5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Vim6 Part3

1 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 11:38
Vim 6.xに関する話題、Part3です。関連情報は>>2-5あたり。

2 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 11:38
■ 過去スレ
- Part2
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1006246205/
- Part
  http://pc.2ch.net/unix/kako/990/990764339.html

■ vimの情報ソース(国外)
- vim.org (総合情報)
  http://www.vim.org/
- ソースコード他
  ftp://ftp.vim.org/pub/vim/
- vim.sf.net (スクリプト/Tipsデータベース)
  http://vim.sourceforge.net/

■ vimの情報ソース(国内)
- vim-jpメーリングリスト
  http://welcome.to/vim-jp/
- KaoriYa.net (Windows/MacOS Xバイナリ、掲示板)
  http://www.kaoriya.net/

■ 関連ツール・スレッド
- ctags (日本語対応版)
  http://hp.vector.co.jp/authors/VA025040/
- 2ch閲覧プラグイン〜Chalice for Vim @2ちゃんねる
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/software/1006852780/
- vi @2ちゃんねる
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/974563729/
- Viと仲良くする方法 @2ちゃんねる
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1015432673/
- 【Linux板】初心者にもやさしい【vi】 @2ちゃんねる
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1014426934/l50

3 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 11:43
# 間違えて前スレ上げちゃったので…!sageで

>>2
本当は翻訳中のマニュアルとか他にもソースはあるのですが、2chにアドレスを書い
て良いかわからないので保留しておきます。

4 :名無しさん@Vim%Chalice:02/04/17 11:47
おお、KoRoN神自らご苦労さまでした。

ところで、日本語のヘルプファイルを作ったとして、:hで表示
出来るようにはなるのでしょうか?

5 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 11:55
>>4
$VIMRUNTIME/docを丸々入れ替えて、tagsファイルをmakeすれば勿論大丈夫です。Cコ
ンパイラとかawkが必要ですけどね。makeしなくてもある程度はいけると思います。
# あ…doctags.cのMBに問題がないかは検証してないや…。

6 :mattn@Vim%Chalice:02/04/17 12:11
>>4
:set helpfile=???
ではダメですか?

7 :4:02/04/17 13:50
>>5-6
:helptags ~/.vim/doc
で呼び出せるようにはなっていたのですが、文字がばけばけでした。
自分の環境に合わせてあらかじめコンバートしておく必要があるようです
(それとも、正しいやり方があるのかなあ。。)

#こんな感じのものです:

Chalice 〜2ちゃんねる閲覧プラグイン for Vim〜 取扱説明書       *Chalice*
                              Since: 16-Nov-2001
                                 Version: 1.3
                         Author: MURAOKA Taoro (KoRoN)
                           Last Change: 14-Apr-2002.

|chalice-overview|    概要
|chalice-install|     インストール
|chalice-usage|      操作法
|chalice-customization|  カスタマイズ
|chalice-todo|      問題点
|chalice-credits|     Creditsその他

{Vi does not have any of this}

8 :名無しさん@Vim6:02/04/17 23:12
Vim6の色の設定に関する質問なんですが…、
 ・:syntaxコマンドでグループ名(例:SpecialKey, Normal, Comment, cType, ...)を作成する
   →C言語のファイルならchar, int, longなどをcTypeとするように定義する
 ・定義したグループ名に対して:highlightコマンドで色の設定を行う
という順序で行うようになっている、と考えてよろしいですかね?

そして、色を独自に変えたいときは、~/.vimrcを
  hi <グループ名> term=<色> cterm=<色> ctermfg=<色> ctermbg=<色> gui=<色> guifg=<色> guibg=<色>
  …
  syntax enable
とする…こういう認識で正しいですかね?あと、この方法と
  syntax on
  hi <グループ名> term=<色> cterm=<色> ctermfg=<色> ctermbg=<色> gui=<色> guifg=<色> guibg=<色>
  …
とでは、どちらがいいのでしょうか?

識者の方、コメントいただけないでしょうか。よろしくお願いします。


9 :名無しさん@Vim6(=8):02/04/17 23:17
一応、
 ・:syntax on→デフォルトでない設定をデフォルトに上書き「する」
 ・:syntax enable→すでに設定されているものをデフォルトに上書き「しない」
ということになっていることは知っていますです。
# http://www.vim.org/html/syntax.html


10 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 23:39
>>9
基本はあってます。syntax onしておいてsyntaxを設定してhighlight (def link)す
るわけです。色だけを変更したい時はhiだけ設定すれば動くでしょう。で質問は「hi
してenableするべきなのか」「onしてenableするべきか」かwhich is better?と聞い
ているのですね。結果は一緒です。どちらでもかまいません。

そもそも何をもって「良い」とするかその判断基準がわかりません。私は手軽に色が
変わりさえすればそれで良いと思います。どちらの方法を使っても変えることができ
ていればそれで良いのではないでしょうか?。ただし手軽ということを主体に考えれ
ばcolorschemeを使うほうがずっと良いでしょう。
  :help colorscheme
$VIMRUNTIME/colorsの中から自分の好みに一番近いものを持ってきて、適当に名前を
付け替え内容を編集してcolorschemeしたほうが楽でしょう。

私は.vimrcでsyntax onしておいて(正確には$VIMRUNTIME/gvimrc_example.vimを
sourceしている)、colorschemeやsyntax/*.vimで変えるようにしています。.vimrcで
設定することは推奨しません。例えばC言語用の色を変えたいときには
$HOME/.vim/syntax/c.vimに設定を書くわけです。

11 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/17 23:51
>>10 訂正
:4s/\(onして\)enable/\1hi/
:15s/g\(vimrc_example\)/\1/

12 :名無しさん@Vim6(=8):02/04/18 01:37
さっそくのコメントありがとうございます!!!

なるほど、「hiで設定→:syntax enable」でも「:syntax on→hiで設定」でもいいの
ですね。「どちらも同じように見えるけど実は内部で行っていることが異なる」
ということがあるかもしれないと思ったもので。(笑

> そもそも何をもって「良い」とするかその判断基準がわかりません。
 申し訳ない、説明不足でした。実は今もうまい言い方が思いつかないので
すが…、
   ★自分のUNIXマシンで普段の作業をするとき、rootユーザでやってもいい
    のか、それとも一般ユーザでやるべきなのか?
といったものでしょうか。(★の場合はもちろん、きちんとした理由があって
後者なわけですが。)

実は http://www.vim.org/html/syntax.html の*mysyntaxfile*(:help mysyntaxfile)とそれ
以降の部分を見て混乱したんですよ…「げ、色の設定をするのにコレをしな
きゃならんのかよ?!!」ってカンジ

…でもあれだ、とりあえずは「:syntaxでグループ名を定義する」というのは
やる必要ないし、(ぉぃ ……ま、時間があるときにでもじっくり
$VIMRUNTIME/syntax/*.vimを見てみます。

Colorschemeはいいですね、$VIMRUNTIME/colors/morning.vim見てみたけど…なんだ、
:highlightコマンドの羅列なだけなのかっ!

どうもありがとうございました。


13 :名無しさん@Vim6(=8=9=12):02/04/18 02:22
Colorschemeですが…、:colorschemeコマンドで指定できるschemeの名前って
$VIMRUNTIME/colors/以下のもの「だけ」のようですね…ということは
$HOME/.vim/syntax/以下に*.vimなファイルを置くことになるわけですが、そのとき
$VIMRUNTIME/syntax/c.vimみたいに:syntaxコマンドでグループ名を定義する部分も記
述しなければならないのですか?!

…と思ったら、:so $VIMRUNTIME/syntax/c.vimが実行された後に:so ~/.vim/syntax/c.vimが
実行されているようですね。すなわち、「記述しなくてよい」(ヨカッタ〜


あと、「:syntax on」や「:syntax enable」を実行すると自動的に「:filetype on」も
実行されるようですね。(from ":help syntax-loading")


14 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/18 02:46
> Colorschemeですが…、:colorschemeコマンドで指定できるschemeの名前って
> $VIMRUNTIME/colors/以下のもの「だけ」のようですね…ということは

そんなことはないです。$HOME/.vim/colors/*.vimも指定できます。Winなら
$HOME/vimfiles/colors/*.vimのものが指定できていますから。

> …と思ったら、:so $VIMRUNTIME/syntax/c.vimが実行された後に:so ~/.vim/syntax/c.vimが
> 実行されているようですね。すなわち、「記述しなくてよい」(ヨカッタ〜

たまたまどちらが先に読まれても問題無いようになっていたのでしょう。
'runtimepath'をみるとどういう順番で読込まれるかがわかります。確実にvimが提供
するデフォルトファイルの後に読ませたい場合には$HOME/.vim/afterに置くのことが
推奨されます。

15 :名無しさん@Vim6(=8=9=12=13):02/04/18 03:06
おっしゃる通りでした。$HOME/.vim/colors/nichan.vimというファイルを作成し、
:colorscheme nichan
を実行したところ、きちんと反映されました。

これでJVim-3.0-j2.1aからVim-6.1へ完全に移行できそうです。
ありがとうございます!!


16 :toshi@Vim%Chalice:02/04/18 08:46
KoRoNさん,新スレ設立ありがとうございました.
とりあえずageさせて頂きます.

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 09:24
imcustomで :set imoptions=skk,serv:localhost して
るのですが

▽あああ[SPACE]

などして、辞書にエントリのないものを変換しようとすると
vim自体が固まってしまいます。
辞書登録にいこうとしているようにも思えるのですが

skkサーバはwskkservを使用しています。


18 :mattn@Vim%Chalice:02/04/18 11:10
>>17
原因発見しました。
次のリリースで修正します。
ご報告ありがとうございます。

19 :_:02/04/19 00:37
誰かが過去スレをageたよーですマッタク
ageるのはこっちだゴルァ



20 :17:02/04/19 07:19
>>18
im_custom031 で変換で固まらなくなることを確認しました.
が... 今度は ▽OkonaU → "行う" の送り仮名変換で
固まるようになってしまいました. どのバージョンかは定か
出ないのですができていたように記憶しています.

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 12:11
vimでC,JAVAのソースコードを編集しているのですが
ソースに色を付けるにはどのファイルを設定すればいいのですか?

Winのvimでは色がついているのにLinuxのvimでは色がついていません。

22 :17:02/04/19 12:44
im_custom032 で ▽OkonaU → "行う" の送り仮名変換が
うまく動くようになりました.
すばやい対応ありがとうございます.

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 13:10
>>21
_vimrcに:
  sy on
詳しくは:h syntaxね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 13:54
ありがとぅございました。

25 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/19 21:42
/^Vim6/というトリップ検索していたら「#Vim6SQN.」というのが引っかかった。
…SがDならなぁ(苦笑)

26 :KoRoN@Vim%Chalice ◆Vim6SQN. :02/04/19 21:59
>>25 こんな感じで

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 00:26
SQN...
saxyun?
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/2042/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 01:07
:shell
で開くdos窓(gvimです)のカレントディレクトリを
編集中のファイルがあるディレクトリにできますか?
いつもvim本体のディレクトリなので。

29 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/20 01:19
>>28
:cd 好きなパス
してから:shellするとディレクトリ変わってますよね。W2K+gvimで確認しました。
KaoriYaのgvimには現在編集中のファイルのディレクトリに移動する
:CdCurrent
というコマンドが拡張してあるので、それを実行してから:shellしてみてください。

30 :28:02/04/20 01:37
>>29
ありがとうございます。いけました。
このCdCurrentはあらかじめ実行しておけないでしょうか?
_vimrc に set CdCurrent としてもだめでした。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 02:06
:CdCurrent ( "C" の前に ":")
コマンドとして打つ。
設定ファイルに書くのじゃない。

32 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/20 02:10
>>30
次のコマンドを_vimrcに設定して:shellのかわりに:Shellを使ってください。
    command! -nargs=0 Shell cd %:p:h|shell

33 :28:02/04/20 04:40
>>32
何度もありがとうございます。
そのコマンドで、ばっちりです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 18:26
なんか020あたりからim_customがすごいスピードで更新されてるね。
ちょっと浦島気分。この分だとそろそろskkが実用になるかな?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 23:17
im_customってどこにあるの?
matt'nさんんとこには無いみたいだけど

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 21:31
香り屋さんのところの 6.1 を使って java コード書いてるんですが
innerLoop:
等でインデントが消されてしまいます。
どのようにしたらよいでしょうか?


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 21:55
vimのsyntax色付けって拡張子によって変えてますよね?
それぞれの設定はどこで行われているのですか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 22:21
>>36
$VIMRUNTIME/indent/java.vim
で indent の設定をしているのでこれを編集して
~/vimfiles/indent/java.vim
として保存してみてはどうでしょうか?(どのように編集すればよいかまでは分からぬ、スマソ)

>>37
$VIMRUNTIME/syntax/*.vim
だと思います。

で、僕からも質問なんですけど *.c とかを一辺にロードさせたいんですけどできますでしょうか?
感覚的には
:bad *.c
って感じなんですが、うまくいきません。。。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 22:29
>>37
厳密には拡張子で分類しているわけではないぞ。
.htaccess とかは apache の設定で open される。

40 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/21 22:38
>>36
Javaはもうしばらく書いてないから忘れてるんですけど、Cで言うところのgotoラベ
ルとして内部的に扱われちゃっているかもしれません。ちゃんと読んでないんで正し
くないかもしれませんが、その場合にはどうにもならないでしょう。
:help indent-expression
の数行上の部分を見てください。

41 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/21 22:50
>>38
イッペンに画面に表示させる必要ありますか?。そうでなければ
  :help :args
はそれなりに使えるでしょう。全部splitするようなこともスクリプト書けばでき
ますけど…それって果たしてほんとに便利?

42 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/21 22:55
>>41補足
スクリプト使わなくても :args *.c して :argdo split すれば良かったんだ。
ただし該当ファイルが多いと実質使い物になりませんわ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 23:01
>>41
:argadd
でうまくいきました。ありがとうございます。

>イッペンに画面に表示させる必要ありますか?。
表示はしなくても要は、:bufdo を使いたかっただけなので・・・
しかしこの場合、:argdo の方が便利ですね

44 :38:02/04/21 23:06
「ロード」っていう表現が誤りだったみたいですね。
バッファリストに加えたいだけだったのです。

45 :8=9=12=13:02/04/22 01:21
>>37
1.$VIMRUNTIME/filetype.vimが実行され、setfコマンドでファイルタイプが
  設定される。
2.setfで指定されたパラメータに従って$VIMRUNTIME/syntax/〜.vimが実行さ
  れる。(C言語のソースコード(拡張子が.cのファイル)であれば、c.vimが
  実行されることになる。)

こんなカンジでしょうか。

>>39
Makefileとかも、ですね。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 04:03
エディタスレに刺激されgvimを使おうと思いDLしてみたのですがわからない
事があります。
起動時にシンタックスや色の設定を指定して起動したいのですが、
設定を変更後にgvimを終了してもう一度起動すると設定が最初のものに
戻ります。
どうすればシンタックスや色の設定を前回と同様に起動できますか?
もう一つ、ファイルをダブルクリックするなりして開いたとき、gvimで
分割して開いた状態にするにはどうすればいいのでしょうか。
よろしければ教えてください。

47 :mattn@Vim%Chalice:02/04/22 09:09
>>35
http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Unknown/
にあります。
im_custom???.diff.gz
の一番数字が大きいのが最新版となっています。

48 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 09:51
>>46
香り屋のをお使いですよね?。だとしたら
  :e $VIM/README_j.txt
して「インストール」の「3.設定ファイルを書く」もしくは、
  :Tutor
を実行して「レッスン8」を参照してください。

簡単に要約すると
    :e $HOME/_vimrc
して、中に必要な設定を書いて保存しておけば起動時に読み込まれます。
$HOMEが定義されていない場合は$VIM/_vimrcを使ってください。

49 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 09:54
>>47補足
:e $VIM/vimrc
の先頭にあるコメント分も参考になりますので、ご一読ください。
…っていうか凄く詳しく書いてあります。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 12:15
37です。
勉強になりました。
みなさんありがとうございました。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 12:20
>>48
そうです香り屋のを使わせてもらってます。
教えていただいた通り $VIM/_vimrc を作成し
(元からあった_のついてないvimrcは関係ないのでしょうか)
$VIMRUNTIME/vimrc_example.vim の内容をコピーして書き込んだあと
常にPHPモードで起動したいので
 set syntax=php
 set filetype=php
という行を書き加えたのですが変化がありません。
見た感じ $VIM/_vimrc ではなく $VIM/vimrc を起動時に読み込んで
いるような気がするのですが。
あと特定のフォルダにあるファイルを分割して開く方法がわかりません。
例えば C:\****\****\***\ と場所にあるいくつかのファイルを
開いたり閉じたりしょっちゅうする場合は毎回 :sp C:\****\****\***\
とコマンドを打たないといけないのでしょうか?
教えていただけると嬉しいです。
初歩的な質問の上、長くなってすいません。

52 :46:02/04/22 12:21
すいません。
上の書き込みは私のものです。

53 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 12:47
>>51
> (元からあった_のついてないvimrcは関係ないのでしょうか)
> $VIMRUNTIME/vimrc_example.vim の内容をコピーして書き込んだあと

vimは起動すると
    $VIM/vimrc
    $VIM/_vimrc
の順番でファイルを探し、あれば読み込みます。
# $HOME/_vimrcがあった場合は$VIM/_vimrcよりも優先される
$VIMRUNTIME/vimrc_example.vimは最初の$VIM/vimrcで読み込まれますから
$VIM/_vimrcに書く必要はありません。

> 常にPHPモードで起動したいので

*.phpなファイルを開けば自動的に設定されるのに、それでもその設定は要りますか?。
必要なら自動設定機能を無効にして(やり方は:helpを探してください)
    :set ft=php
だけすれば良いでしょう。

> 見た感じ $VIM/_vimrc ではなく $VIM/vimrc を起動時に読み込んでいるような気がするのですが。

:scriptnamesを実行すればどの設定ファイルが読み込まれているのか確認できます。
確かめてください。

> 例えば C:\****\****\***\ と場所にあるいくつかのファイルを
> 開いたり閉じたりしょっちゅうする場合は毎回 :sp C:\****\****\***\

:cd c:\****\****\***\
してください。あとは:sp {ファイル名}で開けます。Ctrlを押しながらD&Dするとい
う方法もあります。

54 :36:02/04/22 14:37
>>38
> $VIMRUNTIME/indent/java.vim
それらしきところをコメントアウトしたり、
空にしたりしてみましたがかわりなしでした。

>>40
> Cで言うところのgotoラベルとして内部的に扱われちゃっているかもしれません。
cindent あたりが絡んでるみたいですね。
通常の indent 動作と違うし。(コロン打った時点でインデントが消える。)
とりあえず、indentkeys からコロンを消したら、
インデントが消えなくなりました。しかし、
コロンで改行すると次行でインデントされません。
消えるよりマシなのでこれで様子を見てみます。

ありがとうございました。

55 :46:02/04/22 14:56
>>53
ありがとうございます!
全部解決しました!
拡張子によってモードを変えるって事をしりませんでした。
お恥ずかしい。
:cd のような事ができるってのも気付きませんでした。
また質問になってしまいますが。
:cd で移動した先のフォルダの中のファイル・ディレクトリのリスト表示と
いうのはできるのでしょうか。
また、:e や :sp のあとにファイル名の頭数文字を入力しただけでフォルダの
中のファイルやディレクトリのリストから補完してくれるような事はできるので
しょうか。
こういう質問終わらないと思うのでこれ以降チュートリアルやサイトを探して
調べてみようと思います。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 15:08
低レベルな質問させていただきます。

set autoindent
とでインデントをそろえています。
ただここで面倒な事に気付きました。

int hoge(int a){
if(true){
a = true; ←

この時、改行するとカーソル位置は"a"の下になりますが"i"の下に行くと便利ですよね?
以前使っていたvimはそれをデフォルトでしてくれていたのですが今の設定ではしてくれません。
どのようにすればいいのでしょうか?

お願いします。


57 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 15:09
>>55
> :cd で移動した先のフォルダの中のファイル・ディレクトリのリスト表示と

  :e .
とかするとファイルブラウザが起動します。操作は身体で覚えてください。
もしくは:e のあとに<CTRL-D>をタイプしても良いです。

> また、:e や :sp のあとにファイル名の頭数文字を入力しただけでフォルダの
> 中のファイルやディレクトリのリストから補完してくれるような事はできるので

何文字かタイプして上記のように<CTRL-D>を押すとマッチする一覧が表示されます。
<Tab>をタイプするたびにマッチするものが順番に入力されます。試すのが一番わか
りやすいでしょう。

58 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 15:12
>>56
インデント消えてて何を言わんとしているのがいまいち伝わってきませんが、
使ってる言語がCなら}をタイプした時点でifにインデントを揃えてもらえるでしょ
う。ifの後ろの{がなければ;の後で改行しただけでifにインデントが揃います。

なりません?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 15:30
レスありがとうございます。56です。

インデントが消えてしまいましたが、ご推察の通りです。

>使ってる言語がCなら}をタイプした時点でifにインデントを揃えてもらえるでしょ
う。

それがならないのです。以前のVIMではなったのですが....
普通に"a"にインデントがそろえられます。
ブロックの概念は考慮に入れられていません。

c.vimを編集する必要でもあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

int hoge(int a){
    if(true){
        a = true; ←

60 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 15:42
autoindentがonでもcindentがoffだとそうなるでしょう。通常cindentは
$VIMRUNTIME/ftplugin/c.vimで設定されます。:scriptnamesで該当ファイルが読み込
まれているか確認してください。

読み込まれてないとすれば原因は2通り考えられます。1つは:filetype onしてない。
もう1つはインストールに失敗している。便利なので:filetype onしましょう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 15:45
素早いレスありがとうございます。
早速試してみます。
ありがとうございました。

62 :46:02/04/22 16:55
>>57
ありがとうございます。
すべて問題なくできました。
色々他の事も試してみようと思います。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 17:51
Vim6.1.25age

64 :8=9=12=13:02/04/22 21:55
お世話になっております。実は今、ソースからVim-6.1をコンパイルしようとし
ているところなのですが…、typoと思われる場所がありますので、調査してい
ただけないでしょうか。
Makefileの835〜837行目に
> ### Only set VIMRUNTIMEDIR when VIMRCLOC is set to a different location and
> ### the runtime directory is not below it.
> #VIMRUNTIMEDIR = $(VIMRTLOC)
とありますが、この説明文にVIMR*C*LOCとありますが、なぜVIMRCLOCが関係する
のか分かりませんでした。これってVIMR*T*LOCの間違いではないかと思うので
すが…


65 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/22 22:29
>>64
私、Makefileはいじらないのでコメントは控えます。

間違いだとは思いますけど、それって治さないことで実害あります?

66 :64:02/04/22 22:42
>>65
いや、変更する必要はないけど、一応知っといた方がいいような気がしたん
ですよ…

ちなみに、Makefileを見ると、「X Window」と書くべきところを、「X Windows」と
書いてあったりします :-P (←もちろん実害はないから気にしませんけど)


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 23:02
>>66
typosに気づいたなら自分で訂正してMLに投げましょう。

vim-dev@vim.org         Vim Development List

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 01:58
なんかこのスレKoRoNが乗っ取ってるみたいでキモい
消えろKoRoN

69 :66(≠68):02/04/23 02:26
>>67
へいへい、近いうちに投げます。
あちら側が対応してくれるかは分からへんけど :-)

# >>68
# こらこら


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 02:46
生きる事への強い意志が同時に自分と異なる生命をも尊ぶ心となる ← ププ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:00
>>68,>>70
次の板以外でのコテハン叩きは禁止されています:
 
最悪
http://teri.2ch.net/tubo/

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:19
日本語の文章内にアメリケンな顔文字入れるの病めて下さい。キモいです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:22
「日本語の文章内にアメリケンな顔文字入れるの病めて下さい。キモいです。」
と指摘するのは止めて下さい。キモいです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:33
>>72
UNIX被れの病理なので放置して下さい。

>>68
質問に答えられる人が答えてるだけ。
なんならKoRoNさんの代わりに答えてやっては?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:35
>>74=KoRoN とみた

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:43
>>75
|_・).o○(いえ、某エディタスレのテンプレ書きです。)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 17:58
(゚д゚)ウメー

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 18:05
何で急に荒れ出したんだ?
しかもそんな時も全員sageなのがいかにもunix板。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 18:44
KoRoN ってさあ、このスレに張りついてんの?
なんか質問とかあるとすげーはやい反応なんだよね。
頻繁にリロードしてる姿を想像すると気持ち悪くなるね。

MB化してるだけでたいした技術もないくせに妙に偉そうなんだよね。
ABrowser とかいう糞ソフト誰が使ってんの(笑)。

まあ、しょせん三流大卒程度のアニオタは他人がつくったソフトを
ちょこっと変更して公開したせこいサイトの中途半端なアクセス数でも自慢してなさいってこった。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 19:18
('-`).。oO(KoRoN氏のやる気を殺いで、害はあっても益があるとは
       思えんぞ。。。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 20:26
荒らしは(・∀・)カエレ!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 22:52
>>79
んで、お前は何作ってんの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 23:36
いちいち反応しない。無視汁!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 00:31
>>79
禿げ同!
KoRoN うぜえ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 00:53
大人のエロ本。ガマン汁!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 12:10
6.1.032
パッチラッシュですねぇ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 17:49
これカコ(・∀・)イイ!
http://vim.sourceforge.net/scripts/script.php?script_id=276

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 21:24
ctagのインデントが現在2つになっています。
1つに設定するにはどうすればいいのですか?

お願いします。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 23:54
>88
tab と tag をコンドームしてないかい?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 01:34
KoRoN の書きこみ少なくなったねえ。
やっぱ気にしてたんだ(藁

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 01:46
粘着 uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 02:05
間違えました、cindentでした。

お願いします。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 02:42
タブ幅のこと言ってるの?
なら、
set tabstop=4
set softtabstop=4
あたりかな?

94 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/25 03:46
>>92
インデントには'tabstop'、'shiftwidth'、'softtabstop'の3つのオプションが関わって
います。これらのうち'softtabstop'はvimオリジナルのオプションになります。cindent
やautoindent時に挿入されるタブの幅は'shiftwidth'で決定されます。少々ややこしい
ですが各オプションの意味は下記のとおりなので、ちょっとがんばって理解しておけば
柔軟に設定できるようになるでしょう。

'tabstop' (短縮名'ts')
    ファイル中の<Tab>文字(キャラクターコード9)を、画面上の見た目で何文字分に展
    開するかを指定する。既にあるファイルをどのように表示するのか指定したい時に
    便利。

'shiftwidth' (短縮名 'sw')
    vimが挿入するインデント('cindent')やシフトオペレータ(>>や<<)で挿入/削除され
    るインデントの幅を、画面上の見た目で何文字分であるか指定します。自動的に挿
    入される量、と覚えておくと良いです。

'softtabstop' (短縮名'sts')
    キーボードで<Tab>キーを押した時に挿入される空白の量。'softtabstop'が0以外の
    時には、例え'ts'を4に設定していても、<Tab>を1度押しても'softtabstop'分だけ
    空白が挿入されます。逆に'softtabstop'が0の場合には挿入されるのは'ts'で指定
    した量になります。

vimが自動的に挿入したか<Tab>キーによって挿入された空白は、'ts'に設定された幅で
Tab文字へと自動的に置き換えられます(ただし'expandtab'が設定されていない場合)。
これは十分に賢い機能なので特に意識しなくても良いでしょう。

で以上のことと、一般のエディタがTabを4文字か8文字で表示することを踏まえると
:set ts=4 sw=4 sts=0

:set ts=8 sw=4 sts=4
という設定が必要になります。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 11:16
Vim6上でatokxを動かすと落ちます。

再現手順
「あああ」と入力。Escをおす。bを押す。->落ちる

バックトレース(gdb) run -gf
Starting program: /home/takuhiro/tmp/vim/src/vim -gf

Program received signal SIGSEGV, Segmentation fault.
0x403ec549 in main_arena () from /lib/libc.so.6
(gdb) bt
#0 0x403ec549 in main_arena () from /lib/libc.so.6
#1 0x404425eb in XmbLookupString () from /usr/X11R6/lib/libX11.so.6
#2 0x4017a45c in gdk_event_translate () from /usr/lib/libgdk-1.2.so.0
#3 0x4017b281 in gdk_events_queue () from /usr/lib/libgdk-1.2.so.0
#4 0x4017b49e in gdk_event_dispatch () from /usr/lib/libgdk-1.2.so.0
#5 0x401ae79f in g_main_dispatch () from /usr/lib/libglib-1.2.so.0
#6 0x401aeb85 in g_main_iterate () from /usr/lib/libglib-1.2.so.0
#7 0x401aef82 in g_main_run () from /usr/lib/libglib-1.2.so.0
#8 0x400b3f63 in gtk_main () from /usr/lib/libgtk-1.2.so.0
#9 0x813c348 in gui_mch_wait_for_chars (wtime=4000) at gui_gtk_x11.c:3363
#10 0x8132779 in gui_wait_for_chars (wtime=-1) at gui.c:2409
#11 0x8125e61 in ui_inchar (buf=0x8169d77 "", maxlen=80, wtime=-1) at ui.c:164
#12 0x80b01e2 in inchar (buf=0x8169d77 "", maxlen=241, wait_time=-1)
at getchar.c:2604
#13 0x80af1a2 in vgetorpeek (advance=1) at getchar.c:2401
#14 0x80aea65 in vgetc () at getchar.c:1367
#15 0x80aedca in safe_vgetc () at getchar.c:1498
#16 0x80d9936 in normal_cmd (oap=0xbffff650, toplevel=1) at normal.c:585
#17 0x80b621e in main_loop (cmdwin=0) at main.c:2010
#18 0x80b4d86 in main (argc=0, argv=0xbffff824) at main.c:1861
#19 0x402d85e0 in __libc_start_main () from /lib/libc.so.6






96 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 11:35
>>95
すみません。いくらか質問させてください。

1. こちらはエンバグですか?
2. 「あああ」と入力。XIMトグルキーをおす。Escをおす。bを押す。
   でも落ちますか?(esc にマップはされていますか?)
3. kinput2 + canna 等では再現しないでよろしいですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 11:39
>>96
1.エンバグの意味がよくわからないので、もう少し解説をお願いします。
2.いったんXIMオフにすると落ちませんが、imactivatekey=s-spaceにしている
環境で、Escを押すと自動的にオフになる設定にしていると落ちます。
3.再現しません。

98 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 11:47
>>97
1. 以前までは動いてましたか?
   動いていたとすると Patch 6.1.011 にてXIMのイベントまわり
   を修正しているのでそれが原因かもしれません。
2. それは以下のような設定でしょうか?
   inoremap <silent> <esc> <esc>:set iminsert=0<cr>

#すみません何度も質問して

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 11:50
>>98
1. いえ、今回初めてATOKXを試してみたので、以前に動いていたかどうか
は不明です。もうしわけありません。
2.いえ、<Esc>にたいしてマッピングは行っていません。iminsertの値は0
です。

100 :99:02/04/25 11:55
coreファイルもありますので、落ちた時点での調べたい
変数の値などをおっしゃってくだされば、しらべて
のせます。

101 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 11:57
>>99
1. 一度いかのパッチを試してみてもらえますか?
   http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Unknown/mbyte.c.diff.gz
   このパッチを適応後、
   set imactivatekey=
   と空値を設定すると XNPreeditState を使ってトグルするように
   なってます。

#キリ番ゲト

102 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 11:57
あっキリ番取られた・・・w)

103 :99:02/04/25 12:01
>>101
おお、直りました。
ありがとうございます。

104 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 12:09
>>103
それは良かったです。
このパッチ、以前にも vim-dev にも流したんですが、
放置され続けています。(T_T)
(しかも2度も流してるのに・・・)

この結果をできればオフィシャルに伝えたいんですが、もしよければ
協力していただけませんか?
#そういえば少し前、vim-devに良く似たスレッド立ってたなぁ・・・

105 :99:02/04/25 12:38
>>104
そうでしたか。。
これで、Linux上の日本語環境が非常に快適になりました。私は、
IMのONに「変換」キーとかいう変なキーをWindows上では使って
いたのですが、imactivatekeyでは設定できなくて不便な思いを
していました。しかし、これでimactivatekeyが必要なくなったことで、
ほぼWindowsと同等の入力環境ができました。

これは、すばらしいのですが、このパッチをあててもたとえば、
以前の環境で正しく動くかとかの検証をBramはしてほしいんですかね?
最近vim-devを呼んでいなかったので、詳しい状況はわからないのですが。

できれば、拒否された理由をおしえていただけますか?

