5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強ハイエンドストレージ列伝

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 04:31
EMCだったら安心できるのか?
なんかあったときにI社みたいに「米国に問い合わせないと・・」と
バックれるようなことはないのか?
最適なチャンクのサイズはどうやって決めるんだ?
最適なアレイコントローラキャッシュはどうやって決めるんだ?
やっぱLUNごとにキャッシュ分けたほうがいいのか?
実はFC-ALよりも直付けSCSIの方がはえーじゃん
レプリケーションにSAN・NAS使うのはいいけど
テラバイトオーダーのDBにも使えるの??

などなど、とりあえず最強を決めようZeeeeeeeee!!!


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 00:17
取り込むんじゃない。
ネトアプHPに、スピネ社の高度な配信技術を云々て書いてある。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 12:29
ニューテックってどうよ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:50
逝ってよし。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:17
>>719
板違い。
あんたはココ。

http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/hard/1030875304/l50

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 18:53
う〜む。いまいちiSCSIが一般化せんなぁ。
1年半前はiSCSIが一般化すればSAN捨て捨て〜とかNAS捨て捨て〜
とかなるのかと思っていたんだけど。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 20:24
iSCSI の位置づけが微妙なんじゃないですかね.

(私の認識では)SAN 系に近い位置づけだけど,"i" だと信頼性その他がイマイチだったり.
一方,NAS 系と比べると client と直接喋っちゃおうにも"デバイス" を共有する位置づけに
なってしまうのでそういう枠組みを改めて用意するのがメンドイのでウケない?

(ハイエンドな世界では常識で解決しているんだとしたらすまぬです)

そういうものというよりは "デバイス" 自体を外付けにできて({p,s}-SCSI,usb,1394と競う),
それが "IP" で見えるから... ん? メリットはなんだっけ?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 23:19
iSCSIのメリットは
ネットワークの人(CISCO)やintelがストレージ業界に食い込める
というとこ。

まじめに言うと、NASのメリットに加えて
ローデバイスとして扱える点かな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 00:20
>724
それってベンダサイドの視点であって,ユーザーにとってはなんの意味もないことですよね?
コストがさがるんですかね?

低レベルのデバイスとして扱える,というのはそのままデメリットでもあると思うし.

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 03:49
>>723
SCSIレベルでのデバイス共有は古くは2本足SCSIデバイス、昨今ではSANなど
がある。ハイエンドどころかミッドレンジですらはるか昔から使われてきた。
んで、sambaやらNFSやらのネットワークファイルシステムのさまざな問題に
付き合う必要はなくなるんで、かえって気持ちよくなる場合が多い。

SANと比べると費用が安くつくとか、既存のネットワークに追加導入しやすい
とかのコスト面でのメリットが大きい。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 10:13
>726
そうだったのか.情報 thanks.
2本足 SCSI は SCSI としてアリなのは知っていたけど,
ビシバシ使われているものとはしらなんだ.
でもミッドレンジといっても Solaris とか AIX とかの話なんですよね.
FreeBSD とか Linux ではその手の仕組みは使えないんですよね?
(iSCSI 対応が課題になってきたら対応するのかな...)

# というのはもはや ハイエンド の話題じゃないかな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 23:30
>>728

二本足SCSIはサーバ二台構成クラスタを組むのに必須。

ところが最近はRACの影響で
多マシンクラスタが増えてきて、クラスタとは言え
当然テーブルは共有するから、そういうのにSAN使ってる訳だ。

で、それもiSCSIだったらローデバイスアクセスができて有利。
でもOracleの次のバージョンからNASに共有テーブルを
作れるようになるから、結局iSCSIはユーザにはメリットなし。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 23:37
>>722
NetAppもミッドレンジ廉価版でiSCSIサポートする製品出してきたし、
多少は動いてる兆しない?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 09:49
NASはクライアントの負荷が高杉

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 17:57
>>730
そのクライアントしょぼ杉

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 19:54
IBMのFAStT使ってる人いる?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 21:30
iSCSIってもSANを変換してるだけじゃん
メリットが分からん

東京-大阪でSCSIコマンド飛ばしたりするつもりか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 04:54
>>733
SANじゃFCとIP系との2つのネットワークが必要になってコスト高くなるやん。

あと、広域ストレージについては>>695にもあるけど
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0610/iscsi.htm
なんていう実験がある

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 11:40
iSCSIの話題がEnterprise Watchに出てきたよん。
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/storage/2003/12/08/785.html

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 21:38
>>735
TCP Offload専用のカードがあるのは初めて知ったよ。
対応OSがLinuxのみなのも興味深い。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:27
>>736
こうなるともうCPU負荷はあまり問題にならなくなってくるし、
あとはこの手のカードの低価格化が進めばかなり魅力的な
ソリューションになると思うんで、あとはストレージベンダー、
特に今SANをやっているとこがついてくるかどうか。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:54
EMCがVMware買収したみたいだけど、ナニか意図あんのか。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:10
セレラどうよ?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:47
ことしは iSCSI ブレイクの予感age


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:53
>>740 禿同。ミッドレンジは確実に来る。いや、来て欲しい。おながいしまつ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 02:03
>>739
もう、全然ダメダメ。
究極に使えない

743 :sage:04/02/11 23:46
CIFSのいいのない?
windows使うのあぶないし
NetApp高いし

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 03:05
金ないんでIA32のハードにLinuxでNASを組んでいたがもう限界…
1000万くらいまででいいのないの?
NASって中間のお値段がない(300万〜500万とか)
クライアントはNFSv3/UDPのみ、規模は30台。Web鯖6,メール鯖6,DB16,
その他ネームサーバやDHCP鯖など雑多なマシン。
アクセス頻度はかなり多いです、P-III 1GHzで100万のNASだけどもう壊れそう…
ロードアベレージあがりまくりで使い物にならない…

