5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Delphiを馬鹿にするな!

1 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:29
別にプロじゃなかったらDelphiで十分じゃん
そこまで叩くことはないと思う
ここはプロの人が多いみたいだけど・・

2 :1:02/06/28 10:29
対抗して作ってみました。えへっ。

3 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:30
ださっ

4 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:34
はいはい。

5 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:35
終了

6 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:38
>>1
 プロだってDelphiで十分ですよ。 ただし習得につれて効率が上がり
さらに自作コンポーネントでいくらでも効率があがるために

人x月 システムでビジネスしてる 派遣や受託屋さんには合わないだけです


7 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:39
>>6
必死だな(プ

8 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:40
Delphiは馬鹿。

9 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:44
>>6
ならやめれや。

10 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 10:54
指鹿為馬

秦に趙高という人がいました。
ある日、趙高は文武百官を集め、そこに鹿を出し、「これは、馬である。」と言った後、
文武百官にひとりひとりに何に見えるかを尋ね、正直に鹿と答えた者は処刑したのです。

この日から文武百官たちは趙高を非常に恐れ、秦は彼の自由になったという事です


11 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:01
指鹿為馬

秦に趙高という人がいました。
 宰相だった趙高は皇太子の扶蘇を自殺に追い込み、まだ年若い胡亥を二世としました。

趙高はある日、自己の権勢を誇示する為に、「一日に千里を走る名馬を献上いたします」と
この二世皇帝の前に周囲には文武百官が並ばせ、一頭の鹿を引き出しました。

若い二世皇帝は「なんだ、鹿ではないか」と笑いました。
すると趙高は「なにをおっしゃいますか。これは明らかに馬でございます」と言い張ります。
趙高は「お信じにならないのなら、皆に聞いてみましょう。このしなやかな足、尖った耳、
小さな尻尾。これを馬と言わずして何と言いましょうや」と、周囲をじろりと見回しました。
文武百官は首をうなだれ、口を揃えて言いました。

    「はい、馬に相違ありません」 と


このあとしばらくして秦は滅びました。

12 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:12
M$にヘジという人がいました。
ある日、ヘジは文武百官を集め、そこにJavaを出し、「これは、C#である。」と言った後、
文武百官にひとりひとりに何に見えるかを尋ね、正直にJavaと答えた者は処刑したのです。

13 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:15
莫迦

梵語 moha (慕何)、すなわち痴の意、または mahallaka (摩訶羅)、
すなわち無知の意

古くは僧侶の隠語であり「馬鹿」は当て字である


14 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:15
四面楚歌の話もしてくれ


15 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:18
Delphiはバカボンの間違いでは? 誉め言葉ですよ 検索してみて


16 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:23
マラの解説もしてくれ

17 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:24
vagabond の説明もしれ

18 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 11:48
無知の知 Know thyself(yourself)


古代ギリシャにソクラテスという人がいました。

Delphiのアポロン神殿で 自分が最も賢い人間だという神託を
受けたソクラテスは
「無知を自覚している自分が最も賢いとはどういうことか?」と
疑問を持ち、当時の賢いと言われていた人々を訪ねてまわり
ました。
質問を重ねるうちに、彼等が知っていると思っていることの底
の浅さを発見してゆき、 無知を知ってる自分がまさにその点
において一番賢かったのだと知りました。

19 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 12:18
オブジェクト指向パラダイムは ソクラテス、プラトン、アリストテレスの古代ギリシャ三大哲人が始祖


http://home.earthlink.net/~salhir/theobjectorientedparadigm.html

The object-oriented paradigm is a concept-centric paradigm encompassing the following pillars (first principles):
  abstraction, encapsulation, inheritance, and polymorphism.
It was originally conceived by three of the most prominent Greek philosophers,
Socrates (470-399 BC), Plato (428-348 BC), and Aristotle (384-322 BC) in the theory of Forms.