106 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 12:55
>以前の環境で正しく動くかとかの検証をBramはしてほしいんですかね?
>最近vim-devを読んでいなかったので、詳しい状況はわからないのですが。

おそらく
  XIM を使っている人 = imactivatekeyを設定している人
と思いますので、
  imactivatekey = 空値
が影響する人というのは少ないかなぁと個人的には思っています。

>できれば、拒否された理由をおしえていただけますか?
拒否された・・・というよりも他のIMとの共存が必要だからなぁ・・・って所でしょうか?
#I wonder how safe it is to include this.  I suppose it should at least
#be tested with other input methods.

一応私のほうで、
 jmode
 nicolattie
 など
でテストしたことがあるのですが、nicolattieは一時的に
XNPreeditStateサポートが無くなってますし、jmodeは私の使い方が
悪いのか変な動きをしてますし・・・(もともと?)。

結局確認できるのが kinput2 だけなんです。(T_T)

107 :99:02/04/25 13:20
あと、気になるのは私はここで質問したので、imactivatekeyに
からを設定すればよいことがわかったのですが、たとえば私の
環境でimactivatekeyを設定していると悪影響がでることがあり得ますか?

たとえば、私の環境ではimactivatekeyはからにしなければならないが、
kinput2だとimactivatekeyには値をセットしなければならない、ということ
が、もしあれば非常に混乱しやすいことは間違いないと思います。

一度状況を整理して、kinput2を利用する場合、atokxを使う場合など
を一覧にまとめたいですね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 14:02
~M とたくさん表示されてしまうのですが、消えませんか?

109 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 14:05
>>108
~M ではなく改行コードの ^M ですね?
:%s/^M//g
としてみてください。
^M は Ctrl+V Ctrl+M で入力できます。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 14:07
ありがとうございます!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 14:10
88=92です。
93さんKoRonさんありがとうございました。


112 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 14:43
>>107
>たとえば、私の環境ではimactivatekeyはからにしなければならないが、
>kinput2だとimactivatekeyには値をセットしなければならない、ということ
>が、もしあれば非常に混乱しやすいことは間違いないと思います。
まず経緯から説明しますと、
本来この機能は XNPreeditState にて実現するのが正しいと思われます。
しかし、メジャー所の kinput2 がサポートしていないため、実現でき
ませんでした。そこで imactivatekey をキーイベントとしてルート
ウィンドウへ放り投げることで XIM に拾ってもらうという方法が Vim に
取り込まれました。もちろんこれは XIM のトグルキーとマッチすれば
拾ってもらえますが、そうでない場合は誰にも受け取ってもらえず、Vim
自身にイベントが戻ってきます。つまり、imactivatekey=s-space ならば
スペースが挿入されてしまうことになります。

またセオリーとしては XNPreeditState を XGetICValues し、NULL が返る
かどうか・・・つまり、XNPreeditState に対応しているかどうかで判断
できるはずなのですが、少し前の kinput2 では、この問い合わせを行う
だけでクラッシュしていいた為、実現できませんでした。
確かに混乱を招きそうです。
  
しかし今後 Vim は、
  imactivatekey によるトグル
  XNPreeditState によるトグル
の双方を取り入れざるを得ない状況にあると思っています。
その実働状況は

  OnTheSpot による動作
    imactivatekey によるトグル
      AtokX : NG
  kinput2 : OK(設定によってはNG)
  jmode : 不明
  nicolatter : 不明
  xcin : 不明
  ami : 不明
    XNPreeditState によるトグル
      AtokX : OK
  kinput2 : OK(旧バージョンではクラッシュ)
  jmode : 不明
  nicolatter : 不明
  xcin : 不明
  ami : 不明

  OverTheSpot による動作
    kinput2
    jmode
    nicolatter
    xcin(zh_TW, zh_CN)
    ami
についてはマイクファビアン氏により問題ないことは確認済み
    AtokX は不明

といったところです。

113 :mattn@Vim%Chalice:02/04/25 14:44
うわっリストがぐちゃぐちゃ(^^;)

OnTheSpot による動作
  imactivatekey によるトグル
    AtokX : NG
    kinput2 : OK(設定によってはNG)
    jmode : 不明
    nicolatter : 不明
    xcin : 不明
    ami : 不明
  XNPreeditState によるトグル
    AtokX : OK
    kinput2 : OK(旧バージョンではクラッシュ)
    jmode : 不明
    nicolatter : 不明
    xcin : 不明
    ami : 不明
  
OverTheSpot による動作
  kinput2
  jmode
  nicolatter
  xcin(zh_TW, zh_CN)
  ami
  についてはマイクファビアン氏により問題ないことは確認済み
  AtokX は不明

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 02:21
Spice girls 祭りですか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 14:23
えらいことになってるね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 19:02
gvimを使っているのですが
バイナリモードがわかりません
:set binをしたあとにファイルを読込んでも
何がかわっているのかいまいちわかりません.
他に何か設定しないとだめなのでしょうか.
教えてください。よろしくお願いします.

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 20:22
  :help edit-binary
読んだ?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 21:01
>>114-115 うわお、めちゃめちゃウイルス来てるやん。procmailではじいてるから
今まで気付かんかった。皆さん大丈夫でした?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 00:23
>>118
よく分からんが、「Content-Typeが糞」みたいなエラーメッセージが出たYO
(メーラはOutlookExpress以外のヤシだけど)

subscribeしてメール送った直後にコレだもんなー。マッタク


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 00:32
>>114-115,118-119
なんの話?

121 :116:02/04/27 03:06
なるほど、オプションがバイナリ用に設定されるだけで
バイナリ編集ができるようになるわけじゃないんですね。
おさがわせしました。

122 :119:02/04/27 03:49
>>120
vim-devを始めとする、vim関係のメーリングリストに流れたウイルスメール
のこと。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 00:30
(´-`).。oO( vimにも、lookupみたいな辞書検索プラグインほすぃなあ… )

124 :99:02/04/28 07:43
>>112, >>113
返事が遅くなりました。
imactivatekeyは、設定によっては意図しないスペースが入力されてしまう
こともあるようなので、できれば廃止の方向で進みたいですね。
で、XNPreeditStateが利用できないXIMでは、Vim上でのXIMの自動オン・
オフは利用できない、というのが妥当かな、と思います。

つまり、imactivatekeyをなくしてしまって、XIMがXNPreeditState
に対応していないと、XIMの自動オン・オフは使えなくなっている。
XIMがXNPreeditStateに対応しているとXIMが自動でオン・オフされる、
ってなっているとうれしいですし、このあたりが妥当かな、と
考えます。

XNPreeditStateの呼び出しでクラッシュしてしまうようなら、コンパイル
時にチェックしておくしかないのではないでしょうか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 10:55
>>123 KoRoNさんのdicwin.vimがあるじゃん。漏れはそれとは別にdictを呼び出
すスクリプト使ってるけど。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 19:49
candy.vim あげ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 20:51
Vim-6.0 for WindowsCE
ttp://www.rainer-keuchel.de/wince/vim.html

しかし……、

> VimCE is a port of Vim-6.0 for WinCE. It handles ASCII files only.

↓ソースはここ。まだないけど。
ttp://www.wince-devel.org/src/dirlist.html

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 21:11
>>127

ttp://www.rainer-keuchel.de/wince/vim-6.0-all-platforms.tar.gz
これはちがうの?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 21:17
candy.vim あげ(=Upload 完了?)
fine_blue.vimは以前にも使わせていただきましたよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 23:02
>>126>>129 禿しくセンスいいよね、この人

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 23:31
>>128
それはソースではないんでは。

132 :117:02/04/29 10:28
>>121 ごめん、ここも読んでみて。
  :help hex-editing
  :help 23.4

もうちょっと詳しくバイナリーファイルの編集について書いてありました。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 14:53
vimで'u'コマンドでundoできますが
undoをundoする事って出来るのですか?

最近、迂闊にundoし過ぎて5分間の努力が水の泡
という事が多くて困ってます。

お願いします。

134 :mattn@Vim%Chalice:02/04/29 15:01
>>124
>返事が遅くなりました。
>imactivatekeyは、設定によっては意図しないスペースが入力されてしまう
>こともあるようなので、できれば廃止の方向で進みたいですね。
>XNPreeditStateの呼び出しでクラッシュしてしまうようなら、コンパイル
>時にチェックしておくしかないのではないでしょうか。
難しいとろこですねぇ。廃止の方向・・・

configure でのチェックだと、後にユーザが XIM をウプしても
機能がONにならないですよね。
かといって Atom まで調べて・・・っていうのもやりすぎですし

どうでしょう => KoRoNさん

135 :mattn@Vim%Chalice:02/04/29 15:04
>>133
redo のことでしょうか? (:help undo のすぐ下)
ならば Ctrl-R で出来ますよ。
そうでなく u を一回のみ・・・ということならば
:set undolevels=0
で幸せになれるかもしれません。

136 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/29 15:35
>>134
難しいですよねぇ…。ただしXIMを使うのは日本人だけではない(東アジア圏だけでも
ない)ということが重要なんですよ。もしも'imactivekey'を使わなきゃならないのが
(古いkinput2を使う)日本人だけなら、kinput2のXNPreeditState対応版が正式リリー
スになった時点で廃止してしまって良いかなという気になってます。
# 現状'imactivekey'は相当の混乱を生んでいますね…もうしわけない

打開策としては'imcontroltype'とか'imcontrolmethod'のようなオプションを以下の
ように新設して'imdisable'の機能も統合しちゃうというのを考えています。
    0   常に使わない(常時XIMにunfocus)
    1   insert/ex時だけ使用(insert/ex時だけXIMにfocus: vim 5.xと同じ)
    2   XNPreeditStateを利用したフルコントロール
UNIX系ではdefaultは0、WinやMacでは2です。あとは…なによりドキュメントによる
サポートを充実させなきゃダメですね。

こんな感じでどうですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 15:45
なるほどなるほど、redoなるものが当然あるのですね。
勉強になりました。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 16:56
編集中のファイルが裏で更新された時にすぐに
alertする機能は無いですよね?

139 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/29 17:32
>>138
即、というのは知らないですね。

更新後にvimをアクティブにした時に、チェックが入って警告を促すという機能はあ
ります。警告を表示せずに自動的にリロードしたいならば'autoread'でできますが…
(詳細は:help 'autoread')

140 :138:02/04/29 17:51
>>139
ありがとうございます!
自動リロードできました。
ちなみに、「更新後にvimをアクティブにした時に、チェックが入って警告を促すという」
はどのようにおこなうのでしょうか?

141 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/29 18:58
>>139
'noautoread'にしておくと自動的にそうなりませんか?。
UNIXならこんな操作をすると体感できると思いますけど…

% echo abcdef > test.txt
% vim test.txt
<C-Z>
% echo ABCDEF >> test.txt
% fg

142 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/29 18:59
>>141訂正 :1s/139/140/

143 :138:02/04/29 20:09
>>141
出来ました。
thx!です。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 23:56
>140 ctrl-L で更新されているかチェックするような気がする。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 00:06
vimでtabstopが何に設定されているかや、
どのオプション?が設定されているなどの一覧を見ることはできますか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 00:17
:set
# 一覧に tabstop は出てこなかったけど。おれだけかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 00:25
できました。bashと似たような感じなのですね。
ちなみに私もtabstopは出てきませんでした。
しかし改めてtabstopを設定してみると出てきました。

ありがとうございました。

148 :名無しさん:02/04/30 01:20
>>146
:set
で出てくるのはデフォルトと異なる値に設定してる項目だけではなかったかと
思われ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 01:21
:set all
で全部でてくるよ。

ちなみに
:options
もけっこう面白い。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 02:27
>>149
プラグイン愛用者は
:let
も楽しいかも。

151 :164:02/04/30 02:39
>148-149
そっ、そうなんですね。勉強になります。

152 :146:02/04/30 02:41
>151
"164 なわけがない。でした。

153 :99:02/04/30 09:33
>>145
set tabstop?


154 :mattn@Vim%Chalice:02/04/30 10:10
>>136
>日本人だけなら、kinput2のXNPreeditState対応版が正式リリー
>スになった時点で廃止してしまって良いかなという気になってます。

廃止のタイミングもむずかしそうですね。
まとめましょう。
-----------------------------------------------------------
要因1
  現状、世界には数多くの XIM があり、その幾つかは
  XNPreeditState をサポートしない。
  またその中には XNPreeditState のサポートを確認する
  だけでクラッシュするものも存在する
  さらには imactivatekey を使用してもクラッシュしたり
  スペースが挿入されてしまう XIM が存在する。

要因2
  現状、 XNPreeditState によるトグル(オフィシャル未取込)が
  あり、オプション imactivatekey を空値にすることで
  XNPreeditState によるトグルが可能になるパッチがある。
  (kinput2、AtokX にて動作確認済み)

  できればこれらを動的に確認し、ブラックボックス的な
  扱いにしたいが、記述の問題があり難しい。

打開策1
  XNPreeditState をサポートしない XIM をレガシー扱いにして
  しまい、imactivatekey のサポートを廃止する。
  (もしくはソースから切り取る)
  ドキュメントとしてはサポートの打ち切りと、その経緯を
  説明しておく。

打開策2
  imactivatekey と XNPreeditState を取り入れる。
  ドキュメントとしては経緯と解決法を記述する。
  (後に打開策1へ以降する)

打開策3
  imactivatekey と XNPreeditState を取り入れる。
  さらに新しいオプションを設け、すこしでも問題をユーザが
  解決できる術を用意しておく
    imcontrolmethod:
      0   常に使わない(常時XIMにunfocus)
      1   insert/ex時だけ使用(vim 5.xと同等)
      2   XNPreeditStateを利用したフルコントロール
  この場合、ドキュメントの充実が必要となる

#95さん、KoRoNさん、どれが良いと思われますか?
#私個人は現状、打開策2ですが、他の皆さんはどうでしょう?

155 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/04/30 10:55
>>154
打開策3は>>136の後半を受けての策だと思いますが、私の意図ではimactivatekeyは
廃止した上での話をしたつもりでした。廃止の方向に揺れている理由は、XIMには
我々が考えているような操作(activatekeyでトグルする)を前提としないものがある
(らしい)ということです。そのためimactivatekeyは少々一般性を欠いているのです。
# これは作ってみて初めてわかったことなので(^-^;

これほどしっかり根本から見直すなら、ユーザがどのように使えるのかという視点に
立って考えることもできそうですね。例えば、vim起動時になんらかの方法でXIMの種
類とバージョンを自動的に判断して、適切なコントロール方法を選択するというよう
なことも…大変そうです。

実装の手間を考えれば、現状では私も打開策2に賛成です(もうまっつんさんのパッチ
はありますから)。ただ思うのですが、1,2,3の策は対立するものではなく発展のス
テップなんじゃないでしょうか?。まず2がすぐにでもできる、次に3ができる、そし
て1ができる。その中で使いやすさと安定性が損なわれなければ良いと。どうでしょ?

156 :mattn@Vim%Chalice:02/04/30 18:00
>>155
> 例えば、vim起動時になんらかの方法でXIMの種類とバージョンを
> 自動的に判断して、適切なコントロール方法を選択するというよう
> なことも…大変そうです。
これは厳しそうですね。
おそらくオフィシャルからは No と言われるんでしょうね。(^_^;)

> 1,2,3の策は対立するものではなく発展のステップなんじゃないで
> しょうか?。まず2がすぐにでもできる、次に3ができる、そして1が
> できる。その中で使いやすさと安定性が損なわれなければ良いと。
> どうでしょ?
そうですね。
まず第1ステップとして XNPreeditState パッチを取り入れてもら
おうかと思うのですが、運が悪いことに
  1. オフィシャルへXIMトグルに関する質問がくる
  2. XNPreeditState パッチを提供する
  3. その後パッチを取り入れた結果が送られてこない・・・
という悲しいシナリオが2回ほど続いておりまして、結果としては
  kinput2 : 私の結果
  AtokX : 95さんの結果
しかありません。
まず結果を出してから・・・と言われそうな気もするんですが、
この辺どう思われますか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 18:06
Linux使っているのですが、vim6.0って Shift_JISファイルも変換して表示してくれますか?
設定が必要であれば是非教えていただきたいのですが、、、

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 18:44
>>157
普通にnkfとかじゃダメなん?

159 :名無しさん:02/04/30 20:14
>>157
ttp://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1315
ここにあるencoding, fileencoding, fileencodingsの3オプションを適切に設定すれば
表示してくれると思います。Linuxをお使いとのことですので、~/.vimrcに
set encoding=japan
set fileencodings+=sjis
でいけるのではないでしょうか。


160 :157:02/04/30 20:46
うーん、、、nkf だと勿論日本語になったのですが、

~/.vimrcに

set encoding=japan
set fileencodings+=sjis

を加えてみても文字化けしてました。

~C~A~DtB[.......

のような文字になってました。何か助言お願いします


161 :159:02/04/30 21:04
>>160
1 きちんとiconvがインストールされていますか?
2 そのvimが「+iconv」「+multi_byte」でコンパイルされたものになっていますか?


[2]については
% vim --version
を実行して調べてみて下さい。


162 :157:02/04/30 21:41
rpm からvim6をインストールしたんですが、ソースがないとだめなんですよね?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 22:28
おとなしく vim --version の出力を書き込んで下さい。

164 :159=161:02/04/30 22:48
>>162
きちんと人の話を聞けよ。(怒

>>163
同意。


165 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/01 00:51
>>156
どこかの段階でvim-devに「我々はXIMをもっと改良したくてパッチを作ったのだが、
我々だけだとテストできるXIM環境が限られてしまうので困ってる。どうかテストし
てくれないか?。協力してもらえるならば利用しているXIMの名前を教えて欲しい」と
いう感じで投げることになるでしょうね。もちろんドキュメント用のパッチも用意し
て(これが面倒なんだけど^-^;)。

で、あとはどのくらい国内で準備するのか、という匙加減がありますか。プロジェク
トチーム組めると良いんですけどね。特に英語ドキュメントをバリバリ書ける人を組
み入れたチームを(苦笑)。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 09:14
>>164
きっと出力結果をこぴぺする方法がわからない状況にあると推測。

167 :157:02/05/01 09:21
>>164==159==161
すいません・・・[2]について自分で調べろという意味だと思って調べてました。
出力はこんなんでましたけど、、

VIM -Vi Improved 6.0 (2001 Sep 26, compiled Jan 28 2002 06:08:06)
Garbage after option: "-version"
More info with: "vim -h"


168 :157:02/05/01 09:39
iconvは ダウンロードして./configure してmakeしてmake installしました。
vim の vimrcに 

" 日本語を扱うために必要
set encoding=japan
" ファイルの漢字コード自動判別のために必要。(要iconv)
if has('iconv')
set fileencodings+=iso-2022-jp
set fileencodings+=utf-8,ucs-2le,ucs-2
if &encoding ==# 'euc-jp'
set fileencodings+=cp932
else
set fileencodings+=euc-jp << ここを sjisに変更ですか?
endif
endif

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 09:51
>>164,157
そのレベルの質問は、
「くだらない質問はここに書き込め!何でもあり」
をお勧めします。

正直、会話レベルが合わないと思われ。


170 :169:02/05/01 09:53
× >>164
>>167

申し訳ない。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 09:54
>>167
× % vim -version
○ % vim --version

(+iconvとあればiconvつき、-iconvとあればナシです)

172 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/01 09:55
>>167
それはvim -versionの結果です。vim --version の結果を見せてもらえませんか?。
注意深くコマンドの引数の違いを観察してください。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 09:56
linuxはunix-like osユーザの裾野を広げたんやねー。
良くも悪しくも。。。

174 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/01 10:02
かぶった…ので今後の方策。

  1. iconvをコンパイル&インストールする。
    (RedHat 7.2ならglibcに含まれているんじゃないのかな?)
  2. Vimをソースコードからコンパイル&インストールする。
    configureオプションに--enable-multibyteを忘れずに。その他はお好みで。
    (私は他に--enable-xim --enable-gui --with-features-bigを使用)
  3. 設定ファイルを書く。
    内容は>>168でOKです。変更する必要はありません。

iconvの事情によりsjisという名前よりcp932を使うほうがWindowsのファイルとの親
和性は高くなります。まぁ>>168どおりにするのならば、気にする必要はありません。

175 :157:02/05/01 15:43
+iconv
+maulti_byte
にして /usr/share/vim/vim60/macros/vimrc に
" 日本語を扱うために必要
set encoding=japan
" ファイルの漢字コード自動判別のために必要。(要iconv)
if has('iconv')
set fileencodings+=iso-2022-jp
set fileencodings+=utf-8,ucs-2le,ucs-2
if &encoding ==# 'euc-jp'
set fileencodings+=cp932
else
set fileencodings+=euc-jp
endif
endif

を記入しました。がーん、、、でも文字が変換されてない、、

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 15:46
>>175
>にして /usr/share/vim/vim60/macros/vimrc に
macrosディレクトリのファイルって一切読み込まれなかったような。

ホームディレクトリに、.vimrc(or _vimrc)って名前にして
コピーしてみて下さい。

177 :157:02/05/01 16:08
~/.vimrcにコピーして実行したのですが、、ううう、、、だめでした。

178 :mattn@Vim%Chalice:02/05/01 16:10
>>177
ちなみに
# iconv -f shift_jis -t euc-jp [開こうとされているファイル]
# iconv -f cp932 -t euc-jp [開こうとされているファイル]
どちらかはエラーなしに出力されますよね?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 16:35
>>175
>  +maulti_byte
はタイプミス、ですよね。。?

180 :157:02/05/01 18:03
タイプミスです すみません。
vim --versionで、
+iconv
+multi_byte
が書いてあります。

>>178
両方の方法で問題なく日本語でコンソールに出力されます。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 18:21
>>157
一言。がんばれよ!

182 :mattn@Vim%Chalice:02/05/01 18:30
>>180
では開いてみて
set fileencoding
とタイプするとどう表示されてますか?

もし shift_jis (or cp932) でないならば
:e ++enc=cp932 [開こうとされているファイル]
もしくは
:e ++enc=shift_jis [開こうとされているファイル]
としてみてください。

183 :164:02/05/01 19:10
>>167
すまなかった…書き方が悪かった。まぁ、私の言いたかったことはKoRoN氏を
はじめ複数の方が代弁して下さってますので、あらためて書いたりはしませ
んけど。

>>181
同意。


184 :157:02/05/01 19:46
大変お世話になっております。157です。みなさんありがとうございます。

ファイルを開いて :set fileencoding をすると
fileencoding=euc-jpとです。

えっと、、、 :e ++enc=cp932 で、、、うわーっ 日本語になった〜!^^
ということは、、、、 vimrcにこれらを記述すればよいのですか?

185 :157:02/05/01 19:55
ううう、、、、できました、、、教えていただいたことを事後レスとして残します。
同じ悩みを持った人がお役に立てるように、、(いないかも)

○希望
「WindowsからLinuxマシンへFTP転送されたShift_JISファイルをLinuxのVimで読みたい。」

Vim6.0をインストールしました。
vim --version で +iconv +multi_byte の出力を確認しました。
~/.vimrc ファイルに

set encoding=japan
:e ++enc=cp932

" ファイルの漢字コード自動判別のために必要。(要iconv)
if has('iconv')
set fileencodings+=iso-2022-jp
set fileencodings+=utf-8,ucs-2le,ucs-2
if &encoding ==# 'euc-jp'
set fileencodings+=cp932
else
set fileencodings+=euc-jp
endif
endif

をvimrcに記述したら日本語になりました、、、、これであっていますでしょうか?


186 :一日ただの傍観者:02/05/01 20:02

久しぶりに2chごときで感動した!
今日一日仕事にならなかった :-p
viのことはよくわからんが、スレをよんでで俺も vimつかってみようと思ったよ。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 20:25
日本語編集するのって set fileencodings=utf-8,sjis,cp932
だけでいいような…
後、set guifontset ぐらい?

188 :名無しさん:02/05/01 20:42
>>187
それいうなら
set fileencodings=utf-8,sjis,euc-jp
ではないかと。(たぶんただのtypoだと思うけど…笑)

とりあえずtypoなら>>187に同意。なぜ>>185さんの書いたようにしなければ日本
語表示されないのかが疑問…

iconvのバグ??


189 :187:02/05/01 21:07
typo ではありませんが、何か?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 21:13
>>188
  set fileencodings=utf-8,cp932,euc-jp
かな??

191 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/01 21:40
>>188
> とりあえずtypoなら>>187に同意。なぜ>>185さんの書いたようにしなければ日本
> 語表示されないのかが疑問…
あれは私の配っているvimrcが元になっています。そのvimrcはWin/Mac/UNIXで同じ
設定ファイルを使いまわせるように考慮して書かれているので、上記のようになって
いるわけです。個人的に使うだけなら
- UNIX
  :set enc=japan fencs=iso-2022-jp,cp932
- Win/Mac
  :set enc=japan fencs=iso-2022-jp,euc-jp
があれば大抵の用途で充分働いてくれるでしょう。なお私の現在のfencsはこうです
  :set fencs=ucs-bom,iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,euc-jp

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 21:41
>>189
なぜsjisとcp932を両方とも指定してんのよ(ワラ


193 :192:02/05/01 21:47
>>191
ThX!! # 191-192 1分差(w


194 :mattn@Vim%Chalice:02/05/02 09:15
>>185
>~/.vimrc ファイルに
>...
>:e ++enc=cp932
>...
これはまずいです。
上記の方法はあくまでエンコードを指定して開く方法を
お伝えしただけですのでこの行はいりません。

195 :185:02/05/02 09:46
:e ++enc=cp932
この行をとるとまた文字化けするんですが、、

196 :mattn@Vim%Chalice:02/05/02 10:06
>>195
set fileencodings=cp932,euc-jp
と候補を限定しても開けませんか?

# それとも euc-jp or cp932 ともとれるファイルだったり・・・

197 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/02 10:10
>>195 fileencodingsのsを付け忘れて設定しているとみた(笑)…んなわきゃないか

198 :185:02/05/02 15:33
やはり、>>195の行をはずすと化けますね、、、
set encoding=japan
set fileencodings=cp932,euc-jp
だけで本当は表示されるんですか?

199 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/02 15:41
>>198
もちろん表示されます。というよりfileencodingsは
  :set fileencodings=iso-2022-jp,cp932
のほうが良いです。UNIXではeuc-jpを書く理由が(よっぽどのことでもなければ)あり
ません。

それはそうと、パッチのあたってない6.0をお使いでしたっけ?。ハードに使いこなす
のでなければ特に問題はないかもしれませんが、やはり最新版の6.1(+パッチ44)に切
り替えることをオススメしますよ。
  ftp://ftp.vim.org/pub/vim/
もっともそれが本件に関係しているとも考えにくいですが(^-^;

200 :185:02/05/02 16:04
わかりました。色々本当にありがとうございます。
set encoding=japanset fileencodings=iso-2022-jp,cp932
をvimrcに残して
WinのgVimで作成したファイルをLinuxで開くときは :e ++enc=cp932
で開いて使います。
勿論 6.1に切り替えてみます。

:e ++enc=cp932 で日本語表示されるのに、、なぜなんだろう?

