5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

rubyを語るスレッド 2

1 :rubyistだよもん@カラアゲうまうま:02/12/22 03:43
オブジェクト指向スクリプト言語Rubyについて。

前スレ
rubyを語るスレッド <http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1018967064/>

関連リンク
公式サイト <http://www.ruby-lang.org/>
RubyGarden <http://www.rubygarden.com/>
RubyCentral <http://www.rubycentral.com/>
Rubyist! <http://www.rubycolor.org/r/>
RNN <http://kt-www.jaist.ac.jp/~ttate/ruby/x/>


2 :||∀゚)アヒャ ◆lnWmmDoCR. :02/12/22 03:50
||∀゚)y━・~~~ 乙

3 :前スレ987:02/12/22 03:53
遅くなってスマソ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 04:06
4ゲットだーヨ
 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧   ダーヨ!!  (´ー` )   ̄∨ ̄ ̄
  \ <    ∧∧     /|      (´´
    \.\_(´ー` )__/|' /    (´⌒(´     ⊂ _⊂ ___`つつ≡(´⌒;;;≡≡≡≡
              (´⌒(´⌒(´⌒;;
      ズザネ━━━━━━━━━━━━━━━ヨッ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 04:08
>>4 ズレテルーヨ

こうかな?

5ゲットだーヨ
 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧   ダーヨ!!
  (´ー` )   ̄∨ ̄ ̄
  \ <    ∧∧     /|      (´´
    \.\_(´ー` )__/|' /    (´⌒(´
     ⊂ _⊂ ___`つつ≡(´⌒;;;≡≡≡≡
              (´⌒(´⌒(´⌒;;
      ズザネ━━━━━━━━━━━━━━━ヨッ


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 12:38
最悪だ。。。
氏ね >> 1

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 16:47
>>6
どう最悪なのか分からんが、そう思うなら削除依頼だして立て直してくれ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 16:58
Ruby Way は読んでないんだけど、English.rb って使われてるんだ?
Perl にあるからって以上の存在意義は無いと思ってた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 19:48
(初期の)Ruby の指針としては、 Perl にある機能はほぼすべて、よりよい代替選択肢と
ともに提供する、というのがあったからね。

それと、きれいに書く手段は用意しつつ、汚く書く手段を完全には奪わないというのもある。

ユーザはその中から好きな書き方で書けばよいと。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 21:18
1.7にあるグローバル変数のaliasはEnglish.rbに対する考察から。

$a = 1
alias $b $a
$b = 2
p [$a, $b] #--> [2, 2]

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 21:34
例えば、rubyスクリプトで
http://www.miyagi-npo.gr.jp/dir.html
の全てのカテゴリー(1子供,2高齢者……障害者)を一つづつチェックして
検索したい場合、どのようなコードになりますか?

つまり、POSTメソッドを連続して発行することになると思うのですけど……

GETじゃないので判りませんでした。
なので、質問しました。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 00:43
>>11
DoS アタックみたいでいやん。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 03:09
>>11
require 'net/http'
h_option = {'tp01' => '','tp02' => ''}#数字は29まで続くようだが
#桁数を指定した連番数字の生成法を忘れてしまった。。。
h_option.each_key{|key|
Net::HTTP.start( 'www.miyagi-npo.gr.jp', 80 ) {|http|
response , = http.post( '/cgi-local/dir/search.cgi',
"area=nous?{key}=on&select=800&print_ch=0" )
#件数は総計730件くらいなのでとりあえず800件くらいを設定すれば十分。
h_option[key] = response.body
}}
puts h_option#後は性器表現とかで料理すれば。
#MLで金光タンが同じような質問してなたぁ。
#金光タンのDB本、FreeなDBを基調にしてほしかったな。。。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 03:13
あ、上のスクリプトの"area=nous以降が文字化けスマソ。
その部分を全角で書くと
"area=nous&#{key
     ~~~~~~~

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 03:18
>>13
> h_option = {'tp01' => '','tp02' => ''}#数字は29まで続くようだが
> #桁数を指定した連番数字の生成法を忘れてしまった。。。
> h_option.each_key{|key|
h_option = {}
('tp01'..'tp29').each {|key|

> #金光タンのDB本、FreeなDBを基調にしてほしかったな。。。
何を基にしてた?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 03:25
>>15
ありがとう(w
そう書けるのね。知らなかった。。。。

金光タンはオラクルを基にしてたみたい。
ちょっと立ち読みしたけど、結局本は買わなかった。

17 :金光氏ってどうよ:02/12/23 04:02
oracleの導入を考えてるような層と、
256倍本を買うような層って、接点が無いんじゃねぇの?と思うのだが。
何でPostgreSQL、MySQLにしなかったんだろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 04:26
彼の考えてることを聞かれてもなぁ。(w


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 04:42
FireBirdなら需要が有ったかもしれない。


20 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/12/23 09:49
>>19
それ (・∀・)イイ!!
FireBird / InterBase って書籍ほとんどないもんなぁ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 10:42
>>17
インストールできなかったからだろ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 10:50
さっそく書評が、、、
ttp://member.nifty.ne.jp/~tomikura/book/20021216ruby.html

金光さんが、Rubyの普及に貢献されていることは重々承知しつつ、
でも、この本については、ちょっと他人に紹介したくない本です。金光さ〜ん。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 11:32
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1018967064/984
> 金光の関わった本。
>
> Ruby Hacking Guide

ひょっとして著者?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 11:39
>>23
編集協力としてクレジットされてる

25 :11:02/12/23 12:14
>>13
有難うございます!!!

上のコードで、リンク先(〜cgi?no=00004とか)が計2338得られました。
これがサーバー内のデータのMaxだとして、
いきなり目的が果たせてしまいました。

しかし、
&print_ch=0
というオプションがHTML読んでも判りませんでした。13さんは何を見られたのでしょうか?




26 :13:02/12/23 12:37
>>14
どういたしまして。

>&print_ch=0
>というオプションがHTML読んでも判りませんでした。
たとえば「子供」をチェックして検索して、
その検索結果が表示されるわけだが、
その検索結果のHTMLソースに(幸運にも)ちょっとしたヒントが書いてあった。
このcgiはselectで最大表示件数、
print_chで何番目から表示するか、を指定できるみたい。

27 :13:02/12/23 12:39
↑おっと、>>26>>25へのレスですわ。すまそ。

28 :11:02/12/23 13:38
>>13
なるほどです。納得できました。

最初、selectのMaxが100だと思っていて、
スクリプト書くの `面倒くさい' とあきらめましたが、なるほど、このように
書いても平気なんですね。色んな意味で勉強になりました。

有難うございました!!!







29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 14:14
>>24
実際は違ったみたいだが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 14:23



  最 近 、金 光 必 死 だ な


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 20:11
1.8.0preview1リリース

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 23:34
Ruby Conference 2002 キーノート
http://www.ruby-lang.org/en/rc2002-minor/
いろんな事が書いてあるね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 22:40
やられた
puts ' ' * 4 + 'hoge'

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 23:13
金光さんの本、ちらっと立ち読みしたけど笑った。
小学生の日記なんか読みたくないよ(w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 23:18
>>34
漏れも立ち読みしたけど、前スレ 970-971 の、
> 予想ではインストールログが本の半分。
> 残り半分がメールの引用とか?
がホントにそのとおりになってて、正直、笑えなかった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 06:03
そりゃひどいね。
出版社もよく出したな。


37 :135:02/12/27 14:17
rubyにはJavaのAPIみたいなのが見れるページはないでしょうか?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 14:55
>>37
クラスライブラリのリファレンスマニュアルのことだろうか。

http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/ オンライン
http://elbereth-hp.hp.infoseek.co.jp/ruby.html 一括ダウンロード


39 :37=Java厨房:02/12/27 15:30
こういう感じのが欲しいです↓
http://java.sun.com/j2se/1.4/docs/api/

スーパークラスとか、そのメソッド、変数を
調べるのに上みたいのがあれば便利なんですが。。
たとえば、Numericクラスにはどんなメソッド、変数があって
そのスーパークラスはObjectクラスで、
そのObjectクラスにはどういうメソッドがあるか、、とか
を簡単にしらべられないでしょうか?

と書いたところで勘違いしてるかもしれない自分に気づいた;
言ってることおかしいですか

40 :37=Java厨房:02/12/27 15:34
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/?cmd=view;name=%C1%C8%B9%FE%A4%DF%A5%AF%A5%E9%A5%B9%A1%BF%A5%E2%A5%B8%A5%E5%A1%BC%A5%EB%A1%BF%CE%E3%B3%B0%A5%AF%A5%E9%A5%B9
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/?cmd=view;name=%C5%BA%C9%D5%A5%E9%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A5%EA
すいません。よく見たらありました。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 15:59
金光ってさ、他人のスレッドに平気で継げるし、
勝手きままなところとかチョソそのままだよな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 17:52
>>41
あなたはわかってない。そこが金光タンの魅力なんだって。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 18:59
refe でも入れなさいってこった

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 00:39
>>43
riよりベンリ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 02:38
>>42
<ヽ`∀´>ウリは魅力的ニダか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 06:58
>>44
日本語だから。riって日本語にできる?
あとrefeでpack/unpackテンプレートの出し方が分からん…。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 13:08
ワオ、日本語ですか。おしえてくれてありがとう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 13:10
>>46
できないみたい。あと、printf のフォーマット指定
とかも見られないよね。汚い方法でよければパーサを
いじれば実装はできそうだけど、キャプション決め
打ちで個別対応になっちゃうね。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 13:45
やっぱりそうか。
メソッド名から引くようになってるからダメだろうなとは思ってたけど。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 05:50
次の256倍本はWideStudio+Rubyだったらいいのになー


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 21:18
256倍本って本当に256倍かと問いたい。
(シリーズがwin寄りっていう印象を持ってるのだが、それは俺の錯覚かな)
プログラミングruby、RubyWayか純正マニュアルを熟読した方が
256倍にふさわしい効率といえるのでは。
ロボット対戦ゲームなんぞを例題として選ぶセンスもついていけぬ。
紙質、印刷も安っぽいし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 21:42
>>51
Rubyでのプログラミングの実力アップには繋がらない
かもしれないが、「Rubyでこんなことできます。」、
「Rubyでこんなことしたら楽しいよ。」などの紹介本
としてはプログラミング初心者にはいいと思う。

ちょっとWinよりな気がするのは俺も一緒です。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 22:07
>>50
WideStudioなる開発環境の存在をはじめて知ったのだが、
サイトを見る限りはなんか偉いプロジェクトのようですが。。。
ttp://www.widestudio.org/index.html

んで、rubyの開発環境として優秀なんすか?
愛用者がいたら特徴を教えれ。

おいらは(超小規模、茶飯作業的スクリプトを)vim3でチクチク書いてる。
この際、お前らの開発環境を教えれください。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 22:33
emacs
M-x run-ruby
M-x rubydb
M-x shell RET irb
などなど


55 :bloom:02/12/30 22:45


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 23:24

>>55は広告。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 23:42
delphiやvi見たいなオートコンプリートがあったらなぁ、
って思うときがある。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 23:43
viじゃない、vbだわ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 02:47
>>57
そういうマクロを書いて公開して欲しいです。Emacs希望。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 10:17
>>59
TAGS作っておいて dabbrev-expand するだけじゃだめなのか?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 16:31
>>60
それって書きやすいですか?(自分で試してみるのが早いんだけど。)
viのキータッチに慣れてるとemacsは窓メモ帳以上につらい。。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 17:45
>>61
キーバインドは好きなように設定すれば(・∀・)イイ
dabbrev-expand はデフォルトでは M-/ に割り当てられてる。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 03:27
dabbrevならTAGS作らなくてもいいじゃん。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 03:52
ASCIIの 4000円のRuby本、帯付き 全然読まれた様子無しのが BookOffで 100円だった.
つんどく 手つかずで 手放したんかなぁ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 19:30
www.ruby-lang.org リニューアル sage


66 :rubyで地図!等高線:03/01/03 12:11
http://www.vector.co.jp/soft/unix/prog/se147545.html
のrubyバージョンありませんか?

別に、perlモジュールでもいいですけど。




67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 14:25
>>66

ソース見たが、gotoにゲンナリ
がんがって自分で移植しろや


68 :elsif:03/01/05 17:53
rubyユーザって英語のスペル気にしないのね!
さすが、国産言語!


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 18:30
>>68
Perl (ry

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 19:32
elsif は ruby オリジナルではないわけだが。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:35
>>70

本当?

CもBASHも違うけど。。。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:35
vineのvim.rubyってどう使うの?
あれってvim6とどう違うの?
おっと、すれ違いっすか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:46
>>71
ルビー使いでパールを知らないなんて、結構珍しいですね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:53
71 はルビ使ではありません。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:56
perl腐れ実装のトバッチリ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 21:09
もうそのネタ飽きた。ム板の過去スレでも探してくれ。

77 :71:03/01/06 01:11
真珠は本当につかったことないんです。
CもAWKもBASHも使いますが。。。いきなりルビーです。

知る限りelseをelsと省略するのはルビーのみでした。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 01:31
まあ、いろいろ使った事無いなら素直に勉強汁。
君の知らない事もいっぱいあるんだよ。
else-if ==> elsif
なんかで驚いていたら大変だ。

# 世の中に数多の言語がある中、それだけで
# 知る限りって言ってもしょうがないと思うよ。
# ググってみるとか方法はありそうなもんだが。。。

話題がループしてるのでsage

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 02:25
煽るんならもっと勉強してから来いよな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 02:47
ruby じゃ無いけど、一番驚くのは creat だと思う

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 02:59
ところで、elsif (あるいは類似のもの)を導入する利点って何?
else if でいいような気もするが

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 03:03
dangling else と関係が……?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 03:07
>>80
しょうがねーだろ。当時のリンカは6文字の制限があった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 03:24
>>82
Perl は if の後が一つの文でもに必ず {} を付けなきゃならなくしたので、
else if の書き方が C ライクにできなくなるんで、くっつけたんでしょ、たぶん
んでもって elif や elseif にしなかったのは、らりーくんの趣味としか
言いようがないような。
Perl の後継っぽく、ゆきひろくんもそれを真似したんだね。
ルビの場合は {} じゃないけど、はじめと終わりのマークがなきゃならん場合は
同様にあるので、else if にあたるものはあって欲しかったから、なのかな。

憶測ばっかでごめんもう寝るわ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 04:58
言語について語るのなら、yaccで遊んだことあるくらいのレベルは前提としたいものだが...

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 10:19
>>85
まったくだ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 12:42
>>84
ifやelseの後が必ずブロックでなければならないと、連続するif...else ifを
書くのが非常に面倒になる。elseの後のifを特別扱いすればできなかないけど、
美しくない。とくにRubyではPerlのような{}を使わない分パーサがややこしく
なる。というか、こういうコードはelseとifの間に改行か;が必須になると思
われ。

if foo
 hoge
else
 if bar
  hage
 end
 voke
end



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 16:57
>>84
elseif だと間に空白入れる typo が起きそう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 19:48
>84そのミスやったことがある。N88BASICで(藁

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 22:23
>>88

英語指もってる香具師ならわかると思うが。。。
creat -> create
elsif -> elseif
は本当に辛い


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 23:32
英語指なら、 else と if の間で自然にスペース押してしまわない?

elsif は発音通りだし、 qwerty 配列では 左 右 左 右 左 と打ちやすい。
そもそも、英語のフレーズとして else if なんて言い方はないから
そういうものだと思ってタイプしてるけどね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 23:40
>>91

これは個人さがあるかもしれんが、英語的には間のスペースよりも
「e」が抜けるのが辛いです。


93 :英文タイプ歴21年:03/01/07 00:43
私はスペースが入ってないので e のある無しは
気にならないなあ。そういう単語だと自分の
頭に定着しちゃってるからなあ。

英語指云々は関係ないと思うよ。>>91 さんの
言っているようにスペースの方が効いて来ると思う。

# あちらの人との間で昔話題になったことあるけど
# そういう記号だと割り切っていてあまり気にしてない
# 様子だったな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 10:47
>>85-86
hoge.foo(1) = "bar"
っていうsyntaxが通るように改造してくれ。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 14:31
>>94
何がやりたいの?
hoge.foo[1] = "bar"
が通るからそれで十分な気がするが。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 15:52
class Hoge
 def foo
  if !@foo
   class << @foo = {}
    def []=(a,b)
     ...
    end
   end
  end
  @foo
 end
end

無理矢理やるならこんな感じ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 21:13
rubyってタイプ量が多くないですか?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 22:21
>>97
何と比べて?むしろ少ない気がするが。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:25
たとえば、

end -> }

これだけで1/3!


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:26
>>97

いま思ったんだが、むしろ機能が多すぎかも?
なんか使うか使わんか分からんようなものが多すぎ!

もちろん、これって高機能でうれしいんだけど、

オブジェクトか何だかしらんが、
関数の前につけたり、後ろに付けたりする香具師
あれにはまいった!


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:31
> なんか使うか使わんか分からんようなものが多すぎ!

なんのことですか?

> 関数の前につけたり、後ろに付けたりする香具師

なんのことですか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:36
>>99
開き括弧入れたら1バイトしか節約できないじゃん。省略可能にするの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:40
括弧の前には普通スペース入れるから都合3バイトで節約にならないな。
しかも、条件式のイテレータブロックと区別がつかなくて見にくい。

つか、 C や Perl では

if (式) {
文;
}

Ruby は

if 式

end

だから、そもそも Ruby の方が少ないじゃん。括弧の多いLISP系は言うまでもなく。

何と比べてるんだろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:42
Python かな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:00
Python も self. os. sys. あたりを多用するからどっこいどっこいじゃないかな。
Ruby はメソッド呼び出しの括弧が省略できるとか、IOハンドルもオブジェクトなので
メッセージを投げられるとか、 self. がほとんど必要ないとか、短くできる要素はいろいろ。

代表的なのは

Python: os.close(self.handle)
Ruby: @handle.close

みたいな感じ。

まあ、括弧の省略なんかはトレードオフがあったりして短くできりゃいいってもんでもないけど。
その辺の話がしたいならム板の方が適してると思う。(つかさんざん既出)

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:31
>>95
やりたいことは、例えばGtk::Style#set_bg(idx, r, g, b)ってメソッドをこ
んなふうに書けるようにすること。

 style = Gtk::Style.new
 style.bg(idx) = [0xff, 0xff, 0xff]

>95のやり方だと>>96のように一時オブジェクトが入る。
余談だけど、こんなのはなんかやだし。
foo = hoge.foo
...
foo[1] = "bar"


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:48
本質と関係ないけど、 class << @foo = {} の部分、 class << @foo = Object.new でよかったね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:50
>106
Lisp の setf みたいなものですか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 02:22
>>106 がやりたい事は(Ruby で言うところの)代入じゃないよな。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 02:26
>>109
「(Ruby で言うところの)代入」ってなんじゃらほい?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 07:59
>>109
元々attr_writerは代入じゃなくてメソッド呼び出しなわけだが。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 10:24
>>99
個人的には、なんだが、

}

はシフトキーを併用しなければ入力できないから嫌だ。end と3文字打つほうがマシ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 21:08
>>112

でも、英語目な香具師だとわかると思うんだが。。。
end って他のcontext に対して保護色してるんだよねぇ〜

英語目やら英語指には厳しいruby?


114 :半ネイティブ:03/01/08 21:44
逆とまではいわんけどネイティブには優しい方。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 00:27
ネタがなくなったからって、せこい話題で引っ張りすぎ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 01:55
>>113
ruby-mode使え。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 05:10
やはりCJK文化スクリプトですた。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 05:12
rubyでzopeのような実装を日本語でアレする夢を見た。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 05:43
>>117
どの辺がCやKなんでしょうか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 06:01
UNIX板に言語スレを立てても所詮こんなもん。撤収〜

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 17:39
zopeってそんなにいいかね?いや、煽りじゃなく。

xtemplate,xmlscan,amrita,erb,drb,webrickやその他を
好みや適材適所で組み合わせて使う方がよくない?


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 23:55
>>121
激しく同意。
zopeって生産性上がるのか疑問。
でもでもでも、「あればいいな、rubyなzope」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:41
>>120
ここはシェルスクリプトとLisp以外の言語スレは似合わない気がする。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:56
sed,awkモナ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 20:49
>>119

CKはよく知らんが、最初から漢字とかの2文化圏を
意識した(しすぎた?)言語という意味ですた


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 21:12
モジュール類を簡単にアップデートする方法はない?
perl の CPAN みたいな仕組みがあれば最高。
ruby -MRPAN -e 'install 2ch::goRua' したい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 21:45
>>126
portupgrade

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 22:07
これは?使ったことないけど。
http://www.ruby-lang.org/raa/list.rhtml?name=raainstall

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 22:11
>>126
それを言うなら -MCRAN なような。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 23:31
>>120
ム板が使い物にならんので、しばらくこっちでやるしかないなあ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 00:11
>>130

ム板って何?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 00:12
ムツゴロウ板

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 00:14
RAA って 本家と何が違うの?
バージョン番号の別物みたいだし。。。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 00:37
RAAの鏡


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 19:51
漢の鏡

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 22:55
rubyのプログラムをperlに移植したら、脹れ上がる脹れ上がる(泣

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 23:01
(泣じゃ無くて(笑だと思われ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/11 23:19
>>134

鏡なのになぜバージョン番号は違うんだ〜?
さっぱり理解できん


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 00:59
>>133
質問の意味が分かりません。本家以外のRAAがあるの?