20 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 12:37
ソクラテスはそうして悟りました。
自分の無知はしかし空虚な無知ではなく、真理を生み出していく充実した無知なのだと

やがてソクラテスはアテネの人にに無知を自覚させ、真の知恵を求めるべしと啓蒙運動を始めました。
彼は町に出て、であった人に問答をしかけ”自分が無知である”ということを悟らせました。
そうして人々の精神を高める事をソクラテスは自分の使命にしました

しかしアテネ政府はソクラテスを「若者を惑わした罪」で捕らえ、裁判にかけました。
判決は死刑。

ソクラテスは権力者の不正をも歯に衣を着せず批判しました。それが時の権力者にとっては
目障りだったのです。
そして、ソクラテスには投獄された後でも生き延びるチャンスがありました。
もし自分の非を認め、権力者に許しを請えば、たぶん命は助かったでしょう。
あるいは人気者だった彼には逃亡するチャンスもありました。

・・・しかし彼、ソクラテスはあくまでソクラテスであることを止めはしませんでした。
そして、仲間達が見守る中、毒杯をあおったのです。


・・・指鹿為馬 の反対のようなお話ですね・・・・

21 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 13:28
無知の知という言葉を知ったとき、

俺と同じ事考えている奴ハケーンと思った。

22 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:34
>>1
エキスパート expert  
スペシャリスト specialist は判りますが、

 プロという言葉は何でしょう profess+ionalに分解して
単語を調べてみましょう。

profess 信仰とかを告白する、主張する、明言する
professer 大学教授=私はこう思うと明言する人

professional はその告白を受ける人という説があります
実際、聖職、医師、弁護士の三つの職業の事を示していました

 そういう意味のプロフェッショナルなら 日本のSEがそれにあ
たりそうですね。しかし、そういう意味のプロフェッショナルが
たかが言語の一つであるDelphiを叩く理由もありません。

もう一つプロフェッショナルが専門化として使われた説として、
 「自分のことを宣伝している者」という解釈があります。

そうです。実際の技術の有無に関係なく、自分の事を宣伝す
れば、それはすなわちプロフェッショナルなのです。

自分の宣伝の為に、自分の使えない道具をけなすというのなら
納得出来る話ではありましょう。

23 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:41
やーいばーかばーか。

っていいつつDelphiどんなのか知らないんだよなあ。そんなに良くないの?
VJ++のデザインをDelphi作った何とかがやった、ていう噂聞いてて印象は悪い。

24 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:45
>>22
語源とか解釈なんかどうでもいいよ。
日本でプロといったらそれで飯食ってる人のことだよ。

25 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:52
>>23
Delphiは悪くないですよ
 古からあるキッチリした手続型言語をベースにモジュール化もシッカリしているし
少しスタイルは古いけどオブジェクト指向もバランス良く取り入れられている。

 特筆出来るのは、コンポーネントの発想で、20世紀の素晴らしい発明の一つでしょう。
 その動的型情報の仕掛けは JAVA や C#にも影響を大きく与えています。

それでいてインラインアセンブラも使え、お金を少し出せばライブラリソースも手に
入り、プログラミングを深く勉強するには非常に良い教材の一つでしょう。

 テンプレートこそありませんが、C++に匹敵する機能を持ちながら、コンパイルが速く、
軽快で、VCLコンポーネントを使うだけで初心者からプログラミングを楽しめる良いツール
だと思いますよ


26 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:55
>>24
 アメリカでも pro は職業人だけど
人の道具叩いて喜ぶようなのはworkingmanでしょうよ



27 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:56
>>25
コンポーネントは別にDelphiの発想じゃないじゃん。

28 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 14:57
>>27 どうして?

29 :23:02/06/28 14:59
>>25
悪いが突込みどころ満載。Delphi使いはこんなこと思っているのか。
Delphiが悪いっちゅーより使っている奴が悪いんじゃないか?

30 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:00
現在のWindows環境がいつまで持つのだろうか?
Delphiの寿命もそれに対応すると思う。


31 :25:02/06/28 15:02
>>29 突っ込んでみて

32 :25:02/06/28 15:03
>>30 DOSアプリもWin3.1アプリも今でも動きますが?

33 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:05
>>32
所詮MSの旧OS

34 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:07
誰もしてない罠。

35 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:08
所詮連邦の旧MS。


36 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:12
>>30
まあ Windowsが無くなっても ObjectPascalが無くなるわけじゃないし
無ければFreePascalに手を入れて作ればいいんだから心配はいらないよ


37 :23:02/06/28 15:15
>>31
以下突っ込み。

>特筆出来るのは、コンポーネントの発想で、20世紀の素晴らしい発明の一つでしょう。
>その動的型情報の仕掛けは JAVA や C#にも影響を大きく与えています。
コンポーネントの発想はDelphiから生まれたもんじゃないし、
Delphiには何か特徴があるのかもしれないけどJava&C#に影響を及ぼしたこともないでしょ。

ていうか後動的型情報って何を指しているのか分からん。
typeid? COM(のIDispatchやタイプライブラリ)? reflection?