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 09:17
きっとNFSがCPU食っているだけなんで、
速いCPUが乗った何かにすればいいでないの?
2ch御用達のOpteronとか。

ほかにはEMCの安い奴とかが価格的には合いそう。
っていうかいくらでもありそう。

あと現状を見直すとか。
LinuxのNFSはいまいちという伝説はどうかとか。
全部のホストにNFSマウントする必要があるのかとか。
アクセス頻度の多いものだけ分割できないかとかとか。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 11:22
NFS 用途で Linux というのは今でもいまいちなんじゃ...
dual Opteron + FreeBSD + SCSI RAID 0 辺りで
うまく負荷を分散させれば楽勝じゃないのか?
要求仕様からは OS も FreeBSD が最適っぽいし.

100万の NAS とだったら差は歴然だと思うけど.

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 13:40
>>745
伝説っていうか事実。NFSなら素直にSolaris

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:00
NFSの設定のチューニングをすればいいかもしれないが、すでに運用に入っているものにできるかどうか。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 02:07
富士通はクソ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 02:21
ギガビットイーサ時代ならNASでも全然OKな気がする


751 :744:04/02/22 03:44
nfsdのインスタンス数とか net.core.[rw]mem_defaultなんかをいぢった
りはしたけど、たしかにスループットには影響すると思うが負荷には焼け
石に水でした。
マウンテソビューだめぽ…カーネルも2.4.5でknfsdがたまにバグるし…
トラフィック的にはきつくないと思うけど(1MB/s〜2MB/s)やっぱり
30台くらいのクライアントががしがし使うときついもんなんだなぁ〜
使い方にもよるのだろうけど、ほぼ1.0のロードアベレージなので
予想できていたと言えば予想はあたっているんだけど…突発的な負荷
のことはあまり考えてなかったなぁ…失敗

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:37
>>751,744
というわけで、solarisかFreeBSDに替えれば
あなたの悩みはすべて解消するようです。
Mountain View に費やした金と時間は無駄だったようです。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:13
100Bateからギガビットに換えると、転送量が多くなるからその分TCP/IPの処理でCPUを使っちゃうんじゃないかな。
NASはさらにCPUを使うので、高負荷環境ではあまり良くなさそう。
TOE付きのHBAとかに換えてみるのがいいのかも。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:14
# ぜんぜんハイエンドストレージ話じゃないが...

100Bate がわからんが fast ether のことだとして,
GbE にしてそんなに頭使うか?
大昔の測定で 32bit/33MHz で PIII とかの奴でも
素直に実効で 600Mbps 程度は出ていたように記憶しているが.

ま,NIC 上で処理してくれるのってどの程度効くんでしょう,
というのは興味はあるけど.

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:28
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=AANA-7711C
を買ってみてみて。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:48
>>754
TCP/IPがCPU負荷食うのは間違い無いところ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:02
GbE が負荷になるのは MTU が小さいので送受信割り込みが多くて
さらにそのせいで場合によってはキャッシュミスるからでは?
LAN 内でしか使わないなら、HUB が対応していることを確認して
MTU をあげましょう。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:06
>>754
これとか
http://www.itrc.net/report/meet13/data/31_hasegawa2.pdf

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:00
>758 thanks.
素人ですみませんが,TOE って言ってもレベルなどは色々あるんでしょうか?
上記の資料では 並列型とパイプライン型,とあって win2000 と Linux での
話として紹介されていますが,TOE はデバイスの話であって,OS の
話とは本来違いますよね?

また,FreeBSD での対応状況はどうなんでしょ?
man bge とか em すると tcp checksum 辺りは両者とも,bge はもうちょっと
いろいろやってくれそうに見えますが↓,これは TOE と呼ばれるものとは
別でしょうか?
It supports IP, TCP and UDP checksum checksum offload
for both receive and transmit, multiple RX and TX DMA rings for QoS
applications, rules-based receive filtering, and VLAN tag strip-
ping/insertion as well as a 256-bit multicast hash filter. Additional
features may be provided via value-add firmware updates.


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 18:19
744の人はどうなったのであろうか。

761 :744:04/02/24 01:55
見積り作成中です。
ぜんぜんハイエンドじゃなくてスマソ。



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:02
結局、OSかえたらっていう意見は無視かよ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:09
OSかえればヤーリーパツイチなのにね。

いやまてまて、FreeBSD CDROMをMallから買う見積もりを書いているのかもよ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:42
>>759
> また,FreeBSD での対応状況はどうなんでしょ?

今のところないっぽいです。
そもそも普通にリテールで購入できる TOE つき GbE NIC は
Adaptec のと Alacritech のしかないっぽく、
どっちも FreeBSD のドライバがありません。
Alcaritech の中の人は FreeBSD 2.2 系らしいんだけど。


765 :744:04/03/19 06:11
結局NetAppのFAS825にいたしました。それにしてもたけぇなぁ…

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 06:18
そりゃOpteron or Xeon + SCSI RAID + Solaris あたりで手を打たずに
高くてもいいものを選択したんだからしょうがない罠。まあ、NetAppは
簡単にsnap shotとれてバックアップも楽勝なんで、非常にいい選択だと
思うけどね。

767 :sage:04/03/19 23:29
FAS940+R200買ったよ
来るのが楽しみだな〜

198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)