>>137
泣く泣く移植する羽目になってるって意味じゃない?


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 02:28
dtiのwebサーバがruby使えるようになるっていううわさを聞いた。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 10:10
>>139

本家ルビーとRAAルビーがあると思ったんですが、ちがうのですか?
あの、0.0.6って香具師です。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 11:19
>>141
何のことを言っているのかさっぱりわからない
もうちょっと具体的に正確に話せや

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 13:42
>>141

金光か? 金光なのか?

もしかしたらraainstallのことをいってるんじゃなかろうか


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 21:03
もう、ほっとけよ。無駄だよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 21:30
"金光"って何? 人の名前?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 21:36
>>145
もともとは人だった。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 21:52
>>146
つか、みんな人だと思っていた。

148 :141:03/01/13 10:01
スマソ、私が理解してないからチンプンカンプンなこと
書いてるのだと思います。(どうぞ無視してください。)


149 :141:03/01/13 10:04
ところで、ルビーってオブジェクト指向らしいんですが、
オブジェクト思考になれてないので、

AWKのような感覚で、非オブジェクト思考で普通のスクリ
プト見たいに使いたいと思いますが、可能でしょうか?

それとも、非オブジェクト思考でオブジェクト指向言語
を使ってると、どこかで行きづまりますか?

(初心者でスマソ)


150 :へたれ学生:03/01/13 10:53
>>149
初心者を免罪符にしてる人は何をやってもダメ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 11:23
            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

152 :Seisei_Yamaguchi:03/01/13 11:54
>>149の `` 行きづまりますか ? '' が
Rubyのアーキテクチャの文脈だと読解できない>>150-151 がいる刷れは ( 略 )

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 11:55
>>149
可能。行きづまるかどうかは、どこまで使うかによるだろう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 13:23
rubyでオブジェクト指向に触れていく、っていう方が自然だと思うが。
参考書やマニュアルはオブジェクト指向を前提に書かれているし、
他人様のソースだってそうだし。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 14:55
そういえば、test.rbというスクリプト書いて、コマンドラインで

> ルビー テスト.rb

と打って、動かねえ〜と二日騒いだ精神異常者がいたという話を
思い出した。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 15:27
それはイタリアンな人だね

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:35
はっきりいって、オブジェクト指向っていっても
体して変わらんのとちゃう?

これって図星?



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:45
何が何とどう変わらないのだろうか。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 21:02
>>157
awkやperlなどの、他のスクリプト言語と比べて、大きく
変わらないってこと?

大きく変わらないように書くこともできる、というのが
正確な表現かと。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 23:15
>大きく変わらないように書くこともできる、というのが
>正確な表現かと。
rubyにおいてはそうかもしれん。
しかしオブジェクト指向な言語に一般化できる例えじゃない。
むしろ開発手法や設計思想としてオブジェクト指向が認知されてるんだと思うのだがねぇ。

っつーかそんなところで引っかかってる素人は、
perlでも使ってなさいってこった。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 23:24
なにがいいたいのかわかりません

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 23:49
>>161
perlでも使ってなさいってこった。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 01:31
>>161
オブジェクト指向は
設計思想を反映させる一般的な方法論として普及してきたのではっつーことさ。
だからオブジェクト指向な言語を、そういう風に使わないのは、
単にrubyの言語仕様に従う従わないっていう話じゃなくて、
開発の過程や結果がオブジェクト指向とは異なったものになるわけで、
だったらrubyなんか使わんほうがいいんじゃないの?っていう。

rubyをオブジェクト指向言語として使う使わないは個人の自由だとは思うが、
だったらマジでperlの方が手っ取り早いし、
資産もあるし機能も充実してるし。。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 01:58
>>163
最後の2行に同意できない。そのせいか、レス全体を理解できない。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 02:03
>>163
レス全体を理解できない。そのせいか、最後の2行に同意できない。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 02:43
( ゚д゚)ポカーン

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 03:04
rubyからオブジェクト指向を取ったらなんも残らんと思うがな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 03:14
LISPから括弧を取ったりしまうまからしまを取ったりしてみよう

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 04:18
>LISPから括弧を取ったり
未踏ソフトウェア創造事業ですか。藁

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 06:45
>>163
熟練度の違いじゃないかな。僕はone liner書くときは
perlの方が短くてすむけど、そうでないときは大抵
rubyの方が短いスクリプトになる。これは、perlに
慣れていないだけで、人によっては逆になることもある
だろうし、どちらかに一方的に偏ることも十分考えられる。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 19:59
elseif から e を取ったら elsif が残りますた


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 20:00
でも、正直なはなしオブジェクト指向っていっても
'.'でつなげるだけじゃないの???


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 20:40
知識以前に知能に問題がある方が大勢いらっしゃいます

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 21:13
>>172
うん。C++と大差ないね。
そういう意味で、オブジェクト指向言語とは容認しがたい。
(もっとも、C++は、Stroustrup 本によれば オブジェクト指向言語
ではなくて、オブジェクト指向プログラミングをサポートしている
だけとなっているから問題なし。罪の重さは全然ちがう。)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 21:22
で、どのへんが容認しがたいの?

176 :sage:03/01/14 21:26
>>172

に対して何も言えん香具師ばかりか?


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 21:39
MixInとか、Moduleとか。
情報隠蔽とか継承とか。いろんな実装がrubyにはあるよなぁ。
.でつなぐだけっていうのは阿保ですか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 21:57
百歩譲っても、java、pythonよりはオブジェクト指向的。
perlの似非オブジェクト指向やC++なんぞは話にならんかったりして。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 22:03
オブジェクト指向ったって、数字やクラスにメソッドがあったり
オブジェクトにメソッドつけたりできるだけじゃないか

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 22:27
>>179
っつーか本当の問題は君の卑屈な根性じゃないのかね?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 22:41
>>174
オブジェクト指向以前の問題として、
C++はrubyよりも明らかに罪深い言語だと思われ。

まぁ、一番罪深いのはCとPerlなわけだが。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 23:18
>>178
だから、C++はオブジェクト指向言語じゃないと、
言語設計者がそう言ってるの。バイブル読んでみな。
そこら辺りを全然理解できない馬鹿な取り巻きどもが
C++がオブジェクト指向言語だと宣伝するものだから、
誤解がひろがるの。
C++が(オブジェクト指向言語として)話にならない、
っていうのは、そういう意味で不当差別だよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 23:37
>>182
>>174は同一の人ですか?

この際聞いてみたいのだが、
C++とrubyがオブジェクト指向において
「大差ない」「'.'でつなげてるだけ」って、正気でおもってんの?

rubyのスクリプトにおいて'.'が持っている意味合いって言うのは
それこそオブジェクト指向な概念だと思うのだが、どうよ?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 00:23
C++はクラス指向言語だろう。あるいはテンプレート指向言語と言ってもいい。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 00:29
まぁまぁ、

つまりだなぁ。。。

オブジェクト指向と思ってる香具師には、オブジェクト指向と
感じることができるってことだろ?

C++の話があったが、やり方によっては、Cだって立派なオブジ
ェクト指向にもできる。

単に、構造体で囲んでマクロで'.'を展開するだけじゃない!
これぞ究極!


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 00:43
第n次オブジェクト指向大戦勃発のモヨリ

for(n=1; ; ++n) oop.war(n);

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 01:11
継承は?継承は?継承は???

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 01:26
オブジェクト指向に継承は必須ではない

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 01:33
(CでOOをやるのはかなり苦しいのは確かだが、)
継承というのはオブジェクト指向に必要不可欠な概念ではないよね。
継承は実装を一部共有したり、インターフェースをそろえるための
ひとつの方法、方便に過ぎない。

最近は、継承の弊害や制約を避けるため、包含と委譲の組み合わせ、
あるいはmix-inなどで同等の機能を実現する方が便利なことも多い
という考え方が浸透していると思う。クラス間の継承関係よりも、
重要なのはインターフェース。オブジェクトが然るべきインターフェースに
従って操作できれば(メッセージに応答するなら)それでいい、という
のが本来のオブジェクト指向という感じもするよね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 05:52
コード書くより、メソッドやクラスの仕様を調べている時間の方が長い言語

これがわたしのオブジェクト指向言語に関するイメージです。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 06:42
慣れるまでの様子を皮肉っているんだろうけど、「メソッドやクラス」を
「関数や構造体やライブラリ」などと置き換えれば、それ他の言語にも
当てはまりそうだが。

リファレンスを引くとき、オブジェクト指向言語だと機能がクラスや
パッケージ別に分かれていて探しやすいと思う。補完からヘルプから
至れり尽くせりの統合開発環境の便利さは言うまでもなく。

それに、Cなんかでは、気の効いたデータ構造や加工関数がなかったりして
リファレンスを引く代わりにしょっちゅう似たようなロジックを再実装
してる気がする。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 12:01
>>189
まったく正しい意見だと思うが、2ちゃんでマジレスをカキコしても
かっこわるい。


193 :山崎渉:03/01/15 12:49
(^^)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 13:47
再実装した方が早いときは再実装するのだ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 13:54
>>194
そしてバグも再実装するのだ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 13:57
>>192はどう転んでもかっこわるいし、だいいち臭い。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 19:13
>>190

ハゲ同!


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 19:16
まぁまぁ、

オブジェクト指向っていっても、結局は手品やマジックと同じ!

手品師のマジックを見て楽しんでいるのが、オブジェクト思考
手品師の種を見ているのが、非オブジェクト思考

いかが?


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 19:50
全然分からん

200 :200:03/01/15 21:31
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 22:34
>コード書くより、メソッドやクラスの仕様を調べている時間の方が長い言語
>これがわたしのオブジェクト指向言語に関するイメージです。
まつもと氏の講演に参加したのだが、、、
Cは人間が機械に服従するっていう形でコーディングやデバッグが進歩することが多くて、
よって、人間が本来考えるべき仕事にパワーを割くのが難しいんだと。
つまり、「余計な労力」がかかりすぎるのが問題点なわけ。
これは熟練すればある程度克服できるけど、そういう問題とは別次元の難解さもあるわな。

んで、人間が機械に服従するんじゃなくて、機械が人間に服従するような形が、
まぁ、「ちょっとした作業」には理想的だと。
今の機械は昔よりも賢いわけで、これからもどんどん賢くなるはずだから、
人間が機械に支配されるのはもう駄目だ、と。
で、生まれたのがruby。
確かにrubyにしろリファレンスを開く機会は少なからずあるだろうが、
「なんでこういう風に動作しないんだー!!」
っていうようなデバッグの苦悩に遭遇しないような設計が試みられている、ってさ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 22:44
糖衣の方法論として、
rubyがオブジェクト指向、スクリプト言語を採用しているのは確かだと思う。
糖衣になってねぇよ!っていう奴は
perlでも使ってなさい、Cでもホゲってなさい、ってこった。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 22:50
Ruby書いたこと無い奴がこのスレにいるなら、
まー、だまされたと思って使って見れ。
俺に関していえば、「この生産性の高さはッ!perlは糞ッ!」って、
驚きのあまり失禁してしまったYO。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 23:11
>>203
俺の場合、生産性の高さはあんまり実感していない。まだ
慣れてないせいかも知らんが。
ちょうど>>201の言うような、「ちょっとした作業」のために
使う言語として活躍してるけどね。以前はsh,awk,sed,メインには
perlを使っていたけど、rubyのが読みやすいという理由で、perlの
位置を乗っ取った。今では書きやすくもあるが、生産性が高いと
言い切れるほどは使ってないかな。
どういった用途で、どんな風に使うと、生産性が高いと
実感できる? 他人数で開発する場合?



205 :198:03/01/16 00:48
まぁまぁ、

心霊写真をみて、素直に恐がれるのがオブジェクト思考
写りこんだ光の軌跡をたどるのが非オブジェクト思考

いかが?


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 00:51
なんでもいいが、言語ヲタが必死になって作った言語ですよね?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 01:36
>>205
198 のもソレも、言語使う人/作る人、プログラム使う人/作る人、
分かってない人/分かってる人…とか、一般的すぎてどうとでもなる。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 02:15
Rubyのリファレンスを自力で引いて疲れている奴はこれ使え
ttp://www.namazu.org/~tsuchiya/elisp/mode-info.html
恐しく便利だぞ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 07:50
>>208さんの言ってるのをインストールしたいんですが

>以下のコマンドを実行して,閲覧対象となる Info の索引を作成し, 索引をインストールしてください.
>make index
>make install-index
>以前に作成した索引を再利用したい場合は,この操作は省略できます.

と上のホームページに書いてあるのですが
FreeBSDのportからいれた僕の場合、
どこにruby-texi-1.4.tar.gzを置いて、どこでmake ; make indexすればいいのでしょうか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 12:28
>>209
↓ここ見れ。makeは別にしなくてもいいみたい。
ttp://homepage3.nifty.com/akima/soft/meadow_23.html#SEC333

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 19:01
生産性なんていう言葉をこのスレで使うのは、
シラフなら恥ずかしいような気もする。

とはいえ、Perlが世界に与えた影響力って、
それこそ生産性の高さだと思う。
ベターPerlっていう位置づけでRubyを使えるのなら、
まぁ、生産性の高い言語ともいえるんじゃないのかな。
Perlみたいに「この記号は何なんだ?げはー」
、、、って悩まないし。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 21:00
もうこれ以上Perlでゴミを生産するのはやめて頂きたい

213 :>>210:03/01/16 21:26
ドキュメントといえば、 ruby に付いて来るリファレンスマニュアル
ってHTMLしか無いんだろうか?

テキストだとvi|lessがそのまま使えて便利なんだけど。。。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 21:29
まぁまぁ、

じゃあこれはどうか?

ディズニーランドで素直にミッキー&ミニーのきぐるみを見て
その世界に素直に解けこめるのがオブジェクト思考

そのようなぬいぐるみを見ても、中に入っている人を思い浮かべるのが
非オブジェクト思考


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 02:39
粘土とレゴブロックの違い

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 03:53
>>213
各種取り揃えております
http://www.ruby-lang.org/~rubikitch/refm/

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 09:56
>>214
意味不明だ。もうちょっとまともな例えを作れ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 10:01


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 10:58
>>216
そこにあるのはTexinfo形式にできる?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 12:51
でもさあ、

>そのようなぬいぐるみを見ても、中に入っている人を思い浮かべるのが
>非オブジェクト思考

と言うのが、まさにエンジニアリング魂であり、科学する心なんじゃ
ないのかな?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 13:59
生物学者が常に物理学まで降りていくか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 15:21
>>214
ディズニーランドでいつも着ぐるみを着てるひとも、
オフの日には着ぐるみを見てディズニーの世界を楽しめるのが Ruby 。

着ぐるみの口の部分から顔が透けて見える中のひとが気になって、
素直に楽しめないのが Perl 。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 16:04
>>221
生物学者は常に化学まで降りていく。
化学者は常に物理学まで降りていく。
物理学者は常に数学まで降りていく。
数学者は常に哲学まで降りていく。
哲学者は…常に彷徨う。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 21:01
http://images-jp.amazon.com/images/P/B00006S234.09.LZZZZZZZ.jpg

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 21:20
>>216

おお〜!
ありがとう、早速テキスト版をダウンロードしました。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 22:28
まぁまぁ、

じゃあこれはいかが?

「プログラムを作るときに、人間の都合を中心に考えるのがオブジェクト思考」
「コンピュータの都合や特性を中心に考えるのが非オブジェクト思考」


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 23:00
そもそもオブジェクト「思考」じゃないって事に気づけよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 23:03
考えだから思考でいいんじゃない?

それとも試行?(ww


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 23:18
(´-`).。oO( >>228 本人は気の効いたことでも言ったつもりになってるのかね・・・)

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 02:49
オブジェクト指向は客を見て主を知るといったところか。
人の振り見て我が振り記す。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 07:22
いま、ふと思ったんだが、Object-Orientedって「オブジェクト指向の」という形容詞ような…。
英語 -> 仏語 | 日本語
object-oriented programming -> programmation orientée objet | オブジェクト指向プログラミング
object-oriented language -> langage orienté objet | オブジェクト指向言語
と、仏語ではちゃっかり活用している形容詞扱い…。
だからなんだと言われても困るんだけどな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 09:38
むしろ嗜好、だろ。ガイシュツだけどね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 18:48
>>232

わろた

すくなくとも「至高」でないことは確かだ(w


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 19:53
(´-`).。oO(どこが笑えるポイントなのかさっぱりわからないわけなのだが)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 22:16
ところで、ルビ〜って同じ事やるのに、どうしてああもいろんな書き方
があるんだろう?かえって混乱して使いにくいと思うのだが。。。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 22:23
例えば?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 22:23
>>235
TMTOWTDI

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 22:24
JARH とか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:01
rubyのコンパイラ( ゚д゚)ホスィ…

240 :235:03/01/19 00:39
ひとつの事にたいしていろんな処理方法があるのは、データ処理の
常ではあるが、まったく同じ事をいろいろと書けてしまうのは
ちょっと問題かも???

オブジェクト指向と非オブジェクト指向の橋渡しのつもりなので
しょうか?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:48
>>235
There's More Than One Way To Do It.
この諺(なのか? 金言といった方が近いかも)を僕が初めて見たのは
perl本だった。いいことだと思うけどね。問題がないわけではないけど、
デメリットを上回るメリットではある。

また、Rubyの入門書だったと思うけど、Hello Worldを10通り紹介して
たような。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:52
ガイシュツ JARH 集めたサイトってある?

昔のわたなべさんのメールを片っ端から tail -1 すりゃいいのか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:53
>>240
それのなにが問題なのかさっぱりわからんのだが

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:54
オブジェクト歯垢

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 02:30
>>240
だから例を挙げてー

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 02:41
オブジェクト施工

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 03:21
しょーもねー

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 03:48
>>245
>>238

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 04:31
>>248
「ちょっと問題かも」の「問題」の例を挙げて、ってことでしょ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 10:37
よっしゃあげたろ!

for x in y..z do
;
end

(y..z).each do |x|
;
end


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 10:42
>>241

ディープスペース(深宇宙)向け衛星のどれだったかに
世界各国の言葉で「こんにちは!」と書かれたレコード
を搭載していたとか。。。

これなんかだと、受けるほうはどの表現にたいしても、
パースをかけんといかん。

問題なく余裕で出来るんだったら全然かまわないんだけ
ど、これだけ遅いインタプリタではちょっと疑問

あと、プログラムの保守するときも大変


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 12:18
> There's More Than One Way To Do It.
> この諺(なのか? 金言といった方が近いかも)を僕が初めて見たのは
> perl本だった。いいことだと思うけどね。問題がないわけではないけど、
> デメリットを上回るメリットではある。

なぜ、それがいいことなのか説明してください。
混乱を招くようにしか思えませんが。


253 :241:03/01/19 12:21
>>251
保守については同意するよ。指摘があるだろうなと思ったし、
代表的なデメリットだしね。
それを上回るメリットとして、柔軟性があると思うのだが
いかがか。

多様な言語に対するパースの件は、正直ピンときません。
rubyの言語体系内で何通りの書き方ができたとしても、パーサは
一通りですむよね。
また、速度が問題になるような場合、がんがんに最適化しなきゃ
ならないのなら、そもそもスクリプト言語は採用しないと思うな。
むしろ実行速度よりもプログラムを書き上げるまでの時間短縮が
重要な時に、rubyやperlを使うことを考えれば、妥当なトレード
オフだと思う。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 12:27
>>250
意味が違うよ。

255 :253と重複した見方だが:03/01/19 12:57
言語に多様な書式が実装されてて、
んで、ちょこちょこ書くうちに、自分のスタイルが自然と出来上がってくる。
一方で他人のソースを目にしたときに違うスタイルで戸惑ったりする。
「RubyWay」本とか、他の参考書とは違う印象を持ったりしたが。
もし仮に書式が束縛を強いるようなものだったら、こういう違和感も存在しないはず。
パイソンとかはそういう問題意識もってるんだったっけ?
インデントとか??知らないんですけど。

でも俺はこんなのデメリットにはいらないとおもうけどな。
むしろ多様な書式に熟練する過程で、
現場でより都合のいい書き方を採用できるのはやっぱメリットでしょ。

256 :251:03/01/19 13:45
ってことは、elseifも入れた方がいいという意見ですか?


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 13:48
>>253

保守のことが洩れも関心をもってます。

実際のところ一番時間かかる&難しいのは「保守」ですから。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 14:33
> 現場でより都合のいい書き方を採用できるのはやっぱメリットでしょ。

だから、それをメリットと考えるのはどういう見方に基づいているわけ?
単にその場がしのげればいいという意見?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 14:36
何の言語使っててもコーディング標準くらい決めるでしょ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:18
>>259
保守云々逝ってる香具師は、そんなことはしてないんでしょ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:36
>>259

いくら標準云々といっても、やはりいろんな個性が出るのも事実

1つの巨大ソフトで、ルーチン単位でがらっと変わる例に直面し
たことのある香具師ならわかるとおもうが。。。(w


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:40
>>258
ああ書けるし、こうも書ける。
んで書きやすい方があるなら、
そういうふうに書けばいいっていうことでわ。
インタプリタにがんじがらめなルールの上で
人間がコーディングする前近代的奴隷根性はステステっていうことで。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:41
そもそも ruby は大規模プロジェクトの用いることを意図して作られたものではないのだが

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:41
大規模プロジェクトの → 大規模プロジェクトに

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:44
>>261
>いくら標準云々といっても、やはりいろんな個性が出るのも事実
それってスクリプト書く人間の問題でしょ。
ドメスティックな問題を社会問題にしないでくれよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:47
大規模プロジェクトかどうかは知らんが、
>「GoogleがRubyでWebサービスするらしい」という噂が全世界に広まる。
>実際はRubyだけじゃなくてJavaやPerl、
>C#のツールキットも同時に公開されたんだけど。
だとさ。
http://rwiki.jin.gr.jp/cgi-bin/rw-cgi.rb?cmd=view;name=Ruby+in+2002

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:55
>>266
斜め読みした感じだと、SOAPな共通インタフェースとそれをRubyで
使う為のライブラリが公開されたってだけだろ?
そのAPI自体は大方Cか何かで書かれてるんだろうから、Rubyの
大規模プロジェクトとは言えんだろ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:09
まぁRubyにとっては大規模かもしれんよ。ふ。
っつーか大規模っていう単語自体が胡散臭だわね。。。

Perl的用途がRubyの守備範囲っていうのは
多くのユーザが感じていることだと思うのだが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:17
オブジェクト入門者だが、goto文ってつかえるの?