>それでいてインラインアセンブラも使え、お金を少し出せばライブラリソースも手に
>入り、プログラミングを深く勉強するには非常に良い教材の一つでしょう。
アセンブラなんでどうでもいいし(応用性が高いと言いたい?)、Java・MFCだってソースある。

>テンプレートこそありませんが、C++に匹敵する機能を持ちながら
JavaってC++と比べてテンプレートが無いのが結構重要な欠点だと思う。
さらっと流しちゃだめでしょ。

38 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:18
コンポーネントってVBのコントロールのパクリじゃねーの?
ついでにプロパティやイベントもRADも。

39 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:22
>36
ObjectPascalが好きでDelphiを使ってる奴は少数派では。。。
そうなるとDelphi.netの存在意義にもつながるが。


40 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:24
>>38
そだよ。

VBと言うプロトタイプを元に実用にまでこぎ着けたのがdel。

41 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:29
でもほとんど実用されてないけどね。特にプロの間では。

42 :25:02/06/28 15:31
>>37
コンポーネントっていう単語でMSのOCX(COM)と勘違いしていませんか?

Delphiのコンポーネント型は、クラスと動的型情報を使って実現された
もので、別物ですよ。


アセンブラとソースに関してですが、 これは教材としての視点を語ったものです

アセンブラは ミクロな(ローレベルな)視点を持つためには習得した方が
いいと思いますよ。 もちろん基本なく上位概念だけで勝負するのも悪くは
ないでしょうけどね。

JAVA のソースは 全てJAVAですか?
MFCのソースって、あんな#defineの嵐を 23さんは教材として薦められるのですか?


私はテンプレートも特筆すべき発明だと評価はしています。
しかし、コンポーネントがプログラミングの本道ではないのと同じく
ジェネリックなプログラミングが本道でもないと思います。

 どちらも、プログラミングを補助する目的の仕掛けであり、無い事が即座に
欠点にはならないでしょう


43 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:31
Delphiの生産性や成果物の品質はVBを大きく超える。

Delphiが広く認められなかった理由は「MS製品でない為」の一点だね。

44 :25:02/06/28 15:36
>>38
Delphi1が出た当時、確かにVBはありました。

そして VBにはVBXというDLLもありましたよ(今のCOMとは違います)

しかし、当時のVBはコンパイラではなくインタプリタだったのです。
ですから、実現は容易に想像のつくものでした。

Delphiはコンパイラでありながら、設計時にも動く仕掛けを提供して
くれました。 今から考えればコロンブスの卵ですが


45 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:38
>>42
OCXとコンポーネントって概念的には同じ物で実装が違うだけだろ。


46 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:39
Pascalベースじゃなかったら、今以上に普及してたかもね
だからといってBasicはいやだべさ。
こんなこと言っていると結局はC#にたどり着いてしまう罠。
まぁ、基本的なOOを実装してる言語だったらどれでもいいか。
(そういった意味でVBは使いたくないわけだが)

47 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:40
テンプレートがC++と次のJavaにしか無いのは問題かと。

48 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:41
>>45
 なんか Webサービスを Webアプリと混同してるのと同じような

49 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:43
>43
Pascalだから、ってのも大きいとオモワレ。
いや煽りでわなく。

50 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:44
Delphiに便利なコンポがたくさんあるから使ってる。
Pascalじゃなきゃもっといいのに。
かといってC++もやだ。

C#は・・・触ったけどまだそこまで便利じゃないなあ。
Delphiのほうがコードとデザインの連携が良いね。
言語仕様的にはかなり(・∀・)イイ!(後発だから当然だけど)

51 :23:02/06/28 15:44
>>42
よく分からん。Delphiのコンポーネントってどんなんだ?