201 :mattn@Vim%Chalice:02/05/02 19:32
>>200
もしかしてモード行に何か書いてありますか?
あと一度、拡張子を変えて開いてみてもらえますか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 00:13
Zaurus で Vim (゚д゚)ウメー

203 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/03 00:19
>>202
ほ、本当に(゚д゚)ウメーのか!?
よいキーボードがあってなんぼのもんやないんか、Vi(m)は…

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 00:33
Zaurus で Chalice (゚д゚)ウメー

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 00:44
>>204
なるほろ、それは(゚д゚)ウメーそう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 01:04
Vim-devでZaurusの話題が! デフォルトでElvisが入ってるらしい…。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 08:45
vim6.1.45age

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 05:18
vimのconfigureオプション教えてくれ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 05:22
しるかボケ

210 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/05 05:29
>>208
> vimのconfigureオプション教えてくれ
過去ログ読め(eg.>>174)

211 :185:02/05/06 10:23
>>201
txtにしてみたのですが、やっぱりだめでした。
:e ++enc=cp932 をするとちゃんと日本語になります。

212 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/06 10:49
>>211
ファイルを開かない状態で :set enc? fenc? fencs? を実行して結果を教えてもらえますか?
同様にファイルを開いて文字化けした状態で :set enc? fenc? fencs? を実行した結果も
教えてください。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 18:53
最近ウイルス多いね〜。今度のはFrom:の所まっつんさんになってたよ。ご愁傷
様です。

214 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/06 18:56
>>213
Received-To:みればわかるけど、あのウィルスはFrom:を詐称するからまっつんさん
自身とは関係ないよ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 20:49
>>214 いや知ってるけど。つーか最近ウイルスより犬厨が鵜座位。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 00:23
>>185
ひょっとしたら…
iconv コマンドが存在しても libiconv があるとは限らないぞ。
vim --version に "-liconv"
はあるか? 入ってなかったら、libiconv 入れろ。で、回線切って
首はつらなくていいからもっと理屈を勉強しろ。

入ってるんだったら >>163。 Compiled by 以外とにかく、全部。

217 :185:02/05/09 09:24
>>212 KoRoNさん
3つとも euc-jp になります

>>216 libiconv はないです。早速入れます。

218 :mattn@Vim%Chalice:02/05/09 10:42
>>217
あれ? >>175 では +iconv ってなってますよ?別人ですか?

219 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/09 10:49
>>217
'fencs'の値がeuc-jpだけ、というのはおかしいです。
次のアドレスを参考に'fencs'の値を再設定してください。
    http://pc.2ch.net/test/read.cgi/software/1006852780/729-730n
:e ++encがキチンと動いているので+iconvになってることは確実なのでしょう。恐ら
く…設定ファイルでtypoしているか、意図していない設定ファイルが'fencs'を上書
きしているのでしょう。老婆心ですが忠告しておきます。'fenc'じゃありません
'fencs'です。"s"が付いていますよ。

あとオプションがどのファイルで設定されたものか知りたいときには次のようにして
ください(私もつい最近知りました)。
    :verbose set fencs?

220 :185:02/05/09 13:44
以下の記述の下に

if v:lang =~ "^ko"
set fileencodings=euc-kr
set guifontset=-*-*-medium-r-normal--16-*-*-*-*-*-*-*
elseif v:lang =~ "^ja_JP"
set fileencodings=euc-jp
set guifontset=-misc-fixed-medium-r-normal--14-*-*-*-*-*-*-*
elseif v:lang =~ "^zh_TW"
set fileencodings=big5
set guifontset=-sony-fixed-medium-r-normal--16-150-75-75-c-80-iso8859-1,-taipei-fixed-medium-r-normal--16-150-75-75-c-160-big5-0
elseif v:lang =~ "^zh_CN"
set fileencodings=gb2312
set guifontset=*-r-*
endif
if v:lang =~ "utf8$" || v:lang =~ "UTF-8$"
set fileencodings=utf-8
endif


こんな感じにしたら日本語になりました!以下の記述を上記の上に書いてい
たら日本語が表示されませんでした。 ううう、ありがとうございます。
みなさん、いつもありがとうございます。
ところで、これは正しい方法なのでしょうか?

" 日本語を扱うために必要
set encoding=japan
set fileencodings=ucs-bom
set fileencodings=iso-2022-jp
set fileencodings=utf-8,ucs-2le,ucs-2
set fileencodings=cp932


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 13:59
いや、あんたもうメタクソに間違ってるよ
なによりもまず'fileencodings'のヘルプに目を通せ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 14:09
>>221
> いや、あんたもうメタクソに間違ってるよ
> なによりもまず'fileencodings'のヘルプに目を通せ
':set'のヘルプも追加キボンヌ

223 :185:02/05/09 14:34
とりあえず、よくわからないので元々記述してあった上記の下に、
一行にまとめて以下のようにしました。

set encoding=japan
set fileencodings=ucs-bom,iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,cp932


224 :KANO_Dai@Vim%Chalice:02/05/09 23:07
gVimのマニュアルを翻訳している者です。
Options.txtの、

1) local (option|value)
2) global (option|value)
3) (option|value) which is local to (buffer|window)



1) ローカルな(オプション|値)
2) グローバルな(オプション|値)
3) (バッファ|ウィンドウ)に対してローカルな(オプション|値)

としか訳せません。
こんな破壊された日本語でよいのでしょうか?
ご意見、代替案を伺いたいのです。
よろしくお願いします。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 23:18
>>224
> 1) local (option|value)
> 2) global (option|value)
> 3) (option|value) which is local to (buffer|window)

1) バッファ内のみの
2) 全バッファ共通の
3) (バッファ|窓)のみで使用される

ぐらいしか思いつけない。。。スマソ

あるいは、訳註としてどこかに「ローカル」「グローバル」などの単語の
定義を書き添えれば安心して使える、という考え方もアリかも。

#ソフトウェア板のエディタスレとか見てると、英語の説明書が障害になって
#vi(m)に移行出来ない人が結構いらっしゃるようですね。
#翻訳版の説明書は福音となることでしょう:-)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 23:42
>#ソフトウェア板のエディタスレとか見てると、英語の説明書が障害になって
>#vi(m)に移行出来ない人が結構いらっしゃるようですね。
>#翻訳版の説明書は福音となることでしょう:-)
個人的に2chスレの過去ログをFAQとしてまとめる作業を進めているんですけど、
こういうことでいくらか貢献できますかね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 02:18
>226
それ、素晴らしいです。公開したら、URL貼り付けてください。

228 :mattn@Vim%Chalice:02/05/10 11:02
upx 使ったら 995K あった gvim.exe が 483K になった (゚д゚)
# でもやっぱり runtime 入れると FD に入らない・・・鬱

229 ::02/05/10 11:04
>>225

> #ソフトウェア板のエディタスレとか見てると、英語の説明書が障害になって
> #vi(m)に移行出来ない人が結構いらっしゃるようですね。
> #翻訳版の説明書は福音となることでしょう:-)

ゆーざまにゅあるの翻訳中。

http://www.water.sannet.ne.jp/clean/vimmain.html

特にvi系は初心者にキビしい(とっかかりが悪い)ので、
さっさと翻訳終わらしゅ予定でちゅ。

やっと半分超えまちた。

宣伝してもらえるとうれスい。





230 :mattn@Vim%Chalice:02/05/10 11:14
>>229
スタイルシートおかしくないですか?
# <!--
#  ...
#   }
# ->

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 11:30
vim のお力だけで CapsLock を Control に替えることってできますか?
#もちろん vim 内だけでいいんですが。
それとレジストリ使いましたっけ?最初のインストール時に何か聞かれた覚え
があるけど。
#客先で仕事することになるので。

232 ::02/05/10 11:46
>>230
>スタイルシートおかしくないですか?

感謝。
バグバグでした。

修正しときました。

で、URLも古いアドレスだったりしてたのでもういちど。

http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html

間違いだらけでスマソ。
翻訳のレベルも推して測っておくれ。

233 :231:02/05/10 11:53
あ、書くの忘れてた。windows環境の話です。

234 :mattn@Vim%Chalice:02/05/10 12:21
>>233
>vim のお力だけで CapsLock を Control に替えることってできますか?
>#もちろん vim 内だけでいいんですが。
おそらくできないと思います。
その手のソフトをインストールすれば可能かと思います。
窓使いのほにゃらら・・・だったかな?

>それとレジストリ使いましたっけ?最初のインストール時に何か聞かれた覚え
>があるけど。
>#客先で仕事することになるので。
オリジナルは
  OLE機能を使用しないようビルドした場合はレジストリを使用しない

KoRoNさんのパッケージは
  --no-ole を引数に設定すればレジストリを使用しない
  (だったかな?)

です。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 14:53
cのソースを読んでいて、ジャンプを繰り返しているうちに今カーソルがある行は、なんという関数の中なのかをスクロールせずに調べるコマンド等ありますか?
一応、[[コマンドでジャンプして、その後c-oでモトの場所まで戻っているけど、なんだか億劫で。

236 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/10 15:05
>>235
こういうのかな?

Vim6スクリプトお勉強スレ (222)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1008558940/212

他にも、http://vim.sf.net/あたれば色々あると思うよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 15:52
>>227
>それ、素晴らしいです。公開したら、URL貼り付けてください。

http://pcmania.jp/~moraz/
約一ヶ月前にすでに公開済みだったりする。
でもカウンターは全く進んでない(w
まだまだ建築(増築)中なんで、気長に更新を待ってください。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 17:32
>236
折角の情報ですが、もっとEasyなモノです。
[iや[dのようにステータスライン(?)に関数の定義の頭を表示してくれるとありがたいのですが。

239 :mattn@Vim%Chalice:02/05/10 17:52
>>238
ctags.vim を取ってきて
'コメント(私はF2で動かしたい)
'autocmd CursorHold * if exists('generate_tags') | let &titlestring='%t%( %M%)%( (%{expand("%:~:.:h")})%)%( %a%)%='.GetTagName(line(".")) | endif
nmap <F2> :echo "you are in ".GetTagName(line("."))."()"<cr>

っていうのはどうでしょうか?
# C の関数シンタックスは人それぞれなんで ctags を使うほかない
# 気がします。

240 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/10 21:19
>>235 簡易な方法なら次のマップでどうでしょ?。[fで表示。
:nnoremap [f [[k:p<CR><C-O><C-O>
# なんかありそうな気もするけど。

241 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/05/11 18:55
>>225
なるほど。
定義を別のところで明確に書けば、
多少変な日本語でも新規ユーザの方にすんなり理解していただけそうですね。

>>232
>>237
いやあ、すごいですね。
私は KoRoN さんのところの翻訳プロジェクトに参加している者ですが、
こうやって色々なところで日本語環境としてのVimが整備されているのを見ると、
Vimの未来は明るい気がします。
初心者が使い始めようかと悩むとき、マニュアルやFAQの存在は大きいですから。
その点某ΕμακsエディタやそのWin版の某χψξξψエディタは、
ちょっと不親切ですよね。  <--挫折者のつぶやき
おっとやばい、こんな発言から戦争になる…。

242 :237:02/05/11 20:03
>>241
はじめてKoRoNさん以外の人から感想をもらった。
孤独かつむなしい作業なんで、なんか感想を言ってもらえるとありがたいです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 20:25
>>241
> 初心者が使い始めようかと悩むとき、マニュアルやFAQの存在は大きいですから。
Vimはドキュメントの充実が売りですからね。
日本人の初心者にも恩恵が受けられるようになれば大きいですよね、ホント。

>>242
ここにURL出るまで存在知らんかった…(かうんた56やし
もう少し宣伝して人の目に触れさせないと反響も出て来ないのでは?

244 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/11 20:39
>>237,>>243
> もう少し宣伝して人の目に触れさせないと反響も出て来ないのでは?
すんません。私が以前から知っておきながら(しかもリンク貼らせてもらいますと約
束しながら)いつまでも紹介してなかったです。今kaoriya.netにも、うpしました。

ちょっと話題は変わりますけど、たとえばvim onlineのtipsの和訳とかあったら便利
ですかね?。

245 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/11 20:47
>>244
> ちょっと話題は変わりますけど、たとえばvim onlineのtipsの和訳とかあったら便利
> ですかね?。
vim onlineの形式のままだと情報がばらけすぎてて読むの面倒じゃないですか?。

和訳するよりは、おいしいとこだけつまみ食いして独自のtips集にした方が
幸せかもしれませんね。

#起動時にランダムで一つ表示されるプラグインとかあるといいかも。
#Visual $tudioみたいだけど。。。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 20:58
>>245
> #起動時にランダムで一つ表示されるプラグインとかあるといいかも。
既にこういうのがあるよ。日本語化するのもいいかも。
http://vim.sourceforge.net/scripts/script.php?script_id=88

247 :246:02/05/11 21:22
う〜ん、ずっと使ったこと無かったんだけど(Vim-onlineが今の形になる少し前
に作られて話題になってた記憶はある)あらためて見るとあまり便利そうでもな
いね。ランダム表示の機能も無いし。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 21:40
>vim onlineの形式のままだと情報がばらけすぎてて読むの面倒じゃないですか?。

vim.onlineにも、
Please remember vim tips are not meant to be documentation!
Tips should have pointers to where you can read more about the feature in help or on the web.
とかいてあるから、確かに、そのまま翻訳したのでは、十分に活かせないと思う。

本の table of contents のように、内容がわかる日本語の見出しをつけて、
分類するのがいいと思う。

内容を訳すのは、もっと後でもいいのでは?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 21:48
>239,240
さすがにディフォルトコマンドではありませんでしたか。
ソソ、私が欲しかったのはこういう機能でした。お二方のやり方を参考に実現したいと思います。thanx.


250 :237:02/05/11 21:54
>>244
>すんません。私が以前から知っておきながら(しかもリンク貼らせてもらいますと約
>束しながら)いつまでも紹介してなかったです。今kaoriya.netにも、うpしました。
紹介文つきでありがとうございます。
これで、更新サボれなくなった。

251 : ◆JjRXizOw :02/05/11 23:15
いいね、age

252 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/11 23:25
(´-`).。oO( tipsをfortuneのデータにするというのはどうかなあ?
        あ、winで動かないか…

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 23:54
>>252 それいいね。
# Winでも動くcookie fortuneのプログラムを見たことがある。なんだっけ。
# まぁ何にせよTip集を作るのが先だわな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 09:35
NetUpVimをはじめて使ってみたんですけれども、右上のところに、
_□×
をつけることはできますか?
つまんないことですけど。

255 : :02/05/12 11:54
6.1.061age

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 12:11
>254
まじでつまんねー

257 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/12 12:54
>>254
必須ですか?。付けるのはリソース弄るだけ(+数行)でできますけど、妥当な理由が無
いのなら敢えて付けません。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 14:00
(´-`).。oO( titlebarやtoolbar消せると狂喜してる人もいれば。。。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 14:14
>必須ですか?。
必須ではありませんが、_と× はあってもいいかと。(□はいらない)
少しの間しか起動しないプログラムですからなくてもいいのですが。

260 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/12 19:43
>>258,>>259
わかりました。次にNetUpVimをリリースする時には考慮しましょう。
ただし、そのためだけにリリースすることはあり得ません。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 20:10
>>252-253
とりあえず、fortune用に編集したtipsと、ファイル名などの指定なしでの
起動時にtipsを一つ表示するスクリプト(!fortuneだけともいうw)をgeoに
ageてみました。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/6991/bsdtoys/archive/vimfortune.tgz

262 :253:02/05/12 23:09
>>261 おお、早い! 早速試してみます。

263 :253:02/05/13 00:02
>>261 インストールしてみますた。(・∀・)イイ!っすね。これVim-onlineにも
ageてみてはどうでしょう?

264 :mattn@Vim%Chalice:02/05/13 11:09
もしかして発信者は日本人?

# A  funny website : from エセ mattn
# Hi,vim-dev,eager to see you : from エセ KoRoN

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 17:47
>>264 どうでしょうねぇ。確かに連続で日本人ってのは不自然鴨…。
意図的にピックアップしてるのかなぁ。何にしても悪質この上ないっす。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 22:01
質問させてください。
winでつかっていますが文字コードをEUCにするにはどうすればいいでしょうか?

267 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/13 22:09
>>266
過去スレ通読きぼんぬ(>>157-)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 22:23
>>267
ありがとうございます。勉強します。

269 :mattn@Vim%Chalice:02/05/14 13:43
im_custom を移動しました
(修正リリースではありません)

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/im_custom/

270 :mattn@Vim%Chalice:02/05/14 14:19
ttp://homepage1.nifty.com/algafield/lp-haji.html#vimrc

前述の XIM 問題について AtokX での解決法が記述されてます。

ちなみに SD の5月号ではこの問題、バグ扱いになってました。
 ・・・トホホ
(終わりのほうにある連載記事です)

早くインクルードしてもらわねば・・・

271 :mattn@Vim%Chalice:02/05/15 15:11
KoRoNさんとこにおいてあった
  migemo.exe (ソースパッケージをビルドするとできる)
  migemo.dll
を使って、ノーマルの Vim でも拡張検索できるように
してみました。(今のところ win32 のみ)

megemo.vim を $VIMRUNTIME/plugin/ へコピーし、
上記二つのファイルをパスの通ったところへコピーします。

<leader>\me

にて入力を求められますので、このスレであれば
「MEGEMO:oiteatta」
で「おいてあった」にヒットします。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/megemo/

この migemo.exe はあくまでテスト用ツールなので
何時出力フォーマットが変わって動かなくなるかわかりません。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 15:42
>>271 す、すげー! これから試させていただきます。

273 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/15 16:32
>>271
お〜。面白いですね。使ってるのはmigemo.exeになってるから1.0のほうですか?。毎
回辞書読み込みするからちょっと重くなっちゃうので1.1のcmigemoのほうをお奨めし
ます。あと正式版までにC/Migemoへの入力を引数で与えて、プレーンに出力(修飾無
しで)できるようにしますね。こんな感じのパッチです。
    http://www.kaoriya.net/testdir/patch_migemo-1.1.001
呼び出しは
    migemo -v -w tango -d /some/migemo-dict/path
ちなみに-pオプションは使わないので、削除してやってください。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 16:51
今気付きましたが、KoRoNさんところでMigemoの新しいバージョンが出たんです
ね。なんかCygwinとかでもmake出来るようになってるし。
たくさんのMakefileを用意されるのは御苦労が多かったと思います。ありがたく
使わせていただきます。

# つかmakeした直後にパッチ出てるし…>>273

275 :mattn@Vim%Chalice:02/05/15 16:55
>>273
cmigemo へ移行完了

276 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/15 17:24
>>275
うはぁ。タイムリーですねぇ。ちなみに新cmigemoは起動にiBook(G3-500)で0.8秒、
VAIO(MMX300+Linux)で1.2秒くらいかかります。P4-1.7Gだと0.24っていうところ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 17:31
やたー。cmigemo(Cygwin版)使えるようになりました。凄すぎ。こんな感じで。

function! s:MigemoSearch(word)
  let migemo_output = substitute(system("cmigemo -v -w ". a:word . " -d /usr/local/share/migemo/cp932/migemo-dict"), "\n", "", "")
  let @/ = migemo_output
  normal! n
endfunction

command! -nargs=* Migemo  :call <SID>MigemoSearch(<q-args>)

# しかしmake中にcurlが起動したのには驚いた。よく出来てるね〜。

278 :mattn@Vim%Chalice:02/05/15 17:50
>>277
ソース流用させてもらいました。
ありがとうございます。
現在、win32 と cygwin にて動作が確認できました。

279 :mattn@Vim%Chalice:02/05/15 18:35
linuxでも確認できました。
ってところでアナウンスとしてage

Megemo : migemo 的正規表現拡張検索
===================================================
cmigemo がインストールされている環境にて
megemo.vim を $VIMRUNTIME/plugin/ へコピーします。

<leader>me

にて検索文字を「MEGEMO:oiteatta」といった感じに入力するか、
:Megemo oiteatta
と実行してください。
このスレであれば「おいてあった」にヒットします。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/megemo/

現在、 win32、cygwin、linux にて確認できています。

cmigemo は
http://www.kaoriya.net/#CMIGEMO
より入手してください。

280 :277:02/05/15 20:17
>>278 どういたまして。それにしてもメゲモって…。いいネーミングだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 21:00
migemo の名前の由来ってなにですか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 23:27
KoRoNさん
C/Migemoのソースのmodelineの話です。

× /* vim:set ts=8 sts=4 sw=4 tw=0 */
○ /* vim:set ts=8 sts=4 sw=4 tw=0: */

これで旧vimでも素viでもエラー無しでopenできるようになると思います。

283 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/15 23:50
>>277
出力の\nを削れば、そのsubstitute()は無くせるみたいですね。そうしましょう。
> # しかしmake中にcurlが起動したのには驚いた。よく出来てるね〜。
面白いでしょ?。

わたしもメゲモには笑ってしまいました。megemoも一緒に配っちゃいますかねぇ。

>>281 なんででしょうね?。私は知りません。

>>282
全部そうなってます?。ありゃまぁほんとだ。なんでだろう?。治しておきます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 10:20
すげ〜 megemo!
vim に乗り換えよっかなぁ

285 :mattn@Vim%Chalice:02/05/16 11:32
cmigemo 使用頻度が高そうですねぇ。
多くのプラットフォームに対応してますし。
vim 以外にもいろいろ使えそうです。
そのまま cgi からキックしちゃうのもいいかも・・・

286 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/16 11:45
>>285
むか〜しmigemoスレを見たような記憶もありますが…。
ともかくC/Migemoはライブラリとしての存在が第1ですから、
Perl(CGI)から呼ぶならモジュール化したほうが良いでしょうね。
# …やるかぁ?

287 :mattn@Vim%Chalice:02/05/16 11:49
Borland C++ Compiler用のMakefileを作ってみました。
最適化してそこそこのスピードがでてます。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/megemo/Make_bc5.mak

288 :mattn@Vim%Chalice:02/05/16 11:54
そうだ、プレーン出力の際に標準入力からの
ワード取得の道を残してもらえませんか?

289 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/16 12:38
>>287 できればcompile/Make_*.makの形式にあわせて書いてもらえませんか?。

>>288
了解です。-q/--quietオプションを新設します。STDINが終了するまで幾つでも単語
の問い合わせができるようになります。

290 :mattn@Vim%Chalice:02/05/16 13:09
bcc の make って少しおかしくて、

include config.mk

がエラー出すんです。(^^;) どうしましょ

291 :mattn@Vim%Chalice:02/05/16 13:51
>>290
自己レス

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/megemo/migemo_bc5.tar.gz

でどうでしょう?
unix系は .bat を実行しないでしょうし、msvc は nmake ですし・・・

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 14:17
htp://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http://vim.sourceforge.net/&wb_lp=ENJA

293 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/16 14:26
>>292 精力、確かにそういう意味もあるけど…ワラタ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 17:22
htp://www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fvim.sourceforge.net%2Fscripts%2Fscript.php%3Fscript_id%3D291&wb_lp=ENJA&wb_dis=2


295 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/16 18:33
>>294 タロイモ…そうきたか(_ _;;;

296 :最新テンプレ:02/05/16 18:48
精力…

297 : :02/05/16 19:00
>>292>>294 禿ワロテモタ

298 :297:02/05/16 19:11
http://www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.math.fu-berlin.de%2F%7Eguckes%2Fvim%2Faddicted.html&wb_lp=ENJA&wb_dis=2

299 :mattn@Vim%Chalice:02/05/17 13:58
megemo を cmigemo 1.1b2 に移行しました。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/megemo/

win32 の実行モジュールは上記 URL から取得できますが、
他のプラットフォーム(cygwin を含む)のモジュールは
KoRoN さんのところからソースパッケージを入手して
作ってください。
また辞書ファイルも上記 URL から取得するか、ソース
パッケージから生成してください。
その他、詳細は上記 URL の readme.txt を参照ください。

300 :mattn@Vim%Chalice:02/05/17 14:20
>>299
自己レス。すみません。
> また辞書ファイルも上記 URL から取得するか、ソース
> パッケージから生成してください。
上記 URL には辞書ファイルはありません。
ソースパッケージから生成してください。

# キリ番ゲト

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 23:01
megemo.vimのcom!行の最後の<cr>いらないよ。たぶん。

302 : :02/05/17 23:57
そうだね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:58
magic,nomagicってなんですか?
$を無効にするには\$だとおもうのですが、
meaning magic nomagic
matches any single character . \.
matches start of line ^ ^
matches <EOL> $ $
matches start of word \< \<
matches end of word \> \>


304 :mattn@Vim%Chalice:02/05/18 21:39
>>301,>>302
ご指摘ありがとうございます。
修正しました。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:16
>>303
$はそのオプションに関わらず\$しないとだめってことでは?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:42
>>303
magic か nomagic であるかによって正規表現の意味が少し変わるっていうこと
magic ( デフォルト ) では . で任意の一文字
nomagic では \. で任意の一文字
$ は magic によらずに文末にマッチ

307 :303:02/05/19 01:03
あ、magicってオプションがあるんですか!
全然しらなかったです。ありがとうございます。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 04:32
ktermを最新バージョンにageたらvimでマウスが使えなくなたーよ。鬱

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 04:38
>>308
撤回。逝

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 13:08
>>307 very magicというのもあるよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 13:16
very nomagicというのもあるよ

312 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/19 14:19
'encoding'が"euc-jp"な環境でeuc-jpのファイルを開いたのに、"cp932"や"sjis"と
誤判定されて困っている人いますか?。いましたら次のプラグインを試して欲しいの
です。
    http://www.kaoriya.net/testdir/verifyenc.vim
このプラグインを使用して誤判定するファイルがあったとか、正しく判定していた
ファイルが誤判定するようになった、という場合にはそのファイルの内容を説明する
か、直接私まで送ってもらえると助かります。

もちろんこのプラグインは'encoding'が"euc-jp"でない環境でも働くようになってい
ます。是非試してみてください。よろしくお願いします。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 18:40
>>312
$HOME/.vim/plugin に verifyenc.vim を保存しました。
以下のように HTML を記述・保存した後、再度開くと "てすと" の部分が
文字化けしました。

環境は RedHat7.2, Vim 6.1(1-75)
encoding は .vimrc で set せずに $LANG から読むようにしています。
日本語関係の設定は、以下の1行のみです。
set fileencodings=iso-2022-jp,utf-8,cp932

<?xml version='1.0' encoding='euc-jp'?>
<!DOCTYPE html PUBLIC '-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN'
                      'DTD/xhtml1-strict.dtd'>
<html xmlns='http://www.w3.org/1999/xhtml' xml:lang='ja' lang='ja'>
<head>
<meta http-equiv='Content-Type' content='text/html; charset=euc-jp' />
<title>てすと</title>
</head>
<body>
</body>
</html>

314 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/19 20:25
>>313 同URLでアップデートしてみました。試してみてください。

プラグインのアルゴリズムを簡単に解説しますと、基本的にはある行にeuc-jpの平仮
名もしくはカタカナではないかと思われる文字が、一定割合以上あった場合にeuc-jp
と判断するようにしています。>>312のバージョンの場合、行の全文字数に対する割
合を判断していましたが、新しいバージョンではMB文字の数に対する割合を計算して
判断するように変更しました。

315 :313:02/05/19 20:44
>>314 OK でした。

316 : :02/05/20 15:06
今、netupvimでアップデートしたらvimがおかしくなったよ。
ずーと、aaaaaa...て入力してて端まできて改行されると文字が表示されなくなる。
他に一行が長くて端から表示されなくなるファイルもおかしく表示される。
非常に前のバージョンに戻したい・・・。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 15:36
>>316
:set wrap
しても直らない?

318 : :02/05/20 15:49
>>317

直りませんでした。
というか、完全にバグですね。これ。

se wrapしても端で改行されません。
でも、実は改行されてるみたいだけど、改行した後の入力した文字が見えまていません。
見えない文字の上での移動(カーソル)はできます。

バージョン戻したいよー。

319 :316:02/05/20 15:53
いいかげんにしろ糞KoRoN死ね
テストぐれーしてUPしろカス

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 15:55
>>319 騙り?

321 :316(本物):02/05/20 16:01
>>319

偽物勘弁して・・・。
KoRoNさん悪くおもってないから。

322 :316:02/05/20 16:08
あ、KoRoNさん出来れば以前のバージョンをどこかにアップして欲しく・・・。スマソスマソ。

323 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/20 16:21
>>316
もう少し不具合の状況を詳しく教えてください。最近のnetupvimはソースコードいじ
ることなく、vim-dev発表のパッチを受け入れているだけですからもしも問題があれ
ば早期に解決する必要があります。
# netupvimでは、vim-devパッチの明らかな問題は解決したバージョンをアップする
# ようにしていますが、見えにくい問題はそのままスルーしてしまっているでしょ
# う。

>>322
古いバージョン(6.1.41)で良ければフルセットがwww.kaoriya.netにありますから、
そちらで上書きしてもらえれば戻せると思います。

324 :316:02/05/20 16:35
>>KoRoNさん
6.1.41上書きで直りました。有り難う御座います。

具体的な症状を言いますとse wrapがきかないって感じです。
きかないってよりは挙動がおかしいんです。

6.1.79(?)同梱の.vimrc、.gvimrcとかだと普通に動いたので
多分なにかの組合せ(設定とか)でそうなるかと思います。

325 :mattn@Vim%Chalice:02/05/20 16:37
おそらく lcs_eol_one が問題ですので
先日の quickfix の修正は以下のようにすべき?