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:21
momonga犬糞ってRubyを多分にフィーチャーするっていう話だそうだが、
momonga自体が骨抜きっぽな予見。
MacOSXにRubyインタプリタが標準装備、っていう話もあるが、
かといって、OSX経由でコミュニティが充実してきた、
なんていう話も聞かなくて、ちと悲しい。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:22
>>269
goto
Rubyにないもの。
gotoがないのはそれが「あるべきでないから」ではなく、
「実装するのが面倒だったから」である。
gotoの代りはcatch/throwや例外で実現する。
Ruby用語集より

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:28
漏れのオブジェクトも入門されそうです

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 18:05
>>271
後、アンチ goto 厨に悩まされないで済む。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 19:37
goto 欲しいんだけど。。。

rubyスクリプトを再度特定部から実行させたいんだけど、どうすればいい?
スクリプト自体を再帰的に呼び出したいのです。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 19:50
似たような機能はいっぱいあっても、こういった機能がないとは
プ プ プ


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 20:09
>>275
燃料キター

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 20:28
>>275
C, C++, Cobol, Fortran, Perl
はgotoがあるのですばらしい。
Java, Ruby, Python
はgotoがないのでプププ

と言うことですね。

関係ないけど、gotoを確認しようと思ってこんなページ見つけた。
http://merd.net/pixel/language-study/syntax-across-languages/
見比べてみると、結構おもろいな。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 20:39
redo

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 20:59
っつーか
糞言語 = [C, C++, Cobol, Fortran, Perl]
言語 = [Java, Ruby, Python]

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 21:05
""が抜けてるよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 21:52
どの言語は使えないとか糞だとか、そういうのム板で飽きた。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 21:55
Perlのgotoはただ者ではなかったんでなかったか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 22:18
>>274
a. ファイルの該当部分を読んで eval
b. racc が生成したソースを読む


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 22:45
redo/retry
catch-throw
callcc

gotoがないと困るかどうか、上記を使うかどうかは設計次第と思う。

285 :名無しさん@Meadow:03/01/19 23:08
許容範囲なgotoの使い道って結局エラー処理とかじゃない?
だったら、例外投げて、ensureで処理してやりゃあいいだけと……

ということで、設計次第じゃないの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 23:41
もし Ruby に goto があったとして、
どうやって使ったらいいか想像すらつかないんだけど、
漏れはヘタレでつか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 23:57
>>286
頭の硬い、知的に劣等なヤツであることはたしかだな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 00:00
>>287
おまえの言うところの goto の知的な使い方というのをぜひ教えてくれ。
もちろん ruby の他の機能じゃ実現できないやつな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 00:21
>>288
漏れは287ではないが、何故「ruby の他の機能じゃ実現できないやつ」
でなければならないんだ?
TIMTOWTDIに従えばそんな前提は無意味だと思うのだが。

で、用途としては、ソースをぐちゃぐちゃのスパゲッティにして
余人に読めなくしたい場合、その一助にはなるだろう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 00:43
>>289
gotoな話題から反れるのだろうが、、、
Rubyで「あえて、わけわからんコードを書く」
っていうのもむづかしい、とも、よく述べられているような気が。
Perlならマジで暗号みたいなコードもあるけどな。
なんでこのコードがこうなるんじゃあ!っていう。

rubyスクリプトをスパゲッティにするフィルタとか、用途ある?
変数名とかインデントとかだけでもぐちゃぐちゃにすれば人間の目には厳しくなるが。。。
ま、そんなのソースコードの隠蔽、とやらには程遠いが。。。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 00:58
>>290
instance_evalなどをフルに活用すれば十分に可能。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 01:03
>>290
それなら Exerb さえあれば十分。

と、ネタともマジレスともつかない糞レスをしてみた。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 01:20
フィルタにはソースを復元するためのパスワードとかも実装、とか?

↓なんか書いてるな。
青木峰郎
Re: ソースコードの隠蔽
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/35194



294 :274:03/01/20 06:59
洩れはアルゴル系からのふる〜いプログラム組ですが、エラー処理以外
の処理でもそう行った通常フロー以外の流れにしたいときが時々あります

設計云々の話は、言いたいことはよく分かりますが。。。
(20年近くやってますので)

それをすると帰って処理が複雑になってしまうこともあったりして、
ある種の必要悪みたいな感じで使うことがたまに発生しています。


>>284 さんの言われている機能も、結局のところは構造化プログラミング
(死語?)の枠組内の機能でしかないです。

その機能で実現できるものなら最初からgotoつか使ったりしないんですけ
ど。。。やっぱり無いんですねぇ

これからrubyに本腰いれて。。。と思っていましたが、かなり残念です。
どうもありがとうございました。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 07:12
callcc って構造化プログラミングなの?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 07:34
>>209
TIMTOWTDI は Ruby の哲学じゃないってのはOK?
Ruby は Have fun, POLS, There's a better way to do it あたりがよく出てくる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 07:39
↑は>>289だった

goto 導入を提唱するなら、その仕様上の難しさやそれに伴う実装上の難しさを
上回るメリットを主張しないといけないわけだが、そのときに「goto がないと
難しいあるいは面倒」という処理を考えるのもひとつだが、ちゃんとした仕様も
考えないといけない。

evalでラベルを動的に定義したらどうなるのか、とか、前方ジャンプの途中で
定義されたローカル変数は宣言されたものとすべきか、とか、イテレータ
ブロック内にジャンプした場合にイテレータメソッドはどう呼び出せば
いいのか、とか、いろいろ考えないと。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 07:58
疑似コードでいいから、どういう流れの処理で goto がほしいか言ってみれば?

たとえば、拙い例で済まないが、 A, B, C, D という処理が並んでいて、
読み込んだデータに応じて A -> B or C, B -> C, C -> D or A, D -> A or 終わり,
と遷移したいときは、

状態 = A

loop {
 case 状態
 when 終わり
  break
 when A
  ...
  if ...
   ...
   状態 = B
  else
   ...
   状態 = C
  end
 when B
  ...
 ...
}

みたいに書けばジャンプはいらなさそうだし、よくある多重ループからの脱出なら
catch-throw で済む。もっと複雑な例でも例外捕捉+retryやループ+redoで自然に
書けそうだし、callccという最終手段(重いので)もある。というわけでネタきぼん。

299 :ネタはございません:03/01/20 12:19
>>294
マジレスすると、そのような設計自体がRubyには合わないだと思う。

どんな言語であれ、設計の仕方ってある程度決まっているもんでしょ。
CでOOができるとかいくらほざいても、それなら初めからC++でやった方がいいのと同じ。
よく、Perl to Rubyって書いてあるものがあるけど、
本当にPerl使っている人でRubyの方がいいな〜と思って移るのは、
PerlのOOに限界を感じている人だと思う。
言語には言語なりの考え方やスタイルがあるわけで、
まあ、確かに誰も強制なんかできないけれど、
それが合わなければ、その言語を無理して使う必要もない。

ただ、どんな言語であれ、そのスタイルというのが扱いやすいとか、
ある面にメリットがあるから採用しているのであって、
俺が知っているやつしか駄目とか言っていたら、時代に乗り遅れていくんでないかな?
OO嫌いだとか、OOしか駄目だとか言っているやつと、
gotoは使っちゃ駄目だとか、言語にgotoが無いと駄目だとか言っているヤツは、
どっちにしてもイタイヤツにしか見えないと思う。

つか、ム板にいけばそんなヤツが山ほどいるけど…。
なお、言語論争で今熱いと俺が思うのはWebProg板でのPerlとPHPの争い。
Perl厨とPHP厨の無意味な論争が日々かわされている。
そして、RubyやPythonを持ち出すとなぜか無視される。
彼らはRubyやPythonを知らないだけなのか、
それとも敵わないことが既にわかっているのか、
それともそんなマイナー言語なんて無視無視と言っているのか、
どっちにしても、レベルは低いので煽るのに最適な所です。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 13:10
274>>
まずgoto使って何をしたいのか示してよ。
(得意の?)ALGOLでコードの切れ端を書いて提示したらどう。
それに対して、Rubyならこう書けばよい、と誰も示せなければ、
gotoが欲しいという要望に説得力が出てくるよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 15:29
モザイクのかかったアヒャ毛のように黒々とした長レス逝ってヨシ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 16:26
設計論とかスタイルとかと全く無関係というわけではないが、筋違いでは。
つーかOOPとgotoは対立するものでもないでしょ。

脱出以外のgotoを認めると、どこまで認めていいかが分からないから
コードが複雑になるというのはわりと広く受け入れられてるんじゃないの。
実際、脱出に限りgotoを使うのを許す規約だってあるでしょ。
gotoがコードを複雑にする原因はどこからそのラベルに飛んで来れるかを
制御の流れの中から探すのが簡単ではないということに尽きる。
つまり制御とコードの並びをいくらでも違うものに出来ることが
gotoの柔軟さであり複雑さの源泉でもある。
そこで、gotoを脱出に制限すれば、制御と脱出位置の関係を明示することに
専念する出来て、そうするとわざわざgotoに拘る必要はなくなるから、
代わりにbreakや例外が導入されるわけだ。これはOOPとは関係がない。

継続はまた話が別で、特定の応用において管理する文脈が何かによって、
継続と同等の機能がcall/ccなしでも実現出来るかどうかは変わってくる。
いわゆる構造化(連接、反復、選択)の範囲でも文脈を自分で管理することで
継続を実現できる場合はある。だから構造化と継続の有無は直接は
関係はない。構造化は計算可能性を損なわない範囲でコードの複雑さを
抑制する技法だが、継続は平行性のような実行の構造を操作する技法で
あって、コードの複雑さとは直交する話題だ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 18:54
>>302

理由はgotoの実装が面倒なんだよやっぱり。そもそもオブジェクトを評価
するわけだろ、そしてブロック内も実はオブジェクトだ。純粋のOOモデルだからな。
が、その途中で何もかも投げ出して、任意のオブジェクトの中身に飛び込めるか?
これを実装するっていっても無駄な労力だし、そのためのオブジェクト情報の
管理をする処理量が増える->実行速度低下だぞ。そもそもgotoをいったいどんな
オブジェクトとして扱うんだ?




304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 20:12
Gotoオブジェクトだったりして。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 22:08
俺の書いた直後に同じことを繰り返すヤシがいて話がくどいなあ。

まあいいけどさ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 23:04
うんうん、別にイイじゃん。
こんなのム板でやり尽くされたから、
話題自体が繰り返しなんだしさ。
goto使いはム板にgoto使いのスレがあるので、
そこに行ってgoto使った素晴らしいコード書くと神になれるかもよ。

で、なんか、別の話題でもないですか?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 23:48
……そんなに言語が好きなら、コード書けや。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 00:08
しかし、ある意味これってrubyの限界を表してないか?


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 00:11
ruby は銀の弾ではない

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 01:03
>>308
やっぱりアセンブラ以外は限界があって使えないよね。
と煽ってみるテスト。

言語によって得手不得手があるのは当たり前で、
その不得手の部分が実際上どう問題になり、どうやって回避するかが語るべきところ。

閑話休題。
で、CPAN みたいなインストーラ作る計画ってなかったっけ?
わたなべさんの Cygwin パッケージで更新していたら、
堕落して make 作業が面倒になってしまった。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 10:09
閑話休題は閑話が休題することなんだが。。。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 11:11
>>305
要約してくれたんじゃないのか?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 11:14
rubyはキンタマではない


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 11:27
>>311
前半部分が閑話ってことなんだろ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 14:23
>>311
閑話の前は、独り言ですませちゃったんだよ。

316 :うひひ:03/01/21 15:43
名古屋の人は語尾にカンワって付けるよね
うみゃーでカンワとかいそがしゃーでカンワとか。
閑話休題
本題はなんでつか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 20:04
rubyスクリプトの冒頭は
#!/usr/local/bin/ruby
#!/usr/bin/ruby
ではなく、
#!/usr/bin/env ruby
と書いてちょんまげ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 20:43
それだとオプションが渡せないんだよな〜

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 22:11
#!のトークンの個数はOS依存

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 23:03
ruby の次の誕生石(ってなんだっけ?)を待つしかないかも。。。
goto房の皆様!


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 23:13
env はセキュリティ的に使いたくないと
思ってるんですが俺だけですか…。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 23:16
nande?

323 :274:03/01/21 23:24
いろいろとgotoの件での書き込みを拝見しましたが。。。

1)そもそも実装が困難かもしれない
2)そもそもrubyの想定している守備範囲外の可能性もある

とのご意見には、なるほど考えさせられるものがあります。


私自身も若いものに対してはgotoを使うなと言っている立場
であることが多いのですが、それでも完全に無くしてしまう
のは無理でないにしても効率が悪いときがあるということを
実感していましたので、大変に参考になりました。

マジレスしてくださった方、ありがとうございました。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 00:28
> のは無理でないにしても効率が悪いときがあるということを
> 実感していましたので、大変に参考になりました。

だから、その実感できる例を出してみてくれって言ってるのよ。
ALGOLでもいいからさ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 01:16
漏れも goto イラネ派なのですが、
こういうケースなら goto があったほうが全然イイ、
ってケースがあるなら見てみたいです。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 02:46
漏れも要らんと思うが、
最近目にしたやつだとBSDのqsort()はgoto使ってて興味深かった。
このgotoはループとbreakで消せるが、そうするとループでネストが1つ深くなる。
BSDスタイルは8タブなので可読性を考慮して使われていると思う。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 09:36
漏れもgotoがあったほうが全然イイというケースを知りたいですね。

むかしのBSDのカーネルでは結構gotoを多用していたけど、ほとんどの場合、
例外処理のときに、プログラムの特定の所のエラー処理に跳ぶ、みたいな
感じだった。これは実はコンパイラーの能力が低く、こうでも
しないと処理速度が稼げないのと、少しでもメモリーを少なくするためだった。
今は、こんな書き方はしない。エラーの関数を呼び出して後処理させてから、
おもむろに戻る。メモリもあるし、CPUの処理能力もあるし、ぜんぜんなんの
不都合もないから。

なんのためにgotoを使っているか考えたことがない人は、「むかしから
使っているからgotoが必要」と思っているのかな。それとも漏れの知らない
技法があるのかな。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 09:42
# RubyともUNIXとも関係ないですが、プログラム的には同じだと思うので質問..

下のHPのソースではgoto使ってますがどう思われますか?
ttp://www.kt.rim.or.jp/~ksk/wskfaq-ja/examples/rawping.html

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 10:17
>>328
それは例外のない言語だからでしょ。
エラー処理とかクリーンアップをまとめて記述してgotoで飛ばす
ってことなら例外を使ったほうがいいよ。
rubyならrescueとensure。


330 :325:03/01/22 12:04
>>328
Ruby と関係ない goto の話なら他所でもできると思うので、
ここではなるべく Ruby の話をベースにというところできぼんぬ。

# 漏れも C では主にエラー処理の場合に限って goto 多用してます。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 13:47
結局のところ、274 は 「goto をむかしから使っているから必要」と思い込んでいる
だけってことでよいですか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 17:42
>>328
Rubyと関係ないと怒られるかも知れないが、マジレス。

漏れなら、こんな遠くへgotoなんかで跳ばない。すぐさま後処理手続きを呼んで、
その場でreturnだ。こんな可読性の悪い書き方はしない。後処理はたぶんマクロか
インライン関数だろう。可読性のための後処理手続きだから。

むかしならこう書いたかも知れん。理由は簡単でコンパイルした時の
実行コードに重複がないから、メモリの節約ができる。が、しかし、
C++で書いていて「メモリが節約云々」もねぇだろうよ。むしろ
こんな書き方をすると、今時のCPUやコンパイラのオプティマイザでは不利
じゃないのか?むだに遠くにジャンプするだけ、折角の実行コードの
プリフェッチが無駄になっちまう。

おまえらどうですか?



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 18:04
>>327
内側から飛び出すgotoの代わりには、最近は例外処理もあるし、breakなりフラグで抜けるなりで何とでもなる。
しかし、ループの中に飛び込むにはgotoしか無いのだよ。
だがさらに、残念ながらループの中に飛び込むようなコード書くことなんて、全然ないのだよ。
以上、漏れの意見ですた。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 18:17
>>332
ぜんぜん可読性が悪いとは思わないよ。
ああいう書き方は定石でしょ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 18:44
>>334
おまえな古い考え方と定石を混同するなよ。
あんな小さな行数だからマシだが、100行ぐらい先に飛んで
実際のコードを探して、ああ、そうかこうなっているのかとかいってまた
100行戻って元の位置から読み始めるのが楽か?
はっきりいって、おまえはプログラムのセンスがないぞ。
Rubyとかいう問題じゃなくって、おまえはプログラムなんかもう組むな。
回りの迷惑だ。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 19:01
ループの中でgotoして、もう一度、ループ先頭のさらに前に戻って
(いくつかの初期値を戻して)やり直すというコードも何度かみたことある。
が、ループを1つの関数(あるいはブロック)に割当てて、条件を満たすまで
何度でも呼び出すといったほうが、すっきりできると思うがな。
機能的にも1つのブロックといして存在できているし。
たぶんこれを書いた奴は状態フラグとか無駄だとか思ったんだろう。
だがなデバックするときは、デバッガのマーカーとして状態フラグは
意外と役に立ってプチうれしいぞ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 19:03
>>335
あひゃ!
あんた口は悪いが、言ってることは当たってると思うぜ!

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 19:15
プログラミングの定石などない。

と、言ってみるテスト。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 19:35
while(*++s = *++t);

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 19:45
eruby+mod_ruby、良いよね〜。

341 :名無しさん:03/01/22 20:52
でも、ERB2のほうが早いんだよな。PureRubyなのに。


これからはプログラミングはどんどん抽象的に書かないと読んでもらえない
し、最適化の恩恵すら受けなくなる時代が来る気がする。gotoどころか、for ル
ープがイテレータになったり、最近ではアスペクト指向で実行順序すらも抽象化され、
最後には数学の定理みたいにルールのみを記述するようになるんじゃないだろうか。
つまり究極的にはプロローグに……。

342 :274:03/01/22 23:34
思いのほかレスが多く付いてびっくりしています。
(一部の方は良く理解or経験去れているようですが。。。)

しかし、経験の違いでしょうか?
多くの方が、そのgotoが必要な箇所や場合を理解されていないようです。

ここはrubyのスレですので、rubyに関係のある形でいくつか示してみたい
と思いますが、例えばrubyのソースなど読まれたことはあるでしょうか?

Linuxのカーネルソースでも構いません。

いずれも、(必ずしもそうとも言い切れないものもありますが)実にスパ
イスの効いたよい方法でgotoが使用されている場合がいくつかあります。

その具体的な内容を議論することは、ここでは避けたいと思いますが、
言語は違っていてもアルゴリズムor処理アプローチ的には共通するものが
あるのではないでしょうか?

***

とはいえ、すでに前回に書き込んでいますように、

・実装の困難性
・言語の想定外

という理解は出来ていますので、この件については、これで(私としては)
終りにしたいと思います。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/22 23:39
C における goto の必要性を例示したところで、
ruby における goto の必要性とは何ら結びつかない

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:16
libc、Linuxカーネル、rubyインタプリタ、などが速度やスタックなどの
制約の元で書かれたコードだということを理解されていないのかなあ。

コードのかたまりを展開した形でなくて別関数にしたら、gotoが不要になって
ものすごくすっきりするのが大半だが、スコープの問題と実行効率の問題から
なかなかそうはできない。

345 :名無しさん@Meadow:03/01/23 00:17
274 :「オートマ車にクラッチが欲しいのです」
名無し:「クラッチなくても運転できるよ」
274 :「いや、やっぱりクラッチが欲しいときはありますよ」
名無し:「じゃあどういう時に欲しいか教えてよ」
274 :「オートマ車にクラッチが無いのは分かりました」

って会話にしか見えないんだが

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:17
継承のときの class D < B の `<' って、何で `>' じゃなくて `<' なの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:22
やじるしじゃない?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:29
>>346読んで思った
extendsって書けたらわかりやすいのに。

extendsでいいようにしてください >だれか

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:31
最初矢印だと思ったけど、UML で継承を表す矢印って逆向きなんだよね。

350 :世直し一揆:03/01/23 00:32
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとす
る(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際には
たいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く
、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「〜みたい
」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:32
>>345
もう相手するなよ。あほらしくなってきた。絶対自分の考えは正しいって
思い込んでいる奴と話をしようとしても無駄。
こんなやつに「gotoは使うな」って言われている若い奴らってのは
かわいそうだな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:33
>>349
UMLのほうが、直感と逆向きだと思うんだが。

353 :>>344:03/01/23 00:38
ひとの降り見て我が降り直せ」じゃないけど、それをそのままルビ〜に
当てはめることは出来ないのですか?