アセンブラを習得したほうが良いというのはうなずけないけど、
そうだとしても別にDelphiの特色とは思わん。

Javaのソースは全てJavaじゃない。けど、教育的な話ならNativeな部分のソースは
必要ないと思う。それともあのライブラリ群を「上位概念」で片付ける?
MFCが教材にならないのは同意(笑)

>ジェネリックなプログラミングが本道でもないと思います。
また分からん言い方しよる。「ジェネリックプログラミング」って
テンプレートとはあんまり関係ない言葉だと思うが。

で、テンプレートが即座に欠点にはならないのはその通りだけど、
キャストだらけのJavaソース見てげんなりしてると、なんとかして欲しいと思うぞ。
実際Javaはサポートする方向に進んでるし(最近の動向は良く分からんが)。


52 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:46
>>44
インタプリタとコンパイラで実現方法に違いが出るのか?
当時を知らんから間違っているかもしれんがVBX自体はネイティブだろ。

53 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:47
23は触ってみてから文句言って欲しいな。
Personalはタダなんだから。

Delphiの魅力は総合力であって単体ですごい機能っつーのはないかもしれん。

VBのコンポとどう違うのかは俺は知らんが、品揃えはかなり違う。
作りやすさが違うのかなあ?
VBのコンポって検索しても有料のものばっかりな気が。

54 :23:02/06/28 15:53
>>51
すまん、ジェネリックインターフェースと混じってた。

>>53
ヒマなら落としてみるわ。


55 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:56
フリーのコンポーネントは業務では使いづらい。
VisualBasicのActiveXは金を出す分、業務で使いやすい。
その差?


56 :25:02/06/28 15:56
あ! ごめん 自分用語を使ってしまってた

 動的型情報は実行時型情報の事です。

>>51
 C++コンパイラの殆どは、インラインアセンブラを見つけると objファイル
 を作らずに asm ファイルを作り、それを アセンブラで objにする2段構え
 となります。
 しかしDelphiはインラインアセンブラも1パスで処理してくれます。
 結構大きなメリットだと思いますよ。



57 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 15:59
まだカジりはじめたばっかですが、標準コンポーネントが多い(VB比)のはありがたい。

58 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:02
>>56
1パスで処理するとどんなメリットがあるの?
ちょっと速いくらい?

>>57
念のために言っておくけどVBに付属しているコンポーネントは
起動したときに左に20個くらい表示されているものだけじゃないよ。

59 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:13
標準コンポーネントって言い方が悪かったか。
基本って言った方がいいのかな?

60 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:19
Delの方がコンポーネント自作しやすい

61 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:26
>>58
 ちょっと速いだけじゃなく 管理とか色んな手間が減るし エラーメッセージが出た時の
 メッセージも直接的だし

アセンブラ以外にも リソースも直接ソースに入れてリソースコンパイラ代わりに使えるとか
全てがとにかく1パスという感じだね。

62 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:28
>>60
 というか Delのコンポーネントは 単なるクラスなんだから、これが作れないと・・・

63 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:32
いまさらVBと対決したってしょうがないだろ。
こっちでやれ。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/tech/1022662451/l50

64 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:33
>>62
VBのコントロールも追加するファイルの種類が違うだけで
ほとんどクラスとかわらない。

65 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:34
DELPHIは
 BCC32で作ったobjも直接リンク出来るんだよ。 C++の資産は難しいけど Cの資産なら
  そのまま使えるのさ(ひとつのファイルに出来ればね)


66 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:37
フッ、バカばっか。
おまえらObjectPascalで構造化プログラミングしかした事ねーだろ。
出来るもんならC++,Java思いっきり使い倒してみろや。
VBでWin32APIのクラスライブラリも作れねー野郎がガタガタ抜かすな。

67 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:40
>>61
たしかにエラーメッセージはわかりやすくなりそうだが、管理の手間が減るのか?
1パスでもそうでなくても、それはコンパイラの話であって入力と出力は一緒だろ。

68 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:41
こんなこと言うのもなんだが、起動時のフォームでかいよ!

69 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:47
>>67
たとえば関数ではなくてメソッドでインラインアセンブラを使おうとするとするよ
そうするとそのファイル全体がインラインアセンブラ1つの為にアセンブラになるんだ。
実際目に見えてコンパイル遅くなるよね?
だからわざわざそのインラインアセンブラ使ったメソッドだけを別ファイルにしたりしない?