=================================
    /* When not wrapping and finished diff lines, break here. */
    if ((!wp->w_p_wrap
#ifdef FEAT_DIFF
    && filler_todo <= 0
#endif
    ) || (lcs_eol_one == NUL && lcs_eol != NUL))
break;
=================================

326 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/20 16:38
>>324
よろしければ不具合の出た設定ファイル一式を送ってもらえませんか?。どこかの
アップロードサイトでも良いですし、直接メールでも構いません。原因を特定しVim
本体に問題があるようなら即刻修正、もしくはvim-devへ不具合報告だします。

327 :mattn@Vim%Chalice:02/05/20 16:38
ちなにみ
set listchars=tab:>-,trail:-
といった具合に eol を消すと再現します。

328 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/20 16:47
>>325 >>327 なるほど。了解しました。

329 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/20 17:04
>>328 というわけでnetupvim版、更新しました。vim-devにはこれから投げます。

330 :mattn@Vim%Chalice:02/05/20 17:55
316さん、再度 netupvim にてアップデート
して頂いて、結果を教えていただけると助かります。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 18:44
なんか全然空気よんでなくて初歩的な質問で申し訳ないのですが、
|`[| `[ go to the start of the previously operated or put text
|`]| `] go to the end of the previously operated or put text
:[range]go[to] [off] go to [off] byte in the buffer
これらの意味をおしえてください。上の2つはいつやっても最初と最後に飛ぶだけです。
3つめのは[range]の意味がわかりません。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 19:24
>>331
KoRoN先生ご多忙につき(w、かわりに私めが…

void test(){
}



void test()
{
    printf(">>331は猫\n");
}

に書き換えたとします。
`[で、test() (最後に変更した部分の頭)
`]で、printf (最後に変更した部分の末尾)
にそれぞれカーソルが飛びます。

:goに関しては、[range]とはありますが
:20,50goは:50goと同じ意味(50バイト目に飛ぶ)です。

ちなみに、>>229-232あたりに、マニュアル&FAQの日本語訳へのリンクが
ありますよん。

333 :猫?:02/05/20 19:42
>>332
ありがとうございます。
`[と`]は:wしてからやっていたので最初と最後に飛ぶという落ちでした。
翻訳サイトがあるのですか!ありがたいです。

334 :316:02/05/20 21:46
>>330
先程、netupvimでアップデートしましたところ直りました。
mattnさん、KoRoNさん有り難う御座いました。

335 :mattn@Vim%Chalice:02/05/21 10:16
既出かもしれませんが、よく周りから質問されるので・・・

# IEの「ソース表示」にて gvim を起動し、
# HTML構文色づけにて表示する方法

不安な方はレジストリのバックアップをおすすめします。
以下の2つのファイルを gvim.exe と同じ場所にコピーします。
両ファイルのパスを適切に修正下の後、gvim_srcview.reg を登録する。
(右クリック -> 結合)

===== gvim_srcview.reg ======
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editor\Editor Name]
@="c:\\vim\\gvim_srcview.vbs"
=============================

===== gvim_srcview.vbs ======
' wrapper of source view editor for IE.
Dim wsh, exe
Set wsh = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
' 必要ならばフルパスで
exe = "gvim -R -c ""set ft=html"" "
For Each arg in Wscript.Arguments
  exe = exe & " """ & arg & """"
Next
call wsh.Exec( exe )
Set wsh = Nothing
=============================

336 :mattn@Vim%Chalice:02/05/21 10:22
dev-list に流れてる FAQ なかなかイイ(・∀・)!

337 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/21 11:18
>>336 日本語版も欲しいですねぇ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 10:39
>>337
欲しいですねぇ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 13:02
>>338

しかし今のバージョンはまだ叩き台ですからねぇ。この段階で訳しても徒労に
なっちゃいません?

340 :339:02/05/24 15:59
と言いつつ着手し始めました。マターリ待っててね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 23:31
マターリ

342 :339:02/05/25 02:35
ちなみに今3割強終わったところでやんす。数日であげれる鴨。とりあえず今日
はもう寝ます。

343 :237:02/05/25 10:07
vim関連の作業が早いですね。

344 :237:02/05/25 10:11
ミスった。
>>237です。

vim関連の仕事をしている人は、みなさん作業が早いですね。
私のほうは相変わらず、またーりとFAQの作成作業を進めています。
もう少しペースをあげたほうがいいのかな?

345 :(´-`).。oO( 6.1.077と6.1.080がrej吐くなあ。動くけど。。。:02/05/25 21:10
6.1.081age

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 00:32
>>345 おそっ。

rej吐くということだけど、うちはそんなことなかったんで、多分どっかで失敗
してると思うよ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 18:04
Chalice経由で曹ォ桙ンキ鯣{語ェサッ鱶、ノネ鞋オスnbsp;;-(
Chalice keiyu de kakikomi suruto nihongo ga bakeru youni narimashita ;-(

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 18:11
Win用gvimのユーザー設定ファイルは、
なぜ、.vimrc じゃなくて _vimrc になっているんでしょう?
.vimrcにりネームしても動いたけど。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 18:23
エクスプローラーから .vimrc にリネームできないっていう質問が多発するのを
防ぐためじゃないのか?

350 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/26 18:58
>>347
以降はChaliceスレで。使用環境とインストール手順、そして最近Chaliceに対して行
なったこと(パッチあてたとか)を教えてください。
    http://pc.2ch.net/test/read.cgi/software/1021773436/l50

351 :348:02/05/26 21:32
>>349
なるほど。エクスプローラー腐ってるなぁ。。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 00:37
 ( ^▽^) < http://www.dd.iij4u.or.jp/~madokam/doc/vim-FAQ-0.2_ja.txt 

353 :339:02/05/27 00:41
>>352 いくつか問題点はあるんですが、とりあえずあげときました。誤訳とか、
意味が通らない点とか、些細な点でも何でも指摘してください。

# 特にいちばん最後の引用の部分なんですが、かなり訳しにくい英語である上
# に、自分が知らない分野なため問題ありです。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 00:51
>>352

 ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < 乙彼だゴルァ!
  | っっヾ  \_______
  |   | パチパチ
〜|   |
  ∪∪


URLあちこちに貼って来てもいいですか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 04:26
http://www.dd.iij4u.or.jp/~madokam/doc/
ワラタ

356 :名無しさん@rejを確認...:02/05/27 09:58
>>345
rej吐くということですが、こちらでもそうなったです…使ったpatch当てプロ
グラムの種類によるのかも。

こちらの環境:
SunOS 5.8
GNU patch 2.5

# GNU patchの最新版は2.5.4

357 :356:02/05/27 10:11
GNU patch 2.5.4でもやはりrej吐くなぁ…
# 2.5.4では新しく
#   missing header for context diff at line XX of patch
# というエラー(warning?)が出るようになったYO…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 10:53
win 版 gVim でクリップボードにある hoge.txt という
文字列をモードラインに :e hoge.txt というように
ファイル名だけを貼り付けたい時があるのですが
そのようなことはできますか?

359 :358:02/05/27 10:54
:e "*p
とかしてもだめでした.

360 :mattn@Vim%Chalice:02/05/27 11:34
>>358,>>359
<C-R>*
でどうでしょう?

361 :358:02/05/27 11:45
>>360
<C-R>* でペーストできました.
ありがとうございました.


362 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/27 11:49
なんとなく補足

>>358 (テクニカルタームの訂正)
モードライン: そのファイルを読込んだ時に実行されるVimの設定を記述した、ファ
    イルの先頭と終端にある何行か('modelines'参照)の記述のこと。
コマンドライン: Exのコマンド文字列や/の検索文字列を入力する領域のこと。

>>360 (補足)
<C-R>*などの<C-R>シリーズはインサートモードでも使えるので覚えておくと便利。
ただし<C-R>で入力した文字列はautoindentの影響を受けてしまうことに留意。

363 :339:02/05/27 13:05
>>355 何でワラタのか問い詰めたい(藁

ちょこちょこ手直ししてageてるんで(さっき昼前にもね)古いのを持ってる方
はダウソし直して下さい。

>>354 どうぞ

オリジナルの方のミスとかの洗い出しにも役立てばと思ってますんで、協力よろ。

364 :339:02/05/27 17:16
FAQ訳してて気付いたんですが、Vi FAQを先に読んでからこっちを読め、という
スタンスなんですよね。だからそっちも訳さないことには完璧とは言えないわけ
で…。で、質問ですが、既に和訳があるんでしょうかね? 量が大したことない
ようならまたやりますけど。

>>363
>>355 何でワラタのか問い詰めたい(藁

なんか結果的にネタレスになってるような気もするけど、これ素でわからんかっ
たんよ〜。自分でやったことなのに。ど忘れ超ハヅカシイ

365 :mattn@Vim%Chalice:02/05/28 12:59
(´-`).oO(A-A-Pって一体なんなんだろう?)

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 00:05
>>365
Bram も明快な答えは出してないんですよね? 何の略かってことで vim-devで
ジョーク交じりに憶測が飛び交ってましたが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 01:12
Patch 送る振りしてウイルス?

368 :367:02/05/29 01:23
と、いうのは勘違いでした。スマソ   もう寝ます。

369 :(゚Д゚)ハァ?:02/05/29 01:24
(゚Д゚)ハァ?

370 :369:02/05/29 01:25
いやーん

371 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/29 12:51
NetUpVim版にサブストリームの保存機能を追加しました。経緯は以下を参照してください。
    http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1633
    http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1635
    http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1638
    http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1639
    http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=1641
しばらくテストしていて特に不具合は報告されていないので、NetUpVim版に反映させま
した。ただしテストであらゆる環境を網羅することはできず、チェックが行き届いてい
ない部分があることも十分考えられます。さらにモノがファイルの保存に関わることで
すから、慎重にならざるを得ません。なにか不具合があった場合には下記の旧版に戻し
て利用してください。同時に利用OS、バージョン、不具合の症状等を報告をしていただ
けると助かります。
    http://www.kaoriya.net/testdir/gvim-6.1.81-nosubstream.exe.bz2

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 08:53

gvim の設定、日本語入力など解説したサイトご存じでしたら
教えてください。できれば日本語がいいです。


373 :名無しさん@Vim%Chalice:02/05/30 19:16
>>372
実はここ2chのvimスレが最大の情報源という噂も(w
日本語の主要なVim6ドキュメントはこのあたりかな:


Vim-FAQ(本家のMLで流れているものの和訳)
http://www.dd.iij4u.or.jp/~madokam/doc/vim-FAQ-0.2_ja.txt

Vim付属マニュアル日本語訳
http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html
Vim情報集
http://pcmania.jp/~moraz/

374 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/05/30 19:46
香り屋版を使ってるなら
  :e $VIM/vimrc
  :sp $VIM/gvimrc
も参考になるでしょう。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 01:14
fj.editor.vi さびしい……

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 01:23
さviしいってか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 03:29
お〜い、山田く〜ん(以下略

378 :6.1.082 age:02/05/31 13:00
Windows版の6.1.082がうpされてますなーKoRoNさんThanks!!

379 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/01 10:51

jvim は 半角カタカナを全角に直してくれるんですが、
これを無効にするにはどうしたらいいでしょうか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 11:01
>>379
ちとスレ違い。
set nojkanaconv

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 14:24
157さんと同じようにunixでshift-jisが表示されなくてこまってます。
:set enc? fenc? fencs?の結果です。上がファイルを開いてない状態で、下は文字化けの状態です
encoding=euc-jp
fileencoding=
fileencodings=ucs-bom,iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,cp932

encoding=euc-jp
fileencoding=
fileencodings=ucs-bom,iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,cp932
vim --versionです。
+autocmd -balloon_eval +browse +builtin_terms +byte_offset +cindent
+clientserver +clipboard +cmdline_compl +cmdline_hist +cmdline_info +comments
+cryptv -cscope +dialog_con_gui +diff +digraphs -ebcdic -emacs_tags +eval
+ex_extra +extra_search -farsi +file_in_path +find_in_path +folding -footer
+fork() -gettext -hangul_input +iconv +insert_expand +jumplist -keymap -langmap
+libcall +linebreak +lispindent +listcmds +localmap +menu +mksession
+modify_fname +mouse +mouseshape -mouse_dec -mouse_gpm -mouse_jsbterm
-mouse_netterm +mouse_xterm +multi_byte +multi_lang -osfiletype +path_extra
-perl +postscript +printer -python +quickfix -rightleft -ruby +scrollbind
-signs +smartindent -sniff +statusline -sun_workshop +syntax +tag_binary
+tag_old_static -tag_any_white -tcl +terminfo +termresponse +textobjects +title
+toolbar +user_commands +vertsplit +virtualedit +visual +visualextra +viminfo
+vreplace +wildignore +wildmenu +windows +writebackup +X11 +xfontset +xim
+xterm_clipboard -xterm_save
>>178
# iconv -f shift_jis -t euc-jp [開こうとされているファイル]
# iconv -f cp932 -t euc-jp [開こうとされているファイル]
はうまくできました。

382 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/06/01 18:00
助けて下さい。J による行連結が突然効かなくなりました。
エラーフラッシュが出るだけで、メッセージは出ません。
:set verbose=9 とかやっても、無言です。
gJ および :call <SNR>22_DoJoin(".") だとうまくいきます。
なぜでしょう?

383 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/01 19:15
>>382
:map J
してみてください。どのようにマップされているかが確認できます。ちなみに
Chaliceのスレッドのバッファでは<C-E>にマップしているので使えませんよ。

384 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/06/02 19:44
どうもすいません。
:map J をすると
v J  <ESC>:call <SNR>24_DoJoinRange(line("'<"), line("'>"))<CR>
n J  :call <SNR>24_DoRangeJoin("")<CR>
と出てきます。
これをやってみて、format.vimも読もうとしたのですが、
私の知識レベルでは不具合の理由が分かりませんでした。

385 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/02 20:25
どなたか>>384と同様の症状に見舞われている方はいらっしゃいませんか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 02:50
保存時に文字コードが指定できるのは了解しているのですが,
改行コード指定を行うことも出来るのでしょうか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 05:31
>>386
:h 'ff'

388 :mattn@Vim%Chalice:02/06/03 13:54
>>381
:e ++enc=cp932 [開こうとされているファイル]
ではどうでしょうか?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 16:09
>>386

文字コードの指定の仕方教えて

390 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/03 16:32
>>389
>>388が目に入らぬかあぁぁ!!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 16:57
痛いぃぃ!!

392 :381:02/06/03 17:01
>>388
できませんでした。iconvに問題があるのでしょうか?

393 :javaはじめました:02/06/03 22:27
最近、JAVAの開発を始めました。
Windows上でエディタはGvimで行おうと思っているのですが、
スマートなMake的コンパイル&エラー処理はどういった環境を用意すれば良いでしょうか?
最近のGvimにはcompilerセットにjikes.vimがあるので、jikesを用意して:makeコマンドを活用するのが
無難なのかなと思っていますが。 java系の方、ご教授を。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 22:32
makeよかant使った方がいーんじゃねーか?


395 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/03 22:41
>>393
:help errorformat-javac
に従って'efm'を設定すれば良いでしょう。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 23:26
>395
javacはエラーを標準出力ではなく標準エラーに出力するので
:makeではエラー書式をキャッチできないと思うのですが…。

>394
antってなんか馴染めなくて、makefileよりも手間かかりますし…。
まぁ、なれなのかもしれませんが。

397 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/03 23:38
>>396
javac -X
javac -Xstdout
を参照してください。

398 :javaはじめました:02/06/04 00:20
>397
解決しました。自分はsdk1.3を使っていたので、
oldjavac -J-Djavac.pipe.output=true
とすることで解決できました。 ありがとうございました。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/04 01:43
>>381
どのUNIX?
UNIXの種類でiconv(3)の仕様が大分違うから、GNU libiconvに
換えてみるとうまくいくかも。
実際、FreeBSDのiconvではエラーの返し方がGNU libiconvと
違うせいでうまく自動認識できない。

400 :381:02/06/04 17:27
>>399
Solaris7です。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/04 20:57
そういやSolaris8のiconvも駄目だったな。
しょうがないからGNU libiconv入れたけど。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/05 11:53
Cを書くときにautoindentで
if (a == 1) {
tab  tab  [カーソル位置]
では無く
if (a == 1) {
tab  [カーソル位置]
としたいです、tabstopが8なら一個しかタブが入らないみたいですが
tsを4に指定するとインデントの値を埋めようとして(?)2個タブが挿入
されます、タブ幅4でインデントも1個にしたいんですがインデントの
指定の仕方ってどうやるんでしょうか?
tabstopはvimrcの中に
set ts=4
としましたがインデントの指定の仕方を誰か教えてください m(_ _)m

403 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/05 12:07
>>402
:h 30.5
(訳は>>373)

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/05 13:22
>>402
簡単にいうと
:set sw=4
も加えなくてはならない

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/05 13:54
>>402
Tabの設定は>>94も見ておくように。

406 :mattn@Vim%Chalice:02/06/06 09:18
まだ出るかw)
http://vim.sourceforge.net/scripts/script.php?script_id=307

407 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/06 10:23
>>406
emacsからvimに乗り換える人がそれだけいるってことですかね。

408 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/06/06 21:48
自己解決しました。すいません。
そもそも、「窓使いの憂鬱」でキーボードの配列を変え、
それを補正するためにさらにVimのmappingを使っているんですけど、
どう考えてもその辺が理由ですよね。気づくべきでした。
で、結論から言うと、; と : の入れ替えのremapのせいでした。
おかしくなる前までは :nnoremap ; : してただけだったのですが、
その日にさらに :nnoremap : ; をやったようです。よく覚えてませんが。
で、:execute の中身でエラーが出始めたようです。
よく分かりませんが、これには :normal! のような
remapの補正が効かないようですね?
というわけで、お騒がせしました。

409 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/06/06 21:49
あ、私は、Jの連結が効かなくなった、と騒いでいた、
>>384   の者です。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/06 22:28
>>406
やべぇ、結構見やすいかも。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 14:56
vim6の参考書あったら教えてください.

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 15:01
>>411

本の話にいまちょうどなってるYo:
vi 2nd
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1020611467/90-96

オンラインドキュメントは>>373参照。


しかし、実はvim6付属のヘルプが最強の参考書である罠

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 15:47
term用のcolorschemeありますか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 16:01
>>408
リマップで困ってる方って他にもいるんですね。
私も、セッションを開くとき、lとnを入れ替えてるせいで、
元の列に移動する normal 数字l が検索繰り返しになってしまって
困っています。
Vimが normal! を吐いてくれればいいのに。
これ、改善しませんかね。自分でソースいじる力はないので…。

415 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/08 17:58
>>415
> Vimが normal! を吐いてくれればいいのに。 
どういう意味ですか?。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 18:09
春の日や 自問自答の 気の弱り

417 :414:02/06/09 13:03
Vimの吐いたセッションファイルの中で、
normal 桁数l
となっているんですよ。これが、私のマッピングのせいで
(私はlをnにしている)エラーになってしまいます。
これって、
normal! 桁数l
だったら、マッピングに影響されずにnormalモードコマンドが
実行できるんですよね?
ヘルプより:
If the [!] is given, mappings will not be used.

418 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/09 13:33
>>417 なるほど。納得です。vim-devへパッチ送ってみます。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 16:41
C editing with VIM HOWTO
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/C-editing-with-VIM-HOWTO/index.html
訳がアップされています。

420 :VI暦2日:02/06/10 11:55
VIMでファイルの保存のしかたってzzでいいのですか?

保存しているように見えないのですが誰か教えてください。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 12:10
全角じゃ無理かもね。

422 :mattn@Vim%Chalice:02/06/10 12:13
>>420
変更されていれば保存されますよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 13:12
MLより。
  http://www.fantasyexpress.com/vim/


424 :VI暦2日:02/06/10 15:23
解決しました。
zzじゃなくてZZだったんですね(死

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 15:29
webサーバに挑戦してるのですが、
/var/www/html にあるindex.htmlをVIMで日本語書きなおしたところ、
web上で文字化けしてしまいました。
なぜ??

一応、echo $LANGで確認したところ ja_JP.eucJPとなっていたので、
日本語環境はできてるはずだと思ったのですが、
どこが悪いのか教えてください(´Д`)

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 15:57
>425
% grep -i charset /var/www/html/index.html*


427 :425:02/06/10 16:21
>>426
できたできた超ありがTO!!

他の人の参考になるように(自分が忘れた時も)履歴のこしときます。

% grep -i charset /var/www/html/index.html* とコマンド入力。
   ↓
許可がありません。とでる。なぜ?と思い、ls -lでパーミッションチェック。
index.htmlがrw-r--r--となっていることに気づく。
chmodでパーミッション変更。rmxr--r--とする。
   ↓
 成   功 !

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 18:58
今の今まで im_custom*.diff.gz なるパッチの存在を
知らず、高度に進化した vim6 を横目に jvim + skkfep を
使い続けてきたおれであったが、
今日ようやく vim6 への移行を果たしたのであった。

パッチの作者様に感謝!


429 :428:02/06/10 19:57
やはりいきなりの移行は無理か…


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 20:09
>>429 なにがどないした?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 21:47
>>418
KoRoNさん、どうもありがとです。
まあ今のところはmksessionするごとにセッションファイルから
normal 行数lを消してしのいでおきます。
セッション機能は便利だと分かったので、使わない気にはなれませんので。
プロジェクトを切り替えるのに便利ですね。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 09:27
gVim でマウスホイールをグリグリしてると
カーソルが白抜きになって入力受け付けなく
なるのですが、どうやって抜けられますか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 11:09
vimで波形選択(?)ってどうやるんでしょうか?
秀丸とかだとCTRL押しながらドラッグして選択するあれです。
例えば
○○○○○○○○
○○●●●●○○
○○●●●●○○
○○●●●●○○
○○○○○○○○
こういう選択です、普通にドラッグして選択すると
○○○○○○○○
○○●●●●●●
●●●●●●●●
●●●●●●○○
○○○○○○○○
こういう風に選択になってしまうので・・
めったに使わないですけど有れば便利なので、選択方法が有れば
誰か教えてください

あとtoolbarの(不)可視ってコマンドではどうすれば良いんですか?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 11:21
>>433
C-v

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 12:35
>>432
Winならコントロールパネル→マウス→ホイール→詳細設定で、
ホイールをサポートしないソフトにVimを追加。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 12:37
>>433
ちなみに"はけい"じゃなくて"くけい"だよ。
矩形選択。

437 :432:02/06/11 12:42
>>435

直りました
ありがとうございます

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 16:57
>>433
set guioptions-=T

439 :429:02/06/11 17:15
>>430
単語の登録とか、漢字変換中の Ctrl-G や x の動作とか、etc.
skkfep とはだいぶ操作感が違って使いにくい (^^;

(どちらの挙動が SKK 的に正しいのかは知らないので、
これはあくまでも私の主観ということで)


440 :mattn@Vim%Chalice:02/06/11 19:02
>>439
上記2点、後日修正します。
ご報告ありがとうございました。
他にもあればどんどん言ってください。

441 :mattn@Vim%Chalice:02/06/11 21:03
>>440
>漢字変換中の Ctrl-G や x 
こちらは修正しました(おそらく)

>単語の登録
こちらの修正にはもう少しお待ちください。m(_ _)m

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 21:18
あのう。
vimには上書き保存ってコマンドはないのでしょうか?
保存して終了しかわからないので非常に不便です。
教えてくださいです。。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 21:26
>>442
:w

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 21:44
>>442 アフォですか?

445 :442:02/06/11 22:11
>>443
サンクスコ!

>>444
アフォといわれても知らねーもんだはしらねーんだよ初心者だから!





キリバンゲットおめでとうございます。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 22:20
× 初心者だから
○ 調べるのが面倒だから

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 22:32
>>442
チュートリアルはやった?
>>419
>>373
にも目を通しておいてね。

448 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/11 23:37
ついでなので日本語ドキュメントのリンク集だよもん。
一通り目を通して立派なVim6遣いになるだよもん。
(KoRoN氏著の日本語チュートリアルってどこでしたっけ。。?)


Vim-FAQ(本家のMLで流れているものの和訳)
http://www.dd.iij4u.or.jp/~madokam/doc/vim-FAQ-0.2_ja.txt
  
Vim付属マニュアル日本語訳
http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html

Vim情報集
http://pcmania.jp/~moraz/

C editing with VIM HOWTO
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/C-editing-with-VIM-HOWTO/index.html


あと、オライリーの本だよもん。
入門 vi 第6版
http://www.oreilly.co.jp/

449 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/12 00:17
> (KoRoN氏著の日本語チュートリアルってどこでしたっけ。。?)
…ありましたっけ?(笑)
まっつんさん訳(味付け:KoRoN)のチュートリアルはvimに付属しています。シェル上で
$ vimtutor ja
で起動します。香り屋版ならvimのコマンドラインより
:Tutororial
です。2ちゃんねらーならばレッスン 2.4は必見。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 00:49
>>449
> まっつんさん訳(味付け:KoRoN)のチュートリアルはvimに付属しています。シェル上で

それってvim-6.1.tar.bz2の中に入っているって事ですか?
見当たらないのですが

451 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/12 01:16
>>451
vim-6.1-extra.tar.gz (tutor)
vim-6.1-lang.tar.gz (tutor.ja)

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 01:19
>>452
ありがとう。

453 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/12 01:29
>>451-452 (T_T)
:s/>>451$/>>450

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 03:55
>>440
どっかからまともなSKKライブラリでも持って来た方が
いーんじゃねーか、と煽ってみるテスト
(iiimf-skkでもいいかな)

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 08:58
今まで (skkinput) と少し勝手が違ってとまどいますが、im_custom 素晴しいです > 作者氏

なお Debian ユーザなら、自前パケジつくるときに *win32 関係のファイルに patch あてるのに
失敗するようなので patch 編集してその部分削りましょう。

少しスレ違い気味なので sage

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 10:55
skkinputと違うのは不具合ではなく仕様です。

457 :429:02/06/12 17:56
>>440-441
勝手に使っておいて勝手に「使いにくい」などと
暴言を吐いたのに、マジ感謝です。

x についてですが、何だかうまく働いていないような気がします。
それとも、skkfep では変換候補をさかのぼるキーに
なっていますが、本来はそうではないのでしょうか??

あと Ctrl-G を押すと変換しようとしていたものが一挙に
消えてしまいますが、skkfep ではたとえば

▼暑い

▽あつ*

▽あつ

(消滅)

のような感じで消えます。(これは好みの問題でしょうか?)

skkfep, skkfep と連呼してますが、本来の SKK の動作
というものを知らないので、私には skkfep しか基準が
無いためです。どうか、お許しを。


458 :mattn@Vim%Chalice:02/06/12 19:42
>>457
>勝手に使っておいて勝手に「使いにくい」などと
>暴言を吐いたのに、マジ感謝です。
いえいえ、私にとっても使いにくいです。(^_^;)

> x についてですが、...
> あと Ctrl-G を押すと ...
なんとなくそれらしくしてみました。

# skk について良いライブラリなどが見つかり次第、
# それに移行しようかとも思ってます。

459 :mattn@Vim%Chalice:02/06/12 19:45
あっすみません。
エンバグです。
お待ちください。

460 :mattn@Vim%Chalice:02/06/12 20:25
すみませんでした。
040 としてあげました。
# ついでに fafifufefo が入力できなかったのもなおしました。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 21:10
chaliceを起動させてみたら板一覧の所がこんな風になっている。
Chalice 1.4 vim6.1.94 cURLもqkcも入っています。

+-- 2 lines: -|
+-- 7 lines: -|~
+-- 2 lines: -|

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 21:23
ガイシュツ>>461

463 :名無し@コート脱いだらハワイのミポリソ萌え:02/06/12 21:23
filetype plugin on を .vimrc に書く。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 21:27
さんきゅー

465 :389:02/06/13 10:35
>>390
文字コードを指定して保存する方法が知りたいの・・

466 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/13 10:48
>>465
オプション'fileencoding'(短縮名fenc)を設定してから保存します。
:set fenc=euc-jp
:w
fencに指定する値はEUCならeuc-jp、SJISならcp932、JISならiso-2022-jpが今は一般的です。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 10:49
>>465
:help ++enc

468 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/13 16:23
>>466
465ではないですが、ありがとうございます。

469 :465:02/06/13 19:24
ありがとうございます、出来ました。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 21:39
現在使っているvimが"nocompatible"か"compatible"か確認する方法はありますか?
初歩的な質問ですみません。

471 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/13 21:42
>>470 意外と知らない人が多いかもしれません。
:set compatible?
蛇足ですけど、そのオプションがどこで(どのファイルで)設定されたか知りたい場合は
:verbose set compatible?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 22:04
>>471
即レスありがとうございます。
確認できました。

473 :名無しさん@Emacs:02/06/14 02:42
>>471
うぉ、verbose 知らなかった。感動age

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 14:23
vimでタブの視覚化ってどうすれば良いんですか?

475 :432:02/06/14 14:39
>>474
:set list

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 15:14
>>475
これってタブや改行が1文字で表示されるんですが、秀丸みたいにタブの文字数は
そのままで表示とかされないんですか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 15:29
>>476
:he listchars

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 15:44
:set listchars=tab:>-
:set list
あるいは
:set listchars=tab:\|>
:set list
こんな感じですね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 16:12
>>458-460
いただきました。かなり使いやすくなりました


480 :479:02/06/14 16:27
> mattn さん
しつこくリクエストを出しますが、
たとえば「かく (KaKu)」を変換するときに

▼書k

▼描k

▼賭k

今は↑こういう状態 (KaK まで入力した状態) で
変換候補を探さねばなりませんが、

▼書く

▼描く

▼賭く

↑こういう状態 (KaKu まで入力した状態) で変換候補を
探すようには出来ないでしょうか?


