?
機械部品に使われた場合、機械の中を開けると保障が利かなくなりそう。
まあ、持ち歩かないものだったら気にしなくてもいい?

>流通・販売管理
あと偽造防止、品質管理なども。
さらに色々応用できそうだし、商品の追跡とか・・・。
(あるいは消費者の追跡とか)

>>578
アンテナ部は多少長さが必要だけど小さいよね。
引っ叩くぐらいじゃ壊れない?

583 :仕様書無しさん:03/05/04 22:39
>>582
>――チップをあやまって食べてしまうというケースについては検証しているか。
> 実験をしたわけではないので何ともいえない。ただ、1錠何千円もするような、
>高価な薬の中にチップを埋め込んで、偽物の流布を防げないだろうか、という
>引き合いもある。

スゲーな、オイ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

584 :仕様書無しさん:03/05/04 22:41

RFIDは研究ネタとしては激古というのは本当じゃん。

slashdotとかでさえ何度も出てるのに。
http://slashdot.org/search.pl?query=RFID


585 :仕様書無しさん:03/05/04 22:49
誰がRFIDを研究ネタにしてるって?

586 :仕様書無しさん:03/05/04 23:08
研究者とは、可能性空間への斬り込み隊なのである。
カメラの後ろから洞窟に入ってはいけないのである。

587 :仕様書無しさん:03/05/04 23:08
馬鹿はほっとけ |ー`)┌

588 :仕様書無しさん:03/05/04 23:21
>>580
スペックと社会的な動きを単に追いかけるような部分では、そりゃ
ライターの仕事のほうが「しっかり」するわな。でも、
森山にはセキュリティとかプライバシーとかをきっちり語るだけの
フレームワークがあるのかよ(プ ってこと。

まぁ、
http://www-lce.eng.cam.ac.uk/~fms27/secubicomp/index.html
ぐらいの内容をすべて把握していて、その上でこの著者が
問題にしているようなリスクが全てきちんと実装されて採用されることが確実に
行われる、というようなたしかな見込みがあると森山があくまで言うなら別だが。

でも、そうは見えないよな。

589 :576:03/05/04 23:24
>578
>582
仮に、埋め込んであるものを外すとなると、例えば毎日買うモノなんかだと
すんげー手間になると思われ…

ってことで、レジ清算時に買物カゴめがけてスカラー波(?)浴びせて、
RFIDを根こそぎ物理的に破壊してしまえば、一応プライバシー問題については
(完全な破壊を保証するいう課題さえクリアできれば)解決に至るんじゃないかと
オモタんよ。

> 偽造防止、品質管理など
> 商品の追跡とか
この辺は「意図的RFID破壊」が使えなさそうね。

590 :仕様書無しさん:03/05/04 23:45
いっそのこと、トレースを仕掛けられても全てのIDを読み出せないほど
無数のRFIDを織り込んだジャケットを着る飽和攻撃はどうだろうか。

591 :仕様書無しさん:03/05/05 00:03
>>590
(´-`).。oO(ひとつでも読めたらトレースできるのに)

592 :仕様書無しさん:03/05/05 00:23
ごめん説明が足りなかった。

一定時間内に読み出せるRFIDの数には上限があるので、
結果的に毎回ランダムな番号が読み出されるんじゃないか
ってこと。もちろんRFIDの数を十分多くしないと意味ないけど。

593 :仕様書無しさん:03/05/05 00:29
>>592
(´-`).。oO(いつも同じような順番で読み出されるのに・・・)

594 :仕様書無しさん:03/05/05 00:33
そりゃ常に新しくRFIDタグを仕入れて
体に付けまくっていれば効果があるかもしれないが・・・

もしくはランダムな値を返す特製チップを大量に体に付けとく。


595 :仕様書無しさん:03/05/05 00:34
森山たんは日記の文章だから、あまり深く考えないで
書いてしまったんではなかろーか。
さすがに公では、あんなに軽率にバカとか言わんとは思うが。

596 :仕様書無しさん:03/05/05 00:38
文筆業やってて、”Web日記だから・・・”なんて言い訳はどーよ
素人を小馬鹿にするプロなんでしょ

597 :仕様書無しさん:03/05/05 00:40
言い訳カコワルイ

598 :仕様書無しさん:03/05/05 00:40
>>595
(´-`).。oO(日記にそう書けばいいのに・・・)
>>592
( ゚∀゚)イイ!!

599 :598:03/05/05 00:42
> >>592
間違えた

>>594
( ゚∀゚)イイ!!

600 :仕様書無しさん:03/05/05 00:46
言い訳して、あやまらないのは、
単にプライドの高さが邪魔をしているのでは?


262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)