>>68
 起動時のフォームは好きなのを定義出来るよ

70 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 16:58
> 起動時のフォームは好きなのを定義出来るよ
Del6から大好きなDel3のフォームを指定する方法を教えてください。

71 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 17:03
俺は野茂の独特なフォームを指定したい。

72 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 17:29
俺、シリコンバレー在住で、現地のそこそこ有名な企業で働いてる。開発ツールは色々使うけど、
メインはDelphi。そんな俺が2年前にここに来たときは、社内はVBとVC++がメインだった。
入りたての時にもらった中規模の開発案件を俺がDelphiでやるって言ったとき、みんなの目は
冷ややかだった。やれるもんならやってみろよ、バーカってかんじ。でも、普通だったら1年は
掛かりそうなそのプロジェクトを俺が2ヶ月ちょいでベータ完成させたら、みんなの目が変わる変
わる(w 今じゃ俺の周りでDelphi馬鹿にする奴なんてどこにも居ない。それどころか、30人いる
開発スタッフのうち、すでに12人がDelphiメイン。お客に製品を見せても、必ず「これどのツール
で作ったの?」って聞かれる。開発速度も完成度も文句なし#1。
Delphiの良い所は、機種依存不良がVC、VBに比べて遥かに少ない。最初のPascalの壁さえ
超えられれば、あとは天国。でも間違っても構造化プログラミングに走らないように。時代は
Object Pascal。最初からOOPの癖を付けとかないと、いつまでたってもDelphi使いにはなれんよ。
大丈夫、もしJavaやC++をすでに知ってるならそんなにギャップはないよ。むしろ天国。
Believe me, it's something you have been wishing for!

73 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 17:53
>>68 コンパイル後の実行ファイルのサイズの事? 
小さいのが好きならこっちで色々やってるみたい

Delphiで小さな実行ファイルを作ろう
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/tech/1009080085/


74 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:01
構造化プログラミングってのは・・・(以下略

75 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:15
Delphi 不支持派は Delphi 使ってみて批判してるんだよな?
使ってないくせして批判するのはアホかMS教信者。

使ってみて何か不満があるなら↓のスレッドまで。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/tech/1001442200/l50


76 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:17
ふう・・・馬鹿にするなスレらしくなってるな >>10-20の流れでどんなスレになるかと

77 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:20
ふぅ。うらやましい。俺も上司を説得してDelphi使いたいよ。
うちじゃVBすら使ったことない人が「業界はこれ。」とかいう
もんなぁ。

78 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:27
>>77
責任を取る人に権限が与えられます
与えられた権限を正しく行使した人には報酬が与えられます

提案しただけでは権限は与えられません。 
自分の取れる責任の範囲を明確にしてみては?

79 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:33
>>77
どこの会社も似たようなもんだよね。
「生産性がよいです」
「2日でプロタイプができます」
「客先へのインストールが簡単で済みます」
とか言っても「 M$ じゃないとな」の一言で終了。

超保守的なバカ上司持つとこれだから...


80 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:40
まずは直接業務にかかわらないツールから作るのが吉。
便利だと思わせたら勝ち。

81 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:41
>>80
そんなもの作ってないで仕事しろ。


なんてね。

82 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:43
あげ

83 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:46
正直VS.NET, C#の圧倒的な質・量にはかなわないと思った。

84 :77:02/06/28 18:50
マジレス感謝。くそぅ、VBで汎用ソフト作らされて
たまるか!設計からデバグまでするの俺なんだぞう。
「Delphiでダメだったら指詰めます」
といってみるか。

まあ、ひそかにDelphiで作ってもうちじゃバレること
もないだろうが.....。

85 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:56
Delphiで作るメリットが理解できない。
VB.NETの方がはるかに優れてる。

86 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 18:58
VB.NETで作るメリットが理解できない。
C#の方がはるかに優れてる。

87 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:06
VB.NETもC#も重い。Delphiの方がずっと軽い。

88 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:13
>>85
ホント? どんなメリットがあるの? Win2000 で.NETIDE重くて試すのも嫌になってる所なんだけど
なにせIDEから走らせたら枠線から描いてるのが目に見える速度だもん
これじゃ Win95マシンでDelphi走らせた方が速いよ。

Win2000サーバでRAM256M Athron800Mだけどさ

89 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:16
軽いのが良ければTurbo Pascal for Windowsでも使ってろ。
俺らは高度に進化したIDE,クラスライブラリで開発するからさ。

90 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:21
>>89 あれが? なんかタイリングWindowって Windowsの初期の頃を思い出すよ

思いっきり退化してませんか?