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 17:20
im_customの質問なんですが

./configureした後に

% zcat im_custom044.diff.gz | patch -p1
Hmm... Looks like a unified diff to me...
The text leading up to this was:
--------------------------
|diff -Nru src.org/Make_mvc.mak src/Make_mvc.mak
|--- src.org/Make_mvc.mak Mon Aug 27 18:45:33 2001
|+++ src/Make_mvc.mak Sun Jun 9 19:09:41 2002
--------------------------
File to patch:

で止ってしまうのですが、どうすればいいのでしょうか?
普段patchを使う時は、このまま進んでくれるのですが。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 17:28
実は patch -p0 だという罠


483 :481:02/06/14 17:38
-p0でも変りませんでした。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 20:30
>>481
使っているOSは?SolarisならOS付属のpatchを使っている可能性があります。
GNU patchをつかいませう。

# この現象、Solaris付属のpatchでよく遭遇するんだよなー

485 :mattn@Vim%Chalice:02/06/14 20:33
すみません。-p0 でした。m(_ _)m
readme.txt に書いてある方法で当たるかと思います。
(もちろん失敗後はリバースしてくださいね)

# 045 にて SKK の処理を全面的に見直し、skkfep や ema?s に
# 近くなってると思います。

486 :481:02/06/14 20:35
FreeBSDのpatchなんです。
Gnu Patchで試してみます。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:09
コメント // の自動挿入を止め方を教えてください。
いくつかの .vim に
set comments-=://
を入れてみたんですが止まりません。
kaoriyaさんのgvimです

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:10
ちょっと訂正
*rc です。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:32
>>487
  :h fo-table

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:33
>>487
:set formatoptions-=r
過去ログではこう書いてあったけど、コマンドラインから直接打たないと
有効にならなかった気が。
(設定ファイルに書いてもうまく機能しなかった記憶あり)


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:39
>>490 なこたーない

492 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/14 22:46
>>481
> |diff -Nru src.org/Make_mvc.mak src/Make_mvc.mak
>  (中略)
> で止ってしまうのですが、どうすればいいのでしょうか?

基本的には無視すれば良いんですが、単にextraを展開してないだけでしょう。
>>451に示してあるファイルを入手して展開しておけば解決するでしょう。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:55
>>490
runtime/ftplugin/c.vim
かなんかで再設定されていると思われ

494 :487:02/06/14 23:01
>>489-490
わかんねー。他のオプションと絡み合ってるの?
日本語化プロジェクト何処行ったぁ〜


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 23:06
>>494 とりあえず >>490 を実行汁!

496 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/14 23:14
>>494
> わかんねー。他のオプションと絡み合ってるの?
Cのソースコードを読み込む時に、自動的に実行されるコマンドというのがありま
す。それが$VIMRUNTIME/ftplugin/c.vimの内容です。その中で
    :set fo+=r
されているので、下手な場所(例えば_vimrc)で設定してしまうと、Cのファイルを開
いたその瞬間に上書されてしまうのです。しかし次のファイルに設定を書くことで、
さらに設定を上書することができます。
    $HOME/vimfiles/ftplugin/after/c.vim
他にも$VIM/vimfiles/ftplugin/after/c.vimなど、幾つか使えるファイル名がありま
す。詳細は以下のhelp、及びファイルを参照してください。
    :help 'runtimepath'
    :e $VIMRUNTIME/ftplugin.vim

> 日本語化プロジェクト何処行ったぁ〜
今はまだ私のHDDの中(^-^;;;。移行が済んでません。申し訳ないです。

497 :490:02/06/14 23:20
>>496
KoRoNさん、いつも補足説明ありがとう。
FAQに追加しておきます。(w
というか、管理人がヘタレですみません。

498 :487:02/06/14 23:30
みなさん、ありがとうございます。

複雑なんですね。とりあえず
" setlocal fo-=t fo+=croql
としときました。
/*
* <-ここのアスタリスクが出ません(当たり前だろうけど)
*/
一行コメントが多い私にはこちらの方が都合がいいんです。
もう少し勉強してみます。ありがとうございます。

499 :487:02/06/14 23:39
ちなみに
:set formatoptions-=r
;set comments-=://
でファイル単位で効いてくれました。
どう違うのか私にはわからない。

もうひとつ
>>496 さんへ
お世話になってます。
がんばってください。
これからもお世話に・・・

500 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/15 00:10
> 一行コメントが多い私にはこちらの方が都合がいいんです。
コメントが多いのは良いことですね。実は1つ操作を覚えれば、設定しなくても間に
合うという話もあります。//が自動入力された直後にC-wを押せば消せます。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 00:57
syntax regionをスクリプトから得る方法ってありますか?

# texのindent file書いてて、数式モードでのインデントの
# 仕方を変えたいんと思ったんだけど、自分で判定するのは二度手間なので。

502 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/15 02:51
>>501
> syntax regionをスクリプトから得る方法ってありますか?
何をしたいのか具体的なところがわかりません。

regionを定義するのに使えるのはregexpによるパターンマッチだけです。そのパター
ンをスクリプトで生成したい、ということならば
    :help :execute
が参考になるでしょう。

定義済みのsyntax regionをスキャンしたいというならば…:syntaxの出力メッセージ
を:redirでレジスタにリダイレクトして、そのレジスタをスキャンする方法が考えら
れます。ちょっと大変ですけどね。
    :redir @a
    :silent syntax
    :redir END
    "ap

503 :501:02/06/15 11:13
>> 502
説明不足ですみません。
ある(行,コラム)がどのsyntax regionに入っているのかしりたいということです。
TeXでいえばこの行はtexMathZoneに入っているから
インデントを変えない、とかそういうことがやりたいんです。


504 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/15 11:27
>>503
なるほど
    :help synID()
を参照してください。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 14:48
コマンドラインでカーソル位置より右側を一気に削除する機能ってない?
:help cmdline-editing で探しても C-U はあってもその逆がないし。

506 :481:02/06/15 15:03
あれからpatchも当たり、makeの段階で失敗してしまいました。

checking dlfcn.h presence... yes
checking for dlfcn.h... yes
auto/configure: line 11113: syntax error near unexpected token `yes:no'
auto/configure: line 11113: ` yes:no'
*** Error code 2

Stop in /home/mona/tmp/vim61/src.
*** Error code 1

Stop in /home/mona/tmp/vim61.

507 :481:02/06/15 15:14
% tar xjvf vim-6.1.tar.bz2
% tar xzvf vim-6.1-extra.tar.gz
% tar xzvf vim-6.1-lang.tar.gz
% cd vim61
% patch < patch/6.1.0*
% ./configure --prefix=/home/mona/opt/vim --enable-multibyte --enable-fontset --enable-xim
% patch -p0 < im_custom045.diff
% make

[…]

checking dlfcn.h presence... yes
checking for dlfcn.h... yes
auto/configure: line 11113: syntax error near unexpected token `yes:no'
auto/configure: line 11113: ` yes:no'
*** Error code 2

Stop in /home/mona/tmp/vim61/src.
*** Error code 1

Stop in /home/mona/tmp/vim61.

508 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/15 16:05
>>507
> % ./configure --prefix=/home/mona/opt/vim --enable-multibyte --enable-fontset --enable-xim
> % patch -p0 < im_custom045.diff
詳細はわかりませんけど、この順番を入れ替えたらどうなります?。
また、im_custom045.diffを充てずにmakeしたらどうなりますか?。

509 :481:02/06/15 17:32
>>508
mattnさんのreadme.txtに

> このパッチは既に configure されたソース上から当てます。

こうあったので./configureした後にしたのですが、順番を入れかえてみます。

510 :481:02/06/15 17:43
順序を入れかえても、im_customのpatchを当てないでも、同じエラーが出ました。
取りあえずVim自体はportsで入れた物が使えていて、im_customを使ってみたい
ために、やっているだけなので、それほど大事ではないです。

autoconfのバージョンが怪しいので他のジャージョンで試してみます。

511 :501:02/06/15 19:36
>> 504
ありがとうございました。
拙いと思いますがこんなの作ってみました。

TeXのindentファイルと、tagを閉じるためのfunctionです。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/5408/texset.tgz

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 21:45
マウスのミドルボタンは標準でペーストに割り当てられていますが、
これを無効化するにはどうすればよいでしょう?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 00:19
>>512
:h *gui-mouse-mapping*

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 03:56
>513
書き込む前にヘルプは見たのですが
正直…わからんのですよ。あの記述では。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 04:46
>>514
マウスで反転させたときに、クリップボードに入ってしまうのはOkなの?
これを無効にしたければ、
:set guioptions-=a
でできるけど。
センターボタンに触れて、誤って貼り付けてしまうのがいや?

516 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/16 05:45
>>512
http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=bbs&article=830

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 11:00
ミドルボタン・ペーストの件、解決しました。
4-MiddleMouseっという表記がクアッドクリックにまで対応していうるとは
思いませんでした。

今や、Vimは多くのファイルに関連続けているので、たまにマウスで
ダラダラ閲覧だけしたいときにミドルボタンでペーストは恐怖でした。

ありがとうございました。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 11:19
>>517
(´-`).oO(微妙な日本語だな)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 16:02
掲示板の本文にMS UI Gothicを使うKoRoNたん(;´Д`)ハァハァ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 17:45
何の恥じらいもなくim_customをばらまく大胆mattnたん(;´Д`)ハァハァ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 18:00
日本語マニュアルのページができていますね。
http://www.kaoriya.net/vimdoc_j/index.html

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 18:01
>>520
でも、そういうのって大切じゃない?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 19:54
>>521
カレントディレクトリに展開されるので注意。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 19:59
日本語マニュアルはホームディレクトリに置いて、それを指定する方法とかあるのですかね?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 20:18
香り屋トップページの「Vimやろうぜ!掲示板」へのリンクは
http://www.kaoriya.net/bbs/bbs.cgi?bbs=vimdoc
~
と思いたい。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 20:25
>>524
:h add-local-help

527 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/16 20:32
>>524
$VIMRUNTIME/doc_ja/というディレクトリに入れて、
    :set helpfile=$VIMRUNTIME/doc_ja/help.txt
というのを推奨します。

>>525
ありがとうございます。今、治しました。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 23:39
Pythonのシンタックスで質問です。

def hoge:
if hoge
elif hoge
else:hoge
と入力したいときに、 else: のところへ差し掛かると
def hoge:
if hoge
elif hoge
else
となってしまうのですが、これを防ぐにはどうすればよいのでしょうか?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 23:40
失敗(--;
Pythonのシンタックスで質問です。

def hoge:
  if hoge
  elif hoge
  else:hoge
と入力したいときに、 else: のところへ差し掛かると
def hoge:
  if hoge
  elif hoge
else
となってしまうのですが、これを防ぐにはどうすればよいのでしょうか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 00:41
基本的なことだと思うんですが、質問させてください。
Linux(Debian3.0)でVim6.1をコンパイルして使っているんですが、日本語入力ができません。

configureはmultibyte, xim, fontset等、以前この掲示板で示された通りに指定し、
.vimrcはkaoriyaさんで配布されているものを参考にしています。

日本語表示は問題なくできています。
また、debパッケージ(apt)にてインストールしたjvimでは日本語入力に成功しています。

なにを見落としているのでしょうか???

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 00:47
>>529
indent/python.vim の (elif\|else\|except\|finaly\) って
なってる所の、else\| を外せばインデントされなくなるけど、
こんな部分弄っていいのかは不明。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 01:35
>>530
LANGとかXMODIFIERSとかはどうよ?

533 :530:02/06/19 02:29
>> 532
eucですねぇ。

っていうかみなさんはLinuxとかで自分でmakeしたvim、普通に日本語入力
できてるんでるよね?

Xの設定が悪いのかな?
でもjvimでは日本語入力できてるし。。。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 02:59
>>533
jvimで日本語が入力できるのは何のエクスキューズにもならんような

で、Vim6で日本語入力できないってのは、具体的にはどういう状態に
なるんだ?

そもそもターミナルでのことかGUIでのことかも判らんのだけど…

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 12:46
vim-6.1.94 に im_custom046 をあてて使っているのですが、
skk でいくつか不満があります。

1.全角英数モードで記号が入力できません。
2.「入って」などの拗音を入力するとき、「▽入っt」という状態で'e'を
入力すると、「入っtえ」となってしまいます。
3.「ペンを」と入力するとき、「ペn」の状態で'q'を入力するのですが、
「ペンq」となって、かなモードに切り替わりません。
4.「じぇ」の入力規則が変? 'je' と入力すると「jえ」になります。

特に 1,2 が痛いです。
# 4. は変換テーブルがないだけですね。

ソースは見ているんですが、状態遷移を追いきれていないので報告だけ。



536 :mattn@Vim%Chalice:02/06/19 16:54
上記4点をなおしました。
ご報告ありがとうございました。
# Canna, SKK の ESC 時の動きを変えました。

537 :532ではないが…:02/06/19 20:39
>>533
> >> 532
> eucですねぇ。

 答えになってねー!>>532氏の言ってることは、
   環境変数LANG, XMODIFIERSはどういう値になっているか調べてね
ってことでしょ。

# まさか、
#    % setenv LANG euc
# を実行したわけぢゃないよね??

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 22:02
>>537
つまりLANGはja_JP.eucJPってことです。
XMODIFIERSはkinput2 cannaです。
(こっちの方は書いてなかったですね。 すみません)

日本語入力できないのはGUIの方(gvim)で、IM起動キーを押してもなにもおこらないんです。

539 :532でも537でもないが:02/06/19 23:05
>>538
MLなんかで嫌がられるタイプだな。
XMODIFIERS="kinput2 canna"
なのか?
正確に書けよ。

540 :mattn@Vim%Chalice:02/06/20 11:13
>>530
# LANG=ja_JP.eucJP
# XMODIFIERS='@im=kinput2'
# kinput2 -canna -cs localhost &
# gvim

としてみてください。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 16:57
patchが100までいきましたね。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 01:52
最近、Vimばなれに挑戦し大分となれてきた。
他のエディタを触って思ったことは、Vimは十分重い。
特に起動時。Windows版の場合少しでも軽くする方法はないのか…。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 02:10
>>542
この話題は前スレでも上がっています。
このときの論争で一時vimスレが険悪な雰囲気になってしまったのですが。
とりあえず、前スレ http://pc.2ch.net/unix/kako/1006/10062/1006246205.html 
の536以降を読んでみてください。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 13:58

前スレ読んで思った事。名前を名乗って発言しているKoRoNにかなう奴などいない。
あんたは偉い。イヤマジで。

いつになったらvimrcファイルを直接書き直さなくても設定できるようになるの?

マルチプラットフォームって開発者のかってでしょ?
いつになったらWindowsHelp形式の読みやすいHELPになるの?Linuxでも動作する
必要はWinユーザーには関係ないんですけど?

いい加減起動が遅いのがランタイムの読み込みに原因があるというのが分かってい
ながら、対処方法がそのランタイムを削るだけなのは今もそうなのですか?
Winユーザー用に一緒にコンパイルしておけばよいのでは?

と、言うと「ソース配布されてるんだから、自分でやれば?」と言われるのが
分かっていて言ってみるテスト。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 14:06
>533
viviを使ってみてはどうかと言ってみるテスト

546 :545:02/06/21 14:07
s/533/544/

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 14:28
逝ってよし>>544

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 14:44
>>544
ソース配布されてるんだから、自分でやれば?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 15:39
>>544
> いつになったらvimrcファイルを直接書き直さなくても設定できるようになるの?
use your mouse! or type following command.
:options
:mkvimrc
> マルチプラットフォームって開発者のかってでしょ?
> いつになったらWindowsHelp形式の読みやすいHELPになるの?Linuxでも動作する
> 必要はWinユーザーには関係ないんですけど?
type :help design-multi-platform

- People switch from one platform to another, and from GUI to terminal
  version.  Features should be present in all versions, or at least in as many
  as possible with a reasonable effort.  Try to avoid that users must switch
  between platforms to accomplish their work efficiently.
- That a feature is not possible on some platforms, or only possible on one
  platform, does not mean it cannot be implemented.  [This intentionally
  contradicts the previous item, these two must be balanced.]

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 15:46
Chalice for Vim Vol.2
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/software/1021773436/131

131  From:KoRoN@Vim%Chalice◆ALICEsdk  Date:02/06/16 20:34 ID:???  Mail:sage
  >>130
  Chalice2ではその辺も考えた構造になっているんですけどね…今はVimのマニュアル
  翻訳を優先しているので、見通しが建ちません。


こういう人を相手に>>544みたいな発言の出来るヤシの神経が理解できん。

551 :!=544:02/06/21 16:04
アノー、、、、お忙しいところ申し訳ないのですが、起動が早くなる方法を
教えていただけませんでしょうか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 16:24
:w をしようとすると
「buftypeオプションが設定されているので書き込めません」とでるのですが、、

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 17:35

>>551
昔のgVimを探せ。というか俺もほしい。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 17:35
>>552
buftypeオプションが設定されているから書き込めないんです。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 18:06
>>553
昔ってどれくらい?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 18:18
(´-`).。oO( 速くしたければall-in-oneのKaoriya版使わずに
        自分で最小限コンパイル汁ってだけの話だよな。。。

557 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/21 19:34
>>553
6.0以降はpluginの仕組みが入っています。なのでスレ違いですが5.8に戻らざるを得
ません。最悪、ソースコードはftp.vim.orgにありますからコンパイルは可能です。
バイナリも手元のどこかにあるでしょうから、置くこともできます。ですがiconvに
よる漢字コード自動変換はありませんから果たしていまさら戻れるものか。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 19:35

もうヘルプ英語だしわかんないからjVimの最新版をダウンロードして使ってます
549試してみたら急に上書きできなくなっちゃったんだよなーま、いいや。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 19:46
おれは:Chalice使うためにgvimつかってる

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 20:10
>>558
>>554 は読んだのか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 20:11
ちなみにGUI版であれば、.vimrcに
  let skip_syntax_sel_menu = 1

と記述しておくと若干速くなるかもしれません。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 20:22
早速vimrcに追加させていただきました
ありがとうございます また追加情報有りましたらよろしくおねがいしますです

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 20:25
sy offも効くでー

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 20:26
>>560
読んだけど英語だったから分からなかったみたいね。
ヘルプ日本語になるまでメモ帳つかってね

565 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/21 20:44
>>KaoriYa版の起動が遅い、と感じている方へ
pluginの読込速度をプロファイリングしていて気がついたのですが、hz_ja.vimの読
込に比較的長い時間がかかっています。改良が済むまでhz_ja.vimをhz_ja.vim~とす
るなりして読み込まれないようにして起動速度が速くなるか確かめて見てください。

566 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/22 00:36
>>565 別解
さらに調査を進めるとメニューの登録にも時間がかかっていることがわかりました。
「メニューなんか要らない」という人は.vimrcでfiletype onをする前にguioptions+=M
してください。こうすることでfiletype onの時に自動的に行なわれるメニューの登録
がスキップされ、起動が速くなると期待できます。ツールバーが使えるGUI環境ですと
その領域が空のまま確保されてしまいますので、.gvimrcでguioptions-=Tもしておくと
見栄えがします。

香り屋版をお使いの場合は$VIMRUNTIME/vimrc_local.vimに設定を書いてください。最
初に読み込まれる香り屋謹製$VIM/vimrcの中でvimrc_example.vimをsourceしてしまい、
そいつがfiletype onをしています。そのため.vimrcに書いても既にメニューは読み込
まれた後なので、何の効力も持ちません。なんとかvimrc_example.vimが読み込まれる
よりも先に上記設定をする必要があるのですが、vimrc_local.vimはその目的に適って
います。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 02:05
>>566 試してみました。にゃるほろ。ウィンドウが広く使えていい感じです
なぁ。メニューの利便性と起動の速さとのトレードオフですから、このままこれ
でいくかは分かりませんが。いいことを教えてもらいました。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 02:07
みんなVimを使っているっというコトはプログラマなワケだ。
KoRoN版を使っているというコトはMSVCで開発を行っているというワケだ。
そこでだ。MSVCを開発環境にしてどのGVIMを活用しているの?
これはVIMに限った話じゃないかもしれないけど、MSVCで開発する場合は
内蔵のエディタで編集するのが一番親和性が高いわけだ。
VIMで開発するとVisVimを使っても不便なことがある。たとえば、VisualStudioの
外にエディタが出ているからコンパイルエラーメッセージが観にくいとか、
ウィンドウ配置が難しいとかとか。
その辺、みんなどう解消しているの?なんかとっておきのTipsがあったり、
便利なユーティリティがあったりするんじゃないの?教えて!!

569 :元MS:02/06/22 11:24

C/C++/Javaの開発において、gVimでの開発環境を実現するためにIDEを使わず
頑張って(?)います。

Javaの場合は :sp でスプリットして下のペインに:shをして使っています。
かえってJDKの方がIDEよりも軽快に感じます。
もっと便利な方法があったら教えてください。
コンパイラオプションなど利用方法が分からずにいます。jikesでしたっけ?
VJ++をエディタとして使う事も多いです。gVimのキーマップが使えれば、、
と、何度思った事か。

VC++での開発ではVisVimを使っての作業はしていません。
VJ++では使えない(?)ようだし、なんと言っても
>>568
>VIMで開発するとVisVimを使っても不便なことがある。たとえば、VisualStudioの
>外にエディタが出ているからコンパイルエラーメッセージが観にくいとか、
>ウィンドウ配置が難しいとかとか。
ここにつきると思います。同感です。

2chは:Chalice Linuxでは IMを使ってgVimをメーラーとして使っています。

MSV*のエディタ内でgVimが使える事が何より最高です。
誰かが作ってくれるまでただ待っている自分は誰より最低です^^;

失礼しました。KoRoNさん頑張ってください。エディタ起動時に毎回応援しています。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 12:00
gVimって結構使われてるのね


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 12:01
>>568-569
IDEがそもそもストレスの溜る原因。
人に優しい Makefile 作ってあとは、:mak :cl :cn
とりあえず :help quickfix 読め。

572 :568:02/06/22 18:22
>569
Javaは良く知れないけど、コンソール中心にもアドバンテージがあるのかもしれないね。
jikesにかんしてはVimのcompiler機能でプリセットがあったはず。

>571
いや、マケファイルを作ってコンパイルをしているときもあるよ。
ただ、Windowsのプログラムをするとリソースがからむダイアログとかは
IDEの機能を重宝することあるじゃない。あと、何よりもデバッガですな。
MSVCのIDEはナンダカンダいっても優れていると思うので、GVIMと排他的に
なるのはツライっす。(ハイブリッドで使えるようになればいいのかもしれないけど)
Tipsあれば求む。

573 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

574 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

575 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

576 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

577 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

579 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

580 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 02:58
>>568が何を望んでいるのかよくわからなくなってきた。
IDEでリソース弄ってデバッガ使って、VisVimでgvim起動してんなら
それでいいんでないの?

582 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

583 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

584 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

585 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

586 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

587 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

588 :535:02/06/23 13:50
>>536 すばやい対応ありがとうございます。 これでかなり快適になりました。 ただ、SKKの全角英数モードのときには、 全角の記号が入力できるとうれしいのですが...

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 01:31
香り屋に有る半透明なVimってどうやれば良いんですか?

590 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/24 01:45
>>589
Windows 2000かXP専用の機能で、使用すると非常に遅くなります。
:set transparency=224
としてみてください。0に設定すると完全に透明になってしまいます。
255にすれば完全に不透明になり速度も戻ります。

それ以外のOSを使用している場合には、申し訳ないですが諦めてください。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 08:32
上の方での大量「あぼーん」はなに?

592 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/24 16:45
Zaurus で Vim … もうすぐ … ハァハァ

593 :名無しさん@Emacs:02/06/24 18:52
>>591
Emacs 関連の書き込み

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 11:07
しつもーーん!
VisVimはJ++でも使えるんですか?もうgVIMが使えるならエディタの外だろうが
かまわないんですけど

595 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/25 16:09
>>590
> それ以外のOSを使用している場合には、申し訳ないですが諦めてください。
仮想端末に半透明機能があればGUIでないVimで半透明機能実現;-)

…って、こんなの見にくいよ(W

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:41
ウザかったのは事実だが、あぼーんされるほどの
内容でも無かったような気が… > Emacs 関係


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:12
>>596 もうその話題は出すな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:58
vimマンセーなんですが、すいません。

imap <C-b> <Left>
imap <C-f> <Right>
imap <C-d> <Del>
imap <C-g> <Esc>

これを定義したらかなり使いやすくなりました。すいません。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:27
:W<enter>
とやると、画面が横いっぱいに広がるのですが、
これを縦方向にするにはどうすればよいのでしょうか?

:W に関するヘルプがどこにあるのかも見つけられなかったので ^^;

600 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/28 04:46
>>598
imap <C-d> <Del>
imap <C-g> <Esc>
この2つはいるの?
>>599
エディタのコマンドではありません: W
っtいわれますた

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 09:38
>>599
:WWidth らしいです。
詳しくは知りません。
windows ですよね。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 09:49
>>601
使用しているのは、Kaoriya版のvimです。
OSはWindows2000です。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 10:21
コマンドで縦いっぱいと、横いっぱいがあったら便利だなー
KoRoNさんのご回答きぼん♪

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 11:14
:W ? どんなプラグインを使ってるんでしょうか?
>>603 縦いっぱいは <C-W>_ 、横いっぱいは <C-W>| ですよ。:h windows

605 :604:02/06/28 11:19
あ、Kaoriya版にそういうのが入ってるのか。>プラグイン

606 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/28 12:15
>>599
> とやると、画面が横いっぱいに広がるのですが、
横いっぱいになっているわけではありません。2倍にしているだけです。

>>601
> 詳しくは知りません。
詳細は$VIMRUNTIME/plugin/scrnmode.vimです。前にあったスクリーンモードの要望を
実装した時のものです。

>>603
> コマンドで縦いっぱいと、横いっぱいがあったら便利だなー
縦一杯にするのならば'lines'に無理矢理大きな数字を設定します。新しいコマンドと
しての定義は各自で調べてみてください。
:set lines=999
:help :command
スクリーンモードとして取り込むのは、番号を割り当てるのが難儀なので保留します。
既存のものとの整合性など、多くの利用者のコンセンサスが取れる仕様が提案されたら
それに従い実装しましょう。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:47
set fileencodings=iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,euc-jp,cp932
として、ISO-2022-JP やら EUC-JP のファイルを自動判別させて表示
したり編集したりできているんですが、保存すると元のコードにならず
すべて EUC-JP に変換されてしまいます。これ、なんとかならないん
でしょうか? つまり、上書き保存した場合に、元のコードで保存して
ほしいのです。いちいち fileencoding を設定せずに。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:56
普通は元のコードで保存されると思うんだけどなぁ…。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 06:25
>みんなVimを使っているっというコトはプログラマなワケだ。
いいえ。

>KoRoN版を使っているというコトはMSVCで開発を行っているというワケだ。
いいえ。


610 :598:02/06/29 09:32
>>600
> imap <C-d> <Del>
> imap <C-g> <Esc>
> この2つはいるの?
もちろん、いるって。
<C-d> のインデントを下げる機能は滅多に使わないから、
<Del>に割り当てられた方が <C-d> も本望だろう(そうか?)
<C-g> は操作ミスしても ^G が出ないようにということで。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 13:06
>>590
>Windows 2000かXP専用の機能で、使用すると非常に遅くなります。
>:set transparency=224
>としてみてください。0に設定すると完全に透明になってしまいます。

この機能はKaoriYa版オリジナルということでOKでしょうか?

612 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/29 13:38
>>611
> この機能はKaoriYa版オリジナルということでOKでしょうか?
OKです。これとは別に、ある人がvim-devに同じ事をするパッチを送りましたが、取
り込まれませんでした。私も単に半透明機能のデモとして使っただけで普段はまった
く使わない機能ですから、失くしてしまいたいところではあります。

613 :名ウオウVim%Chalice:02/06/29 14:39
Linuxか醂曹ォ桙ンeスト
LinuxkaranoKakikomiTest

614 :名ウオウVim%Chalice:02/06/29 14:41
↑aze KoRoN San (ToT

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 14:52
>>608
> 普通は元のコードで保存されると思うんだけどなぁ…。

そうですか。そこで、~/.vimrc と ~/.vim/* を整理したら
直りました。適当につっこんだプラグインかなにかが悪さ
していたようです。ありがとう。



616 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/29 14:58
>>610
cnoremapはどうされてます?

617 :610:02/06/29 20:25
こんな感じです。他の人はどういう定義をしているか知りたいなぁ。

" カーソル操作をあれ風に
cnoremap <C-a> <Home>
cnoremap <C-b> <Left>
cnoremap <C-d> <Del>
cnoremap <C-e> <End>
cnoremap <C-f> <Right>
cnoremap <C-n> <Down>
cnoremap <C-p> <Up>
cnoremap <Esc><C-b> <S-Left>
cnoremap <Esc><C-f> <S-Right>
" 直前のヤンクをあれ風にペースト
cnoremap <C-y> <C-r>"
" ファイルパスのペースト(KoRoNさんの掲示板より拝借)
cnoremap <C-x> <C-r>=expand('%:p:h')<CR>/
" カーソルの上の単語をペースト
cnoremap <C-@> <C-r><C-w>
" ファイル名をペースト(あまりつかわないけど)
cnoremap <C-o> <C-r>%
" ^K と表示されるのが邪魔なので Del に変更
cnoremap <C-k> <Del>
" ^G と表示されるのが邪魔なので ESC に変更
cnoremap <C-g> <ESC>
" なぜか <C-h> が Del になっているので BS に変更
cnoremap <C-h> <BS>

618 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/29 20:42
>>617
> cnoremap <C-x> <C-r>=expand('%:p:h')<CR>/
私はこれ以外には定義していません〜

619 :617:02/06/30 00:16
>>618
マジですか? かなりビクーリ(w

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:02
なるほど。C-n,C-pのきのうはいらないね。
cnoremap <C-n> <Down>
cnoremap <C-p> <Up>

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:19
>>617 自分もコマンドラインは「あれ」風に設定してますよ。ことコマンドライ
ンに限ってはその方が分かりやすいし便利だと思います。「あれ」って使ったこ
とないけど(w

ただ、<C-D> はデフォルトで。補完の候補を一挙に表示してくれるのでありがた
いです。ちょっと分からないのは <C-H> なんだけど、デフォルトではバックス
ペースになってるみたいですよ?