それとも、やっぱり言語の守備範囲が違うということでよろしいですか?


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:38
UML の矢印は全部、依存の方向を表していたんだと思う

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:44
つーか、あの矢印は「汎化」だからあの向きで正解です。(分析は具象から抽象へ向かうですよ)

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 00:58
>>342
「実装の困難性」とかいう現実的な制限はひとまず置いといた上で、
では Ruby に goto があればこういうときにこう嬉しい、ってのを聞きたかったのに。
そんなに簡単に引っ込めないで欲しかったな。

ところで、Perl のメソッド呼出の矢印の向きが直観と正反対なのは漏れだけ?
メッセージを投げる方向逆だろ、みたいな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 01:17
>>353
話の流れが読めないのかなあ。

A: Rubyにはgotoはないの?
B: より洗練された例外処理やcatch-throwなどの仕組みがあるじゃん。
A: それでもgotoがほしい。
B: 言語仕様を決めて実装するのが難しいよ。
A: それでもgotoを使いたい気がする。
B: じゃあ例外処理やcatch-throwではうまくいかない、gotoならではの使い方の例を示してよ。
A: Cを見てみて。gotoを効果的に使ってるよ。

に対して

B: だからRubyでも必要、という話にはならない。しかも、Cでのgotoは言語仕様、
  実行効率、環境の制約などから仕方なくそうしているのがほとんどだよ。

と応じてるわけ。

P.S.
上の方で要約を書いたのは俺じゃないよ。(w

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 09:32
>>355
>あんな小さな行数だからマシだが、100行ぐらい先に飛んで
>実際のコードを探して、ああ、そうかこうなっているのかとかいってまた
>100行戻って元の位置から読み始めるのが楽か?

それは、マクロや関数で書いても同じじゃん。
あんた本当にプログラム書いたことあるの?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 09:45
>>358
煽る前に ctags 使おうな。
君が Word とか ee とか使ってんなら無理だがな。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 10:08
>>359
つーかctags使っても状況は同じじゃん…

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 10:17
>>342
だからよぉ、おめーが「スパイスの効いた」例を示して有用性を示せば
いいだけだってーの。それを出さずに、口だけだろ。
例を出せなきゃもう出てくんな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 10:18
>>358
おまえには抽象化の概念がないのか?おまえ悪いことはいわん。回りの迷惑に
なるから、プログラムは書くな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 13:18
Knuth の literate programming をよんだやつぁいないのか?
彼は goto 好きで Dijkstra とやりあってたらしいぞ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 13:43
で、 Dijkstra はあぼーんされちゃったのか。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 15:41
>>363
おまえらもしかしてStructured Programming with goto statemenetsの
論文を読まずしてgoto云々をいままで言っていたのかと小一時間ほど問い詰めたい。
rubyのbreak next redo retryがそれを実現しているんだぞ。
そもそもDijkstraはFORTRAN、ALGOL、アセンブラ程度を想定している。その頃は
そんなものしかないからな。
でだ、いくつかの例題では、外からいきなりループの中にgotoして戻っていく
のがある。エレガントにみえるが、実際に自分でトレースしてみろ、わかり
づらいから。にも関わらず、
よーしパパgoto使っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前は本当にKnuthを読みたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、Knuthって言いたいだけちゃうんかと。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 15:56
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、最近のgotoネタ行ったんです。gotoネタ。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで書けないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、goto、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、goto引き如きで普段来てないRubyスレに来てんじゃねーよ、ボケが。
gotoだよ、goto。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でgotoか。おめでてーな。
よーしパパ例外goto頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、redoやるからその席空けろと。
gotoってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座ったプログラマといつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、Knuthで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、Knuthなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、Knuthで、だ。
お前は本当にKnuthを読みたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、Knuthって言いたいだけちゃうんかと。
Ruby通の俺から言わせてもらえば今、Ruby通の間での最新流行はやっぱり、
FreeRIDE、これだね。
大盛りねぎだくFreeRIDE。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わりメモリが少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)FreeRIDE。これ最強。
しかしこれを頼むと次からMarkにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前ら>>294は、C++でもやってなさいってこった。

367 :333:03/01/23 16:32
>>365
同意。

というか、UNIX板にはハカーな連中が集まってると思ってたのだが、コンピュータサイエンス方面はdでもなく素人?!

ループや条件分岐等構造の中に飛び込むgoto、すなわち構造化プログラミングの構造を破壊するgotoは明らかに有害だ。
そうじゃない、安全なgotoは例外処理やbreakで実現されている。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 16:47
>>367
ここに ruby スレが立った時点で、そもそも板違いと言われていたが、
ム板かどっかの ruby スレが荒れまくってるということで様子見

(一応は) 泥沼のクソスレと化すことはなかった

成仏 (1000)

次スレ (このスレ。次スレ要らんべ?という空気だったのに立った)

という流れで来てる。

近頃はここも、要らん煽りで議論が盛り上がると思ってるやつらの
スクツになってるので、基本に立ち返って次スレ無用でヨロ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 17:15
あんたがいらないなら見なきゃ良いだけの話だろ。
私も必要無いとは思うがスレがあったってかまわないよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 21:45
強制話題リセット。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 22:43
>>367

全ての処理アルゴリズムが、順次・分岐・繰り返しで表せることは、
周知の通り

でも、

制御構造をこの3つに絞ることにより、構造が飛躍的に複雑になる場
合も多数あることも、周知の通り


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 23:06
>>371
厨房ハッケソ

373 :名無しさん:03/01/23 23:26
なんつうか話題がないんだな。厨が理解できる程度の話題しか。
Ruby用語集にも(gotoがないのは)「実装するのが面倒だったから」とあるし、
欲しい人は自分で作ればいいじゃん。作ったところでメリット多くなさそうだし、
ほかにやることも沢山あるという話でしょ。

ところで、RUnitにGUIクラスが欲しいなあ。誰かruby-gnome2で作らない?


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 05:14
普通Test::Unit

375 :名無しさん:03/01/24 06:00
ごめん、わしゃruby極道者なので。でもtestunitって標準添付になるんだよな……。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 08:22
>>375
Test::Unit に Ruby::Unit の界面もおまけで付いてくるから大丈夫なんじゃない?

377 :376:03/01/24 08:23
話の流れを読んでなかった。スマソ。

378 :274:03/01/24 20:10
もう止めようと思っていましたが、技術的に詳しい方の書き込みや
>>356 さんのような書き込みもありましたので、

真面目にレスをくれた方もおられましたので、もうすこしだけ。。。

あれから、rubyに関するいろんな情報を漁っていて感じたことは

(1)gotoの実装実装の困難性

よりも

(2)言語の想定外

の方をより強く影響しているのでは?と感じております。

実は今回わたしがgotoが欲しいと思った直接のきっかけは、既に実績
の有るソフトウェアを保守する必要が有ったからです。

詳細は述べませんが、機能要求が後から追加となり、

(ソフト改修の恐さを身を持って感じておられる、プロの方ならお分
かりかと思いますが。。。(^^; )

いまあるソフトに機能を追加する必要が出て来ました。

このため、既存のソフトに(変更を出来るだけ最小限にとどめて)必
要な機能を追加する必要が出て来て、その解決策としてこのような機
能があれば、と思い立った次第です。


379 :274:03/01/24 20:16
(長くなりそうだったので、2つに分けました。)

もちろん、このような機能が最初から分かっていれば、もっと洗練さ
れたアルゴリズムも可能でしょう。

しかし、動いてナンボもこの世界ですから、綺麗汚い・好き嫌いを抜
きにして、実現する必要もあるのもまた事実です。

「言語の想定外」

というのは、ある意味非常に大きな意味の持つ言葉ですね!

大変勉強になりました。

真面目にレスをくれた方、どうもありがとうございました。


380 :名無しさん@Emacs:03/01/24 20:31
>>378
ラッパー書けば?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 23:15
もしくは話題を変えてくれ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 23:28
> というか、UNIX板にはハカーな連中が集まってると思ってたのだが、コンピュータサイエンス方面はdでもなく素人?!

ハカーとコンピュータサイエンス研究者はちょっと違う。

それにこの板に書きこんでる層はほとんどダメ大学生だろ。
コンピュータサイエンスの常識を知っとる連中なんて5%以下だろ。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 23:33
Rubyにgotoが欲しいと言い。
2chに合わないくどい長文を書き。
しかし具体例は示すこともできず。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 23:58
よし、俺も釣られるぜ!

>>294の慇懃無礼ぶりは芸術的だ、見習わなくちゃ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 00:28
結局の所、るび〜は趣味のプログラミング言語っていうことで!

糸冬了


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 00:38
趣味じゃない言語は無い罠

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 00:46
COBOL はおれの趣味じゃないな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 09:54
>>378
言っていることの辻褄がぜんぜん会っていない。
「言語の想定外」ってのも君の理解能力が足りない。
多くの人が説明しているようにRubyにとってgotoは対費用効果において絶対に
引き合わないってことだろ。
結局、君はプログラムって何なのかを何にも理解していないんだよ。
まあデジタル土方ってこった

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 10:05
Rubyは世の中で最も使いやすいLLだってこったな。
おまえら!神がMITで講演した録画を見ておいてください。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 11:58
LISPって趣味だよね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 12:21
>まあデジタル土方ってこった
直接的に馬鹿とか阿呆とか考え無しとかいう方がマシ。
実情を理解してないことを指して他の職種で暗喩するのは変。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 13:11
>>388
ruby に goto がないのは、対費用効果が引き合わないわけじゃなく、
代替手段がいくつかあってまったく必要がないからだろ。
ruby は、本当に必要とあらば苦労してでもその機能は実装するよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 14:20
>>392
禿同
面倒だからというのはgoto論議封じのジョークで
実際は正直要らねーと作者が心底思ってるからとみた。
面倒といっておけば実装してくれたら考えてみるとも言えるし。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 18:57
赤松智也さんって何者?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 20:00
>>392,393

でも、そんなこと言ってて実装されたらどうすんのよ?

プ プ プ


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 20:03
matzの行動パターンからして、
いまさらgotoなんか突付くわけ無いだろ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 21:13
goto が付いたら鼻でスパゲッティ食べてみせる

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 21:14
>>396
簡単にgotoが実装できるなら、とっととgotoを実装するよmatzなら。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 21:15
>>387
簡単すぎ。もっと難しい罰ゲームをキボンヌ


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 21:28
goto が付いたら目でピーナッツをかむ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 21:42
> >まあデジタル土方ってこった
> 直接的に馬鹿とか阿呆とか考え無しとかいう方がマシ。
> 実情を理解してないことを指して他の職種で暗喩するのは変。

おー「どかた」か。「でじたるひじかた」って何かと思ったYO。

402 :396:03/01/25 21:57
>>398
あぁ、そういわれてみればそんな気が。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 22:06
要らないものは実装しないだろ。

要るとなったら、gotoの名前が決まって導入されるまでにさらに1年。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 22:07
漢なら継続使え

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 22:19
Rite では継続なくなるみたいよ。

406 :名無しさん@Emacs:03/01/25 23:02
ドラえもんの読みすぎだぞ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 11:25
gotoは要らんけど、任意のネストしたブロックを脱出する構文は欲しいよなぁ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 11:54
>>407
catch & throw は?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 13:03
407を煽りと見抜けない人は(厨房と付き合うのは)難しい。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 13:56
call/cc 最強!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 17:48
eval、Proc最強!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 18:46
ど〜でもいいけど実務の話持ち出されると、弱いなぁ。。。
だれか、gotoを実務で話返せる香具師いないの?


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 19:34
>>412
実務の話と言ったって、
誰も素晴らしいgotoの具体例も出せないんだから、
そもそも無理がありまっせ、旦那。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 19:42
call/ccが難しそうで理解できません。。
つーか、手ごわそうな上に現状で満足してるので、なかなか理解し
ようという気分になりません。がんばってものにすると何かいいこ
とありますか?


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 19:50
evalは邪道。うそ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 20:38
>>414
scheme覚えれ。

417 :414:03/01/26 22:22
>>416
schemeだとcall/ccが理解しやすいってこと?

普段elispで自分の環境作ってるので、LISPの一種としてのscheme
に抵抗はありませんが、call/ccをものにするのに、schemeとruby
で何か違いはありますか?


418 :414,417:03/01/26 22:56
>>405
なーんだ、なくなっちゃうんだ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 04:03
call/cc が goto 以上に重宝されるシチュエーションって何よ?>418

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 10:20
>>412
本当の実務を教えてやろうか?
大人数でバラバラのスタイルでコーディングすると混乱を招くだけなので、
「コーディング規約」というドキュメントに従いコーディングをする。
インデントスタイルまで細かく書かれていて、それに違反するとレビューの時に
「はい、規約どおりに書き直してきて」って門前払いされる。この中には
「gotoはつかわないこと」って一文が入っている。普通はね。gotoを使っても
良いとか書くと、バカがスパゲッティ−プログラムを書き始めるからさ。
これが第一線の実務。

もちろん小さなソフトハウスで少人数でやっている所なんかは、こんなのは
ない。あいかわらず「長年の経験と勘」の職人さんがやっている。しかし
多くの場合、井の中の蛙状態で、口でいばっている割には中身がたいしたこと
がないんだな。そんなのが協力会社として入ってくるともう大変。こっちの
方が年齢が若いってのもあって、二言目には「経験では」「今までは」って
さ。でも役に立たないんだよね、蛸壺的な知識だからさ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 12:35
>>240得意気な顔してなにが「本当の実務を教えてやろう」だ。マ板に帰れよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 13:00
うーん

察するべきか指摘すべきか迷うところだ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 13:30
>>422
察してやれ。それが人の情けだ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 16:40
p 「420を書いた人」.equal? 「378,379を書いた人」


425 :うひひ:03/01/27 17:02
>>420
>>412
本当の牛丼を教えてやろうか?
大人数でバラバラのスタイルで注文すると混乱を招くだけなので、
「注文カスタム規約」というドキュメントに従い個別注文をする。
盛り、ダクスタイルまで細かく書かれていて、それに違反すると外国人従業員の時に
「ソレナイデースギュードーンデイイデスカ?」って門前払いされる。この中には
「シラタキダクはつかわないこと」って一文が入っている。普通はね。シラタキダク
を使っても良いとか書くと、バカがスパゲッティ−並にシラタキを喰い始めるからさ。
これが第一線の注文。

もちろん小さな個人経営で少人数でやっている所なんかは、こんなのは
ない。あいかわらず「長年の通いとオヤジさんの機嫌」の職人さんが好きに盛っている。
しかし多くの場合、丼の中の蛙状態で、厳選素材といばっている割には
中身にカエルが入ってるんだよな
そんなのが協力会社としてキムチ納入してくるともう大変。こっちの
方が年齢が若いってのもあって、二言目には「経験では」「今までは」って
さ。でも役に立たないんだよね、蛸壺的な知識だからさ。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 17:26
>>424

bbs = Nichannel.new("ひろゆき")
thread = bbs['unix'][1040496222]
p378 = thread[378].writer
unless p378.equal?(thread[379].writer)
  raise KatariException, "予期せぬ騙りが発生しますた!"
end
p thread[420].writer.equal?(p378)

つまり、こういう事?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 17:30
蛸壷的な知識ってどんなの?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 17:32
本当の25歳を教えてやろうか?
去年までバラバラのスタイルの金無し君だったけど、混乱を招くだけなので、
「オンラインカジノとパチンコ」というドキュメントに従い二年で350万貯める。
1ドル以上のチップが30ドルまで貰えて、それを思い切ったレビューの時
「ルーレットで赤か黒にかける」と50パーセントで二倍になる。この中には
「金なきゃオフラインでゲームすること」って一文が入ってる。暇つぶしだね。
ビデオポーカーとか書くと、馬鹿がスロとか色々始めるからさ。
これがマジのお薦め

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 17:43
本当の蛸壷を教えてやろうか?

…飽きた

430 :424:03/01/27 19:40
>>426
そんなところです。。。
ていうか、このスレをirbのように使えないか実験したみただけです。
trueかfalseが返ってくるかと思ってたら、
ご覧のとおり、本当の牛丼について教えられてしまいますた。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 20:36
何かまたすごい誤爆だなぁ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 23:35
牛鈍と25歳はワロタ!

せやけど、そのまえにあったプログラムの実務って
なんかえらい経験の浅そうなチームやなぁ。。。

そっちもワロク!


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 23:41
実務にはメッポウ弱い?

rubyもこの擦れの人間も?


434 :407:03/01/28 08:55
>>408
イテレータを挟んでると途中で止められる可能性があるのがちょっと。他とか
ち合わないようなシンボルを考えるのがめんどくさいときとか。

以前まつもとさんも、Proc化されたブロックを抜ける構文を導入したいみたい
なことを書いてたことあるし。

>>409
いや、煽りじゃなくてマジな話。うまい構文があれば提案して。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 12:21
> イテレータを挟んでると途中で止められる可能性があるのがちょっと。

例えばどういうの?

436 :407:03/01/28 13:26
>>435
def mona
3.times {|i| catch(:nurupo) {yield i}}
end

def giko(i)
yield(i * 2, rand(3)) if i == 2
end

catch(:nurupo) do
mona do |i|
giko(i) do |i, j|
throw(:nurupo) if i == j
end
end
end

あまりうまい例じゃないけど。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 17:51
[ruby-list:37004] が非常に気になる


438 :名無しさん@Emacs:03/01/28 17:53
組合の中の人も大変だな

439 :bloom:03/01/28 18:16
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 21:49
多次元配列ってどうしてる?


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 22:08
他の言語ではあるけど、rubyってないよねぇ?


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 23:28
違ってたらスマソ!


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 23:37
>ここより下はプログラミング言語"Ruby"において多次元配列を扱うためのマニュアルが書かれている。
http://www.kurasc.kyoto-u.ac.jp/radar-group/members/kawanabe/n_ary/manual.html

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 23:40
440が↑な罠

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 23:40
>>407
意味が分からん。
catch と throw じゃだめなら call/cc でも使えば?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 03:07
>436 こういうこと?
module Giko
CatchDetectionKey = :__CatchDetectionKey__
class CatchNestError < StandardError; end
def self::catch(tag)
pool = Thread::current[CatchDetectionKey] ||= {}
if pos = pool[tag]
raise(CatchNestError, "tag `:#{tag}' alreadey used at #{pos}")
end
pool[tag] = caller.first
Kernel::catch(tag){ begin yield ensure pool.delete(tag) end }
end
end

Giko::catch(:omae){ }
Giko::catch(:omae){ }
Giko::catch(:mona){
Giko::catch(:mona){ }
}

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 08:39
なぬ??
rubyの配列は1次元のみだったのか!(シランカッタ。。。)


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 10:42
多次元配列が使えない言語は糞
よってFORTRAN最高

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 13:29
>>448
ぷ。ふつー APL

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 16:16
へたっぴな煽りはこのスレの格好のカモ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 20:27
多次元配列についても、gotoと同じですか?


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 20:52
汎用スクリプト言語に組み込みで持つほどの用途はないでしょ。
多次元配列ライブラリなら2,3ある。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 21:16
要素の型や数が固定できる配列はときどき使いたいことはあるから
NArrayは標準でついてていいんじゃないかとは思う

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 22:19
>>452




455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 22:24
>>454は頭がかわいそうな人でつか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:12
本のタイトルだけ見て、「Ruby-DBウェブデザイン」を
買ってしまった...。
rubyの256本が1.200円なのに、これが1.600円って...。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:17
煽るつもりは無いけど。。。

何かrubyって作者だかサポーターだかの、コダワリが強くて
いろんな所に制限やら制約が多いような気がする。

もちろん、こうすれば出来るよ!っていう手段はあるんだろ
うけど。。。

ある意味節操が無いぐらいの言語の方が使いやすいかもしれ
んとオモタ


458 :じゃあ:03/01/29 23:24
>>457


  な ら p e r l 使 っ と け


これでいい?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:29
>>457
| いろんな所に制限やら制約が多いような気がする。

| もちろん、こうすれば出来るよ!っていう手段はあるんだろ
| うけど。。。

どこで挫折したの?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:30
>>457
いや、、、真面目な話、そう思わないんだが。。。
PerlやCやらで書くときの方がテクニックを必要とするっす




461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:34
>>459

洩れは、多次元配列です。
どうしてもこれをつかう必要があって、結局、次元数分のパラメータを
文字として組み合わせて、ハッシュで代用しましたが。。。

アクセスがメンドクサカッタ。。。

例)

a[i][j][k] -> a[ "i"+"j"+"k" ] (イメージ)


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:39
>>458

いや、真珠は嫌いです
ルビーのこの使いやすさをそのまま拡張してホスイdesu


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:48
ひとりで抱え込むから挫折するんだって。
「みなさん多次元配列を使いたいときはどうしてますか?」と
ruby-listあたりで聞けばぼろぼろ答えが返ってきそうだが。

バウンダリチェックとか次元とか一切ないけど、こんなんでも動く。

class MDArray
def initialize(); @a = {}; end
def [](*args); @a[args.join("\x0")]; end
def []=(*args); v = args.pop; @a[args.join("\x0")] = v; end
end

x = MDArray.new
x[1,2,3] = 4
p x[1,2,3]

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:50
配列の配列で、だいたい用って足りないのかな・・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 23:54
既存のライブラリとして matrix/narray/numarray あたりは当たってみるべきだろうな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 01:13
>>464

この手の書き込みを見るといつも思うが、
それならアセンブラで全部個と足りることになるんじゃない?