91 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:24
クラスライブラリも 目新しいのは実行時型情報を使った仕掛けだけ

これも やろうと思えばDelphiで出来る範囲

92 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:25
>>91
出来ないよ。 
 だって Delphiは変数名日本語に出来ないでしょ?


93 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:26
>>92 やろうと思えばエンコードすりゃいいんだから出来るよ

94 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:32
>これも やろうと思えばDelphiで出来る範囲
「やろうと思えば」を連発するようになったら終わりだな。
まあ
移行コスト>>>>>旧ツールによる生産性の低下
な人はVBでもDelでもそのまま使ってなさいってこった。


95 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:36
IE5が好きで、IE6は嫌いなので.NETに移行できませんですた。

96 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:41
>>94
マジで言ってるの?
NET が優位なのはXMLのシリアライズだけでしょ
それ以外じゃ今の所Delphiと同等。 まだ鼻くそ程度の差だよ。

しかし、作成したコードの面では速度、実行出来る環境もDelphiの方が
まだまだ勝ってる。
 低レベルwaveで動的に波形を加工したりリアルタイムに計測したりの
応用範囲は.NETでは無理

別に人工知能でも簡単に作れますくらいの目玉がありゃ飛びつくけどね

97 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 19:51
>>96
学生丸出しの文章だな。プププ

98 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:00
ワールドカップ見てて思ったんだけどDel厨と姦酷人って似てると思う

99 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:04
>>98
恥知らずなまでに自分たちが一番だと思ってるところとか。

100 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:06
>>99 なんかしらんけど、ホント恥知らずな文章書くのねキミ

101 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:10
なんかこの流れ陳腐すぎて面白くないよ

>>10-20 が良かったなあ・・

102 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:10
仕事で言語のえり好みできりゃ苦労しないって......。

103 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 20:22
じゃ恥じについて


「恥の構造」(向坂寛著)には語源は、「外れ」からではないかとある。

日本人は共同体から外れるのを怖れ、そして嫌った。そういう日本人の
メンタリティが「和の精神」や「恥の文化」を作ったのではないかという。


104 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 21:11
試しにDelphi落として今ヘルプ読んでるけど、コンポーネント云々って結局JavaBeansと同じような物じゃないの?
何が目新しいのか良く分からん。

>>101
スマソ

105 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 21:18
使ってその限界を知ってからじゃないと話が平行線のままだな。

つーかこーゆースレでまともに議論されたためしはないが。

106 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 22:14
>>104
だから JAVAやC#に影響を与えたって言ってるんじゃないか?

Serializationには実行時型情報の仕掛けが必要 どういう仕掛けかはVCL読めば判る 

107 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 22:28
最近面白いなと思ったコンポーネント

http://do.sakura.ne.jp/~junkroom/cgi-bin/megabbs/lounge/file/1004530597_1/MyDraw.pas

あと Delphi版ギコBASICも結構面白い

ソースはこちら
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/8522/data/gikob064.lzh

改定とかの情報はここ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/961558082/


108 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 22:35
>>106
なーるほど。でもC#はともかくJavaに影響を与えたっていうのは大風呂敷広げすぎ。
Serializationの話も別にどうと言うことは無いし。
Javaだってアクセス制限超えられればreflectionで実装してたろ、
という話が確かJavaHouseであった筈。

109 :デフォルトの名無しさん:02/06/28 22:46
 JavaBeansについては 米ボーランド側から プロパティをJAVAに導入してくれと
強く働きかけたけど、蹴られて Serializationだけで突っ走った結果が、今の惨状という
話をどこかで読んだような

プロパティが無いと初期値の問題とかメンドクサイ事だらけ

110 :デフォルトの名無しさん:02/06/29 01:15
>>109
C#のプロパティvalueとかちょっと違和感あるけどかなり便利だよね。

111 :デフォルトの名無しさん:02/06/29 10:14
所詮Delphiは踏み台にされた言語

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)