622 : ◆GvimFRYA :02/06/30 01:33
6.1.117 age

623 :名無しさん@Vim%Chalice:02/06/30 01:51
ガイシュツだけどコマンドラインで<C-f>すれば
コマンドライン編集モードになるから大半のアレ系キーバインドはいらない
同じ理由で<C-f>をマップしてしまうのもどうかと思ワレ

624 :621:02/06/30 02:03
>>623
うーん、コマンドラインでカーソルキーとかホームキーとか使うのが嫌なんでそ
ういう設定にしてる訳なんですが。ちなみに <C-Y> でコマンドライン・ウィン
ドウを開くようにしてます。

625 :名無しさん%疲れた:02/06/30 02:10
>>622
もうバージョンアップ作業疲れた…(T_T)

626 : ◆GvimFRYA :02/06/30 02:13
>>625 なして? 結構楽しくない? 色々工夫できて。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:24
kaoriyaではwin版とmac版が公開されていますが、これはkoronさんが
自分でコンパイルされて用意したものですよね?
LinuxとかUnixで利用している人は、やはりそれぞれコンパイルして
使ってるんですよね?

例えばLinux/Unix環境の人がkaoriya版の(と同等の)vimを使いたい場合、
どのようにコンパイルしたらいいんでしょう?

って聞いてばかりもなんなんで、自分の思いつくままに書いてみます。
間違いとかあったら指摘して下さい。

1. ftp.vim.org(またはそのミラーサイト)から
vim-6.1.tar.bz2
vim-6.1-extra.tar.gz
vim-6.1-lang.tar.gz
   を持ってきて展開し、さらにパッチも全て持ってきて適用する。

2. configureしてmake + make install
   configure optionはこんな感じ?
   ./configure \
--enable-perlinterp \
--enable-pythoninterp \
--enable-tclinterp \
--enable-rubyinterp \
--enable-cscope \
--enable-multibyte \
--enable-xim \
--enable-fontset \
--with-features=big

3. $VIMRUNTIMEにkaoriya版のオリジナルファイルを追加する。

こんな所でしょうか?
2でconfigureした後にkaoriya.diffを適用する必要があるのかな?

628 :617:02/06/30 02:37
>>620
その二つはデフォルトのままで対応してたみたいだね。

>>621
補完は C-i だけ使ってたけど <C-d> の機能も確かに捨てがたい。
悩んだ揚げく cnoremap <C-t> <C-d>
<C-h>は端末の設定が悪いのかDelになっちゃってる(WinのgvimだとBSだけど)

>>623
便利だけど、ちょっと面倒くさい気も。本当にいつも使ってますか?
nnoremap : q:i とかやっとかないと気軽には使えなさそうなんだけど。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:38
初期設定ファイルの名前と書式を教えてください。

630 :メイン:02/06/30 02:53
つかぬことをお聞きしますがmattnさんのim_customってなにが便利なんですか?

readmeを読むと「オリジナルは多バイト文字に対応しましたが、
文字入力においては XIM やシェルラッパを使用しないと入力できません」って
書いてありますけど、つまりそれらを使用すれば入力できるんですよね?
(っていうかほとんどの人はそうやって入力してるんですよね?)

このパッチはそれらを使用しなくても入力できるってことなんですか?
だとしたらそのメリットは?

Unixのことをよくわかっていない厨房ですが、教えて下さい。
ネタではありません。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:58
>>630
XIMの動作が気に入らない人向けなんじゃないかなあ?
XIM+GVimだと落ちまくるって人もいるみたいだし。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 03:01
>>628
>その二つはデフォルトのままで対応してたみたいだね
<C-p>と<Up>は微妙に違う。
<Up>はその文字列で始まるものだけを表示してくれる

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 03:07
微妙どころでなく違う気も&heart;

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 04:32
>>621
X無しでも入力できるのは大きい。
とくに遠くからリモートで使うとなると、X飛ばすのは
かなり辛いから、どうしてもコンソールで使いたい。
そういう場合に、ローカルの入力システム(kterm+XIMとか)
を使うと、ESCで日本語入力切ったり出来ない。
それがあるから、im_customが欲しいわけ。
あと、ターミナル1枚で過ごしたい人にも。

635 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/30 09:37
>>627
> 例えばLinux/Unix環境の人がkaoriya版の(と同等の)vimを使いたい場合、
> どのようにコンパイルしたらいいんでしょう?
香り屋版の差分パッケージのREADME_j.txt、「差分PKG」の節に書かれています。お
おまかに
    1. Vimの3ソース(bz2版、lang、extra)を入手
    2. オフィシャルパッチを入手/適用
    3. 差分パッケージのドキュメントに従う
という流れです。configure自体にもパッチがあたっているから、migemoをUNIX系で
使いたい場合はconfigure前に全パッチを適用する必要があります。configureオプ
ションはお好みで。

>>627
UNIXなら$HOME/.vimrcと$HOME/.gvimrcです。後者はGUI用の設定専用です。書式は
:e $VIMRUNTIME/vimrc_example.vim
:e $VIMRUNTIME/gvimrc_example.vim
を参考にしてください。:help vimrc-introもあるけれど…これはスクリプト全般
ですから、その用途にはヘビーかも。

636 :628:02/06/30 10:05
>>632 >>633
そっかそっか。
じゃぁカーソルキーは使わないけど C-p C-n の機能は
Up Down と交換して残しとくようにしよ。

cnoremap <C-p> <Up>
cnoremap <C-n> <Down
cnoremap <Up> <C-p>
cnoremap <Down> <C-n>

637 :名無しさん@Emacs:02/06/30 12:00
auto/configure[10985]: syntax error at line 11066 : `newline or ;' unexpected


638 :名無しさん@Emacs:02/06/30 13:37
>>635
Solaris で vim を起動すると刺さってしまいます。

(gdb) run
Starting program: /var/tmp/vim61/src/vim
^C
Program received signal SIGINT, Interrupt.
skipchr () at regexp.c:2415
2415 prevchr_len += (*mb_ptr2len_check)(regparse + prevchr_len);
(gdb) backtrace
#0 skipchr () at regexp.c:2415
#1 0x000db6ac in getchr () at regexp.c:2451
#2 0x000d96d0 in regatom (flagp=0xffbed97c) at regexp.c:1380
#3 0x000d9114 in regpiece (flagp=0xee6afeff) at regexp.c:1218
#4 0x000d8fc4 in regconcat (flagp=0xffbeda6c) at regexp.c:1179
#5 0x000d8ec4 in regbranch (flagp=0xffbedae4) at regexp.c:1101
#6 0x000d8ba8 in reg (paren=1, flagp=0xffbedb5c) at regexp.c:1014
#7 0x000d9ac8 in regatom (flagp=0xffbedbdc) at regexp.c:1606
#8 0x000d9114 in regpiece (flagp=0xffbedc54) at regexp.c:1218
#9 0x000d8fc4 in regconcat (flagp=0xffbedccc) at regexp.c:1179
#10 0x000d8ec4 in regbranch (flagp=0xffbedd44) at regexp.c:1101
#11 0x000d8ba8 in reg (paren=0, flagp=0xffbeddbc) at regexp.c:1014
magic=1) at regexp.c:836
#12 0x000d8868 in vim_regcomp (
expr=0x1f93d8 "^\\(\\%([\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\
216\216\216\216\216\216\216\216\216\216]\216\\|[\216\216\216\216\216]\216\
\|[ -~\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\
216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\
216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\216\
216\216\216\216\216\216\216]\\"..., magic=1) at regexp.c:836
#13 0x0004619c in find_some_match (argvars=0xffbedf50, retvar=0xffbee5a8,
type=2) at eval.c:5100
#14 0x00043e50 in get_func_var (name=0x1b11df "matchstr", len=8,
retvar=0xffbee5a8, arg=0xffbee524, firstline=1, lastline=1,
doesrange=0xffbee0c4, evaluate=1) at eval.c:2726
#15 0x00043114 in eval7 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1946


639 :名無しさん@Emacs:02/06/30 13:37
#16 0x00042c0c in eval6 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1750
#17 0x00042aa8 in eval5 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1666
#18 0x00042698 in eval4 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1502
#19 0x00042550 in eval3 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1421
#20 0x0004241c in eval2 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1355
#21 0x000422fc in eval1 (arg=0xffbee524, retvar=0xffbee5a8, evaluate=1)
at eval.c:1291
#22 0x00042278 in eval0 (arg=0x1b11de " matchstr", retvar=0xffbee5a8,
nextcmd=0xffbee64c, evaluate=1) at eval.c:1256
#23 0x000413b8 in ex_let (eap=0xffbee648) at eval.c:733
#24 0x0005b144 in do_one_cmd (cmdlinep=0xffbee71c, sourcing=1,
cstack=0xffbee738, getline=0x4a8d8 <get_func_line>, cookie=0xffbee8b0)
at ex_docmd.c:1874
#25 0x00059ca4 in do_cmdline (cmdline=0x1b11d0 " let char = matchstr",
getline=0x4a8d8 <get_func_line>, cookie=0xffbee8b0, flags=7)
at ex_docmd.c:786
#26 0x0004a5e0 in call_func (fp=0x1f8cf8, argcount=2066192, argvars=0x0,
retvar=0xffbeeb28, firstline=1453056, lastline=68) at eval.c:8265
#27 0x00043cec in get_func_var (name=0x1f3535 "s:MakeInverseTable", len=18,
retvar=0xffbeeb28, arg=0xffbeeb24, firstline=1, lastline=1,
doesrange=0xffbeeb1c, evaluate=1) at eval.c:2702
#28 0x00041d54 in ex_call (eap=0xffbeebc8) at eval.c:998
#29 0x0005b144 in do_one_cmd (cmdlinep=0xffbeec9c, sourcing=1,
cstack=0xffbeecb8, getline=0x56508 <getsourceline>, cookie=0xffbeee30)
at ex_docmd.c:1874
#30 0x00059ca4 in do_cmdline (cmdline=0x1f3530 "call s:MakeInverseTable",
getline=0x56508 <getsourceline>, cookie=0xffbeee30, flags=7)
at ex_docmd.c:786
#31 0x000561c0 in do_source (
fname=0x177650 "/usr/local/share/vim/vim61/plugin/hz_ja.vim",
check_other=1373184, is_vimrc=1380352) at ex_cmds2.c:1970
#32 0x00055e20 in do_in_runtimepath (name=0x1289e8 "plugin/*.vim", all=1,
callback=0x55c14 <source_callback>) at ex_cmds2.c:1667
#33 0x00085c30 in main (argc=0, argv=0xffbef050) at main.c:1354
(gdb)


640 :名無しさん@Emacs:02/06/30 13:42
gvim も起動してファイルを開こうとしたら落ちますた。

(gdb) backtrace
#0 0x7f59c840 in _libc_kill () from /usr/lib/libc.so.1
#1 0x000d2014 in mch_exit (r=1) at os_unix.c:2473
#2 0x000d06f4 in deathtrap (sigarg=11) at os_unix.c:875
#3 <signal handler called>
#4 0x7f7b2684 in XCreateIC () from /usr/openwin/lib/libX11.so.4
#5 0x7f98794c in set_values () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#6 0x7f985b08 in InitializeTextStruct () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#7 0x7f985474 in Initialize () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#8 0x7f876ea0 in CallInitialize () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#9 0x7f873118 in xtCreate () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#10 0x7f87b48c in _XtCreateWidget () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#11 0x7f87b1bc in XtCreateWidget () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#12 0x7f9af864 in _XmSelectionBoxCreateText () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#13 0x7f9af4d0 in Initialize () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#14 0x7f876ea0 in CallInitialize () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#15 0x7f876e4c in CallInitialize () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#16 0x7f873118 in xtCreate () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#17 0x7f87b48c in _XtCreateWidget () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#18 0x7f87b1bc in XtCreateWidget () from /usr/openwin/lib/libXt.so.4
#19 0x7f9cb228 in XmeCreateClassDialog () from /usr/dt/lib/libXm.so.4
#20 0x001193b4 in gui_mch_browse (saving=0, title=0x123150 "Edit File", dflt=0x2f4740 "", ext=0x0, initdir=0x0,
filter=0x12afb8 "All Files (*)\t*\nC source (*.c, *.h)\t*.c;*.h\nC++ source (*.cpp, *.hpp)\t*.cpp;*.hpp\nVim files (*.vim, _vimrc, _gvimrc)\t*.vim;_vimrc;_gvimrc\n")
at gui_motif.c:1560
#21 0x0009bc2c in do_browse (saving=0, title=0x123150 "Edit File", dflt=0x2f4740 "", ext=0x0, initdir=0x0,
filter=0x12afb8 "All Files (*)\t*\nC source (*.c, *.h)\t*.c;*.h\nC++ source (*.cpp, *.hpp)\t*.cpp;*.hpp\nVim files (*.vim, _vimrc, _gvimrc)\t*.vim;_vimrc;_gvimrc\n",
buf=0x167f08) at message.c:2588
#22 0x0004f650 in do_ecmd (fnum=0, ffname=0x2f4740 "", sfname=0x0, eap=0xffbeeb20, newlnum=1, flags=0) at ex_cmds.c:2538
#23 0x0006189c in do_exedit (eap=0xffbeeb20, old_curwin=0x0) at ex_docmd.c:5735
#24 0x0005b144 in do_one_cmd (cmdlinep=0xffbeebf4, sourcing=0, cstack=0xffbeec10, getline=0x68edc <getexline>, cookie=0x0) at ex_docmd.c:1874
#25 0x00059ca4 in do_cmdline (cmdline=0x2f4730 "browse confirm e", getline=0x68edc <getexline>, cookie=0x0, flags=0) at ex_docmd.c:786
#26 0x000b78f8 in nv_colon (cap=0xffbeee08) at normal.c:4436
#27 0x000b1c94 in normal_cmd (oap=0xffbeeeb0, toplevel=1) at normal.c:1036
#28 0x00086fe4 in main_loop (cmdwin=0) at main.c:2017
#29 0x00086b74 in main (argc=0, argv=0x15f400) at main.c:1867


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 15:16
>>630
NT5.0+cygwin で、仕事場アカウントと個人のカウントを分けて
使っているような場合。それぞれのアカウントで傾向の異なる
文章を書いていると、ふと思いついた文章を入力するときに、
localhost に telnet して vim+im_custom を使えば、
IMのコンテキストというか、辞書まわりを共用しなくて済む。
個人的にはかなりツボ。
あとはSKKの学習機能が実装されれば完璧。



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 15:21
ここの管理人最高
http://isweb43.infoseek.co.jp/play/ta-bo-z/

643 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/06/30 15:27
>>638
hz_ja.vimの読み込み中に落ちていますね。hz_ja.vimはiconvが必須です。Solarisの
iconvはvimの望むようには動作しないことが知られています。なので対策は2つ。
  1. GNU libiconvを導入し、Vimをconfigureからやりなおす。
  2. .vimrcでlet plugin_hz_ja_disable = 1をしてhz_jaを無効にする。

>>640
Solaris環境はテストしていないです。なので原因を突き止めてパッチを送ってくれ
ると嬉しいです。でも…ダイアログでファイルを開こうとしていますね?。Vimユーザ
としては感心できません(苦笑

644 :メイン:02/06/30 19:33
なるほど、単純にXIMを使わなくても良いというだけでなく、
いろいろなメリットがあるんですね。

こんな厨房に優しく教えてくれてありがとうございました。

645 :名無しのエリー:02/06/30 23:31
vimと直接に関係ないですが、
Ctrl + [ でタグジャンプして、元の場所に戻ってくる時って
Ctrl + ??なにでしたっけ?
おせーてください

646 :名無しのエリー:02/06/30 23:32
ジャンプは『]』でした↑、すません

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:51
戻るc-o、進むc-i

648 :名無しさん@Emacs:02/07/01 00:00
>>643
GNU libiconv はインストールしています。
env CPPFLAGS=-I/usr/local/include LDFLAGS="-L/usr/local/lib
-R/usr/local/lib" ./configure として /usr/local のものを先に見つけるよう
にしてあるはずなのですが…

% ldd =vim
libXmu.so.4 => /usr/openwin/lib/libXmu.so.4
libXext.so.0 => /usr/openwin/lib/libXext.so.0
libXm.so.4 => /usr/dt/lib/libXm.so.4
libXpm.so.4.11 => /usr/openwin/lib/libXpm.so.4.11
libXt.so.4 => /usr/openwin/lib/libXt.so.4
libX11.so.4 => /usr/openwin/lib/libX11.so.4
libcurses.so.1 => /usr/lib/libcurses.so.1
libiconv.so.1 => /usr/local/lib/libiconv.so.1
libdl.so.1 => /usr/lib/libdl.so.1
libmigemo.so.1 => /usr/local/lib/libmigemo.so.1
libc.so.1 => /usr/lib/libc.so.1
libSM.so.6 => /usr/openwin/lib/libSM.so.6
libICE.so.6 => /usr/openwin/lib/libICE.so.6
libnsl.so.1 => /usr/lib/libnsl.so.1
libm.so.1 => /usr/lib/libm.so.1
libdga.so.1 => /usr/openwin/lib/libdga.so.1
libsocket.so.1 => /usr/lib/libsocket.so.1
libmp.so.2 => /usr/lib/libmp.so.2
/usr/platform/SUNW,Ultra-4/lib/libc_psr.so.1


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:04
:help simaltに書いてある↓はできるんですが
:map <M-Space> :simalt ~<CR>
こっちができません。
:map <M-f> :simalt f<CR>

<M-x>でsim ~xしてset notitleしたいのですが。

650 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/01 00:52
>>649
> こっちができません。
> :map <M-f> :simalt f<CR>
以下を参照のこと。
  :help :simalt
  :help 'winaltkeys'
  :set winaltkeys=no
# simaltに'winaltkeys'の説明入ってるじゃん…

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:25
>>650
レスアリガトございます。
:set wak=noにしましたができません。
part1の494に書いてあった<Esc>Xもできませんでした。

652 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/01 02:14
>>651
> part1の494に書いてあった<Esc>Xもできませんでした。
いま香り屋版で試したところ:
  :noremap <M-f> :simalt f<CR>
  :set nowak
で問題なくできました。もしかしてご自分でコンパイルしたバイナリですか?。次の
パッチをあてないとマルチバイト環境下では<M-x>のマッピングが正しく働かないこ
とが知られています。
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1008558940/238

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 02:43
>>652
NetUpVimをつかってアップデートしたらできるようになりました。
ありがとうございました。

関係ないですけど、gvimrcで:so %とやると画面が小さくなって
colorschemeがmorningになったりするんですけど、僕だけ?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 07:31
>>645
ctrl + t

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 13:18
>>653
gvimrcを嫁

656 :628:02/07/01 19:47
>>623
コマンドラインではいつも<C-f>を使っているのかどうか答えてやー。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/02 23:03
>>655
ゴメソ。当然のことですな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 09:10
im_custom って vim のどのパッチまでが
対象ですか?

最近のパッチではエラーが出ます.

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 09:47
LinuxからChaliceを利用しての書き込みを行うと文字化けします。
表示・スレッドの閲覧等は全く問題ないのですが、書き込んだ
文字列が >>613 さんと同じ現象になります。

613 :名ウオウVim%Chalice :02/06/29 14:39
Linuxか醂曹ォ桙ンeスト
LinuxkaranoKakikomiTest

設定方法などの間違いで考えられることの助言をお願いいたします

660 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/03 10:14
>>659
+iconvでコンパイルされていないかiconvが正しく動作していない可能性が考えられ
ますが、続きは専門スレでお願いします。
- Chalice fro Vim Vol.2
    http://pc.2ch.net/test/read.cgi/software/1021773436/

661 :ヘタレRubyist:02/07/03 16:45
Rubyのif〜endを%でマッチさせるプラグイン
http://vim.sourceforge.net/scripts/script.php?script_id=290

これめちゃ(・∀・)イイ!!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 17:29
>>658
screen.c でリジェクトが出るのは、本家の方にパッチが取り込まれて
いるからだと思う。
# それ以外にリジェクトは出ないと思うけど。
6.1.119 に im_custom049 を当ててビルドしたけど、特に問題はないよ。

ところで、.vimrc で if has('imcustom') のように判定ができると
嬉しいのですが>mattn氏。



663 :名無しさん@Vim%Chalice:02/07/06 20:49
:bro new
で出てくるファイル選択ダイアログでキャンセル押してるのに
window分割されちゃいます。

664 :名無しさん@Vim%Chalice:02/07/06 21:27
>>663
:bro sp 使えば良いじゃん

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/07 20:19
vimな皆さんはMUAは何使ってるの?

666 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/07/07 21:38
Mutt

667 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/07 22:33
OE6

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/07 22:38
>>667
>OE6
まだかよ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/07 22:47
正直、Wanderlust

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 00:23
Mutt

>>667 この際だから聞いとこう、なぜKoRoNさんのパッチはplain textなもので
もapplication/octet-streamになってるんすか? OEだと否応無しにそうなっ
ちゃうんでしょうか

671 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/08 05:42
>>670
>>667 この際だから聞いとこう、なぜKoRoNさんのパッチはplain textなもので
> もapplication/octet-streamになってるんすか? OEだと否応無しにそうなっ

OEがタコなのでTab文字を正常に送れません。コピペがうまくできなかったと記憶し
ています。なので添付にすると勝手にあの状態です。
# ちょっと試したのですが改行コードを\r\nのファイルでASCII文字だけのときは大
# 丈夫みたいですね。改行コードを\nにしたファイルを送るとああなるようで
# す。…っていうかWinにとってはそれが正常ということか。

672 :659:02/07/11 12:11
6.1にしたけど文字化けしました・・・
Chaliceスレに書き込みしますけど。

673 :名無しさん@Emacs:02/07/11 12:24
--- ここまで読みますた ---

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 17:45
im_customをcannaでつかおうとしてるんですが、
挿入モードが必ず日本語入力モードになります。
gvim同様に、(起動時はIM使わず、)
ESCでコマンドモードにはいって
また挿入モードにはいった時には直前の挿入モードでのIM使用/不使用
の状態に復帰する、という挙動を期待してたんですが・・・

これが仕様だと
code書いたりするときにはちょっと使えないので、
gvimと同じ動作になるようにお願いします。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 21:42
cannaに関してはAIDAさんのパッチの方が作り込まれていたと思う。
(モード切替えとか<C-O>の挙動とか)最近更新されていないけど。
前スレにリンクがあったはず。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 00:44
>>674
それ漏れもなったが、がたがたやってるうちに直った。でも
どうやったのか覚えてない。

set iminsert=0



set imdisable
set imsearch=0
set imoptions=canna

このあたりのどれかだと思う。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 02:01
Vimマスターのみなさんへ

【録画】ttyrec【再生】
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1026389120/
ここでVimスーパーテクニックを披露してホスィ。
ちょっとしたtipsでもいいからおながいします。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 02:06
>>677
スレの趣旨と禿しく違うようだな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 02:24
>>677
結構使えるかも。

680 :名無しさん@Vim%Chalice:02/07/12 02:37
>>677
画面だけ見せられても何が起こっているかサッパリわからないという罠

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 11:57
いつからかX-Windowのコンソールはおろか、CUIの状態でも
vim vi どちらでも文字が表示されなくなってしまいました。
Ctrl-Lを押すとフラッシュバック状態で真っ黒の画面に文字が
でるのですが、、、vimrcが原因とか考えられますか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 19:14
vim6で英辞郎使いたいんですけど、どうすればいいんでしょうか?
スクリプトの書き方[user_41.txt]見ながらdicwin.vim触ってるんですけど
どうにもうまくいきません。だれかお助けください。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 23:42
>>681
そう思うならvimrcをリネームして起動してみりゃ分かる事じゃねえの?

684 :683:02/07/12 23:42
あっと、rc読まずに起動するオプションもあったか。

685 :674:02/07/13 15:29
>>676
どのオプションでも期待どうりの動作にはなりませんでした。
imdisable => IMつかえない。
iminsert,imserach=0 => insert,searchのときに常にIM Off
それらしいオプションもhelpで探してみたんですが...

>>675
AIDAさんのpatchではうまくいきました。

675,676さんどうも。とりあえずAIDAさんのpatchあてときます。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 16:14
KoRoNさんのVimを使っています。(Windows)
メニューから[編集] -> [キーマップ] でhebrew を選択すると、

C:\vim\runtime\keymap\hebrew.vim の処理中にエラーが検出されました:
行 2:
E15: 無効な表現です: encoding = ''
行 4:
:if のない :endif です: endif

というエラーメッセージが表示されるんですが、自分だけですか?

687 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/13 16:27
>>606
オリジナルの問題ですね。vim-devに報告しておきました。
if encoding = ''となっているのをif encoding == ''と修正すれば動くようになります。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:12
せつない話題で申しわけないんだけど、
vimって日本で何人ぐらい使ってんだろ?

なんかね、100人もいないような気がするんだけど…

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:14
>>688
どうやって調べるのですか?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:30
>>689
正確に調べる事は出来ないけど、自分が今まで出会った、
プログラマの数とその中でvimを使っている人数の割合で
だいたいわかんない?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:33
>>690
> だいたいわかんない?
無理。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:35
>>691
もっと盛りあげようという気持ちはないんか?

693 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/13 21:47
>>688
参考にはなりませんが、香り屋からWin用gvim6.1.117のバイナリがダウンロードされ
た回数は、昨日までに約800回です。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 22:35
> 693
netupvim でのは入ってますか?

695 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/13 23:12
>>694 入ってないです。あっちは把握できる構造になってないので。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 23:42
>>690
viとかViVi使ってるとかじゃダメ(藁?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 23:52
>>696
それは禁句ですぞ(藁

698 ::02/07/14 01:40
前からやってたユーザマニュアルの翻訳(荒いけど)一通り終わりました。
# vim-mlには報告したけど、こっちしか見てない人も多そうだし。

http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html

フィードバックがたくさんもらえると嬉しひ。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 02:11
>>698
お疲れ様です。
重宝しそうです!

700 :名無しさん@Vim%Chalice:02/07/14 09:22
700ゲット!!

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 14:30
>>698
それ本にして出して欲しい。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 14:58
>>と

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 07:03
:e とか使うときに、ファイル名の一部分だけ入力して、
Tab を押すとファイル名を補完してくれますよね。
この補完の際に、大文字小文字を区別しないで、
補完するようなオプションはないでしょうか?
例えば、 hoge と Hoge というファイルがある場合に、
:e ho<TAB> とすると、 両方のファイルが選択肢として
表示されて欲しいんです。↓こんな感じ。
ttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/306lsletter.html

さらに、smartcase 相当の機能があるともっとうれしい。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 15:39
>>703
set wildmenu
set wildmode=longest:list
かな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 19:37
>>704 ほう、wildmodeなんてオプション知らんかったよ。703じゃないけどありがトン

706 :625:02/07/15 19:39
Vim-6.1.128 age!!
KoRoN氏のWindows版も更新されてますな。
バージョンアップするぞゴルァ!!!


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 18:27
移転
Chalice for Vim Vol.2  
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/software/1021773436/l50

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:44
>>688
遅いけど利用者数の話題。 100人ってこたーねーでしょそれは
どう甘くみても 2ケタ違う。おそらく 3ケタ。

Unix 利用者の 3割が vi系 使っているという統計をみたことがある。
で、今 vi 系ユーザの 8割は vim 使ってんじゃないかと推測。特に Linux
の vi はだいたい vim だし。

肝心の日本の Unix 利用者の数はわからんのだけど、仮に 50万人としても、
vim ユーザは 10万人以上いるんじゃないかと思う … どう?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:48
>肝心の日本の Unix 利用者の数はわからんのだけど、仮に 50万人としても、
うーん、、、

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:53
管理する時にそこにあるvi使うよって人から、自作他作のスクリプトで
武装してバリバリコード書く人まで、>>708で定義されるviユーザには
かなり幅がありそう。

ま、Un*xでコード書く人の何割かはvimerだろうから、そう悲惨な数字
にはならないんじゃないかなあ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:55
vim と気付かずに使ってる人も含めれば 1 万人くらいは居ると思うが。
さすがに 10 万人は...。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:55
うん、ごめん。10万人に調節するための数字です。

でも、10万人ってことはないし、100万人はちょっと多すぎるかな、とみれば
だいたい妥当じゃないかとは思うのよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:58
>>712 は Unix の利用者数の話ね

714 :名無しさん@Vim%Chalice:02/07/16 20:11
常用しているのはおそらく千からどんなに多くても1万と思われ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 20:20
おらいりーのvi本の翻訳はどれくらい売れたのかなあ?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 20:24
>>715
実際にうまく使いこなせなくても、とりあえず買った人は多いのではないかと思われ。
必要に迫られて、基本操作ぐらいは覚えなくてはいけない人はそこそこいるのでは?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 00:55
>>711
それを逝ったら、Emacsはどうよ?
UNIX管理の仕事じゃ、普通vi以外使わないだろ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 11:20
大量のパッチリリース。
Patch 6.1.140  まででますた。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 11:35
>>718
141までありました。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 19:41
厨問スマソ

FreeBSDでVim6.1.141をmakeしようとしているのですが、configureが
gtkを正しく認識してくれません…
対処法をご存知の方いらっしゃいましたらお教え下さいm(__)m

gtk-1.2.10_3がインストールされています。


checking for gtk-config... no
checking for gtk12-config... /usr/X11R6/bin/gtk12-config
checking for GTK - version >= 1.1.16... no
checking for location of Motif GUI includes... <not found>

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 19:45
>>720
LIBS=-L/usr/local/lib CPPFLAGS=-I/usr/local/lib ./configure
を試すよろし。

722 :720:02/07/22 20:06
>>721
ありがとうございます!