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 01:14
2次元なら何とかなっても、普通多次元使いたいときって
3次元以上ですが。。。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 07:41
行列と配列は違うyo>>465

多次元配列つっても
>>463みたいな形も型も拘束しないのでいいのか
JavaとかCとかみたいなものでいいのか
Yorickみたいなのでいいのか等々
いろいろ選択肢はあると思うんだが
特に好みがないならYorick風のNArrayでいいんじゃないの

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 00:28
よくわからんのだが、1次元であろうが多次元であろうが実装の
困難さはそれほど変わらんと思うのだが。。。いかが?

(識者HELP!)

それとも、これも言語の想定外ってやつですか?


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 01:10
つーか多次元配列がなくて困ることって何よ?
漏れはCでもRubyでも困ったことなんてないけど。(Cのアレを多次元配列とも言えるみたいだけど)
多次元配列がなくて激しく困る実例キボンヌ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 06:10
1次元があれば原理的にできることは当然だからクソ面倒ってことだろ。
例えばN点のヒストグラムの初期化は hist = Array.new(N, zero) でいいが、
MxN上だと hist = Array.new(M); hist.map!{Array.new(N, zero)}
LxMxNだと…; しかも読みにくいし。
469が言うように言語の想定外ってのもあるだろうが、
界面を考えるのは簡単でないし、作者はよく知らないものを実装しないのでは。
だから実装というより設計の困難さだろうな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 09:29
>>469 >>471
おまえらOOPSの意味がわからない馬鹿。帰れ。
>>465 がヒントを出し、>>468 が議論を深めている
少しは見習え

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 10:05
いま問題にされてるのは標準にないのが不便って意見も少なからずあるって話だろ。
必要性とOOPSの意味とやらは別じゃねえの。
しかも必要性を問題にしないと最大公約数的な部分も分からんぞ。
まあyorickユーザはFortranやIDLに偏ってはいるかもしれんが
yorickの配列の仕様だって必要性から得られた結果と思うんだがなw

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 13:10
>>470

それを言い出したら何でもいらんってことにならない?
例えば、for が無いとしても同じことが言える


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 13:18
何でもくっつくればいいってもんでもないだろうけど
そのさじ加減は最終的には作者のセンスってことになるな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 14:04
インタプリタはセンスだが添付するかむしろ利用者次第かと

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 14:15
そうだなたしかに。ユーザの多くが必要であればすぐに標準拡張ライブラリに加わるだろうしな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 14:19
そういや sumo ってどのくらい使われてるんだろ?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 15:40
>>477

そうだなたしかに、ユーザの全てが必要と感じればすぐにるび〜はもっと普及してる
だろうし。。。

98と同じでローカル


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 17:08
日本にはあまり伝わっていないけど、今、Rubyの注目度はすごいよまじで。
既にMac OS Xには標準で載っているけど今度は.NETにも標準装備されることは
ほぼ確実らしい。学術系でもRubyを正当なLLの系譜で捕らえている。SIGPLAN
の作るコンピュータ言語の系譜の最新版ではRubyが載っている。
今やアメリカのコンピュータ言語界ではまつもとさんはちょっとした時の人で
去年末はシアトルでのRuby Conference、OOPSLA、MITのLL workshopでの講演で、
西海岸から東海岸まで大移動していた。
今は逆に日本国内の方がRubyの理解度が低いぐらい。日本の優れたものは日本
国内では評価されず、まず最初に海外で評価されて日本に逆輸入する形で初めて
評価されるという日本伝統のパターンを踏襲している最中という所かな。
まあこんなマジレスを2chでカキコしても仕方がないけど。

481 :名無しさん@Emacs:03/01/31 17:36
LLって線形論理?


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 17:37
>>480

注目度ってえらく抽象的な表現だけど、シリコンバレーの大きな本屋
をいろいろと回ったけど、どこもRUBYの本は1冊もなかった。

でも、MACやらwinに乗るのなら、人気は本物かもしれない。

とはいえ、多次元配列ぐらいはいれて欲しいなぁ〜


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 17:43
LightwaitLanguage.
略してライラン。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 18:18
>>482
480 に同意はしないが、ちょっと前に San Jose の computer literacy bookstore
に行った時には Ruby の本が入り口を入ってすぐのところに平積みで置いてあったよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 18:40
perl殲滅の日は近い。

486 :名無しさん@Emacs:03/01/31 18:42
C++がでてきても、Cが死んだわけではない
Rubyがでてきても、Perlが死ぬわけがない

487 :bloom:03/01/31 18:43
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 18:46
でも Ruby 書いてると Perl 書けなくなる…
まあ仕事で使う用事ができればまた書くんだろうが

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 18:50
Ruby Conference、OOPSLA、MITのLL workshopの資料キボンヌ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 19:03
>>484

そっか、やっぱりあるところには有るんだ。。。
洩れはもうちょっと北でLosAltos/MountainView/PaloAlto...
等まわってみたけど、全然みつからんかった。

Fryはもちろん、スタンフォードの本屋も無くてがっくり

ところで、英語では良本があるのでしょうか?
なんか日本語の香具師って、難しい奴ばかりで。。。(^^;


491 :perlはウンコ言語:03/01/31 19:03
http://www.ruby-lang.org/ja/20020103.html

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 22:41
>>490
Programming Ruby と The Ruby Way でしょ。
どっちも日本語訳もあるけど。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 22:58
>>490
訳本でているのは良書だよ。Programming Ruby と The Ruby Way。


494 :493:03/01/31 23:02
あう。リロードすればよかった。
Nutshell はオンラインのリファレンスの方が充実している。
Ruby Developer's Guide はネット・GUIなどいくつかの分野の
アプリケーションをRubyで作成するにはどのようなライブラリを選択すればいいか、
といった話。
他は読んでないからわからない。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 23:02
>>490
オススメは Programming Ruby と The Ruby Way かな。
どちらも邦訳アリ。

496 :h219-110-056-001.catv01.itscom.jp:03/01/31 23:19
v

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 23:25
>>490
まぁ、俺のお勧めはProgramming Ruby と The Ruby Wayだな。
日本語で読んだけど良かったよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 01:36
たぶん既出だけど、Programming Ruby The Pragmatic Programmer's Guideの草稿が
http://www.rubycentral.com/book/
で読めるよ。ざっと目を通して良さそうと思ったら訳本買うとか。



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 02:39
配列の配列と多次元配列って違うものなんですか?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 02:59
だから、「配列の配列の配列で多次元配列できるでしょ、終わり。」ではOOじゃないんだって。
多重ループで初期化したり、演算のために自分でループ回したり、そんなんではOOのデータ構造
にはならない。

配列の配列というのは多次元配列を実装するひとつの手でしかない。

というのを以上から読めないですか。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 04:09
>>500
「OOのデータ構造」ってへんな言葉だと思いますが。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 04:20
ちうかOOっつう言い方が鼻につくな。データ抽象でいいじゃん。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 04:26
>>500
読めませんでした。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 05:33
>>501-503 まとめて逝ってよし

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 05:38
>>504
だから、日本語ではrubyじゃないんだって。

(501..503).all? { |x| x.itteyoshi? } #=> true

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 06:50
#! ruby -Ke
module Enumerable alias_method(:まとめて?, :all?) end
def 逝ってよし?(香具師) true end # 藁
p (501..503).まとめて?{|香具師| 逝ってよし?(香具師)}

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 07:42
ruby 1.8でちゃんと動くところがワラタ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 10:09
>>490
たぶん売り切れてる。
私が行った時は山積み状態だったよ。
(PaloAlto, Stanford Universityにもいっぱいあった。)

# Stanford Univ.の中でも結構常用してる奴います。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 10:22

お勧め本、親切に教えてくださって感謝します。
いまは、RUBYプログラミング入門が手もとに有るのですが、
他の良書にもいろいろと当たってみたいと思います。

>>508

そうでしたか、知りませんでした。
いずれにせよ、このように日本発の言語が世界に受け入れられていく
ってすばらしいことですよね。

rubyの発展を心より願っています。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 10:25
1.8 と 1.6 で何が違うか知りたいんだけど
どこかに良い情報減ある?


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 10:46
Ruby変更履歴
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/?cmd=view;name=Ruby%CA%D1%B9%B9%CD%FA%CE%F2
ではだめかな?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 12:26
>>507

は、ひょっとして 1.8 だと多次元配列が動くということですか?
だとしたら、早速バージョンアップします


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 13:10
>>512
>>506 の日本語の識別子の話でしょ。これは 1.6 でも動くんだけど。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 15:09
みなさんお勧めの書籍が偶然にも重なっています。

*Programming Ruby
*The Ruby Way

でも、これらって皆外人のかたが執筆されたものを日本語訳化したもの
ですよねぇ???

だとすると、やはりルビーの国際化は我々日本人が認識している以上に
進んでるのかも知れない。。。

どうでしょう?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 15:13
>>514
日本の本がショボイだけなんじゃないの?

516 :(。・_・。)ノ:03/02/01 15:52
(。・_・。)ノhttp://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 16:16
>>515

ワロタ


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 16:17
>>511

changelogって初心者には分かりにくいかも。
いわゆるバグフィックスでなくて、機能拡張やら変更を期待すると
ものと


519 :vvv:03/02/01 16:27
http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 17:21
>>518
リンク先読んでないだろ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 19:04
>>514
メーリングリストちゃんと読んでる?
つい最近話題にあがっていたけど、ruby の本は海外ではほんとうに熟れていないらしい。
(ということは、海外の利用者が少ない、育っていない、と言えるよね?)
だから、wrox から出版予定だった本も結局、出版が取りやめになった。

ただでさえ売れていなかったruby の本が、最近の出版不況とかさなり、
新刊はかなり苦しいみたい。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 22:07
>>520

読んでそう言ってるのだが。。。


523 :f:03/02/01 22:08
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 22:09
>>521

しかし、うえの書き込みをみるとそう感じたんだが。。。
とはいえ、自分の実感としてはシリコンバレーでは見付からなかったので
あまり流行ってないのでは?と思ってますが。。。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 22:52
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-talk/63094
Subject: Ruby Books -- A Question


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 22:59
>>525

他の言語でも条件は同じでしょう、だとするとやはり...


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 23:24
すいませ〜ん。

Rubyのドキュメントシステムってどうなっているのでしょう?
パッケージを持ってくると*.rdやら*.htmlとかついていますが、
これを一元的にあつかうメカニズム/コンヴェンションって存在
してるのですか?

Perlのmanとperldocを使ったアクセス方法みたいなのは?
htmlを置く標準的な位置やインデックスページの自動生成
メカみたいなのは?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 23:25
本といえば、まつもとさんの本って難しいよねぇ?
洩れがバカなだけかもしれんが


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 23:29
>>526
他の言語って例えば?
現時点の普及度でどう考えても
C/C++ Java C# Perl などのメジャー言語よりも本が売れることはないでしょ。

>>527
ユーザの自由意志に任されています。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 01:37
rubyオタって例をあげさせて叩くパターンが多いな(w


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 01:58
煽りの例 >>530

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 01:58
出した例が適切でないならまだしも、ひとつも例がなければ釣りと区別できん

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 02:00
抽象的なものの仕様を決めるには具象を挙げて固めていくしかない。
その場しのぎの泥臭いインターフェースは最初からお断り。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 04:39
>>500は何が不満なの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 10:04
>>534

これも煽りの典型例ですか?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 10:15
>>534
レイヤが汚いことじゃないの

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 10:43
大体、数ヶ月に一度パテント料が支払われていたのですが、
大仁田さんは。ときにはその半分の500万円を持って行ってしまします。
大仁田さんはどこの興行に出ても。「客が入ったのは俺のおかげじゃ!」と言い。
毎回20〜30万のギャラを持ってゆくのです。
前項でポーゴさんのギャラが破格だったと書きましたが。それでも1試合8万円です。
私たち程度の団体ではまったく考えられない金額でした。★故荒井氏著「倒産FMW」より抜粋
□自殺についての詳細はこちら
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/battle/may/o20020516_40.htm
http://www.nikkansports.com/jinji/2002/seikyo020517_2.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_05/2t2002051704.html
荒井元FMWプロレス団体社長を自殺に追い込んだ
大仁田議員に清き一票おながいします!
http://kenji03.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/kage/votec.cgi

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 11:41
じゃぁ書き込むけど、forが存在しなければならない例をあげれるかい?
あるいは、falseが存在しなければならない例をあげれるかい?

それとおんなじだと思うけど?


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 11:54
コンピュータが存在しなければならない例をあげれるかい?ってこった。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 12:19
なぜrubyのスレッドはいつもクソスレ化するのですか

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 13:13
>>540
抽象的な議論になりがち

542 :名無しさん:03/02/02 13:59
スレッドなんて低レベルのものを使わずにもっと抽象化すべき。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 14:14
スレッドは確かにそう思う。
ただ低レベルと高レベルの両方はあった方がいい。
問題は高レベルってどんなのか。542は何か知らんかね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 14:14
おらおら〜!

>>538 に答えてやらんかい!


545 :539:03/02/02 14:20
>>538
しねよ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 15:04
>>538
自分はforは別になくても良いかと思う。使わないし。
eachで充分。
falseは真偽値を表すときに必要でしょ。trueに対して。
nilでも良いけどfalseの方が真偽値だとわかりやすい。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 15:13
>>540
おまえがいるからだろ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 15:28
>>546

おれはeachはいらんしfalseもいらん。
ここに糸口があると思うが(w


549 :名無しさん:03/02/02 15:40
>>543
> スレッドは確かにそう思う。
> ただ低レベルと高レベルの両方はあった方がいい。
> 問題は高レベルってどんなのか。542は何か知らんかね。

>>540 に触発されて書いただけなんであんまり考えてないけど。

とりあえず Asynchronous mixin でも作って、include するとオブジェクトが
生成された瞬間から非同期に動くようにするとか。

知っているものというと Concurrent Smalltalk とか。10年前に論文を見た
程度なのでもう忘れてしまったけど。
http://www.mt.cs.keio.ac.jp/techpaper.j.html

高並列なら並列計算機用Fortranとかだけどそれだと高レベルすぎるだろうしね。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:05
Ada の並列モデルはなかなかいいと思うよ。
他に実装例ってあるのか知らないけど。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:07
>>548
each はいるだろ?Enumerableが使えなくなる。
for は、昔は each に比べてかなり高速だというメリットがあった。
今はeachも速くなったが、それでもforのほうが少し速いはず。たぶん。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:08
false がいらなかったら何使うの?
まさか !true とか

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:17
>>552
0 と 1 とか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:26
>>552

他次元配列がイランというく香具師も同じ事いってたな(W


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 16:32
>>552
nil

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:02
結局 bool 代数を使うなら素直に
True/False にしておけばいいじゃん。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:08
なんで、nilやらFalseとか似たのがいろいろとあるんだ?

設計思想がよくわからん


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:11
またム板でさんざんやった話題をここで繰り返すのか。。

いちいちマジレスしなくていいよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:21
真(true)、偽(false)、空・未決定(nil)、の三つの状態は区別したい。

>>557
わからんのじゃなくてしらんのだろう。NULLが0でないC処理系とか。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:39
>>559
笑っていいですか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:50
>>560
バスの中で手をたたいたり勝手にアナウンスするのをやめたら、いいです。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:13
nil と false はそもそも異なる概念なので別個にあることはちゃんと意味がある

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:15
>わからんのじゃなくてしらんのだろう。NULLが0でないC処理系とか。

それを持ち出すと話がややこしくなるからやめとこう

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:20
いや、NILとFALSEを分ける必要性が本当にあるのかって話しだと思われ


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:28
一つは心理的なものでしょ。
もう一つは真偽を値にしたいからでは。
Lispみたいにnil以外は真だと意図を表せないからじゃないかな。
unit testing でも偽であることを陽に検査したいことはあるだろうし。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:35
>>564
だからあるっていってるんじゃん。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 18:50
testunitで

if COND then 通らない else 通る end
unless COND then 通る else 通らない end

満たすCOND。「ifの条件をパスしないCONDである」ことをテストす
る場合どうしてますか。

assert( !COND ) ですかね。assert_unless( COND ) みたいな
assert 関数はないのかな?


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 19:53
>>567

ここで聞いても他次元配列を1次元配列組み合わせて使え」みたいな
答えしか買えって来んよ(w


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 20:51
満足に進行が読めない上に「他」次元とは文盲もいいところだな。(ワラ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 21:30
>>564
必要あるよ。その例:
% ruby -e 'p [false].compact'
[false]
% ruby -e 'p [nil].compact'
[]


571 :MoonWolf:03/02/02 21:31
Test::Unit::Assertionsに自分でassert_unlessを定義するがよろし

中身はこんなもんだろ。
def assert_unless(boolean, message="")
 assert(!boolean, message)
end


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 21:31
むしろnilが偽になるのが納得いかん。
false以外は全部真(さもなくばtrue以外は全部偽)の方が
意味的に筋が通ってる気がする。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 21:56
nilが偽になるのは自然な解釈だと思うが。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 21:59
>>573
572をはじめとして、ageで書いているレスはほとんど同一人物による煽りだろ。
相手しないのがよろし。

575 :572:03/02/02 22:30
>>574
すまん、ここはsage進行だったのね。あがってたからきずかんかった。

>>573
単にC言語からの類推ってだけだろ?
Rubyでは「if x」という表現を「xが真であるか(xはtrueかfalse)」の
チェックと、「xにインスタンスが入っているか(xはnilかオブジェクト)」の
チェックとの2種類の場合に使うけど、これがいかにもC言語チック。

Javaの場合は前者だけで、後者の目的には明確に「if(x==null)」と書く訳で
実際のコードも結局はこっちのが読みやすい。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 22:37
>>575
どっちかっつーとLispからだと思うんだが。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 22:52
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/vframe.rb/ruby/ruby-list/52?1-217

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 22:53
>>575
むづかしく考えすぎ。

579 :突然ですか:03/02/02 22:54
ruby板キボンヌ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 22:57
スクリプト言語板とかあったら面白いかもね、と弁護してみる。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:03
まぁ、False&Nilだが区別して使うことは出来ても、それだけで
必要とは胃炎だろう?

それなら、Positive&Negativeみたいな論理を導入しても同じ事


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:08
ちょっと話しが戻るんですけど、
*Programing Ruby
*The Ruby Way

は共に外国版がオリジナルで日本語版が翻訳版との理解でいいですか?

それと、最初のやつは日本語版でそのまま「プログラミングRuby」だと
分かるんですが(うさぎが書いている奴)、2番目の奴は日本語版では

何にあたるのでしょう?

Wayなので道だから、「256倍シリーズ」によく○○道編とかあります
が、これはちがいますよねぇ?

語学が不得意で恥ずかしいんですが、教えてください。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:09
Male <-> Female とかも導入すれば面白そう!


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:13
>>582
公式サイトくらい調べられないのか?
または「The Ruby Way 翻訳」でぐぐる。

http://www.ruby-lang.org/ja/20021129.html

『Ruby Way 〜Ruby道への招待〜』発売

書影Hal Fulltonによる「Ruby Way」の翻訳が出版されました。

* 著: Hal Fullton
* 訳: 有限会社トップスタジオ
* 監修: やまだあきら / 鵜飼文敏
* ISBN: 4798102288
* サイズ: B5変
* ページ: 584
* 価格: 4,800円
* 発売日: 2002-11-28
* 出版社: 株式会社翔泳社



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:16
>>584

良書なんだろうけど、なんかこの表紙薄暗くて不気味ですねぇ(w
それにくらべて兎さんの可愛いこと!

でもなんで日本語版と英語版で表示のデザインがこうもちがうのか?



586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 23:45
>>585
でも、Ruby Wayの著者は日本語版の表紙が「目つきが悪いウサギ」じゃなくて良かった
ってruby-talkに書いてたぞ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 00:19
>>567
確かに assert(!cond) しかないよね。
しかしそういう分岐で使う場合に false と nil を区別するメソッドは
面倒そうだから assert と assert_nil で区別するのではないかなあ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 08:06
>>586
Ruby Way日本語版のカバーは、ruby-talkでは絶賛に近かったね。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 08:46
>>587
次のような場合、assert_nil を使うと、テスト対象のメソッドの定義が簡潔に
書けなくなる。>>571 みたいにすればいいんだけど、標準だったらいいなという
ことです。もちろん、作者にお願いすればいいわけですが…

class Hoge
def match?(str) /hoge/i =~ str end # 文字列がhogeを含めば真
def unmatch?(str) /hoge/i !~ str end # 文字列がhogeを含まなければ真
end
# 真 = if文式の条件をパスし、かつunless文式の条件をパスしない

require 'test/unit'
class TC_Hoge < Test::Unit::TestCase
def test_match
assert( Hoge.new.match?('Hoge?') )
assert_nil( Hoge.new.match?('No!') )
end
def test_unmatch
assert_nil( Hoge.new.unmatch?('Hoge?') )
assert( Hoge.new.unmatch?('No!') )
end
end

このテストをクリアするためには、Hoge#unmatch? を

def unmatch?(str) true if /hoge/i !~ str end

などと無駄に冗長な定義をしないといけなくなる。RubyはJavaじゃ
ないんだから、簡潔に書けるものは簡潔に書きたい。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 09:10
あれはウサギなどではない!

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 18:32
>>589
むかしどこかでその手の議論があったがどこだったっけ。
例によって名前も問題だったと思う。
!!cond == true や !cond == true を表す良い述語がない。
とりあえず assert_unless は変でわ。assert_not の方が better かな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 21:10
>>590

じゃぁなに?

英語版の鉱物とトンカチの方がよっぽどセンスがいいかも?


593 :MoonWolf:03/02/03 21:56
>>591
とりあえずassert_unlessで書いとけばいいじゃない。
正式な名前が決まったら一括で置換かければいいだろ。
変な名前なら正式な名前とぶつからないだろうから好都合だよ。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:00
外部コマンドを実行したいのですが、
`    `
の中で変数は使えるのでしょうか?
$aaa='text'
`echo $aaa`
としても空白になってしまいます。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:00
でもさあ、assert_unless ってひど過ぎない?
あんまり拘ってもしょうがないという意見もあるだろうけど。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:03
>>594
`echo #{$aaa}`

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:07
>>596
すごい即レスに感謝
うまくいきました

598 :MoonWolf:03/02/03 22:12
>>595
ひどいからこそ置換しやすいんじゃないか(笑)
assert(!COND)より明確でいいと思うよ。

どうせおまえら、どんな名前付けてもしっくりこないんだろ?
assert_unless|assert_false|assert_notどれかしっくりくるのはあるか?


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:29
assert_false か assert_not でしょう。
assert_unless は無し。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 22:51
assert_false は cond == false を検査するもんに見える。
assert_unless は unless が条件節や句を作るからおかしい。
衝突を気にするなら assert_NOT くらいにしとけばいいんでは。

601 :MoonWolf:03/02/03 22:54
>>599

とりあえず反論してみよう。
assert_falseなのにfalse以外のnilも受け付けるのが嫌。
assert_notはassert_not(false)で意味がわからん。
assert_unlessはunlessからの類推がしやすい。
unless修飾子っぽく見えるし。(assert unless COND)

RubyGardenで投票させてみる?
圧倒的な差がつけば、すんなり採用できるが、50:30:20くらいだと
半数には不満が残る。
まぁ投票してみないとわからないな。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 00:45
assert_unless(COND) は英語としてまったく意味が通りません。
英語をしゃべる人からは一票も入らないと思う。まじで。

assert_not(COND) なら、十分意味が通る。(なんで意味がわからんの?)
が、それなら assert(not COND) でいいんじゃない?

失敗した場合に何が返ったかが表示されないのが不満だろうけど、
nil が返るか false が返るかってのは仕様としてふつう決めていると
思うから、明示的に nil や false と比較した方がいいと思う。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 01:37
assert() を使うから assert(not cond) 相当が欲しいんだろうが、
unit testing としてなら >>602 の言うように値を具体的に検査すべきだろうね。
そういう意味では assert() も極力使わないほうが良いとも言える。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 02:42
まぁ、elsif も投票にかけるべきだろうな?



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 02:56
elsif は ruby-talk でも賛否両論あったわけだが

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 03:37
602 に一票。assert()以外は使ったことない。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 04:50
そういえば、書籍で英語版の
The ruby way
もかなり変な表紙だなぁ?

洩れは、日本語版の「プログラミングRuby」を買おうと思ったんだが、
あの表紙の絵をみて止めてしまった。

もうすこし、しっかりした表紙の方がイメージがいいと思うが、どう?


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 05:57
>>607
pickaxeっていう理由も分からくなるし元の表紙の方がはるかにカコイイ
どうせ変えるならN天堂に金払ってPカチュウにすれば良かったのに
まあどっちにしてもppたちはガ━━(゜Д゜;)━━ン!だった思うが(w

609 :589(=567):03/02/04 06:23
>>602
> それなら assert(not COND) でいいんじゃない?

それが書ければ妥協できるかも。だけど assert(not COND) は
parse error になります、代わりに`!'を使えば通るけど。

最初に assert_until と書いたものですが、もともと言いたかった
のは、`if'や`unless'の条件としてどうなるかのテストであること
が明らかな assert関数があるといいなということです。名前は
assert_not の方がよさそうですね。

> nil が返るか false が返るかってのは仕様としてふつう決めていると
> 思うから、明示的に nil や false と比較した方がいいと思う。

`if'や`unless'の条件として使うつもりのメソッドで、そこまで仕
様を決めるのは ruby の手軽さを損なうと思いませんか。>>589
出した例を見た上での考えでしょうか。

例えば、「 =~ の評価結果の型が nil か Integer で、!~ の評価
結果は false か true だ」ということをいちいち覚えるのも面倒
だしドキュメントみるのも面倒。せいぜい =~ や !~ は条件として
使えるという程度のことだけ覚えておきたい。と思いませんか。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 06:30
>>609
> 例えば、「 =~ の評価結果の型が nil か Integer で、!~ の評価
> 結果は false か true だ」ということをいちいち覚えるのも面倒

自分のコードの仕様を決めながら言語を利用するのだから
これらの違いに敏感にならないと自分のコードの仕様を根拠づけられないのでは。
個々のメソッドの仕様は言語の定める慣習に合わせないとプログラミング辛そう。

611 :589(=567):03/02/04 06:50
>>610 に異論はありませんが、言質を見て論点をすり替えないでください。

私の認識では、?のついたメソッド(述語と呼ぶことにします)は真
か偽を返す、という慣習がRubyにあります。たまたま例に出してい
る`=~'や`!~'は、述語の一例だとお考えください。

述語の返す真・偽をテストしたいことが現実に多い。述語のテスト
で、nilとfalseの違いまでいちいち考慮するのは Ruby の手軽さを
殺さないかということです。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 07:23
それは他のメソッドが返す値をそのまま返すときの話だよね。

もしそこを意識しないのなら、仮に assert_not(COND) があったとして
不成立時のエラーメッセージに値が出てもあまり役に立たない。
であれば assert(! COND) でいいと思うけどな。

俺はそういうのは気持ち悪いから、冗長でも ? true : false とか付けて
チェックも exact にやるようにしてる。手軽に使うにはライブラリは
きっちり作らないといけないと思うから。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 07:56
>>611
すり替えてるつもりはないんだが・・・
その違いの認識は手軽さを失うものとは思わないわけよ。
たまたま出てる例で答えると =~ はマッチの位置を返すメソッドであって、
書き捨て時にはこれをマッチの成功を意味する述語に使うのもありだが、
テストまでする場合はその意味の流用はやめとけと思う。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 08:23
>>613
いや、失敗時にはnil=偽、成功時には値=真なのだから、
マッチの成功を意味する条件式として使うのは良いと思う。
メソッドのインタフェースに関して無頓着なのがあれなだけで。

match?/unmatch? が true/false を返してほしいなら、そう実装すべきだし、
match? が慣習に反して値/nil を返して欲しいなら、まずはメソッド名を変えることをすすめる。
条件式に使う方は気にしなくていいけど、使われる方は気にすべきかとー。


615 :589(=567):03/02/04 08:25
>>612,613 まともに答えてくれてありがとう!

> チェックも exact にやるようにしてる。手軽に使うにはライブラリは
> きっちり作らないといけないと思うから。
これにギクっとしますた。

私の言ってることは「いいかげんに書きたい」と解釈できなくもな
いですね。厳格にやるべきということ自体には基本的に同意なんだ
けど。。。

自分は =~ みたいなものに述語としての意味しか期待していなかっ
たのに、現実にはそれ以上の意味がある、しかもドキュメントを読
むとレシーバによって微妙に違うっぽい、ってところをどう考える
かなのかな。

ちょっと考えが揺れてきたので、自分にとっての手軽さと612や613
の主張が可能なのかちょっと考えてみます。


616 :589(=567):03/02/04 08:28
>615の最後は

ちょっと考えが揺れてきたので、自分にとっての手軽さと612や613
の主張が_同居_可能なのかちょっと考えてみます。

の間違いでした。


617 :589(=567):03/02/04 08:38
>>614
match? が、true/falseでなく、値/nil を返す。っていうのは慣習
に反するの?真/偽を返せばいいくらいに考えてますた。自分が勝
手に思い込んでただけですが。

ちゃんとした言葉の定義がないので、くどくなってしまいますが、
真/偽ってのはifの条件としてどうかということです。


618 :589(=567):03/02/04 08:53
>>614
> match?/unmatch? が true/false を返してほしいなら、そう実装すべきだし

>> 589 の match?/unmatch? は、コメントにも書いたとおり、
「真/偽」(意味は617で定義)を返してほしい、です。

参考までに、Refe で Object#equal? を調べてみたら

other が self 自身の時、真を返します。
このメソッドを再定義してはいけません。

となってます。rubyのドキュメントで使われている「真」の意味は、
617で定義したものと同じ意味なのかなあ。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 09:15
nil が返るのは期待する動作ができなかった、それも例外をあげるような失敗ではなくて、
対象がなかったり行う必要がないのでスルーしたというニュアンスかな。
個人的には。

>>618
そっか、リファレンスだと真が返るであって、trueが返るわけじゃないのか。
自分もわからなくなったので識者の登場を待ちます。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 15:24
nilは実体がない。trueやfalseは実体がある。
その差だよ。わかるかな?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 15:29
>>620
実体って何ですか?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 15:40
インスタンス?
RHGになんか書いてあったような気がしたな。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 18:01
識者ってわけじゃないが、
日本語で「真」(「偽」)と書くとこれは「条件として真(偽)」で
"logically true (false) value in boolean expressin" とかいう。
true (false) はその代表。通常は明示的な真(偽)を表すのに使う。
107個ある組み込みの hoge? はほぼすべてが true/false を返す。
たぶん唯一の例外は self/nil を返す Numeric#nonzero? かな。
しかし Array#<=> が導入されたので nonzero? を機会はまずない。

つまり真偽を条件に使うこと自体はまったく合法だが、
hoge? は true/false を返すことが期待されると思っておくのが吉。
単体テストは値を検査するものだと考えられるので真偽ではなく
true/false を検査するのが良いだろう。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 19:02
この話題はつまらん

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 20:29
じゃぁ、赤目のウサギの話しをしましょう!


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 20:38
not が文なのはなんで?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 20:48
なんで、ではなく、そもそも!は式を修飾するために、notは文を修飾するために存在するから。
&&/and, ||/orも同様。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 21:05
そういえば、宝石のルビーを評価するときにビジョンブラッド(はとの血液)
に色が近い程高価であるときいたことがあるけど。。。

表紙にするなら、赤目のハトの方がいいかも?


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 22:52
誰か金光タンに「質問の仕方」を教えてやってくれ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 23:29
まつもと氏の本とか記事って、なんであんなに難しく書くんだろう?
みんなどう?難しいよねぇ?


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 01:02
どもっ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 03:15
>>630
別に。なんかとくらべてるの?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 10:04
ハッシュをvalueでソートして、その順番のkeyの配列を得るうまい方法を教えてください

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 10:19
>>633
久々の、短く書くコンテストですね!

635 :郵政の歴史年表:03/02/05 10:35
rubyを使って、
http://www.iptp.go.jp/museum/yusei/tsushin/nenpyou.html
にある1860年代から1990年代までの中から、
「郵便貯金の歴史」だけをgrep見たいに抜き出すこと出来ますか?




636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 11:03
>>633
hash.keys.sort_by {|k|hash[k]}


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 11:05
>>629
それは2.0へ向けての課題です。


638 :Seisei_Yamaguchi:03/02/05 13:14
脇に逸れるが , >>636の{|k|hash[k]} の様な構文 ,
パイプラインが tmpファイルを裏で経由しているみたいで気持ち悪い .
{hash[$|]}とか , k を明示しなくていい仕掛けが Rubyに欲しい ( ありますか ? ) .

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 13:16
>>636
1.6 系に Enumerable#sort_by は無いわけだが

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 13:54
>>633
hash.values.sort.map{|v|hash.index(v)}
または
hash.sort{|a,b|a[1]<=>b[1]}.map{|i|i[0]}


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 14:08
Perl だとどんな風に書けるだろう?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 15:09
>>639
1.6の仕様はもう二年以上据え置かれているわけで、
今はもう1.8を念頭にコード書いた方が幸せだよ。
shimもあるし。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 15:29
>>638
そんな小汚い変数はありません。

どうしてもブロック引数を使いたくないなら
hash.keys.sort_by(&hash.method(:[]).to_proc)


644 :639:03/02/05 16:22
>>642
もうそんな季節ですか。今後は shim 使うことにしまつ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 17:42
>>638
ちみはSmalltalkやLispを使ったことないのかね?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 18:10
htmlソースみる限りgrepみたいに行単位はできんけど
<tr>〜</tr>を単位としてfontタグのcolor属性をチェックすればいいんでない?

ソースまでは提供できん

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 21:14
shim ってなに?


648 :639:03/02/05 21:33
>>647
1.6 な環境で 1.8 な気分を味わうための詰め木。
http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=shim-ruby16_18

649 :rubist@カラアゲマイルド:03/02/06 03:38
ヒヤッヒャッヒヤャャャャャ!!!

650 :名無しさん:03/02/06 03:57
>>643
> >>638
> そんな小汚い変数はありません。

ブロックに仮引数宣言が無かったら $_ に代入してくれればいいのに、と思う
んだが。いちおう split とか chomp! とかできるし……
lines.each{chomp!} とか lines.map{(split ':')[1]} とかいう感じで。まあ
わかりにくくなるからだめなのかな。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 04:17
>>650
$_ はPerlユーザへの餌
もしくは oneliner の足場

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 06:08
教えて欲しいんだけど、シェルスクリプトとかだったら、
-xを付ければ、結構詳細なデバッグ情報がえられるよねぇ?

rubyでは-dつけても、なにも変わらないんだけど、-xみたいな
トレース情報(スクリプトのデバッグ用)出力オプションって
ありますか?


653 :名無しさん:03/02/06 06:17
ruby -rtracer とかかな。詳しすぎるけど。

654 :(。・_・。)ノ:03/02/06 06:51
見りゃー解るだろ?
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 10:45
>>654
汚ねーコードだってのは解った

656 :こさこ:03/02/06 14:19
会社のメールサーバが壊れたので、ここに書いておきます。

鬼車の/[0-9-a]/の問題は、エラーにならないように対応します。
(Rubyで使用する場合のみ。Cライブラリとして使用するときはエラーのまま)


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 14:27
>>652
ruby -rdebug yourscript.rb

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 20:14
>>653

やってみましたが。。。なるほど詳し過ぎますね
これで、もうすこし簡単なものってありますか?

>>657

これをやると
なぜか途中で止まってしまいます。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 03:15
>>658
例外が起こったら止まるもんなんだけど

660 :名無しさん:03/02/07 03:54
require 'tracer'
Tracer.on { print "hello world\n" }
とか
Tracer.add_filter {|e,f,l,id,b,k| e =~ /line/}
print "hello world\n"
とかいうかんじでどうよ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 08:22
結局、bash以下ってことよ所詮


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 08:34
結局、csh以下ってことよ所詮

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 12:14
bashもcshもzsh未満

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 12:26
zshやbash依存のスクリプト書くんじゃねーよ厨房

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 12:30
autoconfに翻弄されてみやがれコンチクショウ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 14:25
html-parser の解説サイトとかexampleスクリプトとかないですか?

667 :ccv:03/02/07 14:43
http://jsweb.muvc.net/index.html
★もうすぐ春ですよ★

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 23:26
真面目な話し、デバッグツールとかデバッグ機能とかはあまり用意されて
いないのだろうか?

趣味ならいざしらず、有る程度の用途に使用しようとするならば、ここら
あたりがネックになる可能性があるのでは無いかとふと考えてしまった。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 23:37
-rdebug や -rprofile 使ってるけど?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 23:40
スクリプト自体にデバッグ用出力もチクチク入れる俺は、
効率悪いんだろうな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 23:44
Ruby は p が便利なので
p hoge if $DEBUG な print デバグでも結構いけるかもね。

つか、unittest しだしてからは前ほどデバガ使わなくなった。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 00:04
CGIなんか書いてるときはデバッグ出力をログに書いてtail -fなんて手法を
いまだに使ってるな、おれ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 00:29
;がいらないという餌でPerlから乗り換えました

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 00:44
>>672
CGIってログかクライアントに出すくらいしかできないんじゃない?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 01:28
>>674
漏れは、wrapper スクリプト書いてコマンドラインでデバッグ、ってよくやるよ。
PHP でも、php コマンド使うし。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 01:44
>>675
cgi.rb のコマンドラインインターフェイスを使うってこと?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 01:49
rubyの制御構文からして、ifとかwhileとかのブロックはendで終るため
{}で閉じるブロックと違って、閉じ忘れが発見しづらい。

{}とか()だとviではすぐにマッチを示してくれるのだが。。。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 02:45
rhgには「rubyの文法が複雑すぎてデバッグツールなんか作れん」みたいなことが書いてあったけど。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 03:22
>>677
エディタのオートインデントで十分と思う。
使っているエディタにrubyモードがなければ作ろう。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 03:27
>>678
bRuby に期待。
Rite 出るまで何年かかるかわからないしね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 14:16
>>679

趣味プログラマ〜


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 14:27
chomp & chop の中間みたいな機能ってないんだろうか?

すなわち、行末に"\r\n" or "\n" or "\r" があるとそれらを削除
行末がそれら以外だったら、何もしない。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 14:39
>>682
class String; def champ() sub(/\r?\n?\z/,"") end end みたいな?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 14:58
>>682
それってもろにchomp


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:23
>>684

初心者ですか?


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:25
>>683

まさにそれでしょう。
標準にいれても良いぐらいの基本機能かも?


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:26
chomp, chopは使わずに
sub!(/\r?\n/,'')で統一してる。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:28
$ ruby -v -e 'p "abc".chomp;p "abc\r".chomp;p "abc\r\n".chomp;p "abc\n".chomp'
ruby 1.8.0 (2003-02-08) [i686-linux]
"abc"
"abc"
"abc"
"abc"

こういうこっちゃないの? 違ってたらスマソ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:28
>>687
それって・・・

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 15:43
>>678
それイイ!


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:00
>>688
"abc\r".chomp #=> "abc\r"


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:01
>>691
>>688
> ruby 1.8.0 (2003-02-08) [i686-linux]


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:01
だから1.8か1.6+shim使えっての。>>688のバージョンが目に入らぬか

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:02
>>688
"abc\r\n".chomp #=> "abc\r"


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:03
>>693

えっ、こんな基本機能の動作が変わるの〜?
びっくりすると同時に、なんか恐い


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:05
chopに合わせただけ。これで影響受けるようなコードはださいってことで。
改行コードが仮定されてるなら自分でsub!()すべし。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:06
>>696

それをいうなら、ダサダサの他の機能もいろいろ挙動をかえてもらわんと(ww


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:09
>>697
例えば?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:11
1.8系ってやっぱり凄いんだね!
早速インストールしようと思うんだけど、

preview1-errata って preview1 に当てれば良いの?


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:12
>>699
> preview1-errata って preview1 に当てれば良いの?
すまん、preview1-errataってなに?
preview1からCVS HEADへの差分?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:19
preview1はもう古い。snapshot.tar.gzを取ろう。

依然として、ageで書いてあるレスは中身がない率高いね。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:20
>>700
download site に必ず、セットで置いてあるようです。
で、中身みても何も書いてないのです。ただ、日付が新しくなるようなので、
あてて構築しています。


703 :sage:03/02/08 16:22
これでいいですか?


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:26
>>701
CVS系まではちょっと恐くて手が出せません。
で、今構築出来たんですが、確かにchompの挙動が良いほうに変わっていました。
やはり、日々改善されているんですね。

個人的な意見としては、あまり標準機能の挙動を変えてもらうのはちょっと
抵抗が有りますが、こういったものなら大歓迎です。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:26
>>702
そんな古いもの使わないでください。
すでに直っているバグや仕様変更を発見して報告したりしても不毛です。

>>703
粘り気の強いお方でつね

706 :sage:03/02/08 16:31
これかな?


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:34
まぁ、これだけ仕様変更するんだから、まだまだってとこだろうなぁ?
所詮趣味言語

あと、本もこれじゃぁ売れん罠〜(w


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 16:47
痛いなぁ?罠〜(w

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:19
>>707
普通に疑問に思ったけど、
長く使われていて仕様が変わらない言語って何があるかな?
Fortranだってたまに改定されてるし。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:28
確かにCとかもANSIで書き方変わったりしたけど、基本的には同じだよねぇ?
(バグfixは除く)

拡張機能ならいざ知らず、こんな基本機能の挙動が変わるのはちょっと
恐ろしい。

個人的には、rubyの発展を願ってるのでどんどん進化してほしいけど、
業務で使うとなれば、正直引けてしまう。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:33
あほか

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:35
win32api なんてしょっちゅう変わるでしょ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:45
ぜんぜん関係ない例なんか引き合いに出すなよ。そういうのが煽りの付け入る隙になるんだってば。

chomp()の場合は変更というよりむしろ改良だろう。
chop()と違うのはなぜだ、\rも面倒見てくれ、って要望が圧倒的だし。
そもそも安定版系列の途中で変更されたのではなくて1.6->1.8で変わるというだけ。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:49
そういえばcoreで
Stringのサブクラスが部分文字列でStringを返さなくなったのはなんでだー
って話が出てるな。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:53
難しいよね。Ruby的には組み込みクラスの継承ってあまりお勧めじゃなかったりする。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 20:20
>>715
何で?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 21:44
>>713

改良って何よ?
単なる仕様変更でしょ?