しかし、結果は変わりませんでした。どうもgtk12-configの存在は認識されて
いるのに何故かバージョンチェックに失敗しているみたいな感じです。。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 20:11
自分で対処出来ない奴はports使え。

724 :720:02/07/22 20:20
ln -s libintl.so.2 libintl.so.1
でうまく行きました。

>>721さん、ありがとうございました!

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 01:18
現在開いているファイルのファイルサイズ(何KB?)を取得する方法はありますか?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 01:23
>>725
%g<C-G>

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 01:29
>>726
できました。
<C-G>の前にちょっと足せばよかったんですね。
thanks

728 :721:02/07/23 03:38
>>724
なるほど、gettext問題ね。
運良く動いているようだけど、違うmajorのsoを混ぜるのは
禿しく危ないので、依存しているライブラリを全部入れ直すのが
正しい解放。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 21:27
画面下端のコマンド入力行で^Fや^Bを入力してもカーソルを前後に
移動することはできませんが、これを可能にする設定はvim3以降に
あるんでしたっけ?


730 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/23 21:40
>>729
vim6なら以下のように設定することでカーソルを動かせるようになります。
    cnoremap <C-F> <Right>
    cnoremap <C-B> <Left>
設定しない場合はそれぞれ
    <C-F> コマンドヒストリ編集モード
    <C-B> カーソルをコマンドライン先頭へ移動
に割り当てられています。

731 :729:02/07/23 21:58
>>730
ありがとうございやす。
vim6だと文字どおり<C-F>と書いても思ったとおりに解釈してくれるんですね。
jvim3に合わせて^V^F とかやって ~/.vimrcに放り込んでおきますた。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:18
Xのterminal(kterm, xterm等)でvim 6.1.118をつかっているのですが、

CTRL-V CTRL-S
とやってもCTRL-Sが入力できません。

CTRL-Qも同様にTerminalに食われているようです。
CTRL-Vを入力した場合はviやshell同様、食われずに
入力できて欲しいのですが...

OSはFreeBSD 4.6-STABLEです。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 02:19
CHANGE_j.txtの
>○ Pyton.orgについての記述を追加 13-Apr-2002
は h が抜けてませんか?

734 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/27 02:28
>>733
…こりゃまた古いtypoを…修正します。

735 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/27 22:04
実にくだらないんですが、VimでAAアニメを作るためのライブラリと
サンプルアニメーションを作ってみました。

    http://www.kaoriya.net/testdir/gikozuza.vim
    http://www.kaoriya.net/testdir/animate.vim

上記2ファイルを同じディレクトリにダウンロードして、Vim上で
    :source gikozuza.vim
とタイプしてください。
なお実行するには+clientserverが正しく動作する必要があります。
Windows版のgvim,vimおよびLinux + GTKのgvimで動作確認しました。

# スプライト風に実装しているのでゲームなども作れるかもしれません。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:13
矩形選択(C-V)について質問です。

***
********
****
**

上の4行を選択したいときに、横幅は一番横長の
********
にあわせて矩形選択したいのに、一番下の行の
**
にあわせて選択されてしまいます。
これを直すにはどうすればいいのですか?

737 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/27 22:24
>>736 矩形選択モードにして一番下の行で$をタイプしてみてください。

738 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/27 22:30
>>737の補足
    :set virtualedit=block
を設定するという方法もあります。こうすると矩形選択時に文字の無い場所へカーソ
ルを動かせるようになります。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:32
>>737-738
両方で思い通りの動作確認できました。
ありがとうございます。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 15:11
vimで.bakファイルが、rootのみ作られるようになってしまいました。
他のユーザでは作られません。

/root/.vimrcや/root/.exrcファイルは作ってないです。

御教授お願いします。

741 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/28 17:04
>>740
オプション'backup'が設定されていると考えられます。
設定されているかどうかを確認するには
    :set backup?
を、そのオプションがどのファイルで設定されたものなのかを調べるには
    :verbose set backup?
を使ってください。以下のヘルプも参照すると良いかもしれません。
    :help 'backup'
    :help 'writebackup'

742 :740:02/07/28 22:40
>>741さん、早速のご返答ありがとうございます。
:set backup?
と打ってみたところ、nobackupと表示されました。
/usr/share/vim/vimrc
にも
set nobackup
と記述してあります。

743 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/28 22:59
>>742
お使いのOSとVimのバージョンを教えてください。

基本的に'backup'が設定されていない('nobackup')時にはバックアップは作成されな
いことになっています。そのあたりのロジックはヘルプの
    :help backup-table
を参照してください。

また、Vim自身の問題ではないのですがrootで実行している時のvimが他のユーザで実
行しているものと同じ物であるか確認する必要もあるでしょう。

744 :740:02/07/28 23:46
>>743さん

>また、Vim自身の問題ではないのですがrootで実行している時のvimが他のユーザで実
>行しているものと同じ物であるか確認する必要もあるでしょう。

その通りでした。お騒がせしてすいません。
どうもありがとうございました。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 05:06
>>735
ズサーをやった後の、
           逝ってよしだゴルァ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
が哀愁を漂わせる。

できれば、ゲットし損ねたときの「どっこいしょ」というAAも追加してほしい。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 10:51
もう来ねえよ!キボーン
http://maruheso.tripod.co.jp/aadic/ma.html#moukoneeyo

747 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/07/29 12:06
>>745 ありがとうございます。ドッコイショは近いうちに是非やってみたいです。

>>746
作ってみました。以下のファイルをダウンロードして:source moukoneyo.vimです。
animate.vimは別途必要です。
    http://www.kaoriya.net/testdir/moukoneyo.vim

以後、新作発表とか、これの話題が続くようなら
- Vim6スクリプトお勉強スレ
    http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1008558940/l50
を利用してやりますのでよろしくお願いします。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 00:00
Cでincludeしたファイルから<C-p>,<C-n>で単語補完ができるように
Javaでimportしたクラスから単語補完するにはどうすればいいでしょうか?

749 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/02 00:37
>>748
試して確認してないので恐縮ですが、インポートしているクラスの*.javaが存在してい
るという前提で、オプション'path'と'include'を設定すれば良いのではないでしょう
か?。
    :set include=^import
カレントディレクトリにある*.javaだけが対象ならば、'path'を設定する必要はないで
しょう。

# 1. どのファイルから補完単語を探すべきかは、'include'に設定されたパターンに
#    マッチする行に書いてあるファイル名により決定します。
# 2. ファイルの位置は'path'に書かれた複数のディレクトリから検索されます。
# 3. この時必要ならば、検索するファイル名に'suffixesadd'で示された拡張子が補わ
#    れます。
# 4. 'suffixesadd'は通常$VIMRUNTIME/ftplugin/java.vimによって適切に設定されます。
#        :set suffixesadd=.java
# よってソース内にimport MyClass;という行があれば、単語補完時にMyClass.javaが
# 参照されるようになるわけです。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 13:45
>>749
丁寧なレスありがとうございます。
もう1つ聞きたいことがあります。
java.ioパッケージのBufferedReaderをインポートするとき
import java.io.BufferedReader;
としなければいけないのですが
BufferedReader.javaはsrc/java/ioにあるので
srcまでをpathに入れて
import java/io/BufferedReader;
とすれば単語補完ができるようになります。
import java.io.BufferedReader;
のままで補完ができるようにするにはどうすればいいでしょうか?

751 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/02 19:56
>>750
    :help 'includeexpr'
に例として書いてあるように
:set includeexpr=substitute(v:fname,'\\.','/','g')
すれば良いでしょう。試してみてください。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 23:37
>>751
すぐ下に書いてあったのですね・・・
できました。ありがとうございました。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 20:36
あげ

754 :名無しさん@Mozilla-1.0RC1:02/08/09 20:54
.


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 14:29
aaa0bbb
aaa1bbb
:
こんな感じのを
aaa5bbb
aaa6bbb
:
こう変えるとき、カーソルを0に合わせてから
R 5 ↓ ← 6 ↓ ← ・・・
とやってるのですが
これを ← を抜かしてもできるようにする方法はあるのでしょうか。
昔 elvis を使っていたとき ← がいらなくて便利だったので。




756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 14:48
>>755
1文字のみの変更ならr を使う。
カーソルを0にして
r 5 j r 6 j r 7 j...

それとカーソルキー使うの面倒くさくないか?


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 14:50
>>755
<C-A> を5回連打

758 :名無しさん@Vim%Chalice:02/08/10 17:50
>>755


例えば、

5<C-A>

したあとで

j.

を連打すれ.

759 :755:02/08/10 18:02
1文字の数字だけに限らずカーソルを下げたとき最初の
変更箇所にカーソルが戻るようにしたかったんですけど
でも、新しいやり方を覚えられたのでありがとうございました。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 19:04
>>758のやりかたがいちばんいいね。関係ないけど<C-A>、<C-X>って
カーソルが数字になくても前方の数字までどぶね。
>>755のやりかたってものすごくviらしくないな・・・

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 22:04
psgmlみたいに要素名から開始終了タグを挿入することはできますか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 22:27
>>760
如何にキーストロークを少なくするか、にVi系エディタを使う意味の一端が
あるからねー。

>>755から>>758まで進化すれば立派なVi党(w

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 23:59
開始終了タグを挿入ってどういうこと?
こんなんか?
bi<ESCea>ESC

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 10:51
tabをすべてスペースに変換することはできますか?
もちろん体裁は保ったままです。
どのようにすればいいのでしょう?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 11:02
:set expandtab
:retab

766 :764:02/08/11 15:24
>765
できたできた。多謝。

767 :名無しさん@Vim%Chalice:02/08/14 15:11
im-customでskkのサーバポートは指定できないんでしたか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 15:01
>> 767

.vimrc では設定できないと思いますが、source codeの定義を書換えればでき
ると思われ。
具体的には、im_custom(version 050)の patchを当てたあとの、

~/your_path_to/vim61/src/skklib.c 22行目

#define SKK_PORT_NUMBER 1178
^^^^

最近 mattnさんはお忙しいのでしょうかね。im_customについて少々提案やら
bug報告あるのですが。



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 00:13
ザウルスでvim ttp://killefiz.de/zaurus/showdetail.php?app=388

770 :canna:02/08/16 00:31
vim-6 って、コンソールから直接かんなを制御できるパッチが無いので、
使うきがしない。

canfepとかあるのは知ってるけど、あれは使いにくい。
相性が悪すぎる!


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 02:21
>>770
> vim-6 って、コンソールから直接かんなを制御できるパッチが無いので、

えっと。なんて言えば良いのかな。。。

そうだ!! これだ!!!
「是非、パッチ作って公開してください。おながいします。」

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 16:02
>>768
mattn自体がバグ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 18:04
コマンドラインでtabを押すと候補の中から選択できますよね。
tabだと右に進むだけなんですが、左に戻るにはどうすればいいですか?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 19:15
>>773 <S-TAB>

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 21:11
>>774
あ、ほんとだ。やりにくいから<C-o>にしました。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 18:23
最近使い始めて、ユーザーマニュアルを見ながら勉強中なんですが、
タグジャンプでジャンプ元にピリオドかハイフンがあるとジャンプできません。
WinXPで使用しています。

777 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/19 19:08
>>776 ちゃんとした回答になってないのでsageで。

ヘルプファイルを開いた状態で
    :set isk?
してみてください。
    iskeyword=!-~,^*,^|,^"
と表示されない場合、そのような症状になってしまうことが考えられます。
iskeywordの詳細は
    :help word
に譲ります。

'iskeyword'がおかしくなってしまう理由は、
ユーザマニュアルを開く時に:helpで開いていないか、
もしくは開いていたとしても適切なhelp.txtが存在していないか、
の2通りが考えられます。

776さんのケースではどちらなのか判断がつきません。
どのような操作でユーザマニュアルを開いていますか?
またユーザマニュアルをインストールした方法も併せて教えてもらえると
もうすこし有効な回答ができると思います。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 19:11
最近桐盤萌えなKoRoN先生でした〜

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 19:55
>>777
あふというファイラから、ファイルを指定して、CraftLaunchと言うランチャー経由で
開いてました。
:helpで開くと、きちんとジャンプできました。
ありがとうございました。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 18:02
清水さんが訳されている、usr_08.txtの150行からのhardの意味ですが、

winheight 設定されている値より少ない行しか確保されないこともある
winminheight 設定されている値の分だけの行が必ず確保される

この違いを表すためにhardという単語を使っているんではないでしょうか?
ヘルプのwinheightの項を読んだ限りでは、そのように思います。
hardであるかどうかより、current windowに対する設定かどうかの方が
意味があるように思うんですけどね。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 20:34
vim3.0 以下でよろしく。某スレに影響されてメモ取りmapを設定。

map ^\ :split ~/memo^M

で、このとき新しく開いたWindowで一番最後の行に飛びたい
のだけれどどうしたらいい? Vim6 だと split + ~/memo
でできるのはわかった。
/* vi: */ でできないかな?

782 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/21 22:46
>>781
Vim6スレと知った上で3.0以下の質問をするのはどうかとは思いますが、そのmapが
3.0以下で正しく働くのならば、
    map ^\ :split ~/memo^MG
とすれば良いのでしょう。6.xなら
    map ^\ :split +$ ~/memo^M
という方法もあるのですけど、3.0以下では不明です。

783 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/08/22 00:08
Vi IMproved -- Vim
http://slashdot.org/article.pl?sid=02/08/21/144254

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 00:38
ここの人達って、初心者ばっかりか〜?
X上の話題しかしてないみたいだが。。。

GUIベースのソフトになり下ルと、vim程使いにくいものはないよなぁ〜


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 01:15
???
どこにGUIの話が?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 01:50
>>704
要再考

787 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/08/22 09:54
香り屋版gVim for Winのバグらしきものの報告。
しかしかなりメジャーな機能に関わるものなので、バグなら気づかれててもいいのでは、
実は自分の設定ミスによるのではないか、という気もします。
2chのみなさんのお持ちのgVimではどうなのか、伺いたいです。

gvim 001.txt 002.txt 003.txt とすると、立ち上がったgVimのタイトルバーに
   (アイコン) 001.txt (C:/My Documents) (1 of 3) - GVIM
と出て001.txtが表示されます。
(1 of 3) は、立ち上がるときに3個のファイルが引数に指定され、
その1個目を開いている、という意味ですよね。
しかし :bnext すると002.txtが出るのはいいのですが、
   (アイコン) 002.txt (C:/My Documents) ((1) of 3) - GVIM
になってしまいます。さらに :bnext して003.txtを開いても同様です。
001.txt に戻るとちゃんと (1 of 3) になるんですが...。
また、バッファを全て解放した後にも、タイトルバーが
   (アイコン) [無題] ((1) of 3) - GVIM
のままです。これはバグなのですか?あと 'titlestring' は空です。
違うよ、こうすればいいんじゃん、というのもお待ちします。

VIM - Vi IMproved 6.1 (2002 Mar 24, compiled Aug  2 2002 07:24:22)
MS-Windows 32 ビット GUI 版 with OLE サポート
適用済パッチ: 1-143
当方のOSはWin98 S.E.です。

788 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/22 10:10
>>787
vimには「引数リスト」と「バッファリスト」の概念があり、:bnext/bNextはバッ
ファリスト内を移動するコマンドです。引数リストを移動する操作には:nextと:Next
があり、そちらを使えばタイトルバーも正しく表示されます。つまりタイトルバーに
表示されているのは、引数リスト内での位置をあらわす数字ということです。
    :help argument-list
にも Do not confuse... とありますね。引数リストはviからの機能であり、バッ
ファリストはVimの新機能だと解説されています。

789 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/08/22 10:47
むう、さすが KoRoN さん。失礼しました。
ご教授の通り :next としたら (2 of 3) になりました :-)
しかし ((1) of 3) という表示は、なにを意図したものなんでしょう?
(2 of 3) のときに :bnext すると ((2) of 3) になるし。
私には奇異に思えます... それとバッファ解放後もタイトルバーが
(アイコン) [無題] ((1) of 3) - GVIM のままなのも。

自分のまぬけの愚痴をたれてすんまそん。

790 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/22 11:03
>>789
> しかし ((1) of 3) という表示は、なにを意図したものなんでしょう?
書き忘れたのですが、
    :help arglist-position
を参照してください。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 14:26
ファイルを保存するときに、zfの畳み込みの状態も保存できないですか?


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 19:20
>>782
ああそうか。とっても頭悪かったです。感謝。

と、[j]vim3/2 の話題はどこが適切だったでしょうね。
vi 一般スレは少し違う感じがしてためらってしまった。
くだ質ですれだったかな。こちらも失礼。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 20:09
>>791
foldmethod=manual のときの情報を残すことはできないけど
marker ならファイルに fold の情報を残すことができる。
詳しくはヘルプで

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 21:18
:find
ってカレントディレクトリ以外のファイルを Tab で補完してくれないんでしたっけ?

795 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/22 22:01
>>791
ファイル保存時ではないですが
    :mksession
を使えば、開いていたファイルとfoldの状態が記録されます。
復帰するときは
    :source Session.vim
こんな感じでしょうか。

796 :791:02/08/22 23:01
>>793, 795

どうもありがとうございます。
:mksession は便利ですね。
ウィンドウ分割の状態も保存できるのがありがたいです。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 05:47
Windowsでgvimが動く環境を作りたいのですが公式の
Self-installing executable
Runtime files
を入れればいいのでしょうか。。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 05:52
>>797
http://www.kaoriya.net/
ここから落とすのは嫌なの?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 06:11
>>798
そういうのがあったんですね。
Chaliceは使ってたのですが知りませんでした。。
使わさせてさせていただきます

800 :800:02/08/23 10:58
800

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 13:15
すみません。

テキストの全部の行の先頭にある文字列を挿入したいんのですが、
vimらしく、ずばっとできるやりかたがあったらおしえてください。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 13:27
>>801
%s/^/string

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 13:32
>>802
ありがとうございまいた。できました。

804 :KANO_Dai@Vim%Chalice ◆EONKKhcc :02/08/23 15:10
>>790 おお、重ね重ねすいません。
GUIでばっかり使ってると、ついつい引数に疎くなってしまいます...

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 19:43
香り屋のMacOSX用GVIMに
ドラッグアンドドロップ機能がホスイ

最近、社内のJEdit派に布教合戦で押され気味...



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 14:54
ドックのアイコンにドロップできませんか?

807 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/25 19:23
>>805>>806
> 香り屋のMacOSX用GVIMにドラッグアンドドロップ機能がホスイ 
手元の版では、vim-macに流れたパッチを適用してドックのアイコンへのドロップを
受け付けるようにしているのですが、公開はしていません。先ほど10.2を購入してき
たので、これに対応したバイナリを公開できるよう作業を開始しました(現在10.2イ
ンスト中)。申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 17:38
:mks
で作成したファイルを :so で読み込むと
iminsert と imsearch の値が 1 になってしまい困ってます。
Session.vim には
:set iminsert=0
:set imsearch=0
という行しかないのになぜでしょうか?

809 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/08/28 00:35
>>808
直後にkeymapが設定されているためです。keymapが設定された時には強制的にimiと
imsを1にする仕様です。普段使わないのであればkeymapを空にすることをオススメし
ます。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 09:31
>>809
うまくいきました。ありがとうございます。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 04:01
インデントをそろえる = のように、vim:tw=78 とかで一行の横幅をそろえるコマンドはありますか?

812 :名無しさん@Vim%Chalice:02/08/30 08:39
>>811
gq

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 16:03
>>812
thanks!

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 16:43
更新されてる。
http://vim.sourceforge.net/script.php?script_id=52
calendar.vim 1.3k 29-Aug-2002 6.0

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 09:22
mattnさんとこのパッチ更新されてるね。

ところで C-\ したあとすぐ漢字入力モードに
なりますか? うちは一度リターン入れないと
入れないのだけど???

set imoptions=skk,serv:localhost

を設定しているだけなんだけど.
ほかに何かしないといけないんだったかな?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 18:23
>>815
全くのカンだけど、実はモードラインが表示されてないだけで、
漢字入力は出来たりしない?
いずれにしても、バグだろうね。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 18:06
Vimとウガンダって何の関係があるの?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 18:48
>>817
:h uganda
:h kcc

819 :名無しさん@Vim%Chalice:02/09/05 01:24
香り屋のvim6.1(win)を使わせてもらっています。
文字コード認識についてです。
文字コードが euc-jp のファイルを開いたときに、文字は化けずに表示しているので
すが、
:set fenc とすると、
fileencoding=
と言う結果になります。このファイルを編集して、保存すると文字コード cp932 で
保存されてしまいます。:set fenc=euc-jp としてから保存すれば、元の文字コード
で保存できるのですが、ファイルのもともとの文字コードを取得する または、文字
コードを変換せずにすむ方法はないでしょうか?
checkjis.vim verifyenc.vim の verifyenc_maxlines checkjis_maxlines の値を
_vimrc は増やしましたが、もっといい方法があれば教えていただきたいです。
おねがいします。

820 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/05 09:20
>>819
> checkjis.vim verifyenc.vim の verifyenc_maxlines checkjis_maxlines の値を
それらの値をいじれば問題は解決するのでしょうか?。819さんのファイルが、先頭か
らverifyenc_maxlines以内に日本語を含んでいないことによる障害ならば、
verifyenc_maxlinesを増やす以外の方法は思いつきません。そういうものとして扱っ
てください。

もしもverifyenc_maxlinesで解決しない場合は、調査したいと思いますのでそのファ
イルを私宛に送ってください。

821 :819@Vim%Chalice:02/09/05 10:35
>820
KoRonさん、ありがとうございます。
verifyenc_maxlines を増やしたことで、正しい fileencoding が設定されています。
問題は解決しています。#これでいいか不安だったので質問させていただきました。
> verifyenc_maxlinesを増やす以外の方法は思いつきません。そういうものとして扱っ
> てください。
とりあえず、fenc が空だったら気をつけます;;

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 02:34
バッファリストと引数リストの明確な違いは何ですか?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 10:09
ビジュアルモードのときに,;(t,T,f,Fの繰り返し)が1回しか使えないんですがなんでですか?

824 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/07 11:52
>>822
> バッファリストと引数リストの明確な違いは何ですか?
そう聞かれると「:argdoコマンドの操作対象になるかならないか」だと思います。
argdo以外の引数リスト関連の操作全般(:nや:N)についても同じことが言えます。

825 :823:02/09/08 08:39
ただの勘違いでした。スレ汚しスマソ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 20:52
mattn さんの im_custom で SKK を使っているんですが、
050 の頃から C-\ での ON/OFF ができなくなっているのはうちだけ?

canna のライブラリを入れてないので、パッチをあてた後に
src/Makefile から -DFEAT_CANNA と IM_CUSTOM_??? の定義から
canna 関連を消してビルドしています。

:se imoptions=skk,serv:localhost として、挿入モードに入ると、
モードラインに [半角] と出るんだけど、その後 C-\ を叩いても、
SKK 入力モードから脱出できません。
:se imoptions=none しないとダメなんで非常に不便。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 21:30
[半角]の状態でも、C-jの意味が変わるだけじゃない?
どうしても[半角]が嫌ならC-^で切り替わるはず。

828 :_:02/09/09 22:57
全然関係ない話になってしまうんですけど、
KoRonさんは院を出た後の進路は、決まっておられるんでしょうか。
vimの更新は、今よりも遅れてしまうんでしょうね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 23:00
>>828
うーん、流石にそういうのはKaoriyaのBBSでやったほうがよひのでは。

日本のvimユーザ(特に非un*x)がKoRoNさんにおんぶにだっこなのは
事実だけど。。

830 :826:02/09/10 07:20
>>827
日本語の文章をペーストするときに、[半角] の状態では化けてしまうのです。
C-^ も効きません。

049 までと configure のオプションは同じにしているんですが。
# ./configure --enable-multibyte --without-x --disable-gui --disable-nls

あと関連しそうなのは何があるでしょうか。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 15:29
個人的には常に SKK モードになってる方が好きだけど、確かに変わらないっすね。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:56
>>830
確かにskkだとC-^効かないっぽいね。
まあ、mattnさんに頼めば、
if ((enc_dbcs == JPNU && iseuckanji(c))
    || (enc_dbcs == JPN) && issjiskanji(c)) {
    okuri_pos = 0;
    nfetch = 0;
    nbytes = 2;
    preedit = 0;
    length = 0;
    preedit = 0;
    inpBuff[0] = c;
    inpBuff[1] = vgetc();
    inpBuff[2] = 0;
    return skk_fetch();
}
とか書いて対応してくれるんだろうなー。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 15:49
w3mみたいに画像が表示できるように拡張するのって難しいかな?

ちょいw3mのソースみてみるか

834 :b:02/09/14 15:49
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

835 :Vi原理主義者:02/09/14 18:31
真の漢ならViだ!!

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 18:59
>>835
compatibleでつかえ

837 :Vi原理主義者:02/09/14 19:39
>>836
いや、vim6のソースって全部でどれくらいあるの?

viはそんなにデカくなくて軽いけど、vim6はソースだけで8MBくらいなかった?

前にも使ったことあるけど、重かったなー。
日本語の対応とか凄かったけど、CUIまたは端末上だけで使えるようにしたら
かなり軽くなると思うけど、そうすれば日本語が使えなくなると思うのよね。

いろんなGUIメニューバーとか要らない。

軽くて充実した日本語環境がrxvt上で実現できるなら、>>836が言ったようにvi互換エディタとして
使ってもいいかなと思う。

長いソースとか書いてると、構文に色までつけてわかり易いしね。

838 :名無し@Vim6.1:02/09/14 20:26
>>836ではないが…

>>837
> いや、vim6のソースって全部でどれくらいあるの?
> viはそんなにデカくなくて軽いけど、vim6はソースだけで8MBくらいなかった?
bzip2圧縮では約2.76MBだな…解凍すると結構デカかったと思う。

> 日本語の対応とか凄かったけど、CUIまたは端末上だけで使えるようにしたら
> かなり軽くなると思うけど、そうすれば日本語が使えなくなると思うのよね。
CUIだけでも日本語は使えるYO!実際kterm上でvim(!=gvim)を使ってるし。

> いろんなGUIメニューバーとか要らない。
激しく同意!

> 長いソースとか書いてると、構文に色までつけてわかり易いしね。
これも同意。

よって、
> 軽くて充実した日本語環境がrxvt上で実現できるなら、>>836が言ったようにvi互換エディタとして
> 使ってもいいかなと思う。
今すぐインストールだゴルァァ!!

ちなみに、インストールするときはソースからコンパイルすることをお勧め
します。MakefileでCONF_OPT_GUI = --disable-guiとすればGUIは完全に無効となり、
サイズはかなり小さくなるからな。詳しくはドキュメントを見て下さいな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 20:27
>>837
gvim使わなければいいじゃん。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/15 00:29
vimは重くてデカイよな。
軽いviクローンならnviもあるし、いいんじゃん?
重くてデカイなりの機能があるわけだし。

>いろんなGUIメニューバーとか要らない。
たしかにemacsにしてもvimにしてもメニューバーいらない。
かざりだろ、あれ。

とりあえずインスコしてみそ>>837

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 02:14
ウィソでgvim使ってるけどメニューは全オフにして超軽快ですよ(>>566参照)

842 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/15 02:40
>>841
> ウィソでgvim使ってるけどメニューは全オフにして超軽快ですよ(>>566参照)
補足です。最新のパッチを充てると、メニュー登録にかかる時間は改善されます。具
体的には、各シンタックスのための登録が遅延され、パッチ以前に比べ、起動時に百
数十項目の登録がキャンセルされます。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 11:41
>>841
つーかgvim使ってるヤシいるのか?
ウィソでもjvim使ってるんだけど。

844 :841:02/09/15 12:08
>>842
補足ありがとうございます。これのことですか?

let skip_syntax_sel_menu = 1

>>843 gvimの方がいいでしょ。軽さを求めるならjvimでもいいだろうけど。

845 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/15 12:16
>>844
> let skip_syntax_sel_menu = 1
多分、それではないと思います。
# っていうかskip_syntax_sel_menu、どこで使われているのかわかりません(笑
試しにメニューを表示して、シンタックスの項目を開いてみてください。
Show individual choiceを選ぶと…

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 12:39
>つーかgvim使ってるヤシいるのか?
winで使ってる香具師の大半はgvimだとオモワレ


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 14:19
vimが重いのは、起動時に大量に読み込むスクリプトが重荷になっている
のと、シンタックスハイライティングがハードコードされていなくて、
表示のたびに正規表現でマッチングをやっているから。
この2つを切れば、氏ぬ程速くなるよ。vim使う意味無くなるけどね。
でも、シンタックスハイライティングやインデントはCで書いた
プラグインでも作れるようにして欲しいなあ。
文法によっては正規表現では限界あるし。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 14:33
>文法によっては正規表現では限界があるし

syntax highlighting は vim スクリプトで書かれているので
かなり柔軟ですよ。そのスクリプトの中で正規表現も使えるってだけで。

849 :841:02/09/15 16:13
>>845 あ、名前変わっとるがな。いずれかのパッチで do_syntax_sel_menu に変
更になったようで。menu.vimの中で文法選択メニューをセットアップするかしな
いかを判断している部分があるのです。

> 試しにメニューを表示して、シンタックスの項目を開いてみてください。
> Show individual choiceを選ぶと…

これは知りませんでした。てか、以前はシンタックス・メニューをロードするの
がデフォルトで、今はそうでなくなったと、いうことなんですね。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 21:04
過去ログから拾って日本語環境用に↓のように.vimrcに設定してるんだけど、
新規ファイルを保存するとき、:wq! みたいに!つけないとエラーがでるんだけど
なんででしょう。

set encoding=euc-jp
set fileencoding=iso-2022-jp,utf-8,euc-jp
set fencs=iso-2022-jp,utf-8,ucs-2le,ucs-2,cp932,euc-jp

851 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/15 21:12
>>850
> set fileencoding=iso-2022-jp,utf-8,euc-jp
これが余計です。fenc(fencsではないので注意)は、vimがファイルを読込んだ時に自
動設定し、そのファイルのエンコーディングが何であるのかを示すために使います。
ユーザがこれを設定するのはエンコーディングを指定して保存する時に限られます。
通常、エンコードを頻繁に変更することはありませんから、set fencを行なうのはマ
レです。また行なうにしても、指定できるエンコードは常に1つですから、書式とし
てカンマ区切りの方法は使えません。

852 :850:02/09/15 21:43
>>851
詳細な説明ありがとうございます。
その行を削除してうまくいくようになりました。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 22:15
お前らC言語のifだとかforだとか関数をうまいことfoldingする方法
教えてください。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 22:22
foldmethodとかつかって自動化できるんだろうけど、どうもしっくり
こないので漏れは[[V%zfとか手でやってる。

あと、{{{埋め込んどくとか。

855 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/15 23:06
>>853
> お前らC言語のifだとかforだとか関数をうまいことfoldingする方法教えてください。
インデントがシッカリしているソースコードならば、foldmethod=indentで代用でき
るかもしれません。foldnestmax=5くらいで押さえ込めば、深すぎるインデントは無
視できますし。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 23:21
もっと直観的に閉じる方法ないっすかね。

>> あと、{{{埋め込んどくとか。
これってどういうことですか?