こんなんが通るのなら、例えば。。。。
1.8->2.0 で、 chompもchopも\rを残すようになるかもしれん罠〜(w


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 21:44
つーか誰かruby-areってML作れよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 21:51
>>716
階層的なクラス構成による抽象化をしてないから、組み込みクラスはどれも多機能。
継承するといろんなメソッドを潰す必要がある。それなら素直に委譲。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 21:59
>>717
誰がそんな要望出すよ。そのためにchop/chompには省略可能引数があるだろ。

ぜんぜん調べがたりん罠〜(藁

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 22:05
だいたい仕様を変えられてまずいなら古いのを使いつづければいいだけでしょ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 23:21
>>721

趣味プログラマ〜


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 00:01
だいたい仕様を変えられたまずいなら、ソースいじりゃあいいだけでしょ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 00:06
すべてのバグはソースに記述されてる。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 01:05
>>723

趣味だと気楽でいいね〜


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 01:49
よくわからんが、普通は開発環境は固定して開発しないか?
一つのソフトの開発中にバージョンアップなんてする?
保守用のマシン作って旧バージョンの環境も残しているし。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 01:54
>>722は意味不明
業務だったら調査もせずに1.6から1.8に移行なんてありえないだろ。
>>725も意味不明
業務でオープンソースなものを採用したからにはソースぐらい読んでいじる覚悟は必要だろ。

無職は気楽でいいね〜

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 02:08
ruby入れてみますた
でご相談何すけど、bashで作った資産も生かしたいので
hoge.shとかを実行させるにはどのように書けばいいのでしょうか?

漠然としてて申し訳ないのですがgoogっても外部スクリプト呼び出しってのが見つからないもので…


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 02:53
>>728
えっうそ、もしかしてsystemがいつのまにか消えたの? openも?と
焦って試したコマンドラインだが、動いて一安心。

$ ruby -e 'system("ls")'


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 02:54
`hoge.sh`

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 07:48
Kernel.`('hoge.sh')

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 08:10
Kernel.__send__(:`, "hoge.sh")

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 10:17
>>726,727

バージョンは固定するけど、バグフィックスはしないとねぇ、
普通↑

だけど、ルビは固定して開発できるほど安定しとらんのだよ。

ほび〜はいいねぇ!


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 10:37
そうえいば、「ほび〜」と「るび〜」なんか似てるなぁ(w


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 10:46
>>729
>>730
>>731
>>732

多謝多謝
やってみます
ってか1冊くらい本買ってきます〜(^^;

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 12:07
>>679

ひょっとして対応しているのはEmacs系だけですか?
こっちはVi系なのでガクリ


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 12:21
>>736
vim ならできるんでないの?漏れは nvi なので知らんけど。

漏れはいつも、

if hoge
end

って書いてから、ブロックの中身を書いてるので、
ブロックの閉じ忘れで困ったことはあまりない。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 12:44
>>736
とりあえず、 vim には用意されています。

$ vi --version
とやって、 vim かどうか判断してください。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 15:41
見てみたらvimでした。でも%でマッチさせてみましたが何の反応もなかったです。
できるだけ{}で書くようにします。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 16:46
バージョンは?

VIM 6.1だけど、 ~/.vimrc に

syntax on
filetype on
filetype indent on
filetype plugin on

と書いたらオートインデントできたけど。%は知らない。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 16:49
>>733
また入院した方がいいよ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 17:13
>>740

vim61 です。オートインデントは便利で良いのですが、
ブロックの閉じ忘れに対しては予防策でしかありません。

検出策を模索しています。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 20:22
趣味はいいのぉ〜!


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 20:58
>>742
僕はvimじゃないけどShift-Enterに>>737のように入力するマクロを割り当てて使っています

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 21:16
ちょっと前のvim-jp あたりに誰かがruby 用のモード投稿してなかったっけ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 22:11
rubyはEmacsユーザ様御用達言語です。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 22:33
ちょっと前の話題にも関係するかもしれないが、(w
goto文とグローバル変数ってどちらも削るベキでは?


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 22:38
>>747
おまえ>>1からこのスレ読め。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 22:44
>>748

omaemonaxa-(w


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 00:04
2chにいて煽り方も知らないのか。
痛い事実を突かなきゃ煽りにならないだろう?
でたらめ言って囃してるだけ。

また前スレみたいに図星突かれて暴れだすのかねえ。(・∀・)ニヤニヤ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 00:21
>>750
かわいそうな香具師なんだから放置してやれよ(w

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 02:31
すんません、raa の rdf が以前あったんですが、今どこにあるでしょうか?
もしかして、なくなっちゃいましたか?

753 :MoonWolf:03/02/10 06:06
http://raa.ruby-lang.org/raa-rdf.xml

RAAのURL変更時に変わった模様。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 09:43
>710
C++やCLOSよりマシって話もあるけど、っていうと笑いが取れると思うが、
C++やCLOSの変遷を知らない奴にこのネタを振っても不毛だな。

>743
Mac OS Xも.NETも趣味のプラットフォームというのは納得。
本物のプログラマーはPASCALを使わない。そしてRubyも使わない。
漢はFORTRANだよやっぱり。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 10:18
>>753
おお、サンクスコ。助かりますた。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 10:33
>>754
mod_fortranとかfortranで動くservlet作ったら流行りますか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 11:10
FORTRANインタープリタとかVMを作ろうってのか?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 11:17
>>754
> 漢はFORTRANだよやっぱり。
いまどき77以前の処理系なんてねえよ。

759 :638:03/02/10 13:32
.lengthと.size だが , .sizeの方を今の仕様より -1した値を返す様にしてほすい .
( 0 .. array_or_str.size - 1 ) な場面が多すぎる .

760 :754なわけだが:03/02/10 13:32
>>756
FORTRANが趣味のプログラマーにはウケるだろう。たぶん世界で150人
ぐらいの利用人口は確実にある。

>>757
まともなFORTRAN95のVMを作れば確実に大うけだぞ。なんせプラットフォーム
インディペンデントなFORTRAN実行環境が使えるわけだ。それはすごいこったぞ。

>>758
70年代に作ったFORTRANのコードはFORTRAN95のコンパイラで動くという罠

わざわざ趣味に走ってFORTRANを使わんでも、漏れは軟弱なのでRubyで十分
だがな。ま、突っ込み所を勘違いしている、おまら素人にはわからんと思うが。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 13:50
>>759
"".size => -1 になるわけ?そりゃキタナすぎ。

ていうか、 (0..size) なんて使ってる時点で糞スクリプトなヨカーン。

762 :MoonWolf:03/02/10 13:50
自分用のmysizeを定義して使え

class String
def mysize; size - 1; end
end
class Array
def mysize; size - 1; end
end


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 13:51
>>759
あふぉ。
(0...arrayOrStr.size) でいいだろ。
そもそもお前のプログラムの組み方がよくないんじゃないですか。
俺はそんな場面多すぎません。

764 :MoonWolf:03/02/10 13:59
>>761,763

糞とかアフォとか氏ねとか>>759の主治医です(以下略)とか
言わないで、そっとしておいてあげよう。

かわいそうなやつなんだよ>>759


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 18:16
処理系の並列化抜きで物理屋は使わんし
添字チェックがあったら本物は使わん
環境独立なコードなんて現場外の妄想

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 18:26
配列を1〜にしてほしい人いますか?
awkみたいに。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 18:29
>>766
あー、そういえば昔OffsetArrayって作ったことあるな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 18:37
>>765
本物は trade-off と quick-hack という言葉を知っています。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:39
>>765

まぁ、このすれをちょっと見ただけでも分かるとおもうけど、結局は現場
主義 じゃないんだよなぁ〜この言語。

洩れは好きだけど、ruby

なんちゅうか、綺麗・汚い,とか,好き・嫌い,とか,合う・合わない,とかも
いいんだけど、動いてナンボのハラワタえぐり出されるような、エゲツナイ
現場からみると、綺麗事にしかみえん


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:46
>>769
話の流れを勘違いしてないか?
>>765 は FORTRAN VM の話をしてるのだと思うのだが?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:50
>>769
わたしゃ現場でばりばり使ってますが、何か?
ちゃんと客先に納品してますが。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:35
>>771
納品すれば何でも現場と思ってもらっちゃぁ困る。
どうせ大した規模もないスクリプトじゃないの?


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:35
ズボシか?(w


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:42
さっきから茶々ばっかり入れてる奴はいったい何を使っているのだろうか

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:49
>>774
茶々だけにJavaとか。
# Uva?


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:04
ま、たいした技術もないヤシに限ってプロだの現場だの言いたがるわけだが。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:05
むしろ「動いて何ぼ」っていう即戦力として、
rubyは優れているはずだが。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:08
>>772
いいんじゃないの?
大した規模もないスクリプトで済ませられるところは済ませて
他の部分に時間をかけられるとすれば。
適所適材。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:16
要はRubyだからだめとかRubyじゃないからだめとか
そういうこというのが痛いだけ。

規模だとか性能だとか納期だとか要求される仕様に
マッチするものを使えばよろし。適材適所だろう。

ターゲットがwindowsでデータベースの入力が主な
処理だったらVBだって検討するさ。VB嫌いだけどな(w
性能が要求されればCだって検討するし、
一部アセンブラ使うことだって検討する。

Rubyは好きな言語だが万能とまでは思っていない。
ただつかえる場所だと積極的に使いたいな、ってだけの話。
現場ってこういうもんじゃないの? 別にご大層なもんじゃないよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:25
rubyって、
「何でこういうふうに動かんのだ!」っていう苦悩が少ないのだ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:25
趣味の言語と言えばruby-devで金光先生がVMにGUI命令を入れろと提案された時
そうしなければrubyはホビー用で終わるとか何とか言ってらしたと思う。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:29
っつーか現場なんていう恥ずかしい言葉、よく使えるな。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:33
>>782

それは現場に親しんでないからだろ(w
毎日便所掃除していたら、便所を汚く思わなくなるのと同じだ


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:35
>>779
ハゲ同、ただし、ちょっとの改良でだいぶ良くなりそうなので
残念がっているだけ。

洩れ的には、るびーまんせーなんだけど。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:39
>>781
非常識な意見が時として役に立つこともある。
時として。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:46
>>781
pascalを思い出した。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 01:52
rubyの実際は、「超perl」としての用途がほとんどでしょう。
perlめんどくせぇ→rubyマンセー、、、っていうユーザの流れで。
ちゃっちゃと書いて、スカッと動け!仕事仕事!っていう。
そもそも昨今のスクリプト言語の隆盛は、
そういう開発のスピード感に魅力があったからでしょう。
それって、現場主義な思想の反映とも言えるのではないかい?

むしろ機械にこびへつらうような言語のほうが、
「趣味的」要素が濃いと思うが。
手段のためなら目的をえらばんような作業に終始したり。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 03:27
分析から設計のフェーズでプロトタイプ書きに使うって人も多いんじゃない?
(趣味の場合や、仕事でも性能や人員確保に問題がない場合はそのままRubyで仕上げるけど)

Perlは文法が素直じゃないし、見た目も悪くて読みづらいからそういう用途には向かない。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 03:32
>>787
おれはPerlを使ったことなくて、スクリプト言語はRubyから入ったクチなんだけど。
つうか、それ以前にawk使ってたんだった(w
で、このまえPerlを使わざるをえなくなって、しぶしぶ使ってみたら、
これはこれで趣があっていいなと思ったよ(w

ただ、Perlのあのオブジェクト指向だけは絶対使いたくないと思った。
いや、ライブラリを使うだけならいいんだけどね、
自分でクラスを定義するのはいやだ(w

あとライブラリがこれでもかというほど揃ってるのはいいね。
誰もが言うけどRubyはライブラリがいまいちだと思った。
最近は改善されてきてるようだけど。でもCPANの物量には
全然かなわない。あのレベルまでいけたらいいんだけど。

ま、その分Rubyは標準のライブラリ群が強力なのと、
記述力も強力なおかげでその他のライブラリがなくても
何とかなってしまうんだけど。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 04:37
www.cpam.org
| 4207 modules

raa.ruby-lang.org
| 816 projects

なるほど 1/5 か。
今のペースなら10年くらいで追いつくんじゃない?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 08:19
CPANは同じもののバージョン違いがいくつもあったりするな。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 09:20
>>787
短いスクリプトしか書いたことないだろう?(図星か?)

>>788
前半部分、ハゲ同


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 09:23
raaって英語しかないの???


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 09:58
pythonよりえーの?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:57
raaって説明読んでもよく分からなかったんですけど、
正式なrubyの一部ではないんですよね?(違ってたらスマン)



796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 11:04
URLからも明白な通り、公式なアーカイブですが?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 12:38
>>793
raa登録には英語のドキュメント添付が必須だけど、
日本語のドキュメントは必須ではない。

798 :MoonWolf:03/02/11 13:23
>>797
俺が登録してんのは日本語ドキュメントのみが多いな。
英語ドキュメント必須なら削除しとかないと怒られる?


799 :797:03/02/11 13:26
>792
数万行に渡るような単品のrubyスクリプトは確かに俺は書いたことがないし、
世間に公開されているrubyスクリプトも文章量がちっこいものが多いと思う。。

思ってる実装をrubyで書くと、文章量が短くてすんでしまうのは確かだろ?
大規模な仕事をさせればさせるほど、その度合いは色濃く出るもんだと思うし。

まぁね、あるいは自前、自社クラスライブラリの「総量」が
何気に数万行な勢いだったりする人も多いと思うが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 13:38
>>798
http://www.loveruby.net/ja/ruby/point-raa.html
最悪申し訳程度の英文でもよさげ。

ていうか、できれば必要のある場合以外は名無しでいて欲しいですよ。>MW

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 13:52
>>800
すいませんでした。
これからは絶対に名乗りません。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:05
>>796
URLから判断するのはちょっとねぇ(w
あと、公式って何に対する公式なの?(w


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:18
あと、開発者には悪いけどraaってろくな門ないなぁ
あっても古いし


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:23
rubyとperlどっちが難しい?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:30
>>801
気を悪くされたならすいません。
実名で煽りに参加されてるのを見るのは忍びなかったもので。

しかし、RAA の XML-RPC インターフェイスを
私以外にも日本で使ってるひとがいたとは。
意外と利用されてるのかな?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:48
>>799
QuickML や Rava も数千行のオーダーだしねえ。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 15:19
>>805
どもっ、名乗らない人です(w

XML-RPCのXMLRPC::DateTimeでハマりませんでしたか?
ネットワーク経由で時間を返したりする時って普通
タイムゾーン付きだったりUTC(GMT)固定だったりする
もんなんですけど、localtimeそのまま返すとは思わなかった(^^;

日本でXML-RPC使ってるというとttateさんぐらいだろうか?
RNNもXML-RPCで使ってみますね。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 16:06
>>807
XMLRPC::DateTime って使ったことないんですよね(汗)
Perl やら PHP やら Java やらの間で
お手軽にメソッドをガンガン投げ合いっこするような使い方してるので、
特に Perl と PHP が相手だと、
string と int 以外の型はなかなか使いづらいんですよね。

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/XML-RPC-HOWTO/xmlrpc-howto-intro.html
> dateTime.iso8601
> 日付と時刻。
> 残念ながら、XML-RPC はタイムゾーンの使用を禁止しているので、
> これはほとんど役に立ちません。

う〜む。

せめて、GMT 返すようにしてもらった方が良いような気がしますね。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 16:38
>>808

dateTime.iso8601は捨て
intでtime(2)か、stringにW3CDTF形式を入れるのがいいでしょう。
intだと組み込みクラス/関数で変換できるから速い。

[W3CDTF] http://www.w3.org/TR/NOTE-datetime


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 17:26
>>765
おまえの浅はかさにはホトホト参るよ。
なぜVMWareをありがたがる連中が多いのかじっくりと
考えてみるこったな。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 17:36
>>806
Rubyで書くと、Cで書かれた同等の機能を持つプログラムと比較して
1/4 ~ 1/3程度のコード量になるっていう報告がある、っていっても
だから何なんだという話もあるが。







812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 17:47
>>769
おまえは馬鹿か?客が「Rubyでやってください」といえばRubyを使う
だけの話だろ。弘法筆を選ばず。プロは仕事を選べず。
漏れは仕事ならCOBOLでもFORTRANでも何でもかいちゃーる、と思うし
実際に、使った言語は数えたことはないが両手じゃ足りない。
もちろん客が「Rubyでやってください」といえばもちろんやる。
それでオマンマを食っているんだからな。
「これじゃかけません」なんていうのは、糞。即刻仕事から外すだけ。
それだけの話だ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 18:00
>>812
大いに正論だと思うが、そういう話じゃないとも思うが。
rubyの優秀さを褒め称えるスレの趣旨を理解すれ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 18:06
>>813
そんなスレだっけ?

ま、どんな言語でも使いこなせるというか、
状況に応じて最適なものを使い分けられるのは
良いことですね。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:07
両手じゃ足りないのか。ぜひ全部列挙してください!ワクワク


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:17
洩れは21言語だから、ちょうど数えられる。
お前は同だ?


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:35
両手を使って1024まで数えられます

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:54
手首も加えて4096まで数えられる。
各指で4値(伸ばす、曲げる、折る、反る)にすれば、もっといけるな。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:58
折る?!

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:58
>>816
股間のは数えるな!
ただしLSBに割り当てるなら許す。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:59
皮をむく/かぶせるも1bitぶんになります

822 :名無しさん@Emacs:03/02/11 20:08
>821
ワロタ(w


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 20:22
洩れも思わずワロタ!
じゃぁあと1言語いける


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 22:59
おれもXML-RPCをお仕事で使ってみたよ
ただ、CGIだと遅いのがネックで。。。

WWWsrvと組み合わせてつかいますた

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 23:31
>>809
int に time(2) なら、Perl や PHP でも楽チンそうですね。

>>824
XMLRPC::Server ではあかんかったですか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 23:44
21 言語目が ruby ですが何か?


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 00:15
>>821
ビットが立ってると垂れてるも数えてほすい。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 00:24
>>827
>>821のビットを繰り返し操作していると勝手にそのビットが1になるバグがあります

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 00:43
みんないろんな言語使えるのですね…うらやますぃ
BASIC(N88とFとMSX)以来なんもやってないから
もうつらいの何の…歳だし(鬱


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 02:16
しかし大人気だね、rubyスレ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 05:34
>>821
a nauty bit is sticky?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 05:34
s/nauty/naughty/

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 20:36
rubyって++ないの?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 21:54
ない

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:05
だからpythonとどう違うの?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:08
インデント。とか。

はい、次の話題。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:13
なんでないの?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:18
なんであるの?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:27
他の高級言語使ってた人間からしたらあって当然だと思うだろ
++あると何か問題なのか?
なんで入れないんだ?

MSが微妙に仕様変えて差別化するみたいな嫌がらせ?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:28
>MSが微妙に仕様変えて差別化するみたいな嫌がらせ?



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:35
PerlからRubyやってみようと思うヤシは初めはRubyがあまりにも予想外で萎えるだろうな
もっとPerlのOOをスマートにした感じの言語なら
OOが分かるPerlerはこぞってRubyに流れたかもな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:57
> 他の高級言語使ってた人間からしたらあって当然だと思うだろ

そんなの聞いたことないぞ。
AdaにもLispにもSmallTalkにもないが、どこにあるんだ?

…え? もしかしてCが高級? (プ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:58
perlの問題をrubyに持ち込むなよ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 22:59
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/19844

++演算子がない理由はこの辺の議論を読め。
でもあってもいいとおもうんだがなあ。

845 :844:03/02/12 23:00
うわあ間違えた
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/19846
こっちな。スマソ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:00
++についての説明は散々しあきた。
Rubyレベルで変数を変更する方法は唯一代入のみ。
はい次。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:01
てっきり、ruby++っていう、
よりオブジェクト指向な新実装の話かと思った。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:06
>>846
破壊的メソッドもあるよね。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:13
>>839
ハゲ同

実装も容易だとおもわれるし、これは単なる思想の問題だろう

基本はrubyでいいから開発者達のコリ固まった思想から離れた
実装があればよいと思う

それこそFREE!


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:16
>>849
容易かあ?
immutableなIntegerをmutableにするってことだぞ。
基本中の基本の型の挙動を変えることになるんだぞ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:17
>>845

全然なっとく出来んなぁ〜
単にパーサーが腐ってる岳ジャン


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:18
なんでここのRuby信者はこうもキモイのですか?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:19
↑お前もなぁ〜

それはさておき、出来ることをやらんのだよ!


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:22
じゃforkすれ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:49
>>851
いや、++なんていう仕様外をぶつくさいってるほうが腐ってると思うが。
んな事で利便性を感じるなら世話ないって。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 23:57
>>848
Numericに破壊的メソッドは無いんだな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 00:25
Ruby には Ruby の約束事があります。
Ruby に Perl と同じものを求めないでください。Ruby は Perl ではないからです。
また、LISP や Smalltalk と同じものも求めないでください。
ただし、Ruby にはこれら3つの言語と共通の要素があります。
まず自分の予想どおりになっているかどうか試してください。
けれども、予想が外れた場合は (Matz が変更に同意しない限り)
それが Ruby の決まりなのです。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 00:33
をを〜!
カリスマ言語!


859 :名無しさん:03/02/13 00:47
Integer が immutable だからとか言ってるやつは素人。
+= とかと同じようにシンタックスシュガーにすればいいじゃん。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 01:17
例外やシュガーを増やすほどのメリットないじゃろ。
++iだのi++だの整数以外はどうだの、余計なことが増えるばかり。

++がある言語なんてそんなに多くないよ。
CやPerl方面のヤシばっかりなのはUNIX板だからか。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 01:22
ム板ではけっこう取るに足る議論があって実際に反映されたりしたけど、
この板では何も新しいことが出てこなくてつまらんね。見飽きた話題ばっか。
LISPスレも流行らんし、しょうがないのかな。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 01:25
あとは、そうだな、++が必要になる場面というか、
i += 1って書く場面ってRubyの場合そんなにないんだよな。
たまにあるけど、「ったくよ」って思いつつ += 1って書いてる(w

配列をなめるのはEnumerableのメソッド群でほとんどの場合済んじゃうし、
Cで for (i = 0; i < 10; i++) なんて書く場面では 10.times do |i| とか書くし。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 01:56
定 利 反
義 用 論
○ × × []=
× ○ × +=
× × ○ ++

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 02:03
>>848-856
immutableとかいってる香具師、変数とオブジェクトの違いを勉強汁。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 02:12
暗号みたいなコードは回避しようという親心の設計だよね。

866 :名無しさん:03/02/13 02:14
var = var.succ
と書けってこったな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 02:22
var = var.succ と var.succ! は違うよ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 03:03
rubyな話題ではないかもしれんが、rubyの書き方?について、かな???

boo = ("A".."Z").to_a
なんぞで作った配列で、
配列の具の並び方を、すべて挙げさせるにはどうすればよろしいの?
[["A","B","C"...(中略)],
["A","C","B"...(中略)],
["Z","A","B"...(中略)]]
とか、まるっと出力する式がなかなか書けんのよ。。。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 03:31
>>868 は何がしたいの?いまいちよく分からん。

% ruby -ve 'p(("A".."Z").to_a)'
ruby 1.8.0 (2003-02-10) [powerpc-darwin5.5]
["A", "B", "C", "D", "E", "F", "G", "H", "I", "J", "K", "L", "M", "N", "O", "P",
"Q", "R", "S", "T", "U", "V", "W", "X", "Y", "Z"]

これではダメ?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 03:38
>>868
全ての順列を生成せよ、ってことか?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 03:52
っていうか 26! 通りも出力できん

872 :名無しさん@xyzzy:03/02/13 04:03
ruby 関係ないな。
新しい配列を array.length の階乗個作って、縦につめていくってのはどう?

a = { 1, 2, 3 } だとしたら、
{a[0], a[1], a[3]} ↓に見る
{a[1], a[2], a[0]}
{a[2], a[3], a[1]}

みたいな感じ。実際のコードは、だれか考えて。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 04:03
>>868
そもそも何をしたいのか正直に言うてみ。

874 :名無しさん:03/02/13 04:04
こういうかんじでどうよ。

def permute(ary)
return [ary] if ary.length <= 1
result = []
ary.each_with_index { |a, i|
permute(ary[0...i].concat(ary[i+1..-1])).each { |j|
result.push([a].concat(j))
}
}
result
end

1% irb
irb(main):001:0> load '/tmp/p.rb'
=> true
irb(main):002:0> permute [1,2,3]
=> [[1, 2, 3], [1, 3, 2], [2, 1, 3], [2, 3, 1], [3, 1, 2], [3, 2, 1]]
irb(main):003:0> (permute [1,2,3,4,5]).length
=> 120


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 04:04
$ ruby sample/fact.rb 26
403291461126605635584000000


876 :名無しさん:03/02/13 04:35
もうちょっと ruby らしくブロックを使うようにしてみた。

def perm2(ary, result = [], &out)
if ary == []
out.call result
else
ary.each_with_index { |a, i|
perm2(ary[0...i].concat(ary[i+1..-1]), [a].concat(result), &out)
}
end
end




877 :名無しさん:03/02/13 04:36
2% irb
irb(main):001:0> load '/tmp/p.rb'
=> true
irb(main):002:0> perm2([1,2,3]) { |x| p x }
[3, 2, 1]
[2, 3, 1]
[3, 1, 2]
[1, 3, 2]
[2, 1, 3]
[1, 2, 3]
=> [1, 2, 3]
irb(main):003:0> cnt = 0; perm2([1,2,3,4,5]) { cnt = cnt.succ }; puts cnt
120
=> nil
irb(main):005:0> require 'thread'
=> true
irb(main):022:0> q = SizedQueue.new(1)
=> #<SizedQueue:0x16b270 @max=1, @waiting=[], @que=[], @queue_wait=[]>
irb(main):023:0> Thread.new { perm2(('a'..'z').to_a) { |x| q.push(x) }}
=> #<Thread:0x15cf90 sleep>
irb(main):024:0> p q.pop
["z", "y", "x", "w", "v", "u", "t", "s", "r", "q", "p", "o", "n", "m", "l", "k", "j", "i", "h", "g", "f", "e", "d", "c", "b", "a"]
=> nil
irb(main):025:0> p q.pop
["y", "z", "x", "w", "v", "u", "t", "s", "r", "q", "p", "o", "n", "m", "l", "k", "j", "i", "h", "g", "f", "e", "d", "c", "b", "a"]
=> nil
irb(main):026:0> p q.pop
["z", "x", "y", "w", "v", "u", "t", "s", "r", "q", "p", "o", "n", "m", "l", "k", "j", "i", "h", "g", "f", "e", "d", "c", "b", "a"]
=> nil
irb(main):027:0>


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 07:16
RDT 開発続いてたんだね。
wikiは設置したままだし、ドキュメントが全然ないからプロジェクトの動きがわからん。

2/11 RDT 0.3.1 released
http://sourceforge.net/projects/rubyeclipse/


879 : :03/02/13 07:44
rubyでCGI書くのにベストなテキストないものですか?


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 08:23
Rubyアプリケーションプログラミング
ttp://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-06461-1

881 :Python:03/02/13 12:19
from __future__ import generators

def perm(n):
if n == []:
yield []
else:
for i in range(len(n)):
for j in perm(n[:i] + n[i+1:]):
yield [n[i]]+j

for i in perm(range(5)):
print i


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 17:40
っつーか、ナイス命題。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 17:58
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/?cmd=view;name=%C5%BA%C9%D5%A5%E9%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A5%EA
メソッドの返り値も書いて欲しいと思うのは、俺が厨房だからなのか?
それともJavaしかやったことないからなのかなー?


884 :883 補足:03/02/13 17:59
返り値って、メソッドの返すオブジェクトの型ってことがいいたかった。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 19:44
だいたい説明文の中に書いてあると思うけど?
あとオブジェクトの型は気にしないのがruby wayらしいぞ(w

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 20:49
>>881
このままコピペしてもIndentationErrorで動きませんですた。(・∀・)

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 21:15
>>886
流してたんだけど、>>881ってPythonなの?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 21:24
rubyじゃないよな(w

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 21:27
>>887
名前欄見たらわかんねが?

ところで、Python 以外でインデントがブロックを表す(?)のってあるの?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 21:55
>>883
http://pc.2ch.net/tech/kako/986/986355498.html
Javaやっているのなら、このスレが参考になると思われ。
変数の型について、おもにJavaとRubyが比較されている。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 22:08
>>889
Haskel

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 22:19
>868
あ、、、難しい。。。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 23:28
多重代入って利用価値ある?
なんか実装ばっか難しいきがするけど


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 00:46
>>893
シンタックスシュガーだと思えばいいんでないかい?
漏れは使わないけど。間違えそうで。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 01:22
>>893
複数の値を返すメソッドなんかに使ってる。

896 :名無しさん:03/02/14 01:48
>>881
んー、なるほど。こうだな。

def permute(a)
if a == []
yield []
else
(0...a.length).each do |i|
permute(a[0...i]+a[i+1..-1]) { |p|
yield [a[i]]+p
}
end
end
end


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 02:30
Rubyはよく知らないんだが、
なぜ
permute(a[0...i]+a[i+1..-1]) { |p|
yield [a[i]]+p
}

この部分をこう書けないの?
permute(a[0...i]+a[i+1..-1]).each do |p|
yield [a[i]]+p
end


898 :名無しさん:03/02/14 04:23
>>897
えっと、
上の場合(>>896の場合)は permuteメソッドにブロックをパラメータとして
渡す(返値は使わない)

下の場合は permuteメソッドの返値の.each メソッドへブロックをパラメータ
として渡す


899 :名無しさん:03/02/14 05:36
こういうかんじのがライブラリにほしいな

=begin
Example:
["foo","bar","baz"].each_in_parallel do |s| puts s end
=end

module Enumerable
def parallel(async=false, &p)
if async
self.each do |i|
Thread.new(i, &p)
end
else
thlist = []
self.each do |i|
thlist.push(Thread.new(i, &p))
end
thlist.each { |th| th.join }
end
self
end

alias each_in_parallel parallel
end


900 :名無しさん:03/02/14 05:37
=begin
Example:
99.threads do |i| sleep rand; print i end
=end

class Integer
def threads(async=false, &p)
(0...self).each_in_parallel(async, &p)
self
end
end


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 07:10
>>899
async = true のときはジョブのシャッフル?

902 :名無しさん:03/02/14 11:49
シャッフルってどういう意味かわかんないけど、 async の場合は終了を待ち
ません。シェルでいえばバックグラウンドジョブ

% irb
irb(main):001:0> load '/tmp/t.rb'
=> true
irb(main):002:0> 10.threads do |i| sleep rand; print i end
6530921487=> 10
irb(main):003:0> 10.threads(:async) do |i| sleep rand; print i end; puts "End"
End
=> nil
irb(main):004:0> 6732190548


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 15:31
引数で変えるってのがちょっとという気がする

def parallel(&p)
thlist = ThreadGroup.new
self.map do |i|
thlist.add(Thread.new(i, &p))
end
thlist
end

終了待ちは呼出側でやればいいことではないかと思う。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 16:52
parallel だけでも分からんし each_in_parallel は長いから peach にしなさい

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 00:11
rubyのメソッド呼出で、関数タイプにできるものと出来ないものとがあり
ますが、違いは何ですか?


906 :名無しさん:03/02/15 01:00
今日は非同期に thread を走らすときは rescue するのが鉄則だと学んだ。
Thread.new { do_job() rescue print $! }
(変数名が間違っていただけでスレッドがなんのメッセージもださずに消えて
しまうよ。joinする場合はいいんだけど。)

>>903
実験してみたが、なんか、 ThreadGroup ってそういう使いかたには向かない
みたいよ。Array かなんかでないと。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 01:11
>>905
関数タイプに見えるのはself.が省略されているだけ。
hoge()
self.hoge()
は全く同じ。
ただし、privateメソッドでは必ず省略しなければならない。
つまり、メソッドを送るオブジェクトがselfであれば、
関数タイプにできるわけよ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 01:35
>905
トップレベルで def されたものは関数(Objectのprivateメソッド)になる。
予約語もメソッド名にできるがレシーバを省略できない。
つまり予約語は関数として定義はできるが呼び出すことはできない。

class Foo; def in() p :ok end end
Foo.new.in() # これは呼べる

def in() p :ok end
in() # これは parse error

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 01:52
>>906
Thread.abort_on_exception = "yes"
じゃダメ?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 01:56
ruby -d という手もある

911 :名無しさん:03/02/15 02:37
まあデバッグ中ならそれでもいいけど。デーモン走らせていて Exception を
捕捉しそこねたらデーモン全体が死ぬのは嬉しくない。
(そんなのはデバッグ不足だからという意見もありそうだが。)


912 :名無しさん:03/02/15 03:33
rubyの Continuation って妙に重いし、なんか将来はなくなるかもしれないら
しいけど、スレッドをスケジューラーから切離すことができれば
Continuation とほぼ同じになるんじゃないかな。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 05:34
do end と { } って違うの?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 09:02
      _,___
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、     
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|  
  | 彳  〃_.   _ヾ!/    
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |  
   ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ   
  __/\_ "ヽ  ^ )ソ__      
 |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
 |   > |、/□、/| < |
 |  i \|   / |  |o/i |

 天皇陛下はこのスレに興味をお持ちになられたようです。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 09:04
誤爆ごめん

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 11:25
>>913
x y { }
# x y(){} と同じ
# x(y(){}) と同じ

x y do end
# x(y()) do end と同じ

x y { } do end
# x(y(){}) do end と同じ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 17:34
全部、関数型でも定義しる!


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 17:40
>>906
> 実験してみたが、なんか、 ThreadGroup ってそういう使いかたには向かない
> みたいよ。Array かなんかでないと。
ThreadGroup#listってのがあるからArrayに変換するのは簡単なんだが。
全スレッドから抜き出すから大量のスレッドがあると遅いかも知れんけど。
ただ、ThreadGroupっていまいち使い途がないんだよな。
thwait.rbみたいなことができるわけじゃなし。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 23:18
マジナ話し、オブジェクト指向言語って流行らんよねぇ?


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 23:32
というか流行だった時期は10年前に過ぎた。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 23:51
そして今や常識となった。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 00:26
旅は〜まだ〜終わらない〜♪

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 00:44
ちっとも常識じゃないと思う。
オブジェクト指向の定義をめぐってさえいまだに紛糾してるのに。
こんなにまとまらない常識があるのだろうか。
まあ各人が自分の意見を常識だと思うのは勝手だが。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 00:47
流行が10年くらい前に終わったのは同意?>923

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 00:55
>>923
まとまってないものは常識じゃないのか?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 00:56
>>923 は常識人。プ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 01:26
オブジェクト指向がrubyを安楽な言語に糖衣してるのは確かだと思われ。

928 :923:03/02/16 01:33
>>924
流行は終わったと思う。
しかしこの概念がそのあとどれほど定着したかといえば疑問。
いまだに言葉が一人歩きしてる。

俺は「オブジェクト指向かどうかにこだわるのは不毛」という立場なので、
適当に組んでる。名づけて自己流オブジェクト指向。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 01:42
どんな薀蓄が飛び出すかと思えば自己流かよ。どっかいけ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 02:16
発言者のレベルが徐々に低くなってきたね。この板で続くのかしらんが、次スレに期待。(でもsage)

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 02:21
ム板のスレが正常化してるからこの板でやる必要ないだろ。
前スレがこの板に立ったのはあっちにキチガイが常駐してたからだし。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 02:23
>>930
ならお前がレベルの高い話題を出してみろよ。

といってさらにレベルを低くしてみるテスト。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 02:26
いまどき、程度の差はあれ、オブジェクト指向じゃない言語ってないんじゃない?
と、誰か言うと思ったんだが。

個人的には悪い概念じゃないと思うけどな。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 03:48
言語の仕様によるオブジェクト指向っていうのもあるが、
ユーザレベルの設計ノウハウとしてのそれは、もっと存在感があるな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 03:56
ThreadGroup は派生したスレッドも自動的に追加されるところがうれしいのよ。


936 :923:03/02/16 05:18
> 個人的には悪い概念じゃないと思うけどな。

誰も悪いとはいっとらん。
ただ曖昧で人によって理解にかなりばらつきがあるから、
常識と呼べないんじゃないか、という話。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 06:53
継承、カプセル化、ポリモルフィズム
以上、常識。
それ以外はアレげ領域、って言うことで。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 07:58
オブジェクトの中の人もたいへんだな


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 08:22
>継承、カプセル化、ポリモルフィズム

どれもオブジェクト指向に必須ではないな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 10:31
>>938
隠蔽されてるから中の人など見えない


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 11:41
>>939
うそ?
必須項目でしょう。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 12:04
オブジェクト指向言語≠オブジェクト指向設計≠オブジェクト指向分析≠オブジェクト指向開発

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 12:36
世の中には継承しないOOPLっていうのも存在する。
HyperTalkとか(藁

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 13:33
それってOOP風っていうだけだろ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 14:28
>>940
ちょっとワロタ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 14:55
中の人など隠蔽されている!

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 15:27
>>941
matz さんは、それらは必須じゃないって書いていたような

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 16:18
カプセル化の無いオブジェクト指向って、なにか利点があるの?


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 16:24
>>948
中の人が直に見れる

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 16:41
ソレッテリテン?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 16:47
>>950
中の人はキレイなお姉さんだから利点。

952 :ruby用語集では、:03/02/16 17:01
オブジェクト指向
オブジェクトを基本にしたパラダイム。英語の"Object-Oriented"という
形容詞が、日本に来て名詞化した。
オブジェクトを考え方の中心に置けば、なんでも良いようにも思えるが、一般的には
継承
カプセル化
ポリモルフィズム
(あるいは動的結合)
が必要らしい。
なんでも解決できる「魔法」のように考える人もいるが、世の中そんなに甘くない。
誕生から20数年を経てようやっと実用的に使われるようになった…んだろうな、多分。

953 :ruby用語集では、:03/02/16 17:11
>>951
そういう断定は罠だらけ地雷だらけでよろしくないと思われ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 17:27
キレイなお姉さんの中の人も大変そうだな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 18:13
>>953
キレイなお姉さんの罠か……(;´Д`)ハァハァ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 19:23
空文字列を nil にするメソッドってある?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 19:36
class String
  def non_empty?
    self unless empty?
  end
end


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 19:36
>>956
無い。自分で定義しる。

959 :956:03/02/16 19:48
どうも

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 20:32
僕、知ってるよ。
ブラックボックスの中には金光タンがいるんだよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 21:16
中の金光タンなどいない!



…いないったらいないっ!!

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 22:04
オブジェクト指向って最初は凄いかもと思ったが、いろいろと触って
いくうちにかな〜り無理があるとおもいつつある。

例えば、

"string".size

とか

"string"

自体にそのようなメソッドがあると考えるほうが不自然とは思わんか?


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 22:08
そうは思わんが、なんで?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 22:47
例えば、普通プログラムの中には多くの文字列があるだろう?
その1つ1つが。。。と考えるとキモイし不自然

今、目の前に「消しゴム」があるんだけど、こいつがメソッド
もってるのと同じ


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 22:56
>>964
じゃあさ、「メソッド持ってるのが自然なオブジェクト」と
「メソッド持ってたらキモくて不自然なオブジェクト」の境界を厳密に定義してみ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:03
よく考えてみたら、世の中のオブジェクトで自らメソッドもってるやつって
自動販売機ぐらいじゃないの?(ww


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:03
あなたのお名前なんてーの? って聞くのがそんなに不自然ですか

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:03
後幕?


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:08
>>966
考え方次第だろ。
消しゴムだっていろんなメソッドやインスタンス変数持ってるぞ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:09
>>962
何なの?この低レベルな煽りは?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 23:59
matzの連載、良いよね。
アレだけのために雑誌買ってるよ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 00:10
そろそろ新スレですか?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 00:15
テンプレよろ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 00:22
思わず感心しちゃうネタも出ず、
笑えるネタにもとんと出会えず、
ただ、制御不能な厨房の出現に怯えながら続いたこのスレ、、、
いままでありがとう

今こそム板へ帰還するときです。さようなら。。。

マジモウイーヨ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 00:25
1000取り埋め立てよろ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 00:29
念のため
次スレ

Ruby について Part 3
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1042004759/l50


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 10:31
>>974
あんたの主観にマジレスしてもしょうがないかもしれんが、
この板の他のスレに比べてもそれなりに存在価値はあったと思うがなぁ。
ム板スレよりにぎわってるし。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 22:12
いや、こっちでも立てようぜ。
多様は善。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/18 04:29
多様じゃなくて単なる重複だから、やめとけ。

Ruby について Part 3
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1042004759/l50

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/18 17:36
ちぇっ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/18 21:10
>>980
立てたきゃ立てりゃいいじゃん。
漏れは構わんと思うけどな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 00:19
おお、3擦れ目に突入ですか〜


983 :学園天国グル−プ:03/02/19 00:22
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 00:39
いいよと言われなきゃ立てれんのならよせぶぁ〜?
立てたい派に「なるへそ立てるべや」と思わせる
カキコのできる香具師はいなさそうだし…

985 :名無しさん:03/02/19 01:28
>>543
とりあえず Future とか作ってみた〜〜 あんまりスレッドと違わないけど。
Ada風ランデブーはちょっと考えてみたがめんどくさそうだ。


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 06:41
>985
おお! tar+gzip+base64 してここに晴れないデスカ?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 08:27
Futureって前になんかで見た覚えあるなぁ。RAA?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 19:01
module X::Y::Zなんてのができるようになったみたいだけど、こういうのって使う?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 19:18
UNIX世界にRubyを啓蒙する必要性!ってのはどうよ。

990 :名無しさん@Emacs:03/02/19 20:08

class HogeClass
 def piyo_method
  ...
 end
 p = proc{|str|
  piyo_method
  ...
 }
 ...
end

ってことはできないのでしょうか?
スコープがどうなってるのかわかりません

991 :名無しさん@Emacs:03/02/19 20:11
なんかおかしかった

class HogeClass
 def piyo_method
  ...
 end
 FooModule.p = proc{|str|
  piyo_method
  ...
 }
 ...
end


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 20:20
インスタンス生成しなきゃだめなんだろ。
FooModule.p = proc { | str |
HogeClass.new.piyo_method

}

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 20:31
>>990-991
何をしたいのかいまいちはっきりしないな。>>992のようなこととは違う?

994 : :03/02/19 20:48
1000

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 22:42
>>989
じゃあそれで。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 23:26
この場合どうしてprocブロック内でpiyo_methodが使えないのですか?
優しく教えてくだちゃい

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 23:28
それを説明するにはスレッドが足りない


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 23:31
(´-`).。oO(次スレは立つんだろうか?)

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 23:38
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 23:38
rubyを語ったスレッド

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)