ちょっと試行錯誤してみて良い方法あったら報告します。

857 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/15 23:43
>>856
> >> あと、{{{埋め込んどくとか。
> これってどういうことですか?

   :set foldmethod=marker
して文章中に {{{ というマークを埋め込むと、そこからfoldingが設定されます。
詳細は
    :help fold-marker 
翻訳済みファイルはこちら。
    http://www.kaoriya.net/vimdoc_j/fold.txt

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 06:58
>>857 and All
しっつも〜〜ん

こういうマーカーをファイルに書きこんだ時、
VIMer以外には、すこぶる謎な印として見えてしまうわけですが、
みなさん、どうなされていますか?



859 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/20 07:20
>>858
> VIMer以外には、すこぶる謎な印として見えてしまうわけですが、
C/MigemoのREADME_j.txtのように、占有できるファイルではそのまま残します。そう
でないファイルではmarker以外のindent等のfoldを使うようにしてます。まぁ、私は
どちらかというとfoldingはあまり使わないほうなので、それで事足りています。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 09:47
ああ、オレお構いなしに marker いれまくってるや。
あったからどうっていうもんでもないでしょ > 非vimer

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 12:32
vimerじゃなくてvimmerでそ。ヴァイマーになてしまうがな。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 15:55
1. Vimmer (う゛ぃまー)
2. Vimian (う゛ぃみあん)
3. Vimist (う゛ぃみすと)

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 16:04
>>860
XXXとかFIXMEとか普通に入れちゃってるなあ。
emacsとかだとただの文字列なんだよね、あれって。

まあ、どこかにちろっと説明くわえとけばいいんじゃないかな。
/* これはvim用のおまじないです */って。

#ほかのエディタ用のおまじないと入れ混じるとイヤソなコードに
#なりそうだが。。。

 vim:set ts=8 sts=8 sw=8 tw=78 ft=text norl:

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 17:40
コーディング規約に従って書くときには.vim/ftpluginが役に立ってる

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 17:45
むしろ、先人が{{{入れてたのを知らずにそのファイルをvimで開くと、
「うおお、勝手にfoldingされてる!なんじゃこりゃー!」と驚いたりする罠

ありがたいけど。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 19:56
823で勘違い発言をしたものですが
t,Tを繰り返すときに,;を連続して使えないことがわかりました。(,;交互だと可能)
バグではないと思いますが、どうも気にくわないので連続して使えるようにするには
どうすればいいでしょうか?

867 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/22 21:23
>>866
たとえば探す文字がAならば /A/s-1 とnで代替するというのは如何でしょう? (tの場合)
Tのほうは ?A?e+1 になります。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 08:10
これは便利だぞ〜〜っていう Vim Scripts を知ってたら教えて欲しいです。

ttp://vim.sourceforge.net/
ここにあるの以外で。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 08:17
Chalice

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 23:31
最初の行に #!/usr/bin/ruby
とか書かれた場合,自動的に実行権限を与えることって出来ますか?
(Cygwinみたいな感じで)

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 23:37
>>870
それってvimファイルの最初の行に書くってこと?

872 :870:02/09/24 00:40
vimファイルじゃなく,自分で適当に書いたシェルスクリプトとかにです.
gvim hoge.rb
#!/usr/bin/ruby
ごねごね…
:wq
chmod 755 hoge.rb ←この作業を省きたい….

873 :871:02/09/24 04:41
すまぬ。正直、Vimは使っているが、詳しくない。
とりあえず、Google でこれ見つけてきた。↓

" Automatically chmod +x Shell and Perl scripts
autocmd BufWritePost *.sh !chmod +x %
autocmd BufWritePost *.pl !chmod +x %


874 :名無しさん@Vim%Chalice:02/09/25 22:19
im_customってwnnではつかえないんですか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:44
love-vi.txtに藁禿。う〜ん、凄い。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:13
java で /** */ を使ってコメントを書くときに .(半角のピリオド) を使うと
ピリオドからあとのコメント部分のハイライトがおかしくなるのですが、
そういうものなのでしょうか?
Windows のgvimを使っています。

877 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/26 22:40
>>876
そういうものです。

ちょっと見てみましたが、最初のピリオドまではsyntax的にjavaCommentTitleとして扱
われています。それ以降はjavaDocCommentになっているので、「ピリオド後のハイライ
トがおかしい」ではなくて「ピリオド前の色が通常と異なる」と言うのが正確でしょう。
ただし、異なってる理由は「javadocの最初一文はタイトルであると仮定している」か
らなので、そういうものとして扱うのがよろしいかと思います。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:00
>>877
なるほど。
Javaは最近になってはじめたもので、言語に対する無知から誤った認識をしてしまったようですね。
回答ありがとうございます。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 01:52
MacOSX版VIMで、ある種のJava関連のプラグインを使用すると、
「Javaのオブジェクトが無い」ってな感じのエラーメッセージ
が出るのな。

プラットフォームによる違いってけっこうあったりするのかな。

880 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/28 00:55
>>879
時間がある時にチェックしたいと思います。よろしければそのようなエラーメッセー
ジが出る具体例を教えてください。

881 :879:02/09/28 02:42
jcommenter.vim
 ttp://vim.sourceforge.net/script.php?script_id=20
javabean.vim
 ttp://vim.sourceforge.net/script.php?script_id=35
jbean.vim
 ttp://vim.sourceforge.net/script.php?script_id=36

とりあえず、この3つ。
javaのソースコード上で、これらを使用すると発生。

環境は、MacOSX10.1で
gVimは、香り屋のMacOSX版

私がMacを使い出した6月ごろの香り屋MacOSX用最新版〜 
最後の香り屋MacOSX10.1版(gvim-6.1.128-osxj.tar.bz2)では発生する。
MacOSX10.2版gVimではまだ試せていません。

882 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/28 13:05
>>881 ありがとうございますm(_ _)m

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 17:34
香り屋win版をつかってるんですが、<C-6>をおしたらいきなり
日本語入力ができるようになってびっくりしました。
あれは何ですか?ちょいと誰か解説キボン

884 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/29 18:04
>>883
'keymap'オプションという奴です。'keymap'にjapaneseが設定されている場合に<C-^>
(もしくは<C-6>)が押されると、$VIMRUNTIME/keymap/japanese_cp932.vimが自動的に読
み込まれることで実現されています(正確には順番が異なります)。'keymap'が設定され
ていないときはIMEがオンになるようになっていたハズです。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 18:18
>>884
速レスありがとうございます。
漢字入力はできないのですか(´・ω・`)

886 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/29 18:25
>>885
> 漢字入力はできないのですか(´・ω・`)
単なるキーマッピングなので、TUT-CODEとかT-CODEでよければ
:set keymap=tutcode
:set keymap=tcode
で入力できます。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 18:29
>>883
正直、今まで日本語入力できないと
思っておりました。
 サンクス 883

888 :887:02/09/29 18:37
てか、試してみたら、
漢字入力ちょっと変。

TUT-CODE、T-CODEをGoogleってみると…
グハッ 吐血

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 20:21
>>888 普通にIMEオンにできないんですか? 自分は香り屋版は使ってないので知ら
ないんですが。

890 :887=888:02/09/29 21:12
>>889
883〜888は
コンソール版の話題なんです。
間違ってたらごめん。

gVimは快適につかえてます。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 21:38
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/dos/writing/edit/vi/index.html
ここにあるJSTEVIEとかなら入力できないかな…微妙に古いけど。

892 :885:02/09/30 00:06
>>886
ありがとうございます。TUT-CODEをためしていますが
これおもしろいですね(w

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 00:31
Vimには、「ChangeLog」の機能はありますか?
いかにも在りそうなんだけど、見つからない。なぜだろう。

「ChangeLog」…ファイルの移り変わりを管理するログ機能

894 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/30 00:43
>>893
> Vimには、「ChangeLog」の機能はありますか?
そのChangeLogの機能というのが何を指しているのかわかりませんが、シンタックス
ファイルはありますね。入力支援は見あたりません。RPMのSPECファイル用の
ftpluginにはChangeLogの入力支援する機能が含まれているよ、みたいな記述はあり
ますが、果たして893さんが望まれているような機能かはわかりません。
:help pi_spec.txt

895 :893:02/09/30 00:51
>>894
こんなに夜遅くありがとうございます。
とりあえず、明日から

「 「 夏 休 み 」 」

なので、マッタリと確認してみたいと思います。
おやすみなさい。

896 :KoRoN@Vim%Chalice ◆ALICEsdk :02/09/30 01:08
>>895 泣ける話やね・゚・(ノД`)・゚・

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 09:09
>>893
素直にEmacs使えと言ってみるテスト

898 :893:02/09/30 23:41
>>894
試してみました。なかなか良さげです。
しばらく、これを使ってみようと思います。

>>897
I am Vimist.
Emacsにはこの機能があるからこそ、Vimにもあるに違いないと思ったわけです。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 22:25
mattnさんの im_custom でcannaをつかってみましたが、
READMEに書いてあるのとちょっと違いません?
日本語入力開始のキーが C-\ ではなくて C-o のようなのですが。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 04:32
>>899
そういう挙動に変わった。
いまはC-\は直接サポートされてはいない。
基本的に.cannaの記述通りに動く。
あと、C-^も使える。

901 :899:02/10/02 11:09
>>900 キリ番ゲットおめでとう
了解了解。
でも暗黙の確定ができなげだ。(cannaスレにも投げたんだけど)
みんなどうしてるんですか?
すれ違いなので sage

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 14:48
Vimをアップデートしたら"\"がバックスラッシュになってるんですけど、あれは新機能ですか?


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 14:49
あ、使用しているのはWindows版です、すみません。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 14:52
と思ったら激しくフォントの設定をミスっていました、スレ汚しスマソ。
でもバックスラッシュに変換してくれるのは面白い機能かも…

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 14:53
>>902
NetupVim で gvimrc を勝手に更新されて
フォントが FixedSys に変わったかもしれないと言ってみるテスト

906 :902:02/10/03 15:25
>>905
正解!!

907 :KoRoN@Vim%Chalice ◆8XALICEsdk :02/10/03 17:58
>>902-905
申し訳ないですが、フォントの設定には$HOME/_gvimrcか$VIM/_gvimrcを使うように
してください。

908 :902:02/10/03 19:03
>>907
わざわざすみません、自分の設定が間違ってました、
また、これからも、Vimのメンテナンス、頑張ってください。

909 :名無しさん@Vim%Chalice:02/10/05 10:37
EDITORにvimを指定してcrontab -eを実行し編集した後、終了すると
crontab: no changes made to crontab
と言われて編集が反映されないのですが何か方法がありますか?
EDITORにvimを指定するのが間違い?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 23:47
からあげ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 00:11
うまうま!

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 05:25
新しい環境でVisvimを使用したら、スペースの入ったデレクトリを跨ぐと
うまく動作しない現象が出てしまった。OSはwindows2000で前の環境も同OSで
不具合でなかったのになぜ?原因わかる人いませんか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 05:50
新しい環境とは?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 06:55
月面

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 07:09
コロニー

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 07:17
こんな朝っぱらから..
カルフォルニアあたりか!?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 00:08
新しい環境とはプレーンな導入したばかりのWindows 2000+msvcです。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 01:23
>>909 Cygwin?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 01:27
>>912 だからスペースが入ってるからだろーが。

920 :909:02/10/07 20:22
>>918
linuxです。

ぐぐったら見つかりました。
ヘルプにありました。
:help backupcopy
最終的に以下のように.vimrcに書くことで解決。
au BufRead /tmp/crontab.* set backupcopy=yes

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 05:15
ずいぶん前にパッチ当てに失敗する(rejファイルを吐く)というカキコがありましたが、
偶然分かったことがありますので、書いておきます。

概要:
当てようとすると失敗してrejファイルを吐くパッチが存在する。例:
  6.1.077
  6.1.080
  6.1.089
  6.1.104
  6.1.126
  6.1.129

概要(詳細):
上記パッチを当てるとき、別のディレクトリにある同じ名前のファイルに適用しよう
として失敗する。例えば、6.1.126の場合は
 vim61/src/Makefile
に適用すべきところを、
 vim61/Makefile
に適用しようとして失敗する。それ以外の上記パッチは
 vim61/src/configure
に適用すべきところを、
 vim61/configure
に適用しようとして失敗する。

原因:
patchのバグではないかと考えている。-pオプションの誤りかと思ったが、
 vim61/Makefile
を別の名前(Makefile.tmpとか)に変更すると
 vim61/src/Makefile
にすんなりと当てられるので、どうも-pオプションの誤りが原因ではないものと
思われる…。もし-pオプションの誤りなら、名前変更後、エラーメッセージ
("Can't find …")の後に"File to patch: "と聞かれるはずでは?

922 :921:02/10/08 05:30
続き

結局、パッチ当ては以下の手順になる:
-----
[01](…/vim61)% mv makefile Makefile.tmp
[02](…/vim61)% mv configure configure.tmp
[03](…/vim61)% パッチ適用(6.1.001〜6.1.125)
 % /usr/local/gnu/bin/patch -p2 < ../6.1.###
 の繰り返し
[04](…/vim61)% /usr/local/gnu/bin/patch -p2 < ../6.1.126
 最初に「can't find file to patch at input line 20」と表示され、それに
 対処するため、「File to patch: 」の質問に「./Makefile.tmp」と答える。こ
 うすれば正常にパッチを当てることができる。(注:このパッチはvim61/src/Makefile
 では「なく」、vim61/Makefileに対するものである。)
[05](…/vim61)% パッチ適用(6.1.127〜6.1.172)
 % /usr/local/gnu/bin/patch -p2 < ../6.1.###
 の繰り返し
[06](…/vim61)% /usr/local/gnu/bin/patch -p2 < ../6.1.173
 VisVim/Commands.cppに対するパッチの部分で"can't find file to patch at input line 202"
 と表示されて"File to patch:"と聞かれるが、^Dを押し、"Skip this patch? [y]"
 の質問に「y」と答える。VisVim/Commands.cppは存在しない(extraに存在する)
 ので、そのパッチは無視するのである。
[07](…/vim61)% パッチ適用(6.1.174〜6.1.209)
 % /usr/local/gnu/bin/patch -p2 < ../6.1.###
 の繰り返し
-----

# 現時点では212までのパッチが出ているようです

923 :KoRoN@Vim%Chalice ◆8XALICEsdk :02/10/08 07:34
>>921-922
自分の幾つかの手持ちの環境で新しいソースツリーを作って全パッチを適用してみましたが、
そのような問題は再現できませんでした。試した環境はWindows2000+Cygwin(patch 2.5)、
MacOSX10.2(patch 2.5.4)、Vine Linux 2.1.5(patch 2.5.4)の3つです。
なにかその他に環境依存、もしくはまったく別の問題があるのではないでしょうか?。

気になるのは-p2です。通常パッチを充てる時は、
ソース側ではなくデスティネーション側のパスを基準に考えるものではないでしょうか?
6.1.126のsrc/Makefileの例で言えば、
../vim61.125/src/Makefileから-p2でsrc/Makefileになるのではなくて、
src/Makefileから-p2でMakefileとして扱われている。
だからsrc/MakefileもMakefileも同じモノとして扱われて失敗する、ということです。
ざっと指摘されたパッチを見てみますと、どれも-p2で2つディレクトリを落とすと
別のファイルを指してしまうものになっていますね。

なのでちょっとパッチの充て方を-p0に変更して再度試していただけないでしょうか?
参考に私が今回試した手順を書いておきます。
    1) vim-6.1.tar.bz2, vim-6.1-lang.tar.gz, vim-6.1-extra.tar.gzを展開
    2) vim61/に移動してパッチ適用。改行コードの問題を避けるためforeach()を使用(-p0に注意)
        % foreach f (../patches/6.1.*)
        foreach? patch -p0 < $f
        foreach? end

924 :921=922:02/10/08 18:47
早速のコメントありがとうございます!

>>923
まさにおっしゃる通りでした。今まで全然気づかなかった……

根本的な原因は、
>            通常パッチを充てる時は、
> ソース側ではなくデスティネーション側のパスを基準に考えるものではないでしょうか?
ということを私が知らなかったことですね…

変な情報を投稿してすみませんでした。また、丁寧なアドバイスどうもありが
とうございました。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 09:39
ちょっとちょっと聞いてくださいよ。
Vine Linux + vim6.1 + im_cunstom + canna で日本語入力してるんですが、
確定すると文字化けしちゃうんですよ。
[[[[[[36;111H7
こーんな風に。
入力モード抜けて、^L とかで再表示するとちゃんと見えるんですが、
なんとかならないですかね、これ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 09:48
>>925
> なんとかならないですかね、これ。

なる

927 :925:02/10/10 12:16
おしえて。お・ね・が・い

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 12:56
>>927
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Z1J-5tjeVYEC:pcmania.jp/~moraz/basics.html+vim+%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%80%80%E6%96%87%E5%AD%97%E5%8C%96%E3%81%91&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 14:27
im_custom と言うものを試してみたが
shi -> し
che -> ちぇ
je  -> じぇ
とかのローマ字のエントリが無いようじゃのぅ..
xe とか使うのかのぅ..

930 :929:02/10/10 17:07
すまん 古い im_custom を使っておったようだ.
新しい im_custom 入れたら直っておった.

作者の方失礼いたした.

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 18:18
【作業終了】
!w
!perl hoge_test.pl
【失敗!!!】
【修正】
!w
!perl hoge_test.pl
【失敗!!!】
【修正】
!w
!perl hoge_test.pl
【成功】
!mv perl hoge_test.pl hoge.pl
!perl hoge.pl
【実行!!!】

という作業をもっと少ないキーバインドで実現したいんですけど、
どの作業をどのように抽象化してマクロ化したらいいのでしょうか?
皆様の発想を聞きたいです。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 19:37
>>931
自分ならシェルの機能を使うなあ。
ジョブコントロールとかヒストリーとか、そういうのは使えない理由があるのかな?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 22:45
:!perl %

:!%

:!!

934 :名無しさん@Vim%Chalice:02/10/10 22:51
:w | !%
:!!
931 は、win?

935 :927:02/10/10 23:00
>>928
ヒントありがと。
GNUのiconvいれたらうまくいったよ。
iconv入れたせいで、configure通らなくなって、すごく悩んだ。
ldconfig しなきゃいけなかったんだ。

936 :こんな奴ぁきっといない:02/10/11 00:22
:w
:make test
:make install
:!hoge.pl



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 02:02
>>931
これとかは?
map <好きなキー> :w<ENTER>:!perl %<ENTER>

938 :931:02/10/11 03:44
>>934
ふぃー。
:w | !%
が良かったです。
>>937
map をこの際是非覚えたいですけど、例えばqを割り当てるとして、
map q :w<ENTER>:!perl %<ENTER>
としても
Only one file name allowed
と叱られます。
どうなってんのでしょう。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 12:29
>>935
おぬし、結構やるな

940 :x:02/10/11 13:59
これってどうよ? マジ?

http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


941 :名無しさん@Vim%Chalice:02/10/11 14:09
940はスレに無関係の宣伝

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 17:17
jvimでHTMLを編集しています。
exモードで各行末に</a>を入れたいのですが
:%s/$/</a>/g
としてもできません。

何かよい方法があれば教えて頂けませんか?


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 17:36
:%s@$@</a>@g

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 17:40
>>943
スラッシュのかわりに@を使えばいいのですか。
勉強になりました。

ありがとうございました。


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 18:22
:%s/$/<\/a>/g

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 11:53
@なんてあったのか…

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 12:12
>>946
つーか、なんでもいい。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 12:39
hoge
aan
hage
oooo
 ↓
#hoge
#aan
#hage
#oooo
にするには
I#<ESC>jh.jh.jh.jh.
のほかに方法ありますか。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 12:44
>>948
:%s/^/#

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 12:59
>>948
コメントアウトしたい行があちこちに散らばってる時は

qqIj<ESC>@q@@@@

も便利。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 13:56
>>948
h はいらないだろ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 14:17
新スレのテンプレを作ってみますた。
# 1

Vim 6.xに関する話題、Part4です。

- KaoriYa.net (Windows/MacOS Xバイナリ、掲示板) 
  http://www.kaoriya.net/
- www.vim.org (総合情報・スクリプト・Tips) 
  http://www.vim.org/

Vim-FAQ(本家のMLで流れているものの和訳) 
  http://www.dd.iij4u.or.jp/~madokam/doc/vim-FAQ-0.2_ja.txt 
Vim付属マニュアル日本語訳 
  http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html 
Vim情報集 
  http://pcmania.jp/~moraz/ 
C editing with VIM HOWTO 
  http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/C-editing-with-VIM-HOWTO/index.html 

関連情報は>>2-4あたり

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 14:18
# 2

■ vimの情報ソース(国外) 
- www.vim.org (総合情報・スクリプト・Tips) 
  http://www.vim.org/ 
- ソースコード他 
  ftp://ftp.vim.org/pub/vim/ 

■ vimの情報ソース(国内) 
- vim-jpメーリングリスト 
  http://welcome.to/vim-jp/ 
- KaoriYa.net (Windows/MacOS Xバイナリ、掲示板) 
  http://www.kaoriya.net/ 

■ 関連ツール・スレッド 
- ctags (日本語対応版) 
  http://hp.vector.co.jp/authors/VA025040/ 
- Vim日本語ドキュメント
  http://www.kaoriya.net/vimdoc_j/index.html

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 14:19
■ 過去ログ・関連スレ
vim6
- Part1 
  http://pc.2ch.net/unix/kako/990/990764339.html 
- Part2 
  http://pc.2ch.net/unix/kako/1006/10062/1006246205.html 
- Part3 
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1019011083/ 

vi
- Part1 
  http://pc.2ch.net/unix/kako/974/974563729.html 
- Part2 
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1020611467/ 

Chalice(2ch閲覧プラグイン)
- Part1 
  http://pc.2ch.net/software/kako/1006/10068/1006852780.html 
- Part2 
  http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/software/1021773436/ 

- Viと仲良くする方法 @2ちゃんねる 
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1015432673/ 
- 【Linux板】初心者にもやさしい【vi】 @2ちゃんねる 
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1014426934/l50 

以上

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 14:20
「関連スレ」にコレ追加きぼん

Vim6スクリプトお勉強スレ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1008558940/

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 17:45
みなさんはMakefileを作っている時など
厳密なタブコードを挿入する時どうしてますか?
:s
ではなくキーボードからTABするにはどうしたらいいのですか?
>>
ではスペースがn個挿入されるだけっす。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 17:46
>>948はボケがうまいな。わざわざIでやってるのにhかよ!

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 18:39
>>956
私は今まで、TABって普通に入れられてると思ってた。

もしかして、
:set noexpandtab
すれば、TABを入力できると思っていたのは私の誤解だったのか。

だれか回答してくれ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 19:13
バイナリモードの使い方がいまいち良くわからないので、誰か教えてください。

↓これで使い方あってますか?
gvim -b ファイル
vim -b ファイル

この画像はVIMじゃないみたいだけど 正直 ↓こういうのを期待しています。
http://www.faireal.net/soft/vi/winvi_hex.png

他に何かしなければいけない設定とかあるんですか?
もしくは、開いてからすることがあるとか?

環境はWindows98で、gVim、Vimともに 6.1です。
お願いいたします。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 21:02
>>956
^V^I

961 :名無しさん@Vim%Chalice:02/10/12 21:09
これかな?
:%!xxd

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/13 05:49
Vim6 Part4
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1034455617/
新スレたてますた。

963 : ◆1Spboptz3c :02/10/13 21:38
必要無いけど埋め立て

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/13 22:39
isage
^[Y35P

965 : ◆DSN.5tqC/2 :02/10/14 00:11
trip test

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 00:34
iv(._.)v イナイイナイ....^[:w dummy
:e dummy2i\(@o@)/ ウ゛ァ--!^[:w:e#
:e#
:e#
:e#
:e#
:e#
:e#
:e#
...



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 00:55
>>966
#ってFunctionキーだっけか。
とりあえず俺は遊ぶ
:cal SetSyn("java");

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 18:09
AAのテスト兼埋め立て
                                             ノノ∩∩∩
                                            ⊂⊂  ヽヽヽ    
                                            ///(( 。AA。。))⊃⊃ _∵∵, '
                                             UU ∨∨∨∨
                                           :: ::   :: ::   :: ::  
     ′、 `、`                               :: ::   :: ::   :: ::  
   、 ´′   ′                             :: ::   :: ::   :: ::  
     /\┏ ━┓_ _ _ M                   (⌒;;)※::   :: ::  
   ≡( ゚д゚┏┓三((〓((━(。゚。)     ガタタタタタタタタタタタタタ     (⌒;;)※
  ≡≡| \__;|_|y      W                     (⌒;;) 
                                         


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 18:44

|| // //         |
||    / ̄ ̄ ̄ ̄\ . |    / ̄ ̄ ̄ ̄\
||   (  人____) |   (          )
||     |ミ/  ー◎-◎-)|   (ヽミ        |
||    (6    ゜(_ _) )|.  ( 6)        |
||  __| ∴ ノ  3  )|  (∴ \____ノ_  カコイイ...
|| (_/.\_____ノ |   >--(っ___□__)
|| / (   ))    ))ヽ|  (  ))     |三| ヾ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |  ||========[]===|)
                    |_||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  (_)\|三三三三三|
                   (:::::::::::::::::::::y:::::::::ノ)\
                    |:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 19:07
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    |  
  (   从    ノ.ノ      |  
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     |  Vimマンセー
   |::::::  ヽ     丶.   |  
   |::::.____、_  _,__)  ∠  
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \_________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    
|   ヽ       \o \  
|    |          \o \

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 19:36

 \      /   ||    ||\  /||
  \    /    ||    || \/ ||
   \  /     ||    ||     ||
    \/      ||    ||     ||

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 19:44
Open Janeの調子がおかしい。
書きこめるかな?埋め立て

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 21:06
別に無利に埋める必要はないっすよ。。。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 21:13
Open Janeで、
マ版で、プロ気シィ使ってるから、書けませんって言って来るんだよね。
どこかに設定があるのかな?埋め立て

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 21:32
OpenJane の話はヨソでやれや。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 21:43
原因わかった。すまん

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/15 04:21
           ___ ______   ───────────…‥
          /日 「  日\_.\    ━━━━━━━━━…‥
         |. │/ \ ┃ .|    |  ────────…‥
 .______∋oノハヽo∈   __/,-、__\ | / /━━━━━━━…‥.   ∋oノハヽo∈ 
()_____|_日(´D` ))(@)_二〉 ̄,ー' ゞ ⌒ヾ∠_─────…‥       ∩^◇^∩<やぐやぐ♪
       \|乙/∪∪=/__/__二二,新スレおめ〜  =- 三ニ=−──…‥  (   )
          <_,<、二ニ_/ ̄ ̄   //_  く ̄ ━━━━━━━…‥     ∪∪ ピョーン
           l/   l/^ー'      / / ∨.N \  ─────…‥         |
     ♪   ;;;;.,                      ;;;;.,                     | ||
   ((  ,,;;"""  "";;  カバティ♪     ♪  ,,;;"""  "";;  ))               | | ||
     ミ    `.∀´ミ  カバティ♪      ミ   0^〜^ミ                 | | ||
     ミ        ミ   ))           ミ        ミ    ))           | | ||
  ((  '';;;;.,    ,,;;;'''            ((  '';;;;.,    ,,;;;'''  ♪              | | ||
        ''''''''''''''                    '''''''''''''''                   | | ||
             ♪                                                ∋oノハヽo∈
                                                          ⊂' ⌒つ川o・−・)つ マローン

978 : :02/10/21 00:19


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 16:40
埋設

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/24 02:19
980

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/24 12:41
きゅうひゃくはちじゅういち

982 :china:02/10/24 14:37
九百八十二

983 :美国:02/10/24 23:57
nine-hundred and eighty-two

